表紙・検索 新記事 ご連絡・新資料 化学療法剤 併用メニュー 支援治療 用語集 リンク・参考 アドバイス 部位別治療 化学療法(部位別) 放射線療法
情報データベース=> 全般 血液・リンパ・骨髄 脳・脊髄 乳がん 肝臓 消化管 生殖系 頭頸部  肺  膵臓 前立腺 メラノーマ 甲状腺 腎臓・尿路 その他
乳がん 情報データベース

*****目次****

*****以下本文*****

【現行の治療法、関連トピック】

--- 乳がん ---

基本的な資料 001
 ‥資料 001-B : _転移性__乳がん_の_治療_《eMedicine 資料ご紹介》
 ‥資料 001-A : _ステージ_4__乳がん_の_治療_《CancerConsultants資料ご紹介》

基本的な資料 
 ‥資料 A2 : _治療_の全体像《ACS資料ご紹介》
 ‥資料 D : _再発性__乳がん_の _治療_《CancerConsultants資料》
 ‥資料 C: 乳がんの一次的な全身的治療
 ‥資料 B: ステージ IV 、及び、転移性の乳がんの治療
 ‥資料 A: 治療の全体像

乳がんの化学療法

乳がんの放射線療法 


Topics集《 index_001 》
 ‥資料 D : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》(ご紹介 作成年月='11/10)
 ‥資料 C : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用
 ‥資料 B : _転移性`乳がん_の_治療_に於ける _進歩《Medscape Hematology-Oncology資料》
 ‥資料 A : _ステージ IV__乳がん_の_治療_《CancerConsultants資料》

トピック: 転移性乳がんの_分子標的`治療_ ('06/1) SABCS2005 の機会に行われた専門家インタビュー。分子標的治療薬の現状と将来、化学療法に関する解決すべき課題、などについて語っている。

作成中の資料について

現行の治療に関する新情報や、トピック情報のご紹介を目的とした資料を作成中の場合があります。これら作成中の資料も、ご参考のため原則として本サイトに収載しております。どのような資料を作成中であるのかをご確認のためには 新資料・ご連絡のページ をご覧ください。

◎記事分類に関する ご注意!


少しでも参照していただき易くすべく、以下の【治療ニュース、論文、総説】では分類を導入しました。率直に言いまして、分類は完璧ではありませんので、必要でしたら、いくつかの分類項目を見て頂きますようにお願いします。 例えば、----- 乳がん全般、無分類、診断、その他----- の分類項目には、進行期の病気、及び、早期の病気の両方に関係する記事も入っています。

【治療ニュース、論文、総説】

各記事内のがん治療薬の日本での名称については、名称対照表をご参考にしてください。

----- 進行期、局所進行期、転移性、再発性、炎症性、治療抵抗性 の 乳がん -----


『論文類』 _trastuzumab emtansine による_先行`治療_を 受けた 進行期__HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab deruxtecan ( DS-8201a )_ : __用量−拡大、_フェーズ_1_研究_ 1907090147 (紹介 : 19/08/16)
『論文類』 _進行期_、_ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_のための tucidinostat + exemestane_ : _ACE ( _ランダム化_、_ダブル`ブラインド_、〜(続く) 1907090129 (紹介 : 19/08/16)
(ニュース冒頭) MONARCH_臨床試験_により Verzenio が _エストロゲン`レセプター`陽性_ 、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ の _標準的`治療_として 確立 1908060254 (紹介 : 19/08/07)
(ニュース冒頭) _精密`がん`治療薬__併用_Lynparza + Keytruda が _三重陰性`乳がん_に於いて_有望的 1907251559 (紹介 : 19/07/25)
『論文類(詳細原文)』 _HER2 −陽性_局所`再発_、又は、_転移性`乳がん_に対する_第一線_pertuzumab + trastuzumab + _タキサン系化学療法剤_ の _予備的な_安全性、及び、有効性 : PERUSE_研究_ 1906261745 (紹介 : 19/07/23)

『論文類(詳細原文)』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__内分泌`治療_と_併用_ での palbociclib の _長期的__プール化_安全性_解析_ 1906101654 (紹介 : 19/07/16)
『 ASCO abstract 』 PIK3CA −変異__ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_患者さん_ に於ける alpelisib + _内分泌`治療__ : __最初の__中間_BYLieve_研究`結果_ 1905290050 (紹介 : 19/07/12)
『 ASCO abstract 』 SOLAR-1_臨床試験_からの、PIK3CA −変異__ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _患者さん−表明__結果状況_ 1905290021 (紹介 : 19/07/12)
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_に 続発の_脳転移_を有する_患者さん_ に於ける abemaciclib による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1905290008 (紹介 : 19/07/12)
『 ASCO abstract 』 CDK4/6 での 病気進行後 の_ホルモンレセプター`陽性 / _HER2 ‐陰性_進行期`乳がん に於ける 3剤`併用`レジメン( 継続 ribociclib / everolimus / exemestane ) : 〜(続く) 1905280108 (紹介 : 19/07/11)

『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経前の__患者さん_ に於ける palbociclib + exemestane / GNRH_作動薬_ 対 capecitabine_ : _〜(続く) 1905280043 (紹介 : 19/07/11)
『 ASCO abstract 』 __転移性__エストロゲン`レセプター`陽性_ _乳がん_ に於ける 、アロマターゼ阻害薬__治療_中、又は、その後に_再発_、又は、_病気`進行_した 後の capivasertib 〜(続く) 1905280022 (紹介 : 19/07/10)
(ニュース冒頭) _新しい__抗体−薬物`複合体_ が _HER2 −陽性_ がん を 縮小させる との研究結果 1907040131 (紹介 : 19/07/04)
(ニュース冒頭) niraparib / pembrolizumab_併用_ が _卵巣がん_、及び、_乳がん_で _利益_がある可能性あり との研究結果 1906241726 (紹介 : 19/06/24)
『論文類』 OlympiAD_最終的_全体的`生存_、及び、忍容可能性_結果__ : __生殖`細胞`系列_BRCA_遺伝子`変異、及び、_HER2 ‐陰性_転移性_乳がん_を有する_患者さん に於ける olaparib 対 〜(続く) 1905090115 (紹介 : 19/06/21)

(ニュース冒頭) 米国 FDA が _乳がん__治療用_として Piqray + fulvestrant を_認可_ 1906121716 (紹介 : 19/06/13)
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_に於いて_生存_を_改善_した 初めてのCDK4/6 阻害薬_ 1906031636 (紹介 : 19/06/04)
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__乳がん_、及び、_脳転移_を有する _患者さん_のための neratinib / capecitabine による治療_ : _TBCRC 022 ( _フェーズ_2_臨床`試験_ ) 1905080048 (紹介 : 19/05/30)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _乳がん__に対する__最初の_PI3K_阻害薬_として Piqray ( alpelisib )を_認可_ 1905251658 (紹介 : 19/05/25)
『論文類』 _局所`再発性、又は、_転移性__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける eribulin mesylate 対 vinorelbine の _比較__ : __ランダム化`臨床`試験_ 1904300122 (紹介 : 19/05/24)

『論文類』 _先行治療`経験`有り の__転移性__三重陰性`乳がん__に対する_pembrolizumab_単剤`治療__ : __フェーズ_2_KEYNOTE-086_研究_ の _コホート_A 1904240104 (紹介 : 19/05/21)
(ニュース冒頭) alpelisib が PIK3 −変異__乳がん_ に於ける _進行無し`生存`期間_を ほぼ 倍増 1905161644 (紹介 : 19/05/16)
(ニュース冒頭) AstraZeneca 社-Daiichi 社 の _乳がん__治療薬_ が 最新_研究_に於いて_有望的な__結果_ 1905120125 (紹介 : 19/05/13)
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する_eribulin mesylate + capecitabine による治療_ : __フェーズ1b / 2、_ラベル`明示_、_用量`漸増_、 _用量−確認_研究_ 1904120157 (紹介 : 19/05/11)
『論文類』 _重度に_先行治療`経験`有り の__ホルモン`レセプター`陽性__HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ に於ける palbociclib + _内分泌`治療__ : _英国 Compassionate Access Programme の _経験_ 1904110203 (紹介 : 19/05/101)

『論文類』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_に対する_第一線`治療_としての palbociclib / letrozole_ : __伸長__フォローアップ_ 1904040317 (紹介 : 19/05/10)
『論文類』 _第一線__HER2 −陽性__転移性`乳がん_ に於ける dasatinib / trastuzumab / paclitaxel の _有効性_、及び、_安全性__ : __フェーズ_2_GEICAM/2010-04_研究_ からの_結果_ 1904020232 (紹介 : 19/05/10)
『総説紹介文』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ _転移性`乳がん__に対する_palbociclib、ribociclib、及び、abemaciclib の _比較_有効性__ : __ランダム化`比較`対照`試験_ の 調整`間接_解析_ 1904020213 (紹介 : 19/05/09)
『論文類』 trastuzumab−耐性_、進行期_、_HER2−陽性_乳がん_に対する_pembrolizumab / trastuzumabによる治療_ : _PANACEA( _単一`治療`グループ_、_多施設_、_フェーズ1b〜2_臨床試験_ ) 1903240109 (紹介 : 19/05/02)
『論文類』 高リスク_乳がん_を有する_患者さん_のための_乳房部`切除術_後 の 少分割_放射線`療法_ 対 _従来的`分割_放射線`療法_ : _ランダム化_、非`劣性_、ラベル`明示__フェーズ_3_臨床`試験_ 1903240043 (紹介 : 19/05/01)

(ニュース冒頭) cemiplimab ( _進行期__皮膚`扁平上皮がん__治療用_ )、及び、talazoparib ( _局所`進行期_ / _転移性__乳がん__治療用_ )が _欧州`連合《 EU 》_で _認可_へ 1905010047 (紹介 : 19/05/01)
『 JCO 論文』 局所`進行期_内分泌`治療−応答的_乳がん_に対し letrozole を受ける_閉経前の_患者さん に於ける _術前`補助_degarelix 対 triptorelin の 比較_ : _ランダム化_フェーズ2_臨床`試験 1903120346 (紹介 : 19/04/22)
『論文類』 BRCA_乳がん_、_再発性_BRCA_卵巣がん_、_非− BRCA_三重陰性`乳がん_、及び、_非− BRCA_卵巣がん__に対する_olaparib + _経口_cyclophosphamide_ : __フェーズ_1_臨床`試験_ 1903060359 (紹介 : 19/04/16)
『論文類』 _進行期`乳がん_ の _新しい 化学`内分泌`治療 としての_メトロノーム`投与_capecitabine + _アロマターゼ阻害薬__ : __フェーズ_2_臨床`試験_ 1903050350 (紹介 : 19/04/15)
『論文類』 _重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する__経口_etoposide_ : _ESME_コホート_からの_結果_、及び、_その他の__化学療法`レジメン_との_比較_ 1903050340 (紹介 : 19/04/13)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_を有する 男性_患者さん__治療用_として Ibrance ( palbociclib )を_認可_ 1904070342 (紹介 : 19/04/08)

(ニュース冒頭) _ステージ_4__乳がん_に於いて_外科手術_ が、 _改善された__生存_と 関連 との研究結果 1904040059 (紹介 : 19/04/04)
(ニュース冒頭) fulvestrant + anastrozole により、_進行期__ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_患者さん_ での _生存`期間_ が _伸長_ 1903310308 (紹介 : 19/04/01)
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_に於いて fulvestrant / anastrozole_併用_ が _生存_を_改善_ 1903300121 (紹介 : 19/03/30)
『論文類』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん_を有する_患者さん_ に於ける trastuzumab emtansine ( T-DM1 )の_安全性__ : _KAMILLA_研究__コホート_1 からの_一次的_結果_ 1902250155 (紹介 : 19/03/28)
『論文類』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_、及び、_タキサン系化学療法剤_で_先行治療`経験`有り の__進行期_、又は、_転移性__三重陰性`乳がん_を有する 日本人_患者さん_での〜(続く) 1902250133 (紹介 : 19/03/27)

(ニュース冒頭) PD-L1_陽性_、_転移性__三重陰性`乳がん__に対する__治療用_として米国 FDA が Tecentriq + Abraxane に_加速`認可_を_賦与_ 1903130414 (紹介 : 19/03/13)
『論文類』 スタチン が _乳がん__転移_の 伸び出しを 減衰させる。 1812150312 (紹介 : 19/01/21)
『論文類』 _進行期__HER2 −陽性__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける MM-302 ( HER-2 −標的_抗体_−リポゾーム化 doxorubicin_結合体_ )の_安全性_、及び、_薬物`動態論_ : _〜(続く) 1812150256 (紹介 : 19/01/21)
『論文類(詳細原文)』 _進行期__ホルモン`レセプター`陽性__乳がん__に対する__第一線`治療_のための ribociclib_ : _MONALEESA-2_臨床試験_からの_サブグループ`解析_ の _レビュー_ 1812120103 (紹介 : 19/01/17)
『論文類』 _HER2 −陽性__早期_、又は、_局所`進行期__乳がん_を有する_患者さん_ の _治療_のための _皮下_trastuzumab の _安全性`プロフィール__ : _SCHEARLY の _一次`解析_ 1811280110 (紹介 : 19/01/10)

