表紙・検索 新記事 ご連絡・新資料 化学療法剤 併用メニュー 支援治療 用語集 リンク・参考 アドバイス 部位別治療 化学療法(部位別) 放射線療法
情報データベース=> 全般 血液・リンパ・骨髄 脳・脊髄 乳がん 肝臓 消化管 生殖系 頭頸部  肺  膵臓 前立腺 メラノーマ 甲状腺 腎臓・尿路 その他
乳がん 情報データベース

*****目次****

*****以下本文*****

【現行の治療法、関連トピック】

--- 乳がん ---

基本的な資料 001
 ‥資料 001-B : _転移性__乳がん_の_治療_《eMedicine 資料ご紹介》
 ‥資料 001-A : _ステージ_4__乳がん_の_治療_《CancerConsultants資料ご紹介》

基本的な資料 
 ‥資料 A2 : _治療_の全体像《ACS資料ご紹介》
 ‥資料 D : _再発性__乳がん_の _治療_《CancerConsultants資料》
 ‥資料 C: 乳がんの一次的な全身的治療
 ‥資料 B: ステージ IV 、及び、転移性の乳がんの治療
 ‥資料 A: 治療の全体像

乳がんの化学療法

乳がんの放射線療法 


Topics集《 index_001 》
 ‥資料 D : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》(ご紹介 作成年月='11/10)
 ‥資料 C : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用
 ‥資料 B : _転移性`乳がん_の_治療_に於ける _進歩《Medscape Hematology-Oncology資料》
 ‥資料 A : _ステージ IV__乳がん_の_治療_《CancerConsultants資料》

トピック: 転移性乳がんの_分子標的`治療_ ('06/1) SABCS2005 の機会に行われた専門家インタビュー。分子標的治療薬の現状と将来、化学療法に関する解決すべき課題、などについて語っている。

作成中の資料について

現行の治療に関する新情報や、トピック情報のご紹介を目的とした資料を作成中の場合があります。これら作成中の資料も、ご参考のため原則として本サイトに収載しております。どのような資料を作成中であるのかをご確認のためには 新資料・ご連絡のページ をご覧ください。

◎記事分類に関する ご注意!


少しでも参照していただき易くすべく、以下の【治療ニュース、論文、総説】では分類を導入しました。率直に言いまして、分類は完璧ではありませんので、必要でしたら、いくつかの分類項目を見て頂きますようにお願いします。 例えば、----- 乳がん全般、無分類、診断、その他----- の分類項目には、進行期の病気、及び、早期の病気の両方に関係する記事も入っています。

【治療ニュース、論文、総説】

各記事内のがん治療薬の日本での名称については、名称対照表をご参考にしてください。

----- 進行期、局所進行期、転移性、再発性、炎症性、治療抵抗性 の 乳がん -----


(ニュース冒頭) _いくらかの__乳がん`患者さん は _脳転移_ の _リスク_ が 増加している との研究結果 1703281638 
『論文類』 _リンパ節−陽性__乳がん__に対する_AC −_タキサン系化学療法剤_ 対 AC −無し_レジメン_、及び、paclitaxel 対 docetaxel の _比較__ : _〜(続く) 1702241719 
(ニュース冒頭) Lilly 社_の_乳がん_治療薬__併用_治療_ が キーとなる_研究_で 良好な_結果_ 1703221553 
(ニュース冒頭)米国 FDA が Kisqali を_ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_ の _第一線`治療_として_認可_ 1703171621 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が Kisqali ( ribociclib ) を_ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__治療用_として_認可_ 1703141621 
『総説』 _乳がん_、及び、_中枢神経系__転移_を有する_患者さん_の ための _開発_中 の _治療薬__ : _現在の 状況、及び、将来の展望 1702112304 
『総説 標題』 _進行期`乳がん__に対する_第 3 次 ESO-ESMO 国際コンセンサス_ガイドライン_ 1702111712 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) BRCA_遺伝子`変異−陽性__転移性`乳がん_ に於ける olaparib による_肯定的な__結果_ 1702181509 
(↑2017年 2月)
『 JCO 論文』 _ヒト`上皮`成長`因子`レセプタ_2 −陽性 、_進行期`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine ± pertuzumab 対 trastuzumab + _タキサン系化学療法剤__ : _〜(続く) 1701072218 

(ニュース冒頭) Keytruda / Halaven _併用_ が _進行期__三重陰性`乳がん__に対し_効果的_である可能性あり との研究結果 1701101712 
(↑2017年 1月)
(ニュース冒頭) Merrimack 社 が _化学療法__に対する_優位性が 得られそうにないとして MM-302 ( _HER2 −陽性__乳がん__に対する__治療用_ )の_開発_を 中止 1612241528 
(ニュース冒頭) _HER2 ‐陰性__乳がん_に於いて、_脳転移_ は 20% の 場合に_HER2 −陽性_である との研究結果 1612161644 
(ニュース冒頭) _エストロゲン`レセプタ`陽性__進行期`乳がん__に対し、 更に もう一つの_治療`選択肢_ 1612081717 
(↑2016年 12月)
『論文類』 _HER2 ‐陰性_局所`再発_ / _転移性_乳がん_に対する__第一線_bevacizumab_治療_では_病気`進行_した 後の bevacizumab_投与__ : _TANIA_ランダム化__フェーズ_3__臨床試験__最終_結果_ 1610282248 

(ニュース冒頭) _エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん_ に於ける _新しい__標準( palbociclib、etc. )、しかし、どのように 進めるべきか? 1611171711 
(ニュース冒頭) Ibrance ( palbociclib : Pfizer 社の_乳がん_治療薬_) が _欧州`連合《 EU 》_ での _認可_を 取得 1611121513 
『論文類』 三重`陰性_、転移性_、又は、局所`進行期_乳がん_に対する_第一線`治療_としての_毎週 1 回の_paclitaxel / capecitabine / bevacizumab + 維持 capecitabine / bevacizumab 〜(続く) 1610092245 
『 JCO 論文』 _先行`実施の_trastuzumab、及び、pertuzumab_治療_を 受けたことがある _転移性__HER2 −陽性__乳がん_ での T-DM1 の _活性 1610091617 
(ニュース冒頭) Novartis 社の_乳がん__治療薬_ が 米国 FDA の_ファースト`トラック`品目_に 認定 1611032241 
(↑2016年 11月)

『論文類』 HER2 −陽性_転移性`乳がん に於ける bevacizumab の_役割_、及び、_化学療法_−無し の _アプローチ__ : _HAT_研究_( Dutch Breast Cancer Research Group_臨床試験_ ) : 〜(続く) 1609251636 
(ニュース冒頭) ribociclib が _進行期`乳がん_に於いて パラダイム・シフトを _提供_ 1610271722 
(ニュース冒頭) ribociclib が _進行期`乳がん_に於いて「パラダイム・シフト」を_提供_するであろう との 見方 1610111708 
『論文類』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての bevacizumab / paclitaxel 対 bevacizumab / capecitabine の _比較__ : _〜(続く) 1609051630 
(↑2016年 10月)
『論文類』 _多施設_全国的_観察`研究 に於ける _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての paclitaxel / bevacizumab 対 paclitaxel の _比較_ 1608281707 

『論文類』 ホルモン`レセプタ`陽性、HER2‐陰性_の_先行`実施_非−ステロイド_アロマターゼ阻害薬_で_病気`進行している_局所`進行期 / 転移性_乳がんに対する_everolimus / exemestane〜(続く) 1608281650 
『総説紹介文』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん__に対する__内分泌`治療__ : _American Society of Clinical Oncology_ガイドライン_ 1608272253 
『 ASCO abstract 』 _補助__アントラサイクリン、及び、Taxotereで_以前に_治療_された_転移性_ / _再発性__三重陰性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel + carboplatin、と、〜(続く) 1608232238 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する_eribulin mesylate + carboplatin による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1608231719 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する__がん`幹細胞性`阻害薬_napabucasin ( BB608 ) + _毎週 1 回の_paclitaxel による治療_ : __フェーズ1b / 2_研究_ 1608231639 

『 ASCO abstract 』 _原発__HER2 ‐陰性__炎症性`乳がん__に対する_panitumumab / nab-paclitaxel / carboplatin → FEC_術前`補助`化学療法__ : __フェーズ_2_研究_ 1608162227 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン、及び、_タキサンで_治療_されたことがある_進行期_、又は、_転移性__三重陰性`乳がん__に対する_olaparib + eribulin による治療_ : _〜(続く) 1608161705 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての cobimetinib + paclitaxel による治療_ : __フェーズ_2_COLET_研究_からの_アップデートされた__結果_〜(続く) 1608161648 
(ニュース冒頭) _ホルモン`レセプタ`陽性_、_転移性`乳がん__に対する_ASCO による_治療_推奨 1609062243 
『総説』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_を有する 女性のための _補助`内分泌`治療_ 1608091638 
(↑2016年 9月)

『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプタ`陽性__進行期−ステージ__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ の _第一線__内分泌`治療_としての letrozole ± bevacizumab による治療_ : _〜(続く) 1607311445 
『 ASCO abstract 』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する_atezolizumab + nab-paclitaxel による治療_ : __フェーズ1b_臨床試験_ 1607292247 
『 ASCO abstract 』 _新規の__ステージ_4__乳がん_の_患者さん_ に於ける _原発`腫瘍_の_切除_の_評価__ : __ランダム化__比較`臨床`試験_( トルコでの_研究_ : Protocol MF07-01 ) 1607262208 
『 ASCO abstract 』 _単剤_capecitabine で_治療_される_転移性`乳がん__患者さん_ での _持続的_な_病気`コントロール_ 1607261628 
『 ASCO abstract 』 _腋の下`リンパ節__転移_−陽性 の_乳がん_のための_術前`補助__状況設定_ での _CEF( cyclophosphamide / epirubicin / 5-FU ) 対 EC( epirubicin / cyclophosphamide )_比較_ 1607252224 