『論文類』 _進行期`乳がん_、及び、_生殖`細胞`系列_BRCA1 / 2_遺伝子`変異_を有する_患者さん_ に於ける _白金系`化学療法剤_、又は、_多重`薬__細胞`毒性`的__非−_白金系`化学療法剤_〜(続く) 1811240247 (紹介 : 19/01/07)
『論文類』 中等度−リスク_乳がん を有する_患者さん に於ける _乳房部`切除術−後_放射線`療法_後 の _生活の質_( SUPREMO )_ : __ランダム化`比較`臨床試験_ の 2 年間 フォローアップ__結果_ 1811230308 (紹介 : 19/01/05)
『 JCO 論文』 BRCA −変異_、及び、_選択されていない__転移性__進行期`乳がん__に対する_lurbinectedin の _多施設__フェーズ_2_研究_、及び、バイオマーカー_評価_サブ_研究_ 1811090200 (紹介 : 18/12/22)
『論文類』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する__間欠的_ 対 継続的_第一線`治療_ の _比較__ : _Dutch Breast Cancer Research Group (BOOG)の ストップ / ゴー_研究_ 1811070137 (紹介 : 18/12/18)
『総説紹介文』 _進行期__ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__乳がん_ に於ける CDK4/6_阻害薬__ : __ランダム化`臨床`試験_ の _系統的__レビュー_、及び、_メタ解析_ 1810300157 (紹介 : 18/12/15)

『論文類』 _閉経後の__ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性_、_進行期__乳がん__に対する_buparlisib / fulvestrant 対 _プラセボ_ / fulvestrant の _比較__ : _〜(続く) 1810291750 (紹介 : 18/12/14)
『論文類』 __再発性_、又は、_転移性__乳がん_を有する ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性_tamoxifen_先行治療`経験`有り の__閉経前_患者さん_ での fulvestrant + goserelin、〜(続く) 1810270258 (紹介 : 18/12/07)
『論文類』 _固形`腫瘍_を有する_患者さん_ に於ける epertinib ( _経口_活性的_な _可逆的__二重_ EGFR / HER-2_チロシンキナーゼ`阻害薬_ )による治療_ : _拡大_フェーズ1b__研究_ 1810270243 (紹介 : 18/12/07)
『論文類』 _進行期`乳がん_、及び、_生殖`細胞`系列_BRCA1/2_遺伝子`変異_を有する_患者さん_ に於ける talazoparib 対 _医者`選択_化学療法_ の _生活の質__比較__ : _〜(続く) 1810060123 (紹介 : 18/11/19)
(ニュース冒頭) Roche 社_ の Tecentriq が _治療`困難なタイプ の _乳がん_に於いて 迅速 FDA 審査 を 獲得 1811170208 (紹介 : 18/11/17)

(ニュース冒頭) _乳房部__放射線`照射後 の 美容 は _少分割_−、又は、_従来的−分割 での _投与_で 劣るものではない との研究結果 1811150336 (紹介 : 18/11/15)
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性_、及び、_ホルモン`レセプター`陽性__転移性_、又は、_局所`進行期__乳がん_ に於ける _第一線_trastuzumab / _アロマターゼ阻害薬_ ± pertuzumab_ : _〜(続く) 1809280118 (紹介 : 18/11/13)
(↑2018年 11月以降)
『総説』 _進行期__ヒト`上皮`成長`因子`レセプタ_2 −陽性 _乳がん_、と、_脳転移_を有する_患者さん_のための_病気_管理_に関する 推奨_ : _ASCO_臨床`実地_ガイドライン__アップデート 1809200050 
(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける palbociclib_ : __新しい__全体的`生存`データ_ 1810240015 
『論文類』 _進行性の__HER2 −陽性__乳がん__脳転移_ の everolimus / trastuzumab / vinorelbine による治療_ : _LCCC 1025 ( _フェーズ_2_研究_ ) 1809150015 

『総説紹介文』 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期`乳がん_を有する__閉経後の__患者さん_ に於ける fulvestrant の _有効性_ / _安全性__ : __系統的_文献_レビュー_、及び、_メタ解析_ 1809130117 
『論文類』 trastuzumab / _タキサン系化学療法剤__治療_後 の _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_alpelisib ( BYL-719 ) + trastuzumab emtansine ( T-DM1 )_ : __フェーズ_1_研究_ 1809130054 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が gBRCAm_HER2 ‐陰性__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する__治療用_として Talzenna 《 talazoparib 》を_認可_ 1810180104 
『総説』 _進行期__HER2 −陽性__乳がん_を有する_患者さん_のための_全身的`治療__ : _ASCO_臨床`実地`ガイドライン__アップデート_ 1809120105 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_より年配__患者さん_ に於ける palbociclib + _内分泌`治療__ : __ランダム化_PALOMA_臨床`研究_の_プール化`解析_ 1809080215 
(↑2018年 10月)

(ニュース冒頭) Novartis 社 の SOLAR-1 _臨床試験_ が _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ での _主要`評価`項目_を 達成 1809270027 
『論文類』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての nab-paclitaxel + carboplatin、又は、gemcitabine 対 gemcitabine + carboplatin_ : _tnAcity _臨床試験_からの_結果_ 1808271646 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する__治療_として、_アントラサイクリン系`化学療法剤_、及び、trastuzumab は _順次`実施_的に _投与_したほうが より_安全的_ との研究結果 1809230359 
『論文類』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ 、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_ に於ける 、_単剤_palbociclib、又は、_病気`進行_前 に 受けていた_内分泌`治療_との_併用_投与__ : _TREnd_臨床試験_ 1808271628 
『論文類』 CBCSG006_臨床試験_ の バイオマーカー_評価__ : __転移性__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての cisplatin / gemcitabine 対 paclitaxel / gemcitabine 〜(続く) 1808250132 

『総説』 第 4 回 ESO-ESMO _進行期`乳がん_のための 国際_コンセンサス・ガイドライン_《 ABC 4 》 1808240119 
『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する_ribociclib / fulvestrant の _フェーズ_3__ランダム化`研究__ : _MONALEESA-3 1808230010 
『論文類』 _ステージ_1_〜3 の _乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _生存_への グルココルチコイド_使用_ の _効果_ 1808110054 
『論文類』 _重度に_先行治療`経験`有り の__転移性__エストロゲン`レセプター`陽性_ _HER2 ‐陰性__乳がん__に対する_palbociclib による治療 1808090109 
『総説』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性_、_転移性`乳がん__に対する__サイクリン`依存性`キナーゼ《 CDK 》_4/6_阻害薬_ の _使用__ : _〜(続く) 1808090028 

『論文類』 _転移性`乳がん_を有する_患者さん_ での eribulin の _効果__ : _台湾 に於ける _多施設__後ろ向き`方式__観察`研究_ 1808090015 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有し ribociclib / letrozole で_治療_された_閉経後の__患者さん_ に於ける _健康`関連`性`の`生活の質_ : 〜(続く) 1808070146 
『論文類』 _乳がん__肝臓`転移__に対する__肝_切除_ 後 の _長期的`生存_、及び、治癒 モデル 1808061738 
(↑2018年 9月)
(ニュース冒頭) PARP 阻害薬_talazoparib が BRCA −陽性 _乳がん_で_利益的_ 1808290218 
(ニュース冒頭) Novartis 社 の _臨床試験_により 同社の_新しい__進行期__乳がん_治療薬_ が _有望的に なった_との発表 1808290144 

『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_進行期`乳がん_を有する_閉経前の_女性 のための ribociclib / _内分泌`治療__ : _MONALEESA-7 ( _ランダム化__フェーズ_3_臨床`試験_ ) 1807260003 
『論文類』 _脳転移_を 伴う、又は、伴わない_進行期_HER2 −陽性_転移性`乳がん に於ける tucatinib + capecitabine 、及び、 trastuzumab_ : __非`ランダム化、ラベル`明示、フェーズ1b_研究 1807250150 
(ニュース冒頭) PARP 阻害薬_talazoparib が BRCA −陽性 _乳がん_で_利益的_ との研究結果 1808170042 
『論文類』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する_balixafortide + eribulin_ : __フェーズ_1_、_単一`治療`グループ_、_用量`漸増__臨床試験_ 1807230158 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ に於ける_第一線_ ribociclib / letrozole 対 _プラセボ_ / letrozole の _フェーズ_3_臨床`試験_( MONALEESA-2 )〜(続く) 1807220111 
(↑2018年 8月)

『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性_で、_アロマターゼ阻害薬__治療_に_耐性_ の _転移性`乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける fulvestrant + everolimus 〜(続く) 1806250014 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が Kisqali を_進行期`乳がん__に対する__初回__内分泌`治療_用 として_認可_ 1807241329 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する_第一線_ S-1 _治療_を_評価_する__ラベル`明示__ランダム化_フェーズ_3_SELECT BC_臨床試験_からの_患者さん−表明__結果状況_ での _結果_ 1806010047 
『論文類』 ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _第一線_ribociclib + letrozole_ : __フェーズ_3_MONALEESA-2_臨床試験_〜(続く) 1805300056 
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん_ の _軟膜_疾患 の _管理_ に於ける 髄腔内_投与_trastuzumab_ : __単一`施設_ での _経験_ 1805290144 

(ニュース冒頭) 三重陰性`乳がん__に対する__治療用_として の Tecentriq _臨床試験_で_勇気づける的_な _結果 が 得られた 旨 Roche 社_ が 発表 1807071649 
(ニュース冒頭) AstraZeneca 社 が 日本で 2 つの_がん`治療薬_( durvalumab、olaparib )の_認可_を 取得 1807070045 
(ニュース冒頭) ASCO が _HER2 −陽性__乳がん__に対する__臨床`ガイドライン_を_アップデート_ 1807070032 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性__HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__患者さん_ に於ける _第一線`治療_としての_内分泌`治療_、又は、_化学療法_ 1805270111 
『論文類』 _乳がん__肝臓`転移__に対する__外科的`切除_ 対 _全身的`治療__ : __欧州__症例−マッチ___比較_ の _結果_ 1805230135 

『論文類』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_で_先行`治療_され、_タキサン系化学療法剤_に _耐性_な_進行期`乳がん__に対する_vinflunine / capecitabine 対 capecitabine_単独_ : 〜(続く) 1805220016 
(↑2018年 7月)
(ニュース冒頭) Ibrance ( palbociclib : Pfizer 社製)_併用_ が _乳がん_ での _生存_目標 に 達せず との研究結果 1806280059 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _進行期_、及び、_三重陰性`乳がん_向けの talazoparib につき 遺伝性 BRCA_遺伝子`変異_を有する_患者さん__治療用_として 審査することに 合意 1806240048 
『論文類』 _乳がん`患者さん に於ける _患者さん−表明__健康`関連`性`の`生活の質_への palbociclib + letrozole の _インパクト__ : _PALOMA-2_臨床試験_からの_結果_ 1805150156 
『論文類』 _重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_vinflunine 対 何れかの_アルキル化系`化学療法剤__ : __ラベル`明示_、_ランダム化__フェーズ_3_臨床`試験_ 1805141712 

(ニュース冒頭) 米国 FDA 、及び、_欧州`医薬品`当局_ が 遺伝性 BRCA_遺伝子`変異_を 伴う_転移性`乳がん__治療用_としての talazoparib の _認可`申請_を 受理 1806141616 
(ニュース冒頭) everolimus / exemestane が _進行期`乳がん_ に於ける _進行無し`生存_を_改善_ 1806140143 
(ニュース冒頭) PI3KCA −変異__乳がん__に対し、taselisib は 或る程度_有効であるが、_追加的_な_毒性_を 示す との研究結果 1806051634 
『 JCO 論文』 _炎症性_、又は、_局所`領域`的_再発性_ の _乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _同時`実施_veliparib + 胸壁 / _リンパ節__放射線`療法__ : _TBCRC 024_フェーズ1_多施設__研究_ 1805071601 
(↑2018年 6月)
『論文類』 _補助`療法_zoledronic acid により_乳がん__患者さん_ での _骨折_ が _低下__ : _AZURE (BIG 01/04)_研究_ 1804221654 

『論文類』 内臓_転移_を有する、又は、有しない_進行期`乳がん_の_患者さん_の_管理_ に於ける palbociclib の _役割_ の _臨床的_考察 1804110046 
『論文類』 _転移性`乳がん_ の _第一線`治療_ に於ける nab-paclitaxel の 異なる 維持スケジュール_評価_のための_ランダム化__フェーズ_2_研究__ : _IBCSG 42-12/BIG 2-12 SNAP 〜(続く) 1804100053 
『 JCO 論文』 _乳がん_ の_エストロゲン`レセプター陰性_、及び、_エストロゲン`レセプター`陽性_ 孤立_局所`領域`的_再発__に対する__化学療法_ の _有効性__ : _〜(続く) 1804080042 
『 JCO 論文』 アンドロゲン_レセプター_−発現_三重陰性`乳がん_の_治療_のための enzalutamide 1804040047 
(ニュース冒頭) CDK 阻害薬_クラスの_乳がん_治療薬_では、_副作用_ は 大きな 問題ではない。 1805021720 
(↑2018年 5月)

『 JCO 論文』 _HER2 −陽性_、_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける lapatinib + trastuzumab による_二重_HER-2 ブロック_ : _〜(続く) 1803251658 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ に於ける olaparib_ : __進行無し`生存_では_有意差_があるが、_全体的`生存_では そうではない_との報告 1804200007 
『論文類』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ _閉経前の__乳がん`患者さん に於ける _化学療法_と_生殖腺`刺激`ホルモン−放出`ホルモン《 GnRH 》__作動薬_の_順次`実施_ 対 同時_使用_ 〜(続く) 1803170047 
『論文類』 _内分泌`治療−_耐性_、_エストロゲン`レセプター`陽性_ _転移性`乳がん__に対する_fulvestrant への alisertib の 追加_ : __フェーズ_1_臨床`試験_ 1803170020 
『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての trastuzumab + _2剤`併用、又は、_単剤__化学療法_ 1803142325 