『 ASCO abstract 』 明確な_タキサン系化学療法剤_耐性_を 呈する_転移性`乳がん__患者さん_ に於ける eribulin_単剤`治療_ : _フェーズ_2_臨床`研究_ 1607252145 
『 ASCO abstract 』 _再発性_、又は、_転移性__乳がん__に対する_docetaxel / oxaliplatin による_併用`化学療法_ _ : __多施設_、_フェーズ_2_臨床`試験_ 1607251711 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_nab-paclitaxel + gemcitabine による治療_ : _フェーズ_2_研究_ 1607251701 
『 ASCO abstract 』 先行治療`経験`有り の_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_の_患者さん に於ける capecitabine / bendamustine による治療 : _フェーズ_2_臨床`試験_( AGMT MBC-6 ) の _有効性_結果 1607251624 
『 ASCO abstract 』 _現実`生活__状況設定_で_第一線_paclitaxel ± bevacizumab で_治療_された_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__患者さん_ の _全体的`生存__ : _〜(続く) 1607251522 

『 ASCO abstract 』 _タキサン、及び、_アントラサイクリン での _先行`治療__経験_のある_転移性`乳がん__患者さん_のための utidelone ( _遺伝子改変された_epothilone _類縁体_ )+ 〜(続く) 1607242238 
『 ASCO abstract 』 _先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_eribulin + trastuzumab_ : __安全性、及び、_有効性_に関する_結果_( イタリアでの_多施設__経験_ ) 1607241657 
『 ASCO abstract 』 (術前)補助_trastuzumab_使用_後に_再発_した_転移性`乳がん_患者さん に於ける _第一線_trastuzumab / _タキサン系化学療法剤_による_再`治療_の_結果状況__ : _〜(続く) 1607241638 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__乳がん_の_中枢神経系__転移_ に於ける 、RANO _基準_に沿っての ado-trastuzumab emtansine への_反応_ 607241443 
『 ASCO abstract 』 _進行期__HER2 −陽性__乳がん__に対する_lapatinib + ペギル化リポソーム doxorubicin による治療 _ : __フェーズ1b_研究_ 1607241431 

『 ASCO abstract 』 _HER-2 細胞外`ドメイン_の_血中__レベル_高値 and / or HER-2 _過剰`発現__循環`腫瘍`細胞_を有する_進行期__転移性__HER2 ‐陰性__乳がん`患者さん での _抗− HER-2_治療_ 1607232224 
『 ASCO abstract 』 _新しい_、_分子標的`治療_の 時代 に於ける 、脳に_転移_している_HER2 −陽性__乳がん_の 変化しつつある_自然歴_ 1607211711 
『 ASCO abstract 』 HER-2_変異型_、_非−増幅_転移性`乳がん__に対する_neratinib による治療 _ : __フェーズ_2_臨床`試験_ 1607211651 
『 JCO 論文』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する_pembrolizumab : _フェーズ1b KEYNOTE-012_研究_ 1607181714 
『論文類』 _HER2 −陽性__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_trastuzumab emtansine + docetaxel ± pertuzumab : _フェーズ1b / 2a_研究_からの_結果_ 1607122220 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が ribociclib に_ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_として_ブレークスルー治療`認定_を_賦与_ 1608051655 
(↑2016年 8月)
『 ASCO abstract 』 _重度に_先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__進行期`乳がん_の_患者さん_ に於ける T-DM1 の _現実`生活_ での _有効性_ : イタリア での _観察`研究_ 1606271713 
『 ASCO abstract 』 _閉経後の__ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線`化学療法_後 の _維持`療法_としての fulvestrant : 〜(続く) 1606271702 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん_を有する_年配`患者さん に於ける exemestane / everolimus_治療_ の _実社会 での _経験_ 1606271638 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する_ribociclib + letrozole : _フェーズ1b_安全性_、_予備的な__有効性 / _分子的__解析_  1606261722 

『 ASCO abstract 』 _ホルモン`療法`耐性__進行期`乳がん__に対する__内分泌`治療_への pazopanib の追加 1606261703 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプタ`陽性__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_steroid sulfatase_阻害薬_Irosustat の_アロマターゼ阻害薬_への追加による治療 の 〜(続く) 1606261641 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__局所`進行期_、又は、_転移性_ の _乳がん__に対する_BI 836845 ( _インシュリン−様``成長`因子_リガンド−中和_抗体_ ) + 〜(続く) 1606261620 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経後_患者さん_ に於ける 、dexamethasone −ベースの口内洗浄剤を_使用_した everolimus / exemestane_口内炎_〜(続く) 1606251721 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がんを有し、_内分泌`治療_ での _以前の__病気`進行__経験_のある _閉経−前、及び、周閉経期 の _患者さん_ に於ける palbociclib / fulvestrant_治療_ : 〜(続く) 1606251707 

『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性__ホルモン`レセプタ`陽性__進行期`乳がん__に対する_PI3K _阻害薬_taselisib + fulvestrant : _フェーズ_2_研究_ 1606232217 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_、及び、_循環`腫瘍`細胞_DNA ( ctDNA )に ESR1_遺伝子`変異_を有する_患者さん_ に於ける palbociclib / fulvestrant の _有効性_ 1606231717 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__乳がん_ での _進行期_の_病気__に対する__化学療法_後 の abemaciclib ( CDK4 / CDK6 inhibitor )による治療 : 〜(続く) 1606212225 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_閉経後_患者さん_ に於ける palbociclib / letrozole 対 letrozole_単独_ の _比較_ : 〜(続く) 1606211722 
『 JCO 論文』 _ヒト`上皮`成長`因子`レセプタ_2 −_過剰`発現__転移性`乳がん_ に於ける _分子的_変異、と、everolimus_有効性_ : BOLERO-1、及び、BOLERO-3 からの 統合_探索的_バイオマーカー_解析_ 1606191453 

『論文類』 _局所`進行期_、_炎症性_、又は、_早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん__に対する__術前`補助_pertuzumab / trastuzumab の 5 年後__解析_ : 〜(続く) 1606061705 
(ASCO ニュース冒頭) _進行期__三重陰性`乳がん__に対し、Tecentriq + Abraxane_併用_ が _効果的_ 1607022216 
『論文類』 _先行治療`経験`有り の__ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_ に於ける palbociclib / fulvestrant_治療_ での _生活の質_ : 〜(続く) 1605291454 
(↑2016年 7月)
( ASCO ニュース冒頭) abemaciclib が _進行期`乳がん__に対し_有望的 1606112213 
『総説』 _乳がん_の_脳転移_ : _生物学_、及び、_新しい__臨床的_展望 1605101654 

(↑2016年 6月)
(ニュース冒頭) _英国__費用`効果`判定`当局_《 NICE 》 が Perjeta ( Roche 社_の_乳がん_治療薬_ )を 拒否 1605241650 
(ニュース冒頭) Ibrance ( palbociclib ) が _乳がん_の_病気`進行_を 遅らせる との研究結果 1605201723 
『論文類』 三重`陰性_でアンドロゲン_レセプター_−陽性 の_局所`進行期_、又は、_転移性_乳がん_に対する_abiraterone acetate / prednisone による治療 : UCBG 12-1 ( _フェーズ_2_臨床`試験_ ) 1604242133 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_ワンストップ_放射線`療法_ の _更なる_利点 1605111639 
『論文類』 __先行`実施の__内分泌`治療_で_病気`進行_した ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する_fulvestrant / palbociclib 対 fulvestrant / _プラセボ_ : 〜(続く) 1603301717 
(↑2016年 5月)

(ニュース冒頭) ( _前臨床`研究_ )_新しい__薬_ が _HER2 −陽性__乳がん_ に於ける _耐性_を 克服 1604041624 
『論文類』 _以前の_trastuzumab_治療_で_病気`進行_していた HER-2 −_過剰`発現__転移性`乳がん_の_患者さん_ に於ける afatinib / vinorelbine 対 trastuzumab / vinorelbine〜(続く) 1603062250 
(↑2016年 4月)
(ニュース冒頭) _投与`集中`化学療法_ が _閉経前の__乳がん_ での _生存 を 改善_する との研究結果 1603291628 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が Ibrance を Faslodex との_併用_で、_ホルモン−陽性__乳がん__治療用_として_認可_ 1603172346 
(ニュース冒頭) nab-paclitaxel (ナノ粒子 アルブミン−結合 paclitaxel ) が _乳がん__臨床試験_で _改善された_奏効_を 示した_との報告 1603111641 

(ニュース冒頭) PALOMA-3_臨床試験_ : (_乳がん__治療_ に於ける ) Ibrance、Faslodex 適応 拡大の 根拠 1603091634 
『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ に於ける _遺伝子`変異_と everolimus による_利益_との 相関分析 : BOLERO-2_研究_からの_結果_ 1602152243 
(↑2016年 3月)
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`化学療法_としての_タキサン系化学療法剤_ 対 S-1 : SELECT BC ( _ラベル`明示_、_非`劣性_、_ランダム化__フェーズ_3_臨床`試験_ ) 1601041721 
『論文類』 T3 _原発`腫瘍_( 5cm 超 )を有する_患者さん_のための_乳房部‐温存手術 対 _乳房部`切除術_ : 5,685 名のメディケア_患者さん_の_レビュー_ 1601031628 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が Ibrance ( palbociclib )を_ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__治療用_として 拡大_認可_ 1602231643 
(↑2016年 2月)

(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_の_新しい__治療_として、atezolizumab / Abraxane が _有望的 1601091746 
(ニュース冒頭) trastuzumab emtansine により_進行期__HER2 −陽性__乳がん_の_患者さん_ に於ける _生存`期間_ が _伸長_ 1601061716 
(↑2016年 1月)
『論文類』 _アントラサイクリン、_タキサン、及び、capecitabine での_先行治療`経験`有り の__進行期`乳がん__に対する_etirinotecan pegol (NKTR-102)対 医者`選択による治療 : 〜(続く) 1511142354 
(ニュース冒頭) _術前__化学療法_への carboplatin 追加により、_三重陰性`乳がん__患者さん_ での _生存_ が _改善_ 1512211654 
『 JCO 論文』 _進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_のための fulvestrant 500 mg 対 anastrozole 1 mg の _比較_ : _フェーズ_2_FIRST _研究_からの_全体的`生存__解析_ 1511082354 

(ニュース冒頭) 強化された : _先行治療`経験`有り の__転移性__HER2 −陽性__乳がん__患者さん_ に於ける TDM-1 の_役割_ 1512151656 
(ニュース冒頭) neratinib が Herceptin −治療された__乳がん__に対する _利益_を 継続 1512131711 
(ニュース冒頭) _乳がん_治療_に於いて、denosumab が _骨_だけでなく、_生存_も_改善_ 1512111718 
(ニュース冒頭) _米国_で、_転移性`乳がん_ に於ける _生存_ が 1988 年 以来 _改善_ 1512031708 
(↑2015年 12月)
『総説』 01-1655t 『総説』 _乳がん_からの_骨転移_を 有する_患者さん_に於いて、_骨−標的`治療薬_の_段階的`縮小_ は _標準的`ケア_であるべきか? : _系統的_レビュー_、及び、_メタ解析_ 1511011657 

『総説』 _乳がん__に対する_nab-paclitaxel_治療_の _用量_、及び、_投与スケジュール 1510301732 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン、及び、_タキサンによる_先行治療`経験`有り の__転移性__三重陰性`乳がん__に対する_capecitabine / cisplatin : _フェーズ_2_研究_ 1510181714 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する_masitinib / carboplatin / gemcitabine_治療_ : _ラベル`明示__フェーズ1b / 2_臨床試験_ 1510172337 
(↑2015年 11月)
『論文類』 _進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_としての capecitabine + docetaxel 対 vinorelbine 、と、 それに続いての capecitabine_維持`療法_ : _フェーズ_3__ランダム化`臨床`試験_ 1509290007 
『 ASCO abstract 』 _乳がん_の_脳転移_ : _生存_への_腫瘍_程度、_組織タイプ_、及び、_治療_の_包括的__レビュー_ 1509242339 

『 ASCO abstract 』 _重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_eribulin_単剤`治療_ の _有効性_、及び、_安全性_ 1509232357 
『 ASCO abstract 』 _転移性__HER2 ‐陰性__乳がん__に対する__第一線`治療_としての capecitabine_単剤`治療_ の _有効性_ 1509232336 
『 ASCO abstract 』 韓国の_転移性`乳がん__患者さん_ に於ける eribulin の_安全性_ 1509232303 
『 ASCO abstract 』 シシリーの_転移性`乳がん__治療_ に於ける eribulin_評価_のための_多施設`研究_ : _前向き方式_データベース( VESPRY_臨床試験_ ) 1509211751 
『 ASCO abstract 』 eribulin への_長期間−持続的__反応_を 示す_転移性`乳がん_患者さん《複数》_の_臨床的__プロフィール_、及び、_予後_ : EXTER _研究_ の _結果_ 1509211716 

『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する__第一線`治療_としての eribulin mesylate : _フェーズ_2_、_多施設__単一`治療`グループ__研究_ 1509210005 
『 ASCO abstract 』 _重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__患者さん_ に於ける リポゾーム化 doxorubicin + gemcitabine による治療 : _単一`センター_ での _経験_ 1509202259 
『 ASCO abstract 』 _脳_への_転移_を 有する_患者さん_ での _結果状況_への_全身的`治療_の_インパクト_ : MD Anderson Cancer Center (MDACC)炎_経験_1999-2012 1509201749 
『 ASCO abstract』 アントラサイクリン、及び、タキサンで_以前に治療されたことがある_進行期、又は、転移性_三重陰性`乳がん_に対する_olaparib + eribulin : フェーズ_1 / 2_臨床試験〜(続く) 1509201717 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン、タキサン、_代謝`拮抗薬_、及び、ビンカアルカロイドで_治療されていた、又は、それに耐性の_転移性`乳がん__に対する_vinflunine 対 医者選択の〜(続く) 1509201655 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__2 週間に 1 回の_eribulin_治療_の_有用性_ : 日本 での _多施設__フェーズ_2_研究_( JUST-STUDY ) 1509172237 
『 ASCO abstract』 _HER2/neu−陽性_進行期`乳がん_に於いて_病気`進行_を 超えて、vinorelbineとの_併用で_投与されたlapatinib の _有効性、_安全性_ : CECOG LaVie _臨床試験_( _フェーズ_2_ ) 1509171733 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性_転移性`乳がん_に対する_第二線`治療_としての trastuzumab、及び、pertuzumab −ベース_治療_ 対 _その他の_治療_ : _単一`センター_からの_後ろ向き`方式`研究_ 1509170019 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__乳がん_の_中枢神経系__転移_の_治療_ に於ける ONT-380 1509162355 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての neratinib / paclitaxel 対 trastuzumab / paclitaxel : _ランダム化__フェーズ_2_臨床`試験_からの〜(続く) 1509162335 

『 ASCO abstract』 HER-2−過剰`発現_転移性`乳がん_に対する_毎週 1 回の_paclitaxel + trastuzumab + pertuzumabによる治療 : _フェーズ2_研究の_アップデートされた_進行無し`生存_〜(続く) 1509161741 
『 ASCO abstract 』 _潜在__HER2 −陽性__転移性`乳がん_を有する _重度に_先行治療`経験`有り の__患者さん_ に於ける HER-2_標的_治療_ の _臨床的_日常`定型 での _有効性_ 1509152354 
『 ASCO abstract 』 HER2 −陽性_局所`進行期 / 転移性乳がんに対する_第一線`治療 に於ける pertuzumab ( P ) / trastuzumab ( T )単回点滴、と、それに続いての vinorelbine(V) : 〜(続く) 1509131743 
『 ASCO abstract 』 ホルモン`レセプタ`陽性、HER2‐陰性の先行`実施_内分泌`治療で病気`進行した転移性`乳がんを有する_閉経前 / 閉経後の患者さんでの fulvestrant ± palbociclib治療 : 〜(続く) 1509131720 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が abemaciclib に_進行期`乳がん__治療用_として_ブレークスルー治療`認定_を_賦与_ 1510110000 

(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_の_治療_に於いて、Taxol ± Avastin への_分子標的`治療`薬_onartuzumab の追加 には、_利益_なし との研究結果 1510050031 
(↑2015年 10月)
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する__第二線`治療_としての eribulin の _安全性_、及び、_有効性_ 1508310022 
『 ASCO abstract』 _転移性`乳がん_ に於ける _用量_変動 : _欧州`医薬品`当局_の 製品 特徴 サマリー( SmPC ) は 追随されているか? 1508262307 
『 ASCO abstract』 アジア、及び、アフリカからの_進行期`乳がん患者さんに於ける everolimus / exemestane の _臨床的_効果_ : _最初の_有効性、及び、アップデートされた_安全性_結果_〜(続く) 1508241735 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`療法`耐性__転移性`乳がん__に対する_everolimus / exemestane : _単一_施設 での _経験_ 1508241722 

『 ASCO abstract 』 _新規の_、対、_再発 での _HER2 −陽性__転移性`乳がん_を 有する_患者さん での _第一線_trastuzumab −ベース治療( _比較_ ) 1508241705 
『総説』 _転移性`乳がん_を有する 女性 の ための_全身的`治療_ での _治療`決定_を ガイドするための バイオマーカー の _使用_ : ASCO_臨床`実地`ガイドライン_ 1508211726 
『 JCO 論文』 HER-2 −陽性 _転移性`乳がん__に対する_lapatinib / trastuzumab_併用_に関する_フェーズ_2_研究_ : _臨床的`結果状況_、及び、〜(続く) 1508201721 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_lapatinib + _継続的__メトロノーム`投与_capecitabine による_管理`可能的__治療_ : _有効性_、及び、_安全性`データ_ 1508180000 
『 ASCO abstract』 重度に_先行治療`経験`有り の_転移性`乳がん_患者さん に於ける メトロノーム`投与_非−ペギル化``リポソーム doxorubicin の _臨床的`活性_ / _心臓_忍容`可能性_ : 〜(続く) 1508172335 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__低用量__メトロノーム化学療法_ : 40 名の患者さん の_後ろ向き`方式`解析_ 1508171752 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_eribulin mesylate による 広範な イタリア での _経験_ : ESEMPiO_研究_ 1508171728 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_eribulin による _長期間__治療_ の _毒性_ : EXTER _研究_ の _結果_ 1508171707 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける everolimus 対 _内分泌_単剤`治療_ の _比較__有効性_ : 〜(続く) 1508151819 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_ に於ける everolimus : 遅発 の _治療ライン としての _経験_ 1508151759 

『 ASCO abstract 』 _局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん_を有する_閉経前の_女性 に於ける goserelin / exemestane_治療_ : _フェーズ_2_臨床`試験_ 1508150019 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_ の _閉経後の__患者さん_ に於ける everolimus 対 _化学療法_の__効果__比較_ : 〜(続く) 1508142356 
『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有し、_全身的`治療_未経験 の _患者さん__治療_ に於ける palbociclib / letrozole 〜(続く) 1508140014 
『 ASCO abstract』 エストロゲン`レセプタ`陽性_ / _HER2‐陰性__転移性`乳がん に於ける_骨転移へのpalbociclib / letrozole の 効果_ : _ランダム化__フェーズ_2_研究_からの_サブグループ`解析_ 1508132357 
(↑2015年 9月)
『 ASCO abstract』 65 歳以上 の エストロゲン`レセプタ`陽性_で_HER2‐陰性_進行期`乳がんの_患者さん での 第一線_palbociclib / letrozole 対 letrozole_単独_の_有効性 / _安全性_ : 〜(続く) 1508130003 

『 ASCO abstract 』 エストロゲン`レセプタ`陽性_で_HER2 ‐陰性_の_進行期`乳がん の 閉経後の_患者さん のための_第一線`治療としての palbociclib / letrozole_併用 の 長期的_安全性`プロフィール 1508122344 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん_ での _ホルモン療法__耐性_の _変調`修飾_ に於ける pazopanib の _役割_ 1508121750 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__進行期`乳がん__に対する__第一線__内分泌`治療_としての letrozole への bevacizumab 追加 : _フェーズ_3_臨床`試験_CALGB 40503 (Alliance) 1508121727 
『 JCO 論文』 局所`再発性 / 転移性`乳がんの_第一線`化学療法としての paclitaxel_毎週 1 回 対 ナノ粒子 アルブミン−結合 paclitaxel_毎週 1 回、又は、ixabepilone + bevacizumab〜(続く) 1508031744 
『論文類』 _米国_ に於ける _ステージ_1〜3の_乳がん_の_患者さん_のための_術前`補助`化学療法_ の _使用_状況 1507292329 