『論文類』 _局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける avelumab (_抗− PD-L1_抗体_ )_ : __フェーズ1b_JAVELIN_固形`腫瘍__研究_ 1803121706 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__乳がん_を有する_年配`患者さん に於ける ribociclib / letrozole 対 letrozole_単独__ : __ランダム化_MONALEESA − 2_臨床試験_ 1803120047 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _内分泌`治療_ 対 _併用`治療_の_研究_ での より_年配`患者さんサブセット〜(続く) 1803120017 
『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_を有する_より年配__患者さん_のための pertuzumab / trastuzumab ± _メトロノーム化学療法__ : _EORTC 75111-10114 (〜(続く) 1803060042 
(↑2018年 4月)
(ニュース冒頭) 何故 一定の_乳がん_ が _ホルモン療法_に_耐性_となるのか? 1803210017 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が _進行期`乳がん__に対する__初回`治療_として Verzenio を_認可_ 1803140035 
『論文類』 _高リスク__原発_乳がん_ に於ける _強化_投与集中`化学療法_ が _従来的な_スケジュールよりも 優れた_生存_を 示した 10 年間 の _結果__ : _〜(続く) 1801270011 
(↑2018年 3月)
『論文類』 BRCA1/2_局所`再発_ / _転移性_乳がん_を有する_患者さん に於ける veliparib + temozolomide、又は、carboplatin / paclitaxel 対 _プラセボ_ + carboplatin / temozolomide 〜(続く) 1801240035 
(ニュース冒頭) _閉経前 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん__に対し、Kisqali が _有望的 1802200046 
『論文類(詳細原文)』 _先行`実施の__内分泌`治療_では_病気`進行_した_ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_を有する_閉経前、及び、_閉経後の__患者さん_ に於ける 〜(続く) 1801031627 

『論文類』 mTOR 阻害 中、又は、その後に_病気`進行_している_ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ での _buparlisib + fulvestrant 〜(続く) 1801030040 
『論文類(詳細原文)』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_ganetespib、と、paclitaxel / trastuzumab の _併用__ : __フェーズ_1_臨床`試験_ 1801021637 
(↑2018年 2月)
『総説』 _転移性`乳がん_ に於ける _骨`調整`薬_ の _役割__ : _American Society of Clinical Oncology-Cancer Care Ontario 焦点_ガイドライン__アップデート_ 1712181715 
(ニュース冒頭) Lynparza が BRCA_遺伝子`変異_による 遺伝性_乳がん_の 拡大 を 遅延化_ : _米国 FDA が BRCA_乳がん__に対する__治療用_として 初めての_認可_ 1801170013 
『論文類(詳細原文)』 BOLERO-1 に於ける _HER2 −陽性__進行期`乳がん_を有する アジア人_患者さん_ での everolimus + trastuzumab / paclitaxel の _有効性_、及び、_安全性_ 1712142336 

(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん__に対する__治療_として、Keytruda / Halaven_併用`治療_の_アップデートされた__報告_ が _勇気づける的_ 1801141711 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _生殖`細胞`系列_BRCA −変異__転移性`乳がん__治療用_として Lynparza ( olaparib )を_認可_ 1801140044 
(↑2018年 1月)
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん_ での docetaxel_持続`期間_の_臨床的`結果状況_への_影響__ : _CLEOPATRA ( _フェーズ_3__ランダム化`臨床`試験_ )の_探索的__解析_ 1711132354 
『 JCO 論文』 MONARCH 3_ : __進行期`乳がん__に対する__初回`治療_としての abemaciclib 1711112352 
(ニュース冒頭) PARP 阻害薬_ が BRCA −陽性 _乳がん_に於いて_潜在性`可能性_を 有する との 再度の_研究`結果_ 1712130036 

(ニュース冒頭) _より年配_の_乳がん`患者さん での CDK4/6_阻害薬__使用_に関する_最初の__データ_ 1712130015 
(ニュース冒頭) ribociclib が _より若年_の_乳がん`患者さん に於いても_効果的_ との研究結果 1712081720 
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性_で_HER2 ‐陰性__進行期_ / _転移性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_の_治療_のための palbociclib、と、_化学療法剤_を_比較_する〜(続く) 1710251332 
『総説紹介文』 _乳がん_ に於ける _サイクリン`依存性`キナーゼ 4 / 6_阻害薬__ : _palbociclib、ribociclib、及び、abemaciclib 1710250009 
(↑2017年 12月)
現行治療・Topics 関連 紹介資料 作成中の ご案内 (資料名、及び、追加項目 : 乳がんの治療《 ACS 資料のご紹介》> _化学療法_) 1711280030 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が Faslodex ( fulvestrant )を_abemaciclib との_併用_で 進行期`乳がん__治療用_として_認可_ 1711281652 
『 JCO 論文』 _内分泌`治療_−抵抗性__転移性`乳がん__に対する_Z-endoxifen ( tamoxifen_代謝物_ ) の _ヒトで最初の__フェーズ_1_研究_ 1710211704 
『論文類』 _脳転移_を 伴う__HER2 −陽性__乳がん_ に於ける lapatinib + capecitabine の _有効性__ : __系統的__レビュー_、及び、_プール化`解析_ 1710140031 
『論文類』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_として の ipatasertib / paclitaxel 対 _プラセボ_ / paclitaxel_ : _LOTUS ( _多施設_、_ランダム化_、〜(続く) 1710100010 
(ニュース冒頭) Kisqali ( ribociclib ) が _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_閉経前_患者さん での _結果状況_を_改善_ 1711150037 

(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対する__併用`治療_に伴う_有害`事象__リスク_について 1711101700 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん_に於いて、_病気`コントロール_により_生活の質_が より_長期的_に 維持 1711071710 
(ニュース冒頭) Verzenio が _進行期`乳がん_に於いて_より優れた__進行無し`生存_を 示した との研究結果 1711012336 
『論文類』 _転移性`乳がん__治療用_としての cabergoline の _パイロット`研究_ 1709290007 
(↑2017年 11月)
『 JCO 論文』 HER2−陽性_転移性`乳がん を有する_患者さん に於ける pyrotinib( _新規な__不可逆的_汎−ErbB_レセプター__チロシンキナーゼ`阻害薬_ ) の _フェーズ_1_研究_、バイオマーカー解析 1709210004 

『 JCO 論文』 trastuzumab −ベース_治療_中、又は、その後に_病気`進行_を_経験_した_HER2 −陽性__転移性`乳がん_の_患者さん_ での _trastuzumab / capecitabine ± pertuzumab 〜(続く) 1709101657 
(ニュース冒頭) Lynparza が BRCA_遺伝子`変異_による 遺伝性 の _乳がん_の _拡大_を 遅らせる との研究結果 1710110009 
『 JCO 論文』 _内分泌`治療_を 受けている間に_病気`進行_した_ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性_進行期`乳がん_を有する_患者さん に於ける abemaciclib + fulvestrant_治療 : 〜(続く) 1709020006 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_carboplatin + paclitaxel の _抗−腫瘍_活性_、及び、_安全性`プロフィール__ : _10 年間 、単一_センター_、_後ろ向き`方式`研究_ 1708310002 
『論文類』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ _乳がん__患者さん_ に於ける _アロマターゼ阻害薬_への Irosustat ( steroid sulfatase_阻害薬_ ) 追加_ : _IRIS_研究_( _フェーズ_2_研究_ ) 1708302335 

『論文類』 _乳がん_、及び、_脳転移 病歴 を有する_患者さん_ に於ける _伸長された__生存__ : __ランダム化__フェーズ_3_BEACON _臨床試験_からの_事前`計画の__サブグループ`解析__結果_ 1708300020 
『論文類』 _ホルモン`応答性__若年__乳がん`患者さん に於ける _内分泌`治療_による_生存 _改善_ 1708292349 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が 一定の_進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する__治療用_として Verzenio ( abemaciclib )を_認可_ 1710072356 
『論文類』 _分子標的`治療_の 時代 に於ける _原発_転移性__乳がん__ : __乳房部_腫瘍__手術_ の _予後_インパクト_、及び、_役割_ 1708270004 
(↑2017年 10月)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が 特定の__進行期_、又は、_転移性__乳がん__治療用_として Verzenio( abemaciclib )を_認可_ 1709301718 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_ に於ける _毎週 1 回の_carboplatin + paclitaxel の _安全性_、及び、_抗−腫瘍_活性__ : _10 年間 の_単一`施設__後ろ向き`方式`解析_ 1708102356 
(ニュース冒頭) abemaciclib_ : ___乳がん__に対する_もう一つの__第一線_CDK4/6_阻害薬_ 1709130002 
『論文類』 _進行期__HER2 ‐陰性__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける β−ブロッカー、と、_改善された__進行無し`生存__ : _ROSE/TRIO-012 _研究_ の _後ろ向き`方式`解析_ 1708061707 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が DS-8201 ( _HER2 −陽性__転移性`乳がん__治療用_ )に_ブレークスルー治療`認定_を_賦与_ 1709012341 
(↑2017年 9月)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が Faslodex ( fulvestrant ) を _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ に於ける 拡大_使用_のための_単剤`治療用_として_認可_ 1708291657 

『 ASCO abstract 』 ドイツ に於ける _進行期_ / _転移性__乳がん__に対する_nab-paclitaxel の _日常`定型的 な__臨床的_使用__ : __前向き方式__観察`研究_NABUCCO の _最終的`結果 1707272357 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_に対する_第一線`治療_としての paclitaxel / carboplatin 対 paclitaxel / epirubicin_ : __ランダム化_フェーズ_3_臨床`試験_ の _有効性_ / _安全性__結果_ 1707262344 
『 ASCO abstract 』 _先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_napabucasin + _毎週 1 回の_paclitaxel_ : __フェーズ_2_研究_ 1707262327 
『 ASCO abstract 』 _高リスク__ステージ_2_、_局所`進行期_、及び、応答性 の _ステージ_4__乳がん_ に於ける _高用量`化学療法_ + _幹細胞`サポート_ の _役割__ : _ 1707242353 
『 ASCO abstract 』 _HER2‐陰性_転移性`乳がん、及び、_生殖`細胞`系列_BRCA_遺伝子`変異_を有する_患者さん での olaparib_単剤`治療_ 対 _化学療法_ :_OlympiAD( _フェーズ_3_臨床`試験_ ) 1707242331 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_治療_ に於ける cabergoline_ : __パイロット_フェーズ_2_臨床`試験_ 1707241717 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線`化学療法_としての eribulin / gemcitabine ( EG ) 対 paclitaxel / gemcitabine ( PG )_ : __フェーズ_2_、〜(続く) 1707241700 
(ニュース冒頭) _欧州`連合《 EU 》__規制`当局_ が Kisqal ( ribociclib )を_乳がん__治療用_として_認可_ 1708261730 
『論文類』 _病理学的_T3N0M0_乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _乳房部`切除術 後_放射線`療法_ の _役割_ 1707222307 
『 ASCO abstract 』 _術前`補助_ / _補助__状況設定_で trastuzumab で_治療_された_患者さん_ に於ける _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_pertuzumab / trastuzumab / docetaxel 〜(続く) 1707182350 

『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_として の trastuzumab + _2剤`併用`レジメン_、又は、_単剤__化学療法_ 1707172353 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_apatinib + _化学療法_による治療 の _実社会__後ろ向き`方式`研究_ 1707172332 
『 ASCO abstract 』 _先行治療`経験`有り の__局所`進行期_、又は、_転移性__HER2 −陽性__乳がん__に対する_eribulin + trastuzumab による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1707172320 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_ に於ける pertuzumab + trastuzumab + _タキサン系化学療法剤_ の _有効性__ : __多施設_、_後ろ向き`方式_、_観察`研究_ 1707171714 
『 ASCO abstract 』 _先行`実施の_pertuzumab −ベース_治療_後 の _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_gemcitabine / trastuzumab / pertuzumab による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1707162330 

『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん__患者さん_ に於ける trastuzumab emtansine ( T-DM1 ) の _安全性__ : _KAMILLA _研究__コホート_1 からの_一次的__結果_ 1707162313 
『 ASCO abstract 』 _進行期__HER2 −陽性__乳がん_ に於ける taselisib 、と、TDM1 の _併用_に関する マウス−ヒト_フェーズ_1_並行`臨床試験 1707161657 
(ニュース冒頭) Tecentriq ( atezolizumab : _免疫`治療`薬_ )に__反応_した_三重陰性`乳がん__患者さん_ は _長期的__生存`利益_を 得た との研究結果 1708052352 
『 ASCO abstract 』 trastuzumab、及び、_タキサン系化学療法剤__治療_後 の _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_alpelisib ( BYL-719 ) + T-DM1_ : __フェーズ_1_研究_ 1707052345 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__進行期_、又は、_再発性__乳がん__に対する_pertuzumab + trastuzumab との_併用_ での eribulin_ : _JBCRG-M03 1707052330 
(↑2017年 8月)