『論文類』 HER2−陽性_進行期`乳がん_に対する_第一線`治療としての everolimus / trastuzumab / paclitaxel_併用治療 : BOLERO-1 (フェーズ3、ランダム化_、ダブル`ブラインド_多施設_臨床試験 ) 1507202357 
(↑2015年 8月)
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_、及び、_ビスフォスフォネート薬_により、_閉経後の__乳がん_ での _死亡`率_ が _低下_する との研究結果( _メタ解析_ ) 1507251813 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_に於いて、_リンパ節`照射_は_再発を 抑えても、_生存`利益_ は 提供しない との研究結果 1507231716 
(ニュース冒頭) _内分泌`治療−_耐性__乳がん_ に於ける palbociclib の _役割_ 1507161745 
『論文類』 公的−資金 の 保健システムに於いて_外科的__治療_を 受けた_ステージ_1〜3の_乳がん`患者さん に於ける _生存_について 1506201753 

『総説』 _乳がん_からの_骨転移_の_治療_への_反応_ の _評価_ : 何が _標準的`ケア_であるべきか? 1506152359 
『 JCO 論文』 _転移性__三重陰性`乳がん_ に於ける _白金系`化学療法剤__単剤`治療_の バイオマーカー_評価_を 伴った _多施設__フェーズ_2_臨床`試験_ : TBCRC009 1506150013 
(↑2015年 7月)
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__メトロノーム化学療法_の_毒性_、及び、_生存`利益_予測 1505260009 
『 ASCO abstract』 転移性乳がんに対する第一線化学療法としての 3治療`グループランダム化フェーズ2研究( 経口_vinorelbine/capecitabine 対 〜(続く) 1505252338 
『 ASCO abstract 』 _非−_三重`陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_としての docetaxel ± _低用量__メトロノーム`投与__経口__cyclophosphamide : _ランダム化__フェーズ_2_臨床`試験_ 1505252327 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_UTD1 ( _エポチロン__類縁体_ )による治療 : _フェーズ_2__臨床`研究_ 1505251745 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_での_先行治療`経験`有り 、又は、_耐性_、及び、タキサン系化学療法剤_耐性_な_進行期`乳がん__に対する_vinflunine / capecitabine 〜(続く) 1505251728 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としてのタキサン系化学療法剤 対 TS-1 : _ランダム化__フェーズ_3_研究_( SELECT BC ) 1505251712 
『 ASCO abstract』 アントラサイクリン系`化学療法剤による先行治療`経験`有り の進行期`乳がんに対する第一線`治療としてのvinflunine / gemcitabine 対 paclitaxel / gemcitabine : フェーズ3研究 1505250000 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__低用量_doxorubicin + trastuzumab : _単一_施設 での _経験_ 1505242335 

『 ASCO abstract 』 ( _HER2 −陽性_の )_進行期`乳がん_の_患者さん_を何年間にもわたって_trastuzumabで 治療_することは_安全的_か? 1505241743 
『 ASCO abstract 』 _重度に_先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__転移性`乳がん__患者さん_ に於ける lapatinib_治療_では_病気`進行_した後 での trastuzumab −ベース_治療_ の _有効性_ 1505241721 
『 ASCO abstract 』 _乳がん_からの_脳転移__に対する__定位`手術的`照射《 SRS 》_後 の _乳がん__腫瘍_サブタイプによる _全体的`生存 面での 差異 1505241658 
『 ASCO abstract 』 _補助`療法__状況設定_に於いて_治療`挫折_している_ケース_ での _第一線__転移性`乳がん_ に於ける trastuzumab の _有効性_ : _コントロール__コホート__研究_ 1505241640 
(ニュース冒頭) 訓話を 紡ぎ出す _(_転移性_)乳がん__臨床試験_ の _結果( ほぼ原文通りの表現 ) 1506191703 

『 JCO 論文』 _進行期_glycoprotein NMB −_発現__乳がん__に対する__抗体−薬物`複合体_glembatumumab vedotin による治療 : EMERGE ( _ランダム化__フェーズ_2_研究_ ) 1505110017 
『 JCO 論文』 _ヒト`上皮`成長`因子`レセプタ 2_−陽性 _進行期`乳がん__に対する_lapatinib、又は、trastuzumab + タキサン系化学療法剤_治療_ : NCIC CTG MA.31_最終的`結果 1505101743 
『 JCO 論文』 _HER2−陽性__転移性`乳がん__に対する_lapatinib / capecitabine 対 trastuzumab / capecitabine の _比較_ :CEREBEL (EGF111438(フェーズ_3_、_ランダム化__ラベル`明示__研究) 1505101734 
( ASCO ニュース冒頭) _進行期__ホルモン``陽性__乳がん__に対し、Ibrance / Faslodex_併用_ が _有望的 1506052351 
( ASCO ニュース冒頭) palbociclib : _乳がん__内分泌`治療_への_耐性__に対する__新しい_ツール? 1506031709 
(↑2015年 6月)

(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性`乳がん_に_白金系`化学療法剤−ベース__化学療法_ が _活性的_ との研究結果 1505261739 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__乳がん_の_脳転移_ に於ける T-DM1 による治療 1504202244 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__化学療法 + HER-2 −_標的__全身的`治療_後に _持続的_完全`奏効_を 示した_患者さん_ の _長期的`フォローアップ_ 1504201749 
『 ASCO abstract 』 HER2 −陽性_局所`再発性、又は、_転移性_乳がん_に対する_第一線`治療としての eribulin mesylate / trastuzumab への_先行`実施の_trastuzumab の_臨床的__効果_ : 〜(続く) 1504201710 
『論文類』 _転移性_三重陰性`乳がん_に対する_第一線`治療_としてのcisplatin / gemcitabine 対 paclitaxel / gemcitabine の _比較 : _ランダム化、_ラベル`明示、_多施設、_フェーズ_3_臨床`試験_ 1504191724 

『 ASCO abstract 』 スペインで lapatinib + trastuzumab で_治療_された_HER2 −陽性__転移性`乳がん_症例 の _後ろ向き`方式`解析_ : TRASTYVERE_研究_ の _予備的``結果 1503300009 
(↑2015年 5月)
『 ASCO abstract 』 _肝臓`転移_を 有する_HER2 −陽性__転移性_乳がん__患者さん_での trastuzumab emtansine ( T-DM1 )による治療 : _フェーズ_3_研究_からの_毒性_後ろ向き`方式`解析_ 1503292253 
(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性`乳がん_ が _免疫`療法_に _反応_するとの_初期_結果_ 1504221715 
『 ASCO abstract 』 _乳がん_と_骨転移_を 有する_患者さん_に於ける_長期的_ビスフォスフォネート薬__治療_ 1503172335 
(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性`乳がん__に対し、cisplatin / gemcitabine が _効果的__選択肢_である 模様 1504110004 
(↑2015年 4月)

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__進行期`乳がん_の_治療_のためには 、Herceptin のほうが Tykerb よりも 優れている との研究結果 1503262323 
『 ASCO abstract 』 _日常`定型的 な__臨床 に於ける 、_転移性`乳がん__に対する_eribulin mesylate の_有効性_、及び、_毒性`プロフィール_ : フランス での _観察`研究_ 1502182332 
『 ASCO abstract 』 _コミュニティ_−ベース_がん`領域__臨床`実地_に於ける _ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ での _治療__順次`実施_、及び、_持続`期間_ 1502182314 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_ の _年配`患者さんに於ける _第二線_、又は、それ以上の_ライン_ の _ホルモン療法_としての 2 つの_用量_の fulvestrant 1502162343 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_ での lapatinib −ベース_治療_ の _持続`期間_ : _単一`施設_ での _経験_ 1502162329 

『 ASCO abstract 』 _進行期_ / _転移性__HER2 −陽性__乳がん__に対する_lapatinib −ベース_治療_ 1502161741 
『 ASCO abstract 』 _進行期__管腔`細胞`型``乳がん_ : どのような_患者さん_が _第一線__全身的`治療_として_化学療法_を 受けるのか? 1502161722 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__医者による_治療`選好_ : _米国_に於ける _コミュニティ__がん領域`臨床`実地_の 調査 1502161701 
『 ASCO abstract 』 _転移性__HER2 −陽性__乳がん__に対し、_二重_抗− HER-2_治療_( lapatinib、及び、trastuzumab ) + capecitabine は _非常に__効果的_で_忍容性`良好_な_レジメン_ 1502151743 
(ニュース冒頭) NKTR-102 ( Nektar 社_開発_ ) が _進行期`乳がん__に対する__晩期_ステージ__研究_で_失敗_ 1503201743 

(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に対する_palbociclib ( Ibrance )_治療_による_全体的`生存__改善__効果_の 有無が 間もなく 発表される 見込み 1503191723 
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_paclitaxel_毎週 1 回 + trastuzumab + pertuzumab による治療 : _フェーズ_2_研究_ 1502150007 
『論文類』 早期 乳がんで_乳房部‐温存手術を受けた_患者さんでの 全`乳房部`照射 ± _ブースト照射《効果増強用`追加照射》 : ランダム化_フェーズ_3_臨床`試験_の20 年間_フォローアップ 1502081703 
『論文類』 _エストロゲン`レセプタ`陽性、_HER2 ‐陰性_進行期`乳がんの_第一線`治療_としての_サイクリン`依存性`キナーゼ 4/6_阻害薬_palbociclib / letrozole 対 letrozole_単独_ 1502081640 
(ニュース冒頭) Faslodex が _転移性`乳がん__に対する__新しい__標準的__第一線`治療_となる可能性があることを 示唆する_研究`結果_ 1503091709 

(ニュース冒頭) _新規な__開発`段階 の _小分子_薬_pictilisib が _進行期`乳がん_ の _患者さん_で_利益的_な 可能性あり との研究結果 1503081634 
(↑2015年 3月)
(ニュース冒頭) palbociclib / letrozole により、_エストロゲン`レセプタ`陽性__HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_ での _結果状況_ が _改善_ 1502281806 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん_に於ける _新しい__標準的`ケア_ 1502211721 
(ニュース冒頭) 「難問」 : _乳房部`切除術_を 受けた_高リスク__乳がん_の_患者さん_のうち`35% は _放射線`療法_を 受けていない。 1502181723 
『論文類』 HER2−陽性乳がんに対する_docetaxel+ lapatinib、trastuzumab、又は、両方、と、それに続いてのアントラサイクリン−ベース化学療法 : ランダム化フェーズ2_EORTC 10054_研究_ 1501262210 