『 JCO 論文』 _転移性__三重陰性`乳がん_を有する_重度に_先行治療`経験`有り の__患者さん_ に於ける _抗− Trop-2_抗体_薬_複合体 sacituzumab govitecan(IMMU-132) の _有効性_と_安全性_ 1706302330 
(ニュース冒頭) abemaciclib が _乳がん__治療用_ の _もう一つの_CDK 4/6 _阻害薬_として _認可_間近か 1707261642 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__乳がん_の_脳転移_を有する_患者さん_ に於ける neratinib + capecitabine_ : __フェーズ_2_臨床`試験__ : _TBCRC 022 1706272346 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳頭部`温存−乳房部`切除術_ は _標準的__治療`手順_と 同等に_安全的_である との研究結果 1707251646 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性_、_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経後の_女性 に於ける lapatinib ( L ) / trastuzumab ( T ) / _アロマターゼ阻害薬_( AI )〜(続く) 1706272327 

『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_に対する_第一線_trastuzumab emtansine ± pertuzumab 対 trastuzumab + _タキサン系化学療法剤 の フェーズ_3_、_ランダム化`研究_〜(続く) 1706262342 
『 ASCO abstract 』 _日常`定型的 な__臨床`実地_に於いて_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_のために everolimus / exemestane で_治療_された_患者さん_ に於ける 〜(続く) 1706262310 
『 JCO 論文』 _少分割__乳房部`切除術_後_放射線`療法_ は _安全的_で_効果的__ : __前向き方式__フェーズ_2_臨床`試験_からの_最初の__結果_ 1706212241 
『 ASCO abstract 』 _内分泌`治療_−未経験__閉経後 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_fulvestrant 対 代替的_第一線__内分泌`治療__ : _〜(続く) 1706192329 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期`乳がん__に対する_chidamide ( _経口__ヒストン`デアセチラーゼ`阻害薬_ ) + exemestane_ : __パイロット試験_ 1706192309 

『 ASCO abstract 』 _進行期__ホルモン`レセプター`陽性__乳がん__に対する_exemestane + everolimus に関する_実社会_ での _経験_ 1706191654 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__患者さん に於ける _最初の__ホルモン療法_としての fulvestrant_単剤`治療_ の _実社会__有効性_ 1706191624 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_を有する_閉経後の_女性 に於ける _内分泌−ベース_併用`治療_ 対 _単剤`治療_ の _比較_有効性__ : _〜(続く) 1706182342 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_のための fulvestrant との_分子標的_併用`治療_ 1706181652 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線`化学療法_後 の _維持`療法_としての fulvestrant_ : __前向き方式_、_多施設_、〜(続く) 1706181627 

『 ASCO abstract 』 _治療−抵抗性__進行期`乳がん__に対する__二重_PI3K/mTOR_阻害薬_LY3023414 + fulvestrant の _安全性_、及び、_忍容`可能性_ 1706181607 
『 ASCO abstract 』 anastrozole、又は、letrozole では_病気`進行_している_エストロゲン`レセプター`陽性_ _乳がん_ に於ける AZD4547 + これらの_アロマターゼ阻害薬_ 〜(続く) 1706172324 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_閉経後の_女性 のための_第一線_ribociclib + letrozole による治療_ : _MONALEESA-2_安全性_結果_ 1706172255 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_患者さん_ での _内分泌_単剤`治療_ 対 _併用`治療_を _調べた_研究_にわたっての〜(続く) 1706152348 
『論文類』 _分子標的`治療_によって_治療_された_乳がん__脳転移_の_分子的_サブタイプ での _全体的`生存_、及び、_放射線`療法_への_反応_ 1706151706 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が abemaciclib ( Lilly 社 が _進行期`乳がん__治療用_として_開発中_ )に_優先`審査_を_賦与_ 1707121703 
『論文類』 _先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine 対 _医者`選択_治療__ : __ランダム化__ラベル`明示__フェーズ_3_臨床`試験_〜(続く) 1706042347 
『論文類』 _先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine 対 capecitabine / lapatinib_ : __ランダム化_、_ラベル`明示_、〜(続く) 1706042322 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプタ_、及び、BCL2 −陽性 _転移性`乳がん__に対する_venetoclax ( BCL2_阻害薬_ ) の _安全性_、及び、_有効性__ : _mBEP_研究_ 1706022345 
『 ASCO abstract 』 再発性、又は、転移性_乳がんを有し_ホルモン`レセプター`陽性、tamoxifen( T )先行治療`経験`有り の_閉経前の女性 のためのfulvestrant( F ) + goserelin( G )〜(続く) 1706012346 

『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ に於ける _第一線`治療_としての palbociclib + letrozole_ : __患者さん`サブグループ_〜(続く) 1705312343 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ に於ける _第一線_ribociclib + letrozole の_フェーズ_3_臨床`試験_MONALEESA-2 からの_アップデートされた__結果_ 1705312321 
『 ASCO abstract 』 ribociclib / letrozole で_治療_された_ホルモン`レセプター`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_閉経後の_女性 の _健康`関連`性`の`生活の質__ : _〜(続く) 1705302337 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__HER2 ‐陰性__乳がん_に 続発 の _脳転移__治療_のための abemaciclib 1705302311 
(↑2017年 7月)
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ _進行期`乳がん_ の _治療_のための RAD1901 ( _新規な_、_開発`段階 の _選択的`エストロゲン`レセプター`分解薬_( SERD ) ) の _評価_ 1705301713 

『 ASCO abstract 』 FGFR _遺伝子`増幅_、と、_転移性__ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_ に於ける _内分泌`治療_への_反応_ 1705301648 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_としての_内分泌`治療_への bevacizumab 追加 の _評価__ : _〜(続く) 1705301635 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ 、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する_ everolimus + _内分泌`治療__ : _BOLERO-4_研究_からの_第一線_、_第二線__データ_ 1705292331 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_を有する_患者さん_ に於ける palbociclib ( CDK4/6_阻害薬_ )_単剤_、又は、_病気`進行_前 と 同じ_〜(続く) 1705292305 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する_palbociclib + letrozole 対 letrozole_単独__治療_ の _比較__ : _〜(続く) 1705291704 

『 ASCO abstract 』 MONARCH 2_ : __ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有し_内分泌`治療_で_病気`進行_した_患者さん_ での abemaciclib / fulvestrant による治療 1705291629 
『論文類(詳細原文)』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ 、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_の_第一線`治療_としての palbociclib + letrozole の _有効性_、及び、_安全性_ 1705171637 
(ASCO ニュース冒頭) _三重`陰性__高リスク__乳がん_に於いて、Keytruda の 追加により_結果状況_ が _改善_ 1706102251 
『論文類』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_、及び、_高い__病気`負荷_を有する_閉経後の_女性 に於ける ribociclib + letrozole 対 _プラセボ_ + letrozole の_比較_ 1705132247 
『論文類』 _進行期__エストロゲン`レセプター`陽性_ / _アンドロゲン`レセプター陽性_乳がん__に対する_GTx-024 の_有効性_ / _安全性_を _研究_する_進捗中の__フェーズ_2_、〜(続く) 1705131538 

『論文類』 _転移性__HER2 −陽性__乳がん__に対する_palbociclib + TDM1 による治療 1705122309 
( ASCO ニュース冒頭) olaparib_ : _BRCA −変異__乳がん__に対する__新しい__標準的`治療_か? 1706061652 
『論文類』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線_ribociclib + letrozole による治療_ : __ベースライン__腫瘍_マーカー による_有効性_差異 1705122244 
(ニュース冒頭) _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期_、又は、_転移性__乳がん_の_初回`治療_として、米国 FDA が その種で初めて Kisqali Femera Co-Pack を_認可_ 1705312254 
(↑2017年 6月)
(ニュース冒頭) 米国で 1990 年代以降 _転移性`乳がん_ での _生存_ が 上昇 1705261647 

『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__原発__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _結果状況_への _糖尿病_、インシュリン、及び、metformin_使用_ の _インパクト__ : _ALTTO_フェーズ_3_〜(続く) 1705011634 
『論文類(詳細原文)』 _HER2 −陽性__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_vinorelbine + pertuzumab / trastuzumab の _安全性_、及び、_有効性__ : _VELVET_コホート_1_最終結果 1704282330 
(↑2017年 5月)
(ニュース冒頭) palbociclib + fulvestrant が _転移性`乳がん_を有する アジア人女性 の _進行無し`生存_を _改善_する可能性あり との研究結果 1704261522 
『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_リンパ節−陽性__早期 乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _補助_letrozole 対 anastrozole の _比較__有効性_ / _安全性__ : _〜(続く) 1703312308 
『論文類』 _アントラサイクリン、及び、_タキサン_治療−抵抗性_の_重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_utidelone + capecitabine による治療_ : _〜(続く) 1703191643 

『論文類』 _進行期__HER2 −陽性_乳がん_に対し trastuzumab を 受ける_全ての_患者さんが_まず最初`実施 化学療法_を 受ける必要があるか?_ : __ランダム化_フェーズ_3__臨床試験_SAKK 22/99 1703121634 
(↑2017年 4月)
(ニュース冒頭) _いくらかの__乳がん`患者さん は _脳転移_ の _リスク_ が 増加している との研究結果 1703281638 
『論文類』 _リンパ節−陽性__乳がん__に対する_AC −_タキサン系化学療法剤_ 対 AC −無し_レジメン_、及び、paclitaxel 対 docetaxel の _比較__ : _〜(続く) 1702241719 
(ニュース冒頭) Lilly 社_の_乳がん_治療薬__併用_治療_ が キーとなる_研究_で 良好な_結果_ 1703221553 
(ニュース冒頭)米国 FDA が Kisqali を_ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_ の _第一線`治療_として_認可_ 1703171621 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が Kisqali ( ribociclib ) を_ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__治療用_として_認可_ 1703141621 
『総説』 _乳がん_、及び、_中枢神経系__転移_を有する_患者さん_の ための _開発_中 の _治療薬__ : _現在の 状況、及び、将来の展望 1702112304 
『総説 標題』 _進行期`乳がん__に対する_第 3 次 ESO-ESMO 国際コンセンサス_ガイドライン_ 1702111712 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) BRCA_遺伝子`変異−陽性__転移性`乳がん_ に於ける olaparib による_肯定的な__結果_ 1702181509 
(↑2017年 2月)
『 JCO 論文』 _ヒト`上皮`成長`因子`レセプタ_2 −陽性 、_進行期`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine ± pertuzumab 対 trastuzumab + _タキサン系化学療法剤__ : _〜(続く) 1701072218 

(ニュース冒頭) Keytruda / Halaven _併用_ が _進行期__三重陰性`乳がん__に対し_効果的_である可能性あり との研究結果 1701101712 
(↑2017年 1月)

(これよりも古い記事は、こちらのページで ご覧ください)

----- 早期乳がん、補助療法、術前補助療法、局所治療 -----


『論文類』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ 、_HER2‐陰性__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _同時`実施__術前`補助`化学療法_ + エストロゲン除去_ : _CBCSG‐036( 〜(続く) 1907020227 (紹介 : 19/08/12)
『論文類(詳細原文)』 _早期−ステージ__乳がん_を有する BRCA_遺伝子`変異_キャリアーのための、反対側_乳房部_への_予防的__照射_ 1905160053 (紹介 : 19/07/01)
『論文類』 _HER2 −陽性__早期−ステージ__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _健康`関連`性`の`生活の質_への neratinib の _影響__ : __ランダム化__フェーズ_3_ExteNET_臨床試験_〜(続く) 1905090137 (紹介 : 19/06/21)

『論文類』 _早期−ステージ__乳がん_を有する BRCA_遺伝子`変異_キャリアーのための 反対側_乳房部_への_放射線`照射_ 1904240122 (紹介 : 19/05/21)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が Kadcyla ( ado-trastuzumab emtansine )を_HER2 −陽性__乳がん_ の _補助`療法_用として_認可_ 1905142353 (紹介 : 19/05/15)
『論文類』 韓国 の _患者さん_ に於ける _乳房部‐温存手術後 の_腫瘍`床_ブーストとしての_標的_術中__放射線`療法_ + _全`乳房部``放射線`療法_ の _急性`毒性__ : _〜(続く) 1903310402 (紹介 : 19/05/09)
『論文類』 HER2 ‐陰性_乳がん_患者さん_の_補助`療法 に於ける _アントラサイクリン + _タキサン−ベース_化学療法_ 対 docetaxel / cyclophosphamide_ : __ランダム化`臨床`試験_ の 〜(続く) 1903310325 (紹介 : 19/05/08)
(ニュース冒頭) _低用量_tamoxifen が 非浸潤性_乳がん_の_再発_を _予防_する との研究結果 1905071645 (紹介 : 19/05/07)

『論文類』 高リスク_乳がん_を有する_患者さん_のための_乳房部`切除術_後 の 少分割_放射線`療法_ 対 _従来的`分割_放射線`療法_ : _ランダム化_、非`劣性_、ラベル`明示__フェーズ_3_臨床`試験_ 1903240043 (紹介 : 19/05/01)
(ニュース冒頭) 10 年間 での _結果_ が _低リスク__乳がん_ に於ける _全`乳房部`照射《 WBI 》_ の _利益_を 確認 1905010106 (紹介 : 19/05/01)
『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _補助_denosumab_ : __ランダム化_、_ダブル`ブラインド_、_プラセボ−比較__フェーズ_3_からの〜(続く) 1903210319 (紹介 : 19/04/30)
『論文類(詳細原文)』 _乳がん__に対する__補助`化学療法__用量_ の __血液学的`毒性_に基づく 調整_ : __肥満__患者さん_に_焦点_を 当てた_前向き方式_PANTHER _研究_からの_更なる__結果_ 1903200154 (紹介 : 19/04/29)
『 JCO 論文』 celecoxib + _乳がん__術前`補助`化学療法_ は COX-2_発現_、及び、ER_ステータス_により 差異的に_結果状況_を 悪化させる可能性あり_ : _REMAGUS02_臨床試験_ の _探索的__解析_ 1903150029 (紹介 : 19/04/24)