『論文類』 _HER2 −陽性__早期 乳がん__に対する_trastuzumab_皮下_ 対 _静注__剤型_ : _フェーズ_3_HannaH_研究_からの_アップデートされた__結果_ 1501261739 
『総説紹介文』 _HER2 −陽性__転移性`乳がんを有する_患者さん_ の _管理_ : HER-2 −指向_アプローチ_の_最適な_実施`順序 は 有るのか? 1501051740 
(ニュース冒頭) _進行期__ホルモン`レセプタ`陰性__HER2 −陽性__乳がん__に対し、Afinitor + Herceptin + paclitaxel が _効果的_ との研究結果 1502061754 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _閉経後の__進行期`乳がん__治療用_として Ibrance ( palbociclib )を_認可_ 1502051747 
(↑2015年 2月)
『論文類』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線_bevacizumab / docetaxel 後 の _維持`療法_capecitabine / bevacizumab 対 bevacizumab_単独__治療_ 1412011724 

(ニュース冒頭) palbociclib が _乳がん__治療用_として米国 FDA _認可_に 向けて 若干 前進 1501221737 
『論文類』 _乳がん_ での _陽性_ の _センチネル`リンパ節_後 、_放射線`療法_か外科手術か : _ランダム化、_多施設_、_ラベル`明示_、_フェーズ_3__非`劣性_臨床試験_ 1411302348 
『論文類』 T3N0 の_乳がん__に対する__乳房部`切除術_後 の _放射線`療法_の_効果_ : SEER_解析_ 1411291816 
『論文類』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する_everolimus / exemestane : BOLERO-2 からの_全体的`生存_関連_結果_ 1411241745 
(↑2015年 1月)
『論文類(詳細原文)』 _骨粗鬆症__に対する__ビスフォスフォネート薬_の_乳がん`患者さん での _骨格系`転移_発症への_影響_ 1411181734 

『 JCO 論文』 _転移性__HER2 −陽性__乳がん__に対する_neratinib / capecitabine の _安全性_と_有効性_ 1411172258 
『 JCO 論文』 _局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する__抗体−_薬__結合体_glembatumumab vedotin : _フェーズ_1 / 2_研究_ 1411172246 
(ニュース冒頭) Pfizer 社 が _進行期`乳がん__に対する_ palbociclib に関し Lancet Oncology 誌 に _公刊された_PALOMA-1_データ_について 発表 1412231657 
(ニュース冒頭) HER-2_乳がん_に於いて、最新の HER-2 −標的_治療_ が オリジナルな_薬_よりも _より良好_ということはない との研究結果 1412201813 
(ニュース冒頭) everolimus の追加は、_HER2 −陽性__乳がん_ での trastuzumab_耐性_を _克服_しない との研究結果 1412191700

(ニュース冒頭) _進行期`乳がん_に於ける fulvestrant による_生存`利点_ 1412181717 
(ニュース冒頭) neratinib が _HER2 −陽性__乳がん_に於いて 引き続き_活性的_ 1412172203 
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_に於いて_評価_された PD-1 チェックポイント`阻害薬_の_当初`結果_( SABCS での 発表 ) 1412161737 
(↑2014年 12月)
『総説 標題』 _進行期`乳がん__に対する_ESO-ESMO 第 2_国際的コンセンサス_ガイドライン_ 1410242214 
『 ASCO abstract 』 エストロゲン`レセプタ`陽性_ そして_HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_に対する__内分泌`治療_の_効果的_順序 1410202148 

『 ASCO abstract 』 _エストロゲン`レセプタ`陽性_の_患者さん_ での _乳がん_の everolimus / exemestane による治療 1410201746 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン−耐性__HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab and / or everolimus  1410201714 
『 ASCO abstract 』 Cremophor EL −無し_剤型_の paclitaxel : _転移性`乳がん_に対する_ナノソーム paclitaxel 脂質`懸濁液 1410192355 
『総説紹介文』 HER2 ‐陰性_( 又は不明の )進行期`乳がん_に対する_化学療法_、及び、分子標的`治療_ : ASCO_ガイドライン 1410181725 
『論文類』 _HER2 ‐陰性__局所`再発性_ / _転移性__乳がん_ での _第一線_bevacizumab / _化学療法_後 の bevacizumab / …… 1410122255 
(↑2014年 11月)

『総説』 _進行期`乳がん__に対する_ESO-ESMO による 2 番目の_国際的 コンセンサス_ガイドライン_ 1409291753 
(ニュース冒頭) _第二線`治療_Avastin が _進行期_HER2 ‐陰性__乳がん_ での _進行無し`生存_を_改善_ 1410211726 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての letrozole / sorafenib 1409262219 
『論文類』 _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_としての bevacizumab / paclitaxel 対 bevacizumab / …… 1409251744 
『総説紹介文』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん__に対する__より多くの__治療`選択肢_ 1409222225 

(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対する_palbociclib による治療 の _認可`申請_を米国 FDA が 受理 1410171750 
(ニュース冒頭) _新しい__第一線`治療_により、_HER2 −陽性__転移性`乳がん_ で _印象的な__生存`改善_ 1410092333 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対し、trastuzumab と pertuzumab の_併用_で_生存_ が _改善_ 1409302210 
(↑2014年 10月)
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対する__新しい__国際的__ガイドライン_ が 発表 1409231736 
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine : 統合_安全性_解析_ 1409012356 

(ニュース冒頭) ASCO が _HER2 ‐陰性__乳がん_ の _治療_に関する_新しい__ガイドライン_ を_発表_ 1409091740 
(ニュース冒頭) ASCO が_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_の_治療_に関する_新_ガイドライン_を 発表 1409031721 
(↑2014年 9月)
(ニュース冒頭) Pfizer 社 が HR+、HER-2−_進行期`乳がん_患者さんを 対象に palbociclib_拡大`アクセス`プログラム_を開始 1408241713 
(ニュース冒頭) Pfizer 社 が palbociclib ( _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__治療用_ )の NDA を_申請_ 1408222350 
『論文類』 _先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine 対 _医者_選択_治療_ 1407291744 

『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_ での _臨床的`結果状況__に対する__補助 / _術前`補助_trastuzumab の_効果_ 1407211715 
(ニュース冒頭) 英国 費用`効果`判定`当局 が Kadcyla( _乳がん_治療薬 )を 高価格を理由に 国営医療制度での 使用_を 拒否 1408121649 
『 JCO 論文』 _3方式`併用`治療_の _過少`使用 は _炎症性`乳がん_の_患者さん_の_生存_に_影響_ 1407071710 
(↑2014年 8月)
(ニュース冒頭) Bayer が Nexavar の_乳がん_ での _臨床試験_ が _失敗_と 発表 1407292301 
『論文類』 生殖`細胞`系列 BRCA1/2-変異_転移性`乳がん_に於ける trabectedin の_活性 : 国際的_クラス最初の_フェーズ2研究 1406151737 

『論文類』 _炎症性`乳がん_の_患者さん_ での _生存 の 動向 : _大規模__人口集団−ベース__研究_ 1406151719 
『論文類』 pertuzumab / trastuzumab / docetaxelで治療された_HER2−陽性_転移性`乳がん患者さんでの 中枢神経系_転移_頻度 1406112244 
(ニュース冒頭) _進行性の__HER2 −陽性__乳がん__に対しては、T-DM1 の ほうを _選好 1406281823 
(↑2014年 7月)
(ニュース冒頭) trastuzumab が _転移性`乳がん_ での _結果状況_を_改善_ 1406211826 
『論文類』 非−ステロイド`アロマターゼ`阻害薬_治療`挫折_後の_進行期`乳がんの_閉経後患者さんでの megestrol acetate_活性 1405151653 

『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_trastuzumab emtansine / pertuzumab による治療 1405132250 
『論文類』 _HER2 −陽性__局所`進行期__乳がん__に対する__術前`補助_、及び、_補助`療法_trastuzumab 1405111630 
(↑2014年 6月)
『論文類』 trastuzumab −耐性_、_HER2 −陽性_、_進行期__乳がん__に対する_everolimus_による治療 1405101826 
(ニュース冒頭) ステージ1〜3_ホルモン`レセプタ`陽性_乳がん_では tamoxifen 10 年間_も_選択肢 : ASCO_ガイドライン_ 1405282340 
『論文類』 _進行期`乳がん_の_患者さん_に於いて、_補助的、_伝統的 中国 医薬 が _生存_を_改善_ : _人口集団−ベース__研究 1405062204 

『論文類』 _ステージ_4炎症性`乳がんでの _集学的`治療_の成分としての_原発`腫瘍`切除で_生存`改善_することあり 1405061752 
(ニュース冒頭) Pfizer 社 が PALOMA-1試験_最終的`結果に基づき、palbociclibを進行期乳がん第一線`治療用として認可申請へ 1405221730 
(ニュース冒頭) Pfizer 社 が palbociclib を_進行期`乳がん__治療用_として_早期_認可_の_申請_へ 1405201727 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん_に関する_新しい_ASCO_ガイドライン_を 発表 1405081738 
(ニュース冒頭) _乳がん_に於いて、_放射線`療法_のほうが_リンパ節`摘出術_よりも優れる との研究結果 1405040003 

(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に対する__手術 は どの程度 _安全的_か? 1405031809 
(↑2014年 5月)
『論文類』 _進行期`乳がん_の_閉経後の__患者さん_ での _アロマターゼ阻害薬__治療`挫折_後 の megestrol acetate 1404051803 
(ニュース冒頭) 英国_費用`効果`判定`当局_《 NICE 》 が_新しい_乳がん__治療薬_ Kadcyla は 高価過ぎると言明 1404251747 
(ニュース冒頭) 初期段階の_研究_で、_開発`段階 の CDK 阻害薬_ が _転移性`乳がん_に於いて_有望的 との結果 1404111510 
(ニュース冒頭) 2 件の_研究_ : _内胸`リンパ節__に対する__照射_ が _乳がん_ での _生存_を _改善_ 1404101736 

(ニュース冒頭) _新規な_CDK4/6_阻害薬_ が _進行期`乳がん_で_有望的か 1404081730 
『 JCO 論文』 _乳がん__患者さん_に於ける _補助`化学療法_開始 の 遅れの_臨床的__インパクト_ 14.03.09tb 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_の_治療用_として buparlisib が _有望的との 初期的 結果 1404041749 
(ニュース冒頭) 乳がんに対する_放射線`療法で、_より高用量_ / より短頻度の_放射線`療法が_皮膚_毒性_は_低い との研究結果 1404032252 
(↑2014年 4月)
『論文類』 HER2−陽性_局所進行期/転移性_乳がんに於ける trastuzumab emtansine 対 capecitabine :患者さん−表明_結果状況 14.03.04tb 

『論文類』 _原発`乳がん_の_患者さん_ での _生存_への_補助`放射線`療法_の_インパクト_ : _後ろ向き`方式`研究_ 14.03.02tb 
『論文類』 年配の_転移性`乳がん_患者さん での 第一線`化学療法_としてのペギル化リポソーム doxorubicin 対 capecitabine 14.03.02ta 
(ニュース冒頭) _ステージ_4_の_乳がん_では、_乳房部`切除術_は 不要の可能性あり との研究結果 14.03.14nc 
(ニュース冒頭) _脳転移を伴う__HER2 −陽性_の_乳がん__に対する_trastuzumab + _放射線`手術_ が _脳`浮腫_に 関連か 14.03.13na 
『論文類』 _局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_fulvestrant 500 mg 対 250 mg の_比較_( CONFIRM_臨床試験_ ) 14.02.13ta 

『論文類』 _乳がん_の_孤立__局所`領域`的__再発__に対する__化学療法_ : _ランダム化`臨床`試験_ 14.02.11ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_は、開始タイミング が 重要なことあり との研究結果 14.03.01nb 
(↑2014年 3月)
(ニュース冒頭) _乳がん_の_孤立__局所`領域`的__再発__に於いて__化学療法_ が _生存`期間_を_伸長_ 14.02.06na 
(↑2014年 2月)
『総説』 どのような_転移性`乳がん_の_患者さん_ が 後続ライン の _治療_からの_利益_を 得るか? 13.12.31ta 
(↑2014年 1月)
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対し、_より_高用量_ の Faslodex ( fulvestrant ) が _効果的_ 13.12.31na 

『論文類』 同一患者さん_に於ける _乳がんからの異なる 遠隔`転移_の間での ERα、PR、HER-2_レセプタ_ステータス不一致 13.12.02td 
『論文類』 _重度に_先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__乳がん_に対する__二重 HER-2_阻害_ + _抗− VEGF _治療_が_活性的 13.12.02tc 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に於いて_、再び_新規な__抗−血管`新生`薬_ が 試験に _失敗_ 13.12.16nb 
(ニュース冒頭) dasatinib ( _白血病__治療薬_ ) + letrozole により、_転移性`乳がん_ での _病気`進行_ が 遅延化 13.12.14na 
(↑2013年 12月)
『論文類』 _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線_bevacizumab + _化学療法_ 13.11.03tb 

『総説』 _HER2 −陽性、及び、ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん : 分子的_相互`作用、及び、臨床的_意味合いへの新しい洞察 13.11.03ta 
(ニュース冒頭) ado-trastuzumab emtansine が 重度に_先行治療`経験`有り の_進行期__HER2 −陽性_乳がん_で_生存_を_伸長 13.10.30ne 
(↑2013年 11月)
『論文類』 HER2−陽性_転移性`乳がん_での _pertuzumab / trastuzumab / docetaxel 《 CLEOPATRA 試験》 での _生活の質__評価_ 13.10.03ta 
『総説』 _HER2 −陽性_の_転移性`乳がん_の、trastuzumab 後の_治療_のための_現われつつある__アプローチ_ 13.09.30tb 
(ニュース冒頭) T-DM1 は _重度に_先行治療`経験`有り の__乳がん_でも 有効 13.10.01nc 
(↑2013年 10月)

(ニュース冒頭) _欧州`連合《 EU 》_で_皮下_投与_trastuzumab ( Herceptin ) が _認可_ 13.09.04nb 
(↑2013年 9月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対し、_分子標的`治療`薬_ は _有望性を 提供するが、それらは購入可能か? 13.08.29nc 
(↑2013年 8 月)
『 JCO 論文』 転移性_三重陰性_乳がん_に対する_モノクロナル抗体_cetuximab + cisplatin 対 cisplatin__単剤`治療_の_比較 13.07.12ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_患者さん_( 220 名 )に於ける _第一線_bevacizumab / paclitaxel による治療 13.07.04tb 
『論文類』 _転移性__HER2 −陽性__乳がん__に対する_ixabepilone / trastuzumab : _フェーズ_2_研究_ 13.07.03tc 

『論文類』 _進行期`乳がん__に対する_capecitabine _単独_ 対 capecitabine / _経口_cyclophosphamide_治療_の_比較_ 13.07.03tb 
『 ASCO abstract』 _重度_先行治療`経験`有り_転移性_三重陰性_乳がん_に対する__メトロノーム`投与_capecitabine / gefitinib 13.06.29te 
『 ASCO abstract 』 先行治療`経験`有り で、eribulin、又は、capecitabine を受けた_転移性`乳がん_患者さん での _生活の質 13.06.29td 
『 ASCO abstract 』 _転移性__三重陰性_乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel / carboplatin / bevacizumab による治療 13.06.29tc 
『 ASCO abstract 』 三重陰性_転移性`乳がんに於ける RAD001( everolimus )/ carboplatin_併用`治療: フェーズ2臨床`試験 13.06.29ta 

『 ASCO abstract 』 _転移性_三重陰性_乳がん_に対する_第一線_bevacizumab −ベース_治療_ : TURANDOT の_サブグループ`分析 13.06.28tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_に於ける _肝_動脈`経由`化学`塞栓`法_ 13.06.28ta 
『 ASCO abstract 』 _新たな__ステージ_4_管腔`様、及び、_HER2-リッチ_乳がん での _生存`改善_のための_局所`領域`的__治療 13.06.26tc 
『 ASCO abstract 』 _転移性_、又は、_再発性__乳がん__に対する_capecitabine 対 S-1 : _ランダム化`研究_ 13.06.26tb 
『 ASCO abstract』 乳がんでの 陽性_センチネル`リンパ節_後 の_腋の下`リンパ節_への_放射線`療法_、又は、外科手術 13.06.26ta 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__治療_に於ける _適応`外`使用の_capecitabine、eribulin、ixabepilone の使用状況 13.06.25ta 
『 ASCO abstract 』 eribulin で_治療される_転移性`乳がん_患者さん での _生活の質、及び、_症状__評価_ : _予備的な_結果 13.06.24te 
『 ASCO abstract 』 _乳がん__患者さん《複数》_ での _皮膚_転移__に対する_eribulin の_活性_ 13.06.24td 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_docetaxel / capecitabine_併用`治療_後 の capecitabine_維持`療法_ 13.06.24tc 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての vinorelbine / capecitabine : _フェーズ_2_研究_ 13.06.24tb 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__地域`社会_ での _アントラサイクリン系`化学療法剤_の_使用_ 13.06.24ta 
『 ASCO abstract 』 _リンパ節−陽性__早期‐乳がんの_補助`化学療法_としての EC-T_レジメン_ 対 ET-X_レジメン_ の _比較_ 13.06.23te 
『 ASCO abstract』 リンパ節転移を有し、第一次的全身的`化学療法後_病理学的完全奏効を示した乳がん患者さんでの10年結果状況 13.06.23td 
『 ASCO abstract 』 0 〜 3 の_陽性 _腋の下`リンパ節_ を伴う_乳がん_の_補助`療法_としての AC_レジメン_ 対 paclitaxel 13.06.23tc 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__長期的_trastuzumab_投与_に於ける _心臓`毒性_、及び、_関連_危険`因子_ 13.06.23tb 

『 ASCO abstract 』 重度に_先行治療`経験`有り の_HER2 −陽性__転移性`乳がん_に対する lapatinib と trastuzumab との_併用 13.06.23ta 
『 ASCO abstract』 先行治療`経験`有り_進行期_HER2−陽性`乳がん_ での lapatinibで_病気進行_後 の trastuzumab−ベース治療 13.06.22tc 
『 ASCO abstract 』 先行治療`有り HER2+転移性`乳がんに対するメトロノーム`_cyclophosphamide / capecitabine / lapatinib 13.06.22ta 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_に於ける _異なる__抗− HER-2_薬_の_有効性_ 13.06.21tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がんの_第二線`治療_ : _病気`進行_を超えての trastuzumab か、lapatinib か? 13.06.21tb 

『 ASCO abstract 』 HER-2 −過剰`発現__転移性`乳がん_ での 炭素− 11 −ラベル化 lapatinib の脳 / _腫瘍_への 浸透 13.06.20ta 
『 ASCO abstract』 HER-2−過剰`発現_転移性`乳がん_に対する_第一線−、又は、第二線`治療_としてのlapatinib / vinorelbine 13.06.19td 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん_に対する__第一線`治療_としての trastuzumab + _経口__低用量__化学療法_ 13.06.19tc 
『 ASCO abstract 』 HER-2 −過剰`発現__転移性`乳がん__に対する_pertuzumab / trastuzumab / _毎週 1 回の_paclitaxel 13.06.19tb 
(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性_乳がん__に於いて_、Erbitux が _奏効率_を _増加_させる らしい との研究結果 13.07.03na 

『 ASCO abstract 』 (術前)補助_抗− HER-2_治療_完了後 再発した HER2+_乳がんの日常`定型的 治療_での trastuzumab 再治療 13.06.17tc 
『 ASCO abstract』 trastuzumab曝露経験のある_HER2+ 転移性乳がん患者さんでの第一線_pertuzumab / trastuzumab / docetaxel 13.06.17tb 
『 ASCO abstract 』 HER-2−過剰発現転移性`乳がんの第一、第二線治療としての lapatinib + vinorelbine、又は、capecitabine 13.06.17ta 
『 ASCO abstract』 乳がん``脳`転移_を有する_患者さん での carboplatin / bevacizumabによる治療 : フェーズ_2_臨床`試験 13.06.16td 
『 ASCO abstract 』 _第一線`治療_後_病気`進行 / 再発_の HR+_進行期`乳がんでの everolimus 対 fulvestrant の_有効性__比較 13.06.16tc 

『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん_患者さん_の_治療_に於ける ER、PR、及び、HER-2_レセプタ_ステータスの_インパクト_ 13.06.16tb 
『 ASCO abstract 』 _診断時点で 10 以上の_陽性__リンパ節_を 伴う__乳がん_の_患者さん_ での _長期的`生存_ 13.06.16ta 
(↑2013年 7 月)
『 ASCO abstract 』 重度に_先行治療`経験`有り の_HER2 −陽性_転移性`乳がん_に対する_lapatinib / trastuzumab による治療 13.06.15tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性__乳がん_で_中枢神経系__転移_のある_患者さん_ での capecitabine_治療_ 13.06.14tb 
『 ASCO abstract』 北部インド での _重度に_先行治療`経験`有り の_HR+_転移性`乳がん_ケース での exemestane / everolimus 13.06.14ta 