(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_後 直ちの_乳房部`再建術_ は _補助`療法_の 開始を 遅らせない との研究結果 1904240037 (紹介 : 19/04/24)
『総説紹介文』 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する 女性 の ための_補助`内分泌`治療__ : _ASCO_臨床`実地`ガイドライン_焦点_アップデート_ 1903120405 (紹介 : 19/04/22)
『論文類』 _原発__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _日常`定型的 な__臨床的_治療_ に於ける _化学療法_ / trastuzumab に追加しての_術前`補助_pertuzumab の _有効性__ : __多施設__解析_ 1903050325 (紹介 : 19/04/13)
『論文類』 _HER2 −陽性__早期 乳がん_に対する__補助_trastuzumab の 1 年間 対 より_短期間 での _実施__ : __系統的_レビュー_、及び、_メタ解析_ 1903050302 (紹介 : 19/04/13)
『論文類』 _早期 乳がん__に対する__(術前)補助`化学療法_を 受ける_患者さん_ に於ける _頭皮`冷却 の _有効性_、及び、_忍容`可能性__ : _COOLHAIR ( _前向き方式__ランダム化`臨床`試験_ ) 1903030314 (紹介 : 19/04/12)

『論文類』 _早期 乳がん_ の _治療_ に於ける _補助_trastuzumab の _最適な__実施`期間_ : __ランダム化`比較`臨床試験_ の _メタ解析_ 1903030304 (紹介 : 19/04/12)
『論文類』 _早期__HER2 −陽性__原発_乳がん__に対する__補助_trastuzumab −含有__化学療法_ の _比較__有効性__ : __ネットワーク_メタ解析_ 1903030249 (紹介 : 19/04/12)
『 JCO 論文』 エストロゲン`レセプター`陽性 _早期 乳がん_に於ける _術前`補助`療法_としての letrozole への palbociclib の _評価__ : _PALLET_臨床試験_( _ランダム化__フェーズ_2_研究_ ) 1902010158 (紹介 : 19/03/16)
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する__二重_HER-2 ブロック 存在下 での _アントラサイクリン系`化学療法剤_有り、又は、無し での _術前`補助`化学療法__ : _〜(続く) 1901250118 (紹介 : 19/03/14)
『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_のための_補助_letrozole、及び、tamoxifen_単独_、又は、_順次`実施__治療__ : _BIG 1-98_臨床試験_の〜(続く) 1901160023 (紹介 : 19/03/06)

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん_ に於ける 「_顕著な_」_新しい__利益__ : _KATHERINE _研究_、及び、T-DM1 が _臨床`実地_を 変える。(原題通りの表現です) 1902150316 (紹介 : 19/02/16)
『論文類』 _高リスク__早期 乳がん__に対する__術前`補助`療法_のための 集中的_投与`集中_epirubicin / paclitaxel / cyclophosphamide 対 _毎週 1 回の_paclitaxel / _リポゾーム化_〜(続く) 1901080125 (紹介 : 19/02/13)
『論文類』 ( _乳がん_ での )_アントラサイクリン系`化学療法剤_ / _タキサン系化学療法剤_−ベース_術前`補助`化学療法_への carboplatin 追加 の _生存_解析_、及び、_奏効_予測`因子_〜(続く) 1901070205 (紹介 : 19/02/13)
『論文類』 _高リスク__管腔`細胞`型``乳がん_ の _術前`補助`療法_としての letrozole / palbociclib 対 _化学療法_ の _比較_ 1901070136 (紹介 : 19/02/12)
(ニュース冒頭) Genentech 社 が _乳がん__治療用_として Kadcyla の _追補`生物製剤`申請《 sBLA 》_を 提出 1902120101 (紹介 : 19/02/12)

『論文類』 (_HER2 −陽性__乳がん__に対する_)_化学療法_との_併用_ での 9 週間 対 1 年間 _補助_trastuzumab の _比較__ : __フェーズ_3__ランダム化_Short-HER_研究_ の _最終的`結果 1901050152 (紹介 : 19/02/09)
(ニュース冒頭) Roche 社_ が Herceptin 模倣薬に 直面して _より新しい__乳がん_治療薬_を 適合化へ(ほぼ原題通りの表現です) 1902072357 (紹介 : 19/02/08)
『 JCO 論文』 _少`分割_ 対 _従来的`分割 での _全乳房部`照射 による 3 年後__結果状況__比較__ : __ランダム化_、_非`劣性__臨床試験_ の _結果_ 1812290137 (紹介 : 19/02/02 )
『論文類』 _化学療法_、及び、_放射線`療法_で _治療_される HER-2_過剰`発現__乳がん__患者さん_ に於ける _局所`領域`的__再発_への trastuzumab の _効果_ 1812050027 (紹介 : 19/01/14)
『論文類』 _アロマターゼ阻害薬_−関連__関節痛_を有する 肥満_乳がん__患者さん_のための オメガ 3 脂肪酸 _使用__ : _SWOG S0927 1812040110 (紹介 : 19/01/14)

『論文類』 _HER2 −陽性__早期_、又は、_局所`進行期__乳がん_を有する_患者さん_ の _治療_のための _皮下_trastuzumab の _安全性`プロフィール__ : _SCHEARLY の _一次`解析_ 1811280110 (紹介 : 19/01/10)
『論文類』 中等度−リスク_乳がん を有する_患者さん に於ける _乳房部`切除術−後_放射線`療法_後 の _生活の質_( SUPREMO )_ : __ランダム化`比較`臨床試験_ の 2 年間 フォローアップ__結果_ 1811230308 (紹介 : 19/01/05)
『 JCO 論文』 バイオマーカー−駆動_術前`補助__臨床試験_ に於ける 遺伝子`特性により _前向き方式_で 層別化された、_限局性__三重陰性`乳がん__に対する_paclitaxel + LCL161 (〜(続く) 1811090135 (紹介 : 18/12/20)
(ニュース冒頭) _術前`補助`療法_後 に_残存`病変_が ある_HER2 −陽性__早期 乳がん_に於いて、Kadcyla が Herceptin よりも_病気_再発_ の _リスク_を _低下_ 1812160005 (紹介 : 18/12/18)
『論文類』 _早期−ステージ_、_劣った`予後_ の _乳がん__に対する_FEC100_レジメン_ 、と、 それに続いての docetaxel、又は、ixabepilone の _比較__ : _UCBG 2-08 〜(続く) 1810291812 (紹介 : 18/12/14)

(ニュース冒頭) _乳がん_ での _リンパ節_治療_に於いて、_放射線`療法_のほうが_外科手術_よりも_リンパ浮腫_ が 少なく、_同様_な_有効性_ 1812130041 (紹介 : 18/12/13)
(ニュース冒頭) 大規模_臨床試験__ : __早期 乳がん__に対し、_部分的`乳房部`照射_ で _良好な__結果_ との研究結果 1812101855 (紹介 : 18/12/11)
(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》__に対し、_低用量_ の tamoxifen で _効果_がある との研究結果 1812080051 (紹介 : 18/12/10)
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん_ が 除去されない場合の _新しい__標準 _ : _KATHERINE_臨床試験_( T-DM1 が _結果状況_を_改善_ ) 1812061849 (紹介 : 18/12/06)
(ニュース冒頭) _凍結`焼灼法_ が _低リスク__乳がん_に於いて_外科手術への_有望的な__代替である との研究結果 1811301842 (紹介 : 18/11/30)

(ニュース冒頭) _乳房部__放射線`照射後 の 美容 は _少分割_−、又は、_従来的−分割 での _投与_で 劣るものではない との研究結果 1811150336 (紹介 : 18/11/15)
(ニュース冒頭) trastuzumab の 9 週間 だけの_投与_に関する_もう一つの__解析__ : __選択肢_ではない。 1811030248 (紹介 : 18/11/03)
(↑2018年 11月以降)
(ニュース冒頭) _放射線`療法_により、 「良好_リスク_」 の _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_ に於ける _再発_ が 減少 1810250053 
(↑2018年 10月)
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する__治療_として、_アントラサイクリン系`化学療法剤_、及び、trastuzumab は _順次`実施_的に _投与_したほうが より_安全的_ との研究結果 1809230359 
『総説紹介文』 _早期 乳がん__に対する__最適な__補助`化学療法_、及び、_分子標的`治療_ の _選択__ : _ASCO_臨床`実地__ガイドライン_ の 焦点アップデート 1808220051 

(ニュース冒頭) _長期間__データ_ が _乳がん に於ける _より少ない__手術_を サポート(原題通りの表現です) 1809120036 
『論文類』 _早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん_を有する_患者さん_ の _長期的__結果状況_への trastuzumab 開始 タイミング の _インパクト__ : _「 1000 名 の HER-2_患者さん_」プロジェクト 1808160149 
『論文類』 _ステージ_1_〜3 の _乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _生存_への グルココルチコイド_使用_ の _効果_ 1808110054 
『論文類』 BRCA_遺伝子`変異__を伴う__早期__三重陰性`乳がん__患者さん_ に於ける _補助_ 対 _術前`補助__化学療法_ の _比較_ 1808070122 
(↑2018年 9月)
『論文類』 _乳房部‐温存手術後 の _早期 乳がん_ に於ける _組織内`近接`照射`療法_による_加速`部分乳房部`照射 対 _全乳房部`照射 の _生活の質__結果__比較__ : __〜(続く) 1807240126 

(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_に於いて、_ランペクトミー_ + _放射線`療法_ が _より低い__死亡`率__を伴う_ との研究結果 1808111342 
『総説』 _早期 乳がん_を有する_閉経前の__患者さん_ に於ける _卵巣`機能、及び、_受胎`可能性_温存 のための_化学療法_中 の _生殖腺`刺激`ホルモン−放出`ホルモン《 GnRH 》__作動薬_ 1807100139 
『総説』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ の _乳がん__に対する__補助`化学療法_ 1807080128 
(↑2018年 8月)
『論文類』 _年配_ の _乳がん`患者さん に於ける 術中_放射線`療法_、及び、_外部線源−加速_部分的`乳房部`照射_ の _急性`毒性_ 1805300114 
『総説』 _早期 乳がん_の_一次`治療_に関する St. Gallen_国際 専門家 コンセンサス 会議 2017 1805291723 

『総説』 _ホルモン`レセプター`陽性__早期 乳がん_ に於ける _内分泌`治療_、及び、関連 諸事項_ : __乳がん__治療__グループ_ (BCTEG)による ラウンドテーブル_ディスカッション_ 1805290009 
『論文類』 _早期 乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける letrozole による_早期_治療_継続 への_副作用_ の 影響_ : __前向き方式_EvAluate-TM_研究_ の _結果_ 1805281634 
『論文類』 _妊娠`期間_中に _診断_された_早期 乳がん_後 の 5 年後__全体的`生存率__ : __後ろ向き`方式_、_症例`対照`_多施設_ の フランス での _研究_ 1805270049 
(↑2018年 7月)
( ASCO ニュース冒頭) 大部分の_早期 乳がん__に対しては_補助`化学療法_ は 必要ない との研究結果_ : _TAILORx 1806060005 
『 JCO 論文』 GeparQuinto (G5)_研究_( GBG 44 ) に於ける _HER2 −陽性__乳がん_を有する_患者さん_ での trastuzumab、又は、lapatinib による_術前`補助`化学療法_後 の _生存__解析_ 1805070108 
(↑2018年 6月)

(ニュース冒頭) 1 年間 の 代わりに 6 ヶ月間 での trastuzumab_治療_?(原題通りの表現です) 1805231706 
『論文類』 _三重陰性`乳がん に於ける_標準__術前`補助`化学療法_への veliparib / carboplatin、又は、carboplatin_単独_ の 追加_ : _BrighTNess ( _ランダム化_、_フェーズ_3_臨床`試験_ ) 1804161726 
『論文類』 _内分泌`治療_−感受性_乳がん_ に於ける _まず最初`実施 の_、又は、2 年間 の tamoxifen 後 の _補助_anastrozole 対 exemestane 対 letrozole の _比較__ : _〜(続く) 1804151338 
『論文類』 _HER2 −陽性__限局性__乳がん_を有する_患者さん_ の _術前`補助`療法_としての pertuzumab / trastuzumab 、及び、_標準的__アントラサイクリン系`化学療法剤_−、及び、〜(続く) 1804100039 
(ニュース冒頭) _メタ解析__ : ___乳がん_ での ランペクトミー_後 の _再発率_ が _改善_して在る。 1805060050 
(↑2018年 5月)

(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_の_比較_により_早期−ステージ__乳がん__に対する__ホルモン療法_を 必要とする_患者さん_のための_治療`選択肢_ が 拡大 1804220013 
『論文類』 _エストロゲン`レセプター`陽性_ _閉経前の__乳がん`患者さん に於ける _化学療法_と_生殖腺`刺激`ホルモン−放出`ホルモン《 GnRH 》__作動薬_の_順次`実施_ 対 同時_使用_ 〜(続く) 1803170047 
『論文類』 _早期 乳がん__に対する_個別調整_投与`集中__補助`化学療法_に関する Scandinavian Breast Group 2004-1 _ランダム化__フェーズ_2_臨床`試験_からの_長期的__安全性 / _生存__結果状況_ 1803142336 
『論文類(詳細原文)』 _早期 乳がん__に対する_延長_補助__内分泌`治療_ の _最適な__実施`期間_ : _IDEAL_臨床試験_( BOOG 2006-05 ) の _結果_ 1803140001 
(ニュース冒頭) 3 つの_アロマターゼ阻害薬_を_比較_した_最初の__臨床試験__ : _同様な_有効性_、及び、_安全性_ 1804070037 
(↑2018年 4月)