『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん_の_閉経後の__患者さん_ での _先行`治療_に従っての fulvestrant の_臨床的`利益_ 13.06.13tc 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_に於ける_第三線_後 の _化学療法_の_利益_、及び、_病気`進行`後``生存_の_評価_ 13.06.13tb 
『 ASCO abstract 』 HER2 ‐陰性_転移性`乳がん の第一線`治療としての YM155 (sepantronium bromide) / docetaxel による治療 13.06.13ta 
( ASCO ニュース冒頭) Afinitor ( everolimus )が_進行期__HER2 −陽性__乳がん_で_利益的_ 13.06.28nb 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__進行期`乳がん__に対する_trabectedin による治療  13.06.11ta 

『 ASCO abstract 』 _アロマターゼ阻害薬__治療`挫折_後の_転移性 ER+_乳がん__に対する_fulvestrant / everolimus による治療 13.06.10td 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する__経口_CDK 4/6 阻害薬_PD0332991 による治療 : _フェーズ_2_臨床`試験_ 13.06.10tc 
『 ASCO abstract 』 _三重陰性_乳がん_からの_中枢神経系__転移__治療_のための iniparib + _化学療法_ 13.06.10tb 
『 ASCO abstract 』 _第一線_HER2 ‐陰性_転移性`乳がん_に対する__経口_WX-671 / capecitabine 対 capecitabine_単独`治療_ 13.06.10ta 
『 JCO 論文』 非−ステロイド`アロマターゼ`阻害薬で病気`進行の局所`再発性/転移性_ER+乳がんでの exemestane ± entinostat 13.06.09tb 

『 JCO 論文』 _HER2 −陽性_浸潤性`小葉_乳がんの_患者さん_に於ける trastuzumab の_利益_の 程度 : HERA Trial からの_結果 13.06.03tc 
『 JCO 論文』 HER-2 −過剰`発現__転移性`乳がん__に対する_paclitaxel_治療_への lapatinib の追加 13.06.03tb 
(ニュース冒頭) _リンパ節`陽性__乳がん__に対し、腋の下への_放射線`照射_ が ベスト との研究結果 13.06.06nc 
『論文類』 リンパ節−陽性_乳がんでの同時`実施_doxorubicin / docetaxel_に対する_順次`実施__投与_の_全体的`生存`利益 13.05.21ta 
( ASCO ニュース冒頭) _乳がん__治療_で、_毎週 1 回の_paclitaxel が 有利とする 研究結果 13.06.04nc 
(↑2013年 6 月)

『 JCO 論文』 転移性`乳がんでgemcitabine / paclitaxel_第一線`化学療法で病気`コントロールを得たケースでの_維持`化学療法 13.05.09tb 
『 JCO 論文』 HER-2 −過剰`発現_乳がん_に対する_術前`補助_lapatinib / trastuzumab + _ホルモン療法_( _化学療法_無し ) 13.05.09ta 
『論文類』 転移性_三重陰性_乳がん_第一線`治療に、docetaxel / cisplatin が docetaxel / capecitabine よりも優れる可能性 13.05.01tb 
『論文類』 乳がんでの 順次`実施_doxorubicin − docetaxel の_同時_doxorubicin / docetaxel と比較した全体的`生存`利益_ 13.05.01ta 
(↑2013年 5 月)
(ニュース冒頭) コーヒーが_乳がん_の_再発予防_を 助けるかも知れない との研究結果 13.04.26nd 

(ニュース冒頭)米国 FDA が palbociclib ( _Pfizer 社_の_乳がん_治療薬_ )を「ブレークスルー_治療_」に 認定 13.04.14na 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__治療用_として indoximod の_フェーズ_2_研究_を 開始 13.04.03nb 
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine 対 trastuzumab / docetaxel  13.03.18tc 
(ニュース冒頭) _乳がん_からの_肺__転移_の_外科的`切除_により_全体的`生存_ が _改善_する模様 との研究結果 13.04.02nb 
(↑2013年 4 月)
(ニュース冒頭) _三重陰性_乳がん_の_予後_ は _患者さん_ の _年齢_により 異なる との研究結果 13.03.20nb 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_新しい_治療_Perjeta ( pertuzumab ) 13.03.20na 
『総説紹介文』 乳がん_ の 一次`治療_後 の フォローアップ_、及び、_管理_ : _ASCO _臨床`実地__ガイドライン_アップデート 13.03.03tb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab_治療_ は _中枢神経系__転移_に 関連している との研究結果 13.03.14nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__陽子線`治療_を ProCure 社が 開拓中( 米国 ) 13.03.13na 
(ニュース冒頭) Perjeta ( _Roche 社_の_乳がん__治療薬_ ) が _欧州_ での _認可_を 取得 13.03.05nb 
(↑2013年 3月)

(ニュース冒頭) 米国 FDA が _転移性__HER2 −陽性__乳がん_治療用_として Kadcyla ( ado-trastuzumab emtansine )を_認可_ 13.02.23nb 
『総説』 pertuzumab : _HER2 −陽性__乳がん__患者さん_のための 新しい希望 13.02.03tb 
(↑2013年 2月)
『論文類』 _抗− HER-2_薬_で_先行_治療_された ErbB2 −陽性 _転移性`乳がん__に対する_neratinib(HKI-272) / vinorelbine 12.12.31te 
(↑2013年 1月)
(ニュース冒頭) _欧州__医薬品__規制`当局_ が _HER2 −陽性__乳がん__治療用_として Perjeta_認可_を_勧告_ 12.12.15nb 
(ニュース冒頭) _骨転移_を伴う_乳がん__患者さん_ での zoledronic acid に関する( 稀な ) ) 2 年間 超の_安全性`データ_ 12.12.13nc 

(ニュース冒頭) _進行期_ の エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん__に対し、_開発`段階 の PD 0332991 が _利益的_ 12.12.13nb 
(ニュース冒頭) bevacizumab が _進行期_、_ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_で 失敗 12.12.12nb 
(ニュース冒頭) Perjeta ( pertuzumab : _Roche 社_の_HER2 −陽性__乳がん__治療薬_ ) が _全体的`生存期間_を _伸長_ 12.12.11nc 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対し、eribulin は _より古い__薬_と_同等 12.12.11na 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_epirubicin の_加速_投与_には _利点_無し との研究結果 12.12.08nc 

(ニュース冒頭) _乳がん_ での _局所__再発_後 の _化学療法_により _生存_ が _伸長_ 12.12.08nb 
(ニュース冒頭) _乳がん_ワクチン は _HER2 ‐陰性_乳がん_の_患者さん_にとって、一つの現実 12.12.07nd 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__投与`集中`化学療法_の_利益_ は 10 年間 にわたり 維持される との研究結果 12.12.07nb 
(ニュース冒頭) 乳がん治療_で、低`分割_放射線`療法 が 現行の_標準法と 同等に_効果的_で 有害`事象_が少ない との研究結果 12.12.07na 
(ニュース冒頭) _開発`段階 の _細胞`周期`阻害薬_により_進行期`乳がん_が_「劇的に」 遅延化との_報告_ 12.12.06nb 

(ニュース冒頭) _高用量_fulvestrant が _進行期`乳がん_ での _生存_を_改善_ 12.12.06na 
(↑2012年 12月)
『 JCO 論文』 NSABP B-31_臨床試験_( ACP → paclitaxel 対 ACP ) での _心機能__評価_の 7 年間 _フォローアップ_ 12.11.01ta 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する_ペギル化リポソーム doxorubicin + carboplatin による治療 : _フェーズ_2_研究_ 12.10.17tb 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が trastuzumab emtansine ( TDM-1 : Roche社の_乳がん_治療薬_)を_優先`審査_品目として 認定 12.11.07na 
(ニュース冒頭) _乳がん_からの_脳転移_に_併用`化学療法_ が _有望的_ との研究結果 12.11.03nb 
(↑2012年 11月)

『 JCO 論文』 _先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab emtansine による治療 12.09.14ta 
(ニュース冒頭) _Roche 社_の_乳がん_ での 販売力 が _臨床試験__データ_により 強化 12.10.04ne 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対しては、1 年間 _投与_ の trastuzumab が 引き続き_標準的_ケア_ 12.10.02ne 
(↑2012年 10月)
(ニュース冒頭) _転移性_三重`陰性__乳がん__に対し、Afinitor と_化学療法_の_併用_ が _有望的_ 12.09.26nc 
『総説』 _転移性`乳がん__に対する__併用__ホルモン療法_ 12.09.05ta 

(ニュース冒頭) HER2−陽性__乳がんでの trastuzumab の_長期的_使用_に伴う_心臓リスク は 比較的に_低_い とする_研究`結果 12.09.22na 
(ニュース冒頭) denosumab が _転移性`乳がん_ での _痛み_の _進行_を 遅らせる との研究結果 12.09.18na 
(↑2012年 9月)
(ニュース冒頭) 転移性_乳がん 患者さんで、Xgeva が Zometa よりも_骨_合併症__に対し_より優れる_ との研究結果 12.08.28nd 
(ニュース冒頭) _Roche 社_の T-DM1 が _HER2 −陽性__乳がん__患者さん_ での _生存`期間_を_伸長_ 12.08.28na 
『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性_AI_耐性__転移性`乳がん__に対する_everolimus / tamoxifen 12.08.04ta 

『 ASCO abstract 』 _乳がん_からの_脳転移_の_切除_ : _単一__施設_ での _経験_ 12.07.27ta 
『 ASCO abstract 』 _三重`陰性__転移性`乳がん__に対する_RAD001 + carboplatin による治療 : _フェーズ_2_臨床`試験_ 12.07.26tb 
『 ASCO abstract 』 _三重`陰性_、_再発性_ / _転移性__乳がん_ _に対する_foretinib : _フェーズ_2_研究_ 12.07.26ta 
『 ASCO abstract 』 ER − / PR −_転移性`乳がん_の_患者さん_ での アンドロゲン_レセプタ_への_標的_による治療 12.07.25tb 
『 ASCO abstract』 _乳がん_の_皮膚__再発__に対する__新規な__治療_としての_継続的`低`照度`光線`力学`療法《 CLIPT 》_ 12.07.25ta 