(ニュース冒頭) 米国 FDA が _HER2 −陽性__乳がん_ の _補助`療法_用として Perjeta を_認可_ 1803291719 
『 JCO 論文』 Canadian Cancer Trials Group MA.17R からの_生活の質__結果__ : ___乳がん__に対する_補助`療法_letrozole の 10 年間 までの 延長の_ランダム化`臨床`試験_ 1802250048 
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん _に対する__術前`補助`化学療法 に於ける carboplatin が _有用的_である可能性あり との研究結果 1803210003 
『論文類』 CCTG (NCIC CTG) MA.27 に於ける anastrozole、及び、exemestane で_治療_された_浸潤性_乳管、又は、_浸潤性_小葉_早期−ステージ_乳がん_を有する_患者さん_ での _結果状況_ 1802130035 
『論文類』 _HER2 −陽性_、_エストロゲン`レセプター`陽性_ の _乳がん_ に於ける trastuzumab / pertuzumab + palbociclib、及び、fulvestrant による治療_ : _〜(続く) 1802120031 

『論文類』 _高リスク__原発_乳がん_ に於ける _強化_投与集中`化学療法_ が _従来的な_スケジュールよりも 優れた_生存_を 示した 10 年間 の _結果__ : _〜(続く) 1801270011 
(↑2018年 3月)
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する__術前`補助_trastuzumab / pertuzumab / _化学療法_ 対 trastuzumab emtansine / pertuzumab による治療_ : _KRISTINE (〜(続く) 1801040021 
(↑2018年 2月)
『論文類(詳細原文)』 _乳がん`患者さん に於ける _補助__ホルモン療法_ の 中止後 の _治療_再開 1712261706 
『論文類』 _非`浸潤性`乳管`がんを有する_患者さん_ での _放射線`療法_ の 遅れ は _病気__再発_ の _リスク__増加_を 伴う 1712251708 
『論文類(詳細原文)』 _早期−ステージ__乳がん__に対する__術前`補助_放射線`療法_、と、_長期的__病気無し`生存_ 1712230030 

『論文類』 _HER2−陽性__乳がん_ に於ける trastuzumab−ベース_補助`療法_後 の neratinib_による治療_ : _ExteNET( _ランダム化_、_ダブル`ブラインド_、_プラセボ−比較〜(続く) 1712040010 
(↑2018年 1月)
(ニュース冒頭) _早期__乳がん__患者さん_に於いて、_術前`補助`化学療法_ は より_高率の__乳房部`温存`治療_を もたらす との研究結果 1712232322 
(ニュース冒頭) _米国_で、_早期__乳がん__に対する__化学療法_ の _使用_が 減少傾向 1712191656 
(ニュース冒頭) _針療法_ が _乳がん_を有する女性 での _アロマターゼ阻害薬_による 関節痛 を 軽減 1712150017 
(ニュース冒頭) _より年配_の_乳がん`患者さん での CDK4/6_阻害薬__使用_に関する_最初の__データ_ 1712130015 

(ニュース冒頭) _針療法_が__乳がん__に対する_ アロマターゼ阻害薬_による 痛みの _改善_の 助けになる_ : _保険会社は カバーすべきである、と、_研究者 が 語る 1712092351 
(ニュース冒頭) 「興味をそそる」_ : __乳がん__に対する_9 週間 の trastuzumab ( 1 年間 _投与_と _比肩`可能的_な_全体的`生存_)(ほぼ原題通りの表現です) 1712091722 
(ニュース冒頭) _乳がん_に於いて、anastrozole_投与_の 延長は 2 年間 だけで 良い との研究結果 1712082343 
(ニュース冒頭) ribociclib が _より若年_の_乳がん`患者さん に於いても_効果的_ との研究結果 1712081720 
(ニュース冒頭) _投与`集中`化学療法_ が _乳がん_ での _結果状況_を_改善_ 1712080014 

(ニュース冒頭) HER-2 _低レベル__乳がん_に於いては trastuzumab に_利益_無し との研究結果 1712071700 
(↑2017年 12月)
現行治療・Topics 関連 紹介資料 作成中の ご案内 (資料名、及び、追加項目 : 乳がんの治療《 ACS 資料のご紹介》> _化学療法_) 1711280030 
(ニュース冒頭) _乳がん_後 の letrozole_治療_からの 休憩(原題通りの表現です) 1711260002 
『 JCO 論文』 _早期−ステージ__乳がん_を有する_より年配__患者さん_ での trastuzumab −ベース_化学療法`レジメン_ の _比較__毒性_、及び、_有効性_ 1710161649 
『論文類』 _非`転移性__乳がん_に於いて、_同時_投与__術前`補助`化学療法_に _比較_して_順次_投与_の ほうが _生存 を 改善_ 1709291737 

(ニュース冒頭) Nerlynx が _HER2 −陽性__早期 乳がん_ での _生存 を 或る程度_改善_ 1711022312 
(↑2017年 11月)
『 JCO 論文』 International Breast Cancer Study Group の TEXT、及び、SOFT_補助__内分泌`治療__臨床試験_ に於ける 35 歳未満 の 女性 に於ける _治療`有効性_、遵守、及び、_生活の質_ 1709241659 
『論文類』 _閉経後 _早期 乳がんを有する_患者さん に於ける_補助_tamoxifen、及び、exemestane ( TEAM )_ : __多施設_、_ラベル`明示_、_ランダム化_、_フェーズ_3_臨床`試験_ の 〜(続く) 1709041707 
(ニュース冒頭) Kadcyla が _早期__HER2 −陽性__乳がん__に対する__術前`補助`療法_として_有望的 1710101712 
『論文類』 _ホルモン`応答性__若年__乳がん`患者さん に於ける _内分泌`治療_による_生存 _改善_ 1708292349 
(↑2017年 10月)

『 JCO 論文』 _早期 乳がん_ に於ける _アントラサイクリン系`化学療法剤__ : _ABC_臨床試験_− USOR 06-090、 NSABP B-46-I/USOR 07132、、及び、 NSABP B-49(NRG Oncology) 1708092333 
『論文類』 _補助`化学療法_ の 、_浸潤性`小葉`がん_ 対 _浸潤性`乳管`がん_で_比較_した_相対的__有効性_ 1708071716 
(ニュース冒頭) letrozole への taselisib 追加により_乳がん_ での _反応_ が _改善_ 1709112330 
『論文類』 _早期 乳がん__のための__化学療法_の 間 での _卵巣_毒性_ _に対する_保護 のための GnRH _作動薬_ の _使用__ : _Anglo Celtic Group OPTION_臨床試験_ 1708061641 
(↑2017年 9月)
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_ の 延長_使用_ が _心臓`血管`系_イベント、及び、_骨折_と 関連する との研究結果 1708301637 

『論文類』 _病理学的_T3N0M0_乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _乳房部`切除術 後_放射線`療法_ の _役割_ 1707222307 
(ニュース冒頭) シンプルな 2 剤_併用_により_乳がん_ での _転移_ が 抑制されるかも知れない との 初期的 結果 1708161722 
(ニュース冒頭) ( _HER2 −陽性__乳がん__に対する__補助`化学療法_としての )_実社会_ に於ける ACTH_レジメン_ 対 TCH_レジメン_ の _比較_ 1708012309 
『論文類』 _ランダム化_英国 TACT2_臨床試験_( CRUK/05/19 ) に於ける 、_乳がん__に対する__補助`療法_としての 加速 対 _標準的_epirubicin 、と、 それに続いての cyclophosphamide 〜(続く) 1707051654 
(↑2017年 8月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳頭部`温存−乳房部`切除術_ は _標準的__治療`手順_と 同等に_安全的_である との研究結果 1707251646 

『総説』 乳がん に於ける _補助_ビスフォスフォネート薬_、及び、_その他の_骨`調整`薬 の 使用_ : Cancer Care Ontario、及び、American Society of Clinical Oncology_臨床`実地_ガイドライン_ 1706212308 
『 JCO 論文』 _少分割__乳房部`切除術_後_放射線`療法_ は _安全的_で_効果的__ : __前向き方式__フェーズ_2_臨床`試験_からの_最初の__結果_ 1706212241 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん_の _長期的__補助`療法_用として Nerlynx ( neratinib )を_認可_ 1707182309 
(ニュース冒頭) 多くの_腫瘍科`医_ が neratinib ( _HER2 −陽性__乳がん__に対する__新しい__経口_治療薬_ )を_有望的 と 見ている との 調査結果 1707141716 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対し、_順次`実施_ の epirubicin → capecitabine が _効果的_な_補助`療法_である との研究結果 1707012330 
(↑2017年 7月)

(ニュース冒頭) 米国 FDA の _がん治療薬`諮問`委員会_ が neratinib の_HER2 −陽性__早期 乳がん_ の _補助`療法_としての_認可_を 勧告 1706261646 
( ASCO ニュース冒頭) _チェックポイント`阻害薬_durvalumab による_免疫`療法_ が _三重陰性`乳がん_に於いて_有望的な__結果_ 1706251649 
『論文類』 _早期−ステージ__浸潤性__乳がん_を有する_患者さん_によって_報告_された_治療−随伴`毒性_ 1705222254 
( ASCO ニュース冒頭) _早期−ステージ__乳がん_ に於ける _免疫`療法_の_有り得る的_な_役割_ 1706171546 
( ASCO ニュース冒頭) _乳がん__診断_後 の _妊娠_ は _安全的_ との研究結果 1706051502 
(↑2017年 6月)

(ニュース冒頭) 米国 FDA パネル が Puma Biotech 社 の neratinib ( _乳がん__治療用_ ) の _認可_を _勧告 1705261710 
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__原発__乳がん_を有する_患者さん_ に於ける _結果状況_への _糖尿病_、インシュリン、及び、metformin_使用_ の _インパクト__ : _ALTTO_フェーズ_3_〜(続く) 1705011634 
(ニュース冒頭) _骨粗鬆症__治療_ が _アロマターゼ阻害薬_を 受けている_乳がん`患者さん での _より良好_な_生存_に 関連 1705191652 
(↑2017年 5月)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _HER2 −陽性__早期−ステージ__乳がん__に対する_延長_補助`療法_としての neratinib_レビュー_のため_諮問`委員会_を 開催の 予定 1704261625 
『論文類』 _三重`陰性_早期 乳がん に於ける _補助_bevacizumab −含有_治療_の 評価__ : __ランダム化__フェーズ_3_BEATRICE _臨床試験_ の _最終的__有効性_、及び、_アップデート_〜(続く) 1704021718 

『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_リンパ節−陽性__早期 乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _補助_letrozole 対 anastrozole の _比較__有効性_ / _安全性__ : _〜(続く) 1703312308 
『論文類』 _HER2 −陽性__早期 乳がん_ に於ける pertuzumab、及び、trastuzumab による_二重_HER-2 −ブロック_ : __ランダム化__フェーズ_3_GeparSepto_臨床試験_からの_データ__サブ解析_ 1703202248 
(↑2017年 4月)
(ニュース冒頭) _いくらかの__乳がん`患者さん は _脳転移_ の _リスク_ が 増加している との研究結果 1703281638 
『論文類』 _リンパ節−陽性__乳がん__に対する_AC −_タキサン系化学療法剤_ 対 AC −無し_レジメン_、及び、paclitaxel 対 docetaxel の _比較__ : _〜(続く) 1702241719 
(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける _補助`療法__ビスフォスフォネート薬_に関する ASCO_ガイドライン_ の 発表 1703161605 

『総説紹介文』 _早期−ステージ__乳がん_を有する_患者さん_のための_センチネル`リンパ節`生検__ : _ASCO 臨床`がん領域_臨床`実地_ガイドライン_の_アップデート_ 1702111653 
(ニュース冒頭) _新しい__併用__レジメン_により_HER2 −陽性__乳がん_ での _生存_ が _改善_されるとの Roche 社_による_臨床試験__結果_ 1703071708 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) _早期_乳がん__患者さん_に於いて、_加速`部分乳房部`照射《 APBI 》_のほうが_遅発性__皮膚__副作用_ が より 少ない との研究結果 1702231602 
(ニュース冒頭) フランスで ジェネリック版の docetaxel_使用_に伴い 5 件の_生命に関わる`的_な _好中球`減少性``小腸`結腸`炎_ が 発生 1702211612 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__内分泌`治療_への スタチン の 追加 が _改善された_乳がん_結果状況_と 関連 との研究結果 1702151713 

(ニュース冒頭) _より年配_の_早期_乳がん_、及び、一定の 条件を 満たす_患者さん_では、_乳房部`切除術_よりも_乳房部‐温存_治療_の ほうが_生存_ が _良好 とする_研究`結果_ 1702021701 
(↑2017年 2月)
(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_を有する 女性 は 一般_人口集団_よりも より長く 生きる との研究結果 1701311643 
(↑2017年 1月)

(これよりも古い記事は、こちらのページで ご覧ください)

----- 支援治療、副作用、再建術 -----


(ニュース冒頭) _乳がん_に於いて、_外科手術_から_化学療法_への 遅れは_生存_に 有害である との研究結果 1907310101 (紹介 : 19/07/31)

(ニュース冒頭) _乳がん_ での _腋窩(腋の下)`リンパ節`摘除_後 の _リンパ浮腫_ は 肥満、_より長い__術前`補助`化学療法_と 関連 との研究結果 1907291635 (紹介 : 19/07/29)
『論文類(詳細原文)』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__内分泌`治療_と_併用_ での palbociclib の _長期的__プール化_安全性_解析_ 1906101654 (紹介 : 19/07/16)
『論文類』 trastuzumab −ベース_化学療法_で_治療_される_乳がん`患者さん に於ける _放射線`療法−誘発__心臓`毒性_ の _評価_ 1903310421 (紹介 : 19/05/09)
『論文類』 _乳がん__克服者さん_ に於ける _内分泌`治療_ の _認知的_影響__ : ___治療_後_最高_6 年間 の 前向き方式_縦軸長期的な__研究_ 1903160238 (紹介 : 19/04/27)
(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_後 直ちの_乳房部`再建術_ は _補助`療法_の 開始を 遅らせない との研究結果 1904240037 (紹介 : 19/04/24)

『論文類』 男性_乳がん__患者さん_のための tamoxifen_治療_、及び、_血栓`塞栓症__リスク__ : __前向き方式__コホート_解析_ 1903070234 (紹介 : 19/04/17)
『論文類』 _補助__アロマターゼ阻害薬_を 受ける 骨減少状態 の _乳がん`患者さん での _骨密度_への_経口_ibandronate の _インパクト__ : __フェーズ_2_、_プラセボ−比較_、〜(続く) 1902140251 (紹介 : 19/03/26)
(ニュース冒頭) _乳房部__放射線`療法_後 の _血管`肉腫__ : __リスク_は_低_いが、存在する。 1902010053 (紹介 : 19/02/01)
(ニュース冒頭) _乳がん`患者さん に於いて、_化学療法_ は 睡眠を 乱す との研究結果 1812280008 (紹介 : 18/12/28)
『論文類』 _乳がん_を有する_患者さん_に於いて、letrozole の 濃度 は CYP2A6 変種 と 関連する が 関節痛とは 関連しない。 1811070115 (紹介 : 18/12/15)

(ニュース冒頭) 運動により_乳がん__患者さん_ での _心臓`血管`系_機能が 維持される との研究結果_ : _ノルウェー で 野外で 1 年間 にわたり_実施_された プログラム の _結果_ 1812111947 (紹介 : 18/12/12)
(ニュース冒頭) _化学療法_−誘発_ の 鼻 の 痛みを ローズゼラニウム・オイル が 軽減する_との報告 1811071751 (紹介 : 18/11/07)
(↑2018年 11月以降)
『論文類』 _乳がん__に対する__補助_docetaxel_治療_後 の _執拗的_で 大きな_脱毛症__ : _頻度、_特徴_、及び、頭皮`冷却による_予防_ 1809130135 
『論文類』 _アロマターゼ阻害薬_を _使用_中 の _乳がん__克服者さん_ での _疲労`消耗`感_ の 頻度、及び、_リスク`因子_ 1809070141 
『論文類』 _乳がん`患者さん に於ける _術前`補助_、又は、_補助__毎週 1 回 paclitaxel_化学療法__実施中 の _化学療法−誘発``末梢性ニューロパシー__重症度_軽減 のための_針療法_ : 〜(続く) 1809070125 
(↑2018年 10月)

『論文類』 _アロマターゼ阻害薬_−随伴の__筋`骨格`系__症状_ の _予防_ に於ける zoledronic acid の _有効性_を_評価_した_フェーズ_2_研究__ : _ZAP _臨床試験_ 1808090052 
『論文類』 _乳がん__に対する__全身的`治療_ の 間、及び、その後 の 味覚、 嗅覚、及び、_生活の質_ 1808051347 
『論文類』 _乳がん_−関連__二次的__リンパ浮腫_への_身体`運動_ の _効果__ : __系統的__レビュー_ 1808050129 
(↑2018年 9月)
『総説』 _早期 乳がん_を有する_閉経前の__患者さん_ に於ける _卵巣`機能、及び、_受胎`可能性_温存 のための_化学療法_中 の _生殖腺`刺激`ホルモン−放出`ホルモン《 GnRH 》__作動薬_ 1807100139 
(↑2018年 8月)
『論文類』 _年配_ の _乳がん`患者さん に於ける 術中_放射線`療法_、及び、_外部線源−加速_部分的`乳房部`照射_ の _急性`毒性_ 1805300114 
(↑2018年 7月)

(ニュース冒頭) zoledronic acid が _閉経前の__乳がん`患者さん での _骨損失_を _予防_ 1806280122 
『論文類』 _乳がん`患者さん に於ける _患者さん−表明__健康`関連`性`の`生活の質_への palbociclib + letrozole の _インパクト__ : _PALOMA-2_臨床試験_からの_結果_ 1805150156 
(↑2018年 6月)
『論文類』 _補助`療法_zoledronic acid により_乳がん__患者さん_ での _骨折_ が _低下__ : _AZURE (BIG 01/04)_研究_ 1804221654 
『総説』 _早期−ステージ_乳がん__患者さん_ に於ける _化学療法−随伴_末梢性ニューロパシー : _系統的__レビュー_ 1804140032 
『論文類(詳細原文)』 paclitaxel −誘発__ニューロパシー の _客観的_、及び、主観的_症状__に対する_冷却療法 の _効果_ 1803301719 
(↑2018年 5月)

『総説』 _乳がん_克服者さん_ の _心臓`血管`系_ケア に於ける 優先順位 1804210036 
(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける _内分泌`治療_−誘発__脱毛症_に関する_新規な__研究_ 1804190036 
『論文類』 _多重_サイクル の _骨髄抑制的_化学療法_を 受ける_乳がん`患者さん に於ける _予防的_PEG-rhG-CSF 対 rhG-CSF の _利益__比較__ : __ラベル`明示_、_ランダム化_、〜(続く) 1803161707 
『論文類』 _乳がん__治療_ に於ける _用量−修正_を 必要とする palbociclib_毒性_に関する_単一`施設 での _経験_ 1803150046 
『論文類』 _乳がん__治療_を 受ける 女性 に於ける _内分泌`治療_ の 認知的 後遺症_ : __メタ解析_ 1803130030 

(ニュース冒頭) 独立的_レビュー__ : __乳がん__に対する__化学療法_と 一緒に 頭皮`冷却法 を 提供すべきである。 1804041754 
(↑2018年 4月)
『論文類』 _補助`化学療法_後 の _急性`骨髄性`白血病_、及び、_骨髄`異形成`症候群__ : __より年配_ の _乳がん`患者さん に於ける _人口集団−ベース__研究_ 1803041633 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療薬_に伴う_心臓`毒性_を 徐々に 軽減しつつある _研究`動向 1803180040 
『 JCO 論文』 _早期−ステージ_乳がん に於ける アロマターゼ阻害薬−随伴の__関節痛_に対する_duloxetine 対 _プラセボ__ : _SWOG S1202( _ランダム化_、_多施設__プラセボ−比較__臨床試験_ ) 1802020030 
(↑2018年 3月)
(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける _リンパ節`摘出術_後 の 腕の 可動性 を 理学療法 が _改善_ 1802181628 

『論文類(詳細原文)』 骨`指向性_乳がん_ に於ける everolimus の 同時的な _抗−腫瘍_、及び、骨−保護的_効果_ 1801041646 
(↑2018年 2月)
『総説』 _転移性`乳がん_ に於ける _骨`調整`薬_ の _役割__ : _American Society of Clinical Oncology-Cancer Care Ontario 焦点_ガイドライン__アップデート_ 1712181715 
『 JCO 論文』 NSABP Protocol B-31/NRG Oncology に於ける _患者さん_ での _心`機能、及び、_生活の質_ の _長期的__フォローアップ__ : __リンパ節−陽性_HER-2_過剰`発現__腫瘍_を〜(続く) 1712181655 
『論文類』 _乳がん__に対する__補助`化学療法_を 受ける_より年配__患者さん_ に於ける _リンパ浮腫_、_筋`骨格`系_イベント、及び、腕の_機能_ 1711230009 
(↑2018年 1月)
(ニュース冒頭) GnRH_類縁体_ の _使用_により_乳がん__に対する__化学療法_中 も _受胎能力_ が 温存される との研究結果 1712200032 

(ニュース冒頭) _針療法_ が _乳がん_を有する女性 での _アロマターゼ阻害薬_による 関節痛 を 軽減 1712150017 
『論文類』 _乳がん__克服者さん_ に於ける _長期的__末梢性ニューロパシー__症状_ 1711070007 
(ニュース冒頭) _針療法_が__乳がん__に対する_ アロマターゼ阻害薬_による 痛みの _改善_の 助けになる_ : _保険会社は カバーすべきである、と、_研究者 が 語る 1712092351 
(↑2017年 12月)
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対する__併用`治療_に伴う_有害`事象__リスク_について 1711101700 
(↑2017年 11月)
『論文類』 _乳がん__克服者さん_ での _重症の_疲労`消耗`感__に対する_インターネット−ベース 認知行動療法 の 通常のケアと_比較_しての_有効性__ : __ランダム化`比較`臨床試験 1709260014 
(↑2017年 10月)

(ニュース冒頭) 卵子凍結 は _乳がん__に対する__化学療法_を 遅らせない 可能性あり との研究結果 1709230002 
『論文類』 _早期 乳がん__のための__化学療法_の 間 での _卵巣_毒性_ _に対する_保護 のための GnRH _作動薬_ の _使用__ : _Anglo Celtic Group OPTION_臨床試験_ 1708061641 
(↑2017年 9月)
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_ の 延長_使用_ が _心臓`血管`系_イベント、及び、_骨折_と 関連する との研究結果 1708301637 
(ニュース冒頭) _乳がん_後 の _閉経_症状_ の _管理_ 1708251657 
(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん_ での _認知`機能_を 運動が_改善_ 1708041635 
(↑2017年 8月)

『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _骨粗鬆症__治療_、と、_結果状況__ : _NCIC CTG MA.27 1706252318 
(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける CDK 阻害薬__ : __管理`可能的_な_毒性`プロフィール_ 1707191644 
(↑2017年 7月)
『論文類』 _早期−ステージ__浸潤性__乳がん_を有する_患者さん_によって_報告_された_治療−随伴`毒性_ 1705222254 
『 JCO 論文』 _乳がん__放射線`療法_ の _リスク_ の 推定_ : __肺_、及び、心臓への 最新の_放射線`療法_用量_から_、及び、_以前の__ランダム化`臨床`試験_から の_証拠 1705211706 
『論文類』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_を有する_患者さん_ での 、dexamethasone_口内`洗浄液_を_使用_しての everolimus −関連__口内炎_の_予防__ : _〜(続く) 1705081602 
(↑2017年 6月)

(ニュース冒頭) _乳房部_外科医_によれば、_リンパ浮腫_ は 「集学的な 損傷」である。 1704291719 
(ニュース冒頭) _乳がん_を有し _アロマターゼ阻害薬_で_治療_される_患者さん_ での _骨折__予防_のための ガイド 1704282258 
『論文類』 pertuzumab で_治療_される_HER2 −陽性__乳がん_ の _患者さん_ での _下痢_の _発症`頻度、及び、_管理_ 1704022302 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が Paxman Scalp Cooler ( 頭皮クーラー )を_乳がん`患者さん での _化学療法−関連__脱毛症__予防_用として_認可_ 1704201618 
『総説』 _乳がん__を有する__閉経後の_女性 に於ける _アロマターゼ阻害薬_、及び、tamoxifen の _心臓`毒性__ : __ランダム化`比較`臨床試験_ の _系統的__レビュー_、及び、_メタ解析_ 1703201654 

『 JCO 論文』 心臓−_がん`領域__研究_ に於ける _新規な__治療_への_集学的__アプローチ_( MANTICORE 101 − Breast )_ : _trastuzumab −随伴_心臓`毒性__予防_のための_ランダム化`臨床`試験_ 1703142314 
(↑2017年 4月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__放射線`療法_ は 喫煙者 に 有害である との研究結果 1703311645 
(ニュース冒頭) _米国_で_年配_女性に於いて_乳房部`切除術_後 の _直後実施`乳房部`再建術_ が より_一般普通的_になりつつある との研究結果 1703111456 
(ニュース冒頭) 大豆の 摂食 が _乳がん__死亡__リスク_の_低下_と 関連している との研究結果 1703081653 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) ライフスタイルの修正 が _乳がん`患者さん での _結果状況_を_改善_ 1702231647 

(ニュース冒頭) _早期_乳がん__患者さん_に於いて、_加速`部分乳房部`照射《 APBI 》_のほうが_遅発性__皮膚__副作用_ が より 少ない との研究結果 1702231602 
(ニュース冒頭) 「ケモ・フォッグ」( ケモ・ブレイン ) が _乳がん__治療_後、多くの人で 続く との研究結果 1702211553 
(ニュース冒頭) _頭皮_冷却法 が _化学療法_による _脱毛症__に対し_有望的である との研究結果 1702151654 
(ニュース冒頭) _より年配_の_早期_乳がん_、及び、一定の 条件を 満たす_患者さん_では、_乳房部`切除術_よりも_乳房部‐温存_治療_の ほうが_生存_ が _良好 とする_研究`結果_ 1702021701 
(↑2017年 2月)
(ニュース冒頭) _乳がん_に於いて、_重症__副作用_ は 予想よりも _高頻度_であるとする_研究`結果_ 1701272308 
(↑2017年 1月)

(これよりも古い記事は、こちらのページで ご覧ください)

----- 乳がん全般、三重陰性 がん 、無分類、診断、その他 -----


(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん _に対する__治療_を _改善_するための_戦略__アップデート_ 1907310227 (紹介 : 19/07/31)
(ニュース冒頭) _精密`がん`治療薬__併用_Lynparza + Keytruda が _三重陰性`乳がん_に於いて_有望的 1907251559 (紹介 : 19/07/25)

(ニュース冒頭) 早起きの人は_乳がん__リスク_ が _より低い_ことを 示唆する_研究`結果_ 1907181533 (紹介 : 19/07/18)
『論文類(詳細原文)』 家族的、又は、_遺伝的な _乳がん__リスク_のある 女性 での 、アスピリン、及び、_その他の__非−ステロイド性``抗炎症`薬_の 定常的な_使用_と_乳がん__リスク_ 1906110101 (紹介 : 19/07/16)
(ニュース冒頭) niraparib / pembrolizumab_併用_ が _卵巣がん_、及び、_乳がん_で _利益_がある可能性あり との研究結果 1906241726 (紹介 : 19/06/24)
( ASCO ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_に於いて_免疫`療法_に_生存`利益_ は 無い とする_研究`結果_ 1906090032 (紹介 : 19/06/11)
『論文類』 _先行治療`経験`有り の__転移性__三重陰性`乳がん__に対する_pembrolizumab_単剤`治療__ : __フェーズ_2_KEYNOTE-086_研究_ の _コホート_A 1904240104 (紹介 : 19/05/21)

『論文類』 BRCA_乳がん_、_再発性_BRCA_卵巣がん_、_非− BRCA_三重陰性`乳がん_、及び、_非− BRCA_卵巣がん__に対する_olaparib + _経口_cyclophosphamide_ : __フェーズ_1_臨床`試験_ 1903060359 (紹介 : 19/04/16)
『論文類』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_、及び、_タキサン系化学療法剤_で_先行治療`経験`有り の__進行期_、又は、_転移性__三重陰性`乳がん_を有する 日本人_患者さん_での〜(続く) 1902250133 (紹介 : 19/03/27)
(ニュース冒頭) _予防的 乳頭−温存_乳房部`切除術__ : _ より_長期的_な_データ_ 1903270103 (紹介 : 19/03/27)
(ニュース冒頭) PD-L1_陽性_、_転移性__三重陰性`乳がん__に対する__治療用_として米国 FDA が Tecentriq + Abraxane に_加速`認可_を_賦与_ 1903130414 (紹介 : 19/03/13)
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_で 見られた_奏効率_ は 「よくあることではない」(ほぼ原題通りの表現です) 1902220132 (紹介 : 19/02/22)

『論文類』 ( _乳がん_ での )_アントラサイクリン系`化学療法剤_ / _タキサン系化学療法剤_−ベース_術前`補助`化学療法_への carboplatin 追加 の _生存_解析_、及び、_奏効_予測`因子_〜(続く) 1901070205 (紹介 : 19/02/13)
『論文類』 スタチン_使用_と _反対側__乳がん__リスク_ の 関係_ : _全国的_コホート`研究_ 1812190110 (紹介 : 19/01/25)
(ニュース冒頭) USPSTF が _乳がん_の 発症_リスク_が_高い_女性のための 予防薬について 再確認 1901170214 (紹介 : 19/01/17)
『 JCO 論文』 バイオマーカー−駆動_術前`補助__臨床試験_ に於ける 遺伝子`特性により _前向き方式_で 層別化された、_限局性__三重陰性`乳がん__に対する_paclitaxel + LCL161 (〜(続く) 1811090135 (紹介 : 18/12/20)
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_ での capecitabine_治療_ の _研究_ は ほとんど_失望させる的_、一つの 例外 以外は。(ほぼ 原題通りの表現です) 1812061909 (紹介 : 18/12/06)

(ニュース冒頭) Roche 社_ の Tecentriq が _治療`困難なタイプ の _乳がん_に於いて 迅速 FDA 審査 を 獲得 1811170208 (紹介 : 18/11/17)
(ニュース冒頭) 男性 での _乳がん__ : __現行の__臨床`実地_ は 「正当化された」 (原題通りの表現です) 1811030315 (紹介 : 18/11/03)
(↑2018年 11月以降)
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_の_免疫`療法_による治療 に於ける _新しい_希望 1810210246 
『論文類』 _乳房部__悪性_、及び、ボーダーライン 葉状腫瘍_ : _362 名の患者さん での _多施設`研究_( KROG 16-08 ) 1809120131 
(↑2018年 10月)
『論文類』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての nab-paclitaxel + carboplatin、又は、gemcitabine 対 gemcitabine + carboplatin_ : _tnAcity _臨床試験_からの_結果_ 1808271646 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する__治療_として、_アントラサイクリン系`化学療法剤_、及び、trastuzumab は _順次`実施_的に _投与_したほうが より_安全的_ との研究結果 1809230359 
『論文類』 CBCSG006_臨床試験_ の バイオマーカー_評価__ : __転移性__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての cisplatin / gemcitabine 対 paclitaxel / gemcitabine 〜(続く) 1808250132 
『総説紹介文』 _乳がん__治療_ に於ける _チェックポイント`ブロック_ : __現在_ の 状況、及び、将来 1808120026 
『論文類』 BRCA_遺伝子`変異__を伴う__早期__三重陰性`乳がん__患者さん_ に於ける _補助_ 対 _術前`補助__化学療法_ の _比較_ 1808070122 
(↑2018年 9月)
『総説』 _三重陰性`乳がん__に対する__白金系`化学療法剤−ベース__術前`補助`化学療法__ : __系統的__レビュー_、及び、_メタ解析_ 1807180214 
(↑2018年 8月)

(ニュース冒頭) 三重陰性`乳がん__に対する__治療用_として の Tecentriq _臨床試験_で_勇気づける的_な _結果 が 得られた 旨 Roche 社_ が 発表 1807071649 
(↑2018年 7月)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _進行期_、及び、_三重陰性`乳がん_向けの talazoparib につき 遺伝性 BRCA_遺伝子`変異_を有する_患者さん__治療用_として 審査することに 合意 1806240048 
(ニュース冒頭) 低脂肪食 は _乳がん_後 の _死亡_リスク__を _有意に 減少させる との_新しい__研究`結果_ 1806181722 
(↑2018年 6月)
『論文類』 _三重陰性`乳がん に於ける_標準__術前`補助`化学療法_への veliparib / carboplatin、又は、carboplatin_単独_ の 追加_ : _BrighTNess ( _ランダム化_、_フェーズ_3_臨床`試験_ ) 1804161726 
『 JCO 論文』 アンドロゲン_レセプター_−発現_三重陰性`乳がん_の_治療_のための enzalutamide 1804040047 
(↑2018年 5月)

(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん _に対する__術前`補助`化学療法 に於ける carboplatin が _有用的_である可能性あり との研究結果 1803210003 
(↑2018年 3月)
『論文類(詳細原文)』 骨`指向性_乳がん_ に於ける everolimus の 同時的な _抗−腫瘍_、及び、骨−保護的_効果_ 1801041646 
(↑2018年 2月)
(ニュース冒頭) _乳がん_死亡_ の _低下_ の_要因_としての _新しい_治療_ 対 _スクリーニング_ 1801130002 
(↑2018年 1月)
(ニュース冒頭) スタチン が _乳がん−特定的、及び、_全体的`生存_を _改善_する 可能性あり との研究結果 1712092317 
『総説』 _三重陰性`乳がん__に対する_実際的_アプローチ_ 1711010014 
(↑2017年 12月)

『論文類』 pT1ab_リンパ節−陰性__三重陰性`乳がん_ に於ける _補助`化学療法__ : _全国的 _多施設__後ろ向き`方式`研究_ の _結果_ 1710132359 
『論文類』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_として の ipatasertib / paclitaxel 対 _プラセボ_ / paclitaxel_ : _LOTUS ( _多施設_、_ランダム化_、〜(続く) 1710100010 
(↑2017年 11月)
現行治療・Topics 関連 紹介資料 作成中の ご案内 ( 乳がんの治療《 ACS 資料のご紹介》 _放射線`療法_) 1710260017 
(ニュース冒頭) _免疫`療法_ が _三重陰性`乳がん__に対し_活性的_ 1710130008 
(↑2017年 10月)
(ニュース冒頭) 予防的_乳頭部`温存−乳房部`切除術_ は BRCA_遺伝子`変異_を有する女性に於いても_安全的_である との研究結果 1709222254 

現行治療・Topics 関連 紹介資料 作成中の ご案内 (資料名、及び、追加項目 : 乳がんの治療《 ACS 資料のご紹介》 _外科手術_) 1709090008 
(↑2017年 9月)
(ニュース冒頭) _細胞`周期`ブロック`薬_( Ibrance、及び、Kisqali ) は _免疫`システム_に がん への攻撃に 参加してもらうことで がん を 縮小する 可能性がある との研究結果 1708232352 
現行治療・Topics 関連 紹介資料 作成中の ご案内 (資料名、及び、追加項目 : 乳がんの治療《 ACS 資料のご紹介》 治療 の 全般的情報 ) 1708230001 
(ニュース冒頭) Tecentriq ( atezolizumab : _免疫`治療`薬_ )に__反応_した_三重陰性`乳がん__患者さん_ は _長期的__生存`利益_を 得た との研究結果 1708052352 
(↑2017年 8月)
『 JCO 論文』 _転移性__三重陰性`乳がん_を有する_重度に_先行治療`経験`有り の__患者さん_ に於ける _抗− Trop-2_抗体_薬_複合体 sacituzumab govitecan(IMMU-132) の _有効性_と_安全性_ 1706302330 

(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__放射線`療法_中 の 発汗抑制剤_使用_ は 問題ない とする_研究`結果_ 1707281658 
『総説』 WECARE_研究_ に於ける 、 _乳がん__に対する__全身的`治療_、と、_後続の_反対側_乳がん_との 関係 1706242321 
(↑2017年 7月)
( ASCO ニュース冒頭) _チェックポイント`阻害薬_durvalumab による_免疫`療法_ が _三重陰性`乳がん_に於いて_有望的な__結果_ 1706251649 
(ASCO ニュース冒頭) _三重`陰性__高リスク__乳がん_に於いて、Keytruda の 追加により_結果状況_ が _改善_ 1706102251 
(↑2017年 6月)
『論文類』 _三重`陰性_早期 乳がん に於ける _補助_bevacizumab −含有_治療_の 評価__ : __ランダム化__フェーズ_3_BEATRICE _臨床試験_ の _最終的__有効性_、及び、_アップデート_〜(続く) 1704021718 

(ニュース冒頭) Tecentriq + Abraxane の _結果_ が _新規な__免疫`療法_PD-1_チェックポイント`阻害薬_ が _三重陰性`乳がん_の_管理_に _役割_を 持つことを 示唆 1704122301 
『論文類』 _高−グレード__漿液性`卵巣がん_、及び、_乳がん_の_治療_としての PI3kinase_経路__阻害薬_BKM120、及び、_経口_(ADP ribose) polymerase (PARP)_阻害薬_olaparib_ : _〜(続く) 1703202317 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が sacituzumab govetecan ( IMMU-132 )( _三重陰性`乳がん__治療用_ )に_ブレークスルー治療`認定_ 1704111635 
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_ に於ける _免疫`療法_による_最初の__生存__結果_ 1704041634 
『 JCO 論文』 心臓−_がん`領域__研究_ に於ける _新規な__治療_への_集学的__アプローチ_( MANTICORE 101 − Breast )_ : _trastuzumab −随伴_心臓`毒性__予防_のための_ランダム化`臨床`試験_ 1703142314 
(↑2017年 4月)

(ニュース冒頭) _いくらかの__乳がん`患者さん は _脳転移_ の _リスク_ が 増加している との研究結果 1703281638 
(ニュース冒頭) _妊娠_ は _より悪い__乳がん__結果状況_と 関連しない との研究結果 1703161721 
(ニュース冒頭) 地中海ダイエット が _いくらかの__乳がん_ の _リスク_ を 40%_低下_させる との研究結果 1703101700 
(ニュース冒頭) 大豆の 摂食 が _乳がん__死亡__リスク_の_低下_と 関連している との研究結果 1703081653 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) ライフスタイルの修正 が _乳がん`患者さん での _結果状況_を_改善_ 1702231647 

(ニュース冒頭) _英国_ の _費用`効果_当局_ が Ibrance ( palbociclib )( Pfizer 社の_乳がん_治療薬_ ) は 高価過ぎる と 言明 1702071707 
(↑2017年 2月)
『総説紹介文』 _乳房部`切除術_後 の _放射線`療法__ : _American Society of Clinical Oncology、American Society for Radiation Oncology、及び、Society of Surgical Oncology 〜(続く) 1612251646 
(ニュース冒頭) Keytruda / Halaven _併用_ が _進行期__三重陰性`乳がん__に対し_効果的_である可能性あり との研究結果 1701101712 
(↑2017年 1月)

(これよりも古い記事は、こちらのページで ご覧ください)