『 ASCO abstract』 _新たな__ステージ_4__乳がん_ での _乳房部__に対する__局所`治療_ 12.07.24tb 
『 ASCO abstract 』 _同時性の__骨転移_を 有する T1 〜 T3_乳がん_ の _患者さん_ での _乳房部__手術_ の _役割_ 12.07.23tc 
『 ASCO abstract 』 _ステージ_4__乳がん__に対する__第一次的__外科手術_ の _インパクト_ 12.07.23tb 
『 ASCO abstract 』 ステージ_4_炎症性`乳がん での 生存_、及び、局所`病気`コントロール_改善_目的の_原発__腫瘍__切除 12.07.23ta 
『 ASCO abstract』 _新たな_ステージ4_乳がん_を 有する_患者さんでの_原発_腫瘍_への_手術 + 放射線`療法_ の _インパクト_ 12.07.22tb 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_ナノ粒子 アルブミン−結合 paclitaxel / cisplatin による治療 12.07.22ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__患者さん_に於ける capecitabine_投与_ の _長期的__結果_ 12.07.20tb 
『 ASCO abstract』 転移性`乳がん_治療_としての_メトロノーム`投与_capecitabine / 経口_vinorelbineの_長期的__臨床的`利益 12.07.20ta 
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__転移性__乳がん__に対する_lapatinib / trastuzumab_治療_ の _全体的`生存__利益_ 12.07.19ta 
『 ASCO abstract 』 _第一線_、又は、_第二線__転移性`乳がん__に対する__単剤`治療_としての_毎週 1 回の__経口_vinorelbine 12.07.17tc 

『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_、又は、_再発性__転移性`乳がん__に対する_bevacizumab + paclitaxel / gemcitabine 12.07.17tb 
(ニュース冒頭) _皮下__投与_ の trastuzumab が _乳がん__治療_を _迅速化_ 12.08.10na 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての gemcitabine / cisplatin : _フェーズ_2_臨床`試験_ の _結果_ 12.07.16tc 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_bevacizumab + _化学療法_ : Hospital of Cruces での _経験_ 12.07.16tb 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する__臨床試験_外 での eribulin による治療 : _単一__施設_ での _経験_ 12.07.16ta 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_sorafenib / vinorelbine による治療 : _フェーズ_2 + _薬物`動態論`的_分析_ 12.07.15tb 
『 ASCO abstract』 _転移性`乳がん患者さんでの 臨床試験に於ける 全体的`生存、進行無し`生存、病気`進行`まで`期間_の_評価 12.07.15ta 
『 ASCO abstract 』 HER2 ‐陰性_転移性`乳がん__に対する__第二線_ / _第三線__治療_としての amrubicin : フェーズ_2_研究 12.07.13tc 
『 ASCO abstract 』 放射線`療法_後_病気`進行_した_乳がん_脳転移に対する_bevacizumab / etoposide / cisplatin による治療 12.07.13tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__低用量_capecitabine の_有効性_ 12.07.13ta 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_EZN-2208 (PEG-SN38) : _フェーズ_2_研究_の_最終的__分析_ 12.07.12tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_として の tesetaxel ( _経口_タキサン系化学療法剤 ) 12.07.12ta 
『 ASCO abstract 』 転移性`乳がん_での gemcitabine / paclitaxel で_臨床的_反応_達成後 の 維持_投与_ 対 経過`観察_の比較 12.07.09tc 
『 ASCO abstract』 局所`進行期 / 転移性_乳がんに対する_毎週 1 回_paclitaxel、nab-paclitaxel、ixabepilone ± bevacizumab 12.07.09tb 
(ニュース冒頭) _抗−エストロゲン_薬_ の _併用_ が _乳がん_ での _生存_を_改善_ 12.08.03nd 
(↑2012年 8月)

『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_lapatinib / tegafur_併用_の_有効性_ : _フェーズ_2_研究_ 12.07.02tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_に於ける lapatinib の_役割_ 12.07.02tb 
『 ASCO abstract 』 trastuzumab_治療`後 の__HER2 −陽性__転移性`乳がん_に対する__転移箇所に従った lapatinib_有効性_ 12.07.02ta 
『 ASCO abstract』 先行治療`有り_HER2−陽性_転移性`乳がんでの メトロノーム_cyclophosphamide / capecitabine / lapatinib 12.07.01tb 
『 ASCO abstract』 HER2−陽性_転移性`乳がんに対する_第一線`治療としてのタキサンと、lapatinib、又は、trastuzumabの_併用 12.07.01ta 

『 ASCO abstract 』 lapatinib と trastuzumab のいずれが_HER2 −陽性__乳がん_と_脳転移_を 有するケースで_より効果的_か? 12.06.29tc 
『総説 標題』 HER-2_過剰`発現__乳がん_の_治療_に於ける _最近_ の _進歩 12.06.29tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_pertuzumab / trastuzumab / docetaxel の _心臓__忍容性_ 12.06.28tb 
『 ASCO abstract 』 ErbB2 _陽性__炎症性`乳がん__に対する_lapatinib / pazopanib 対 lapatinib_単独__治療_ 12.06.28ta 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_AUY922 + trastuzumab による治療 : _フェーズ_1B / 2_研究_ 12.06.25tb 

『 ASCO abstract 』 trastuzumab /タキサンでの_先行治療`経験`有り の_HER2 −陽性_転移性`乳がん_に対する_T-DM1 による治療 12.06.25ta 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん_の_救助《サルベージ》治療_としての fulvestrant / sorafenib 12.06.24tc 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _進行期`乳がん__治療用_として Afinitor を_認可_ 12.07.21nd 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線_、又は、_第二線__治療_としての_アロマターゼ阻害薬 + capecitabine 12.06.24tb 
『 ASCO abstract 』 転移性`乳がんでの_多重_化学療法_ライン_ : _ホルモン`レセプタ`陽性_の_病気_ で どんな_生存`利益? 12.06.24ta 

『 ASCO abstract』 LH-RH _類縁体 / tamoxifen_治療−抵抗性__進行期_、又は、再発性_乳がんに対する_ LH-RH _類縁体 …… 12.06.21tc 
『 ASCO abstract』 進行期`乳がんの_閉経後の_患者さんでの everolimus : BOLERO-2_フェーズ_3_臨床`試験のアップデート結果 12.06.21tb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__二重_HER-2_ブロック_( lapatinib / trastuzumab )の審査 遅れへ 12.07.17na 
『 ASCO abstract』 骨転移_だけを有する_乳がん_患者さんの_治療用としてのeverolimus( RAD ) : _フェーズ_2_RADAR_研究_ 12.06.17tc 
『 ASCO abstract 』 進行期`乳がんの 65 歳超の患者さんでの everolimus の安全性: BOLERO-2 12。5 ヶ月間_フォローアップ 12.06.17tb 

(ニュース冒頭) Avastin は _転移性`乳がん__患者さん_に_利益_を 与えない ことを確認した との研究結果 12.07.15na 
『 ASCO abstract』 BOLERO-2: HER2‐陰性、ホルモン`レセプタ`陽性_乳がん_の アジア人患者さんでの everolimus / exemestane 12.06.17ta 
『 ASCO abstract』 BOLERO-2 : everolimus / exemestane、又は、exemestaneで治療された転移性`乳がん患者さんでの 生活の質 12.06.14tc 
『 ASCO abstract』 転移性`乳がんに於ける cabozantinib (XL184)の_活性 :フェーズ_2_ランダム化`治療中止`試験_ の _結果 12.06.14tb 
『 ASCO abstract 』 乳がん_で_骨転移_を 有する_患者さん での _骨_での_病気`進行_、_骨`マーカー_への everolimus の_効果 12.06.14ta 

(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_に於ける _臨床試験_で eribulin と capecitabine が_同様_な _結果_ 12.07.13na 
『論文類』 重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん_を 有する 日本人_患者さん_ での eribulin _治療_ : _フェーズ_2_ 12.06.05tb 
『総説』 _HER2 −陽性__転移性__乳がん_で lapatinib_治療_後_病気`進行_したケース での trastuzumab_再`治療_ 12.06.05ta 
『論文』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_lapatinib_治療_で_病気`進行_した 後での trastuzumab −ベースの 再_治療_ 12.06.04tc 
『総説』 _進行期`乳がん__に対する__順次`実施_ での _内分泌`治療_ : 我々は 何処に いるのか? 12.06.04ta 

(ニュース冒頭) _英国__費用`効果`判定`当局_《 NICE 》 が _進行期`乳がん__治療_ での Avastin 使用を_拒否_ 12.07.06nd 
トピック新資料:転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 12.06.30ma 
(↑2012年 7月)
(ニュース冒頭) _欧州`連合《 EU 》_規制_当局_が Afinitor( everolimus )の_進行期_乳がん_治療薬_としての_認可_を_勧告_ 12.06.24na 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん_で、_二重_ブロック が 、また、_生存_を_改善_ 12.06.23ne 
『総説 標題』 _劣った`予後の__エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん_ の _治療_ 12.05.23tb 

『総説』 _転移性`乳がん_の_治療_用としての eribulin mesylate 12.05.15tb 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ bevacizumab 12.06.17ma 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _転移性__HER2 −陽性__乳がん__治療薬_として Perjeta (pertuzumab)を_認可_ 12.06.09ne 
( ASCO ニュース冒頭) _進行期`乳がん__治療__に於いて_、paclitaxel は 同等に 良好 12.06.06nb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性__乳がん__で、trastuzumab emtansine (T-DM1) が _進行無し`生存`期間_を_伸長_ 12.06.03ne 
(↑2012年 6月)

『論文類』 先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_vinorelbine / gemcitabine_治療_ 対 capecitabine_治療_ 12.04.30ta 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ lapatinib 12.05.27ma 
『 JCO 論文』 _HER2 ‐陰性_局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する__経口__レジメン_sorafenib / capecitabine 12.04.29tb 
(ニュース冒頭) Celldex 社 の _乳がん__治療薬_ が _いくらかの__腫瘍_ を 縮小させる との研究結果 12.05.24nb 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫……≫ trastuzumab 12.05.14ma 
(↑2012年 5月)

《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫……≫ _その他の__薬 12.04.28ma 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ vinorelbine 12.04.23ma 
『 JCO 論文』 _手術`可能的__乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel 対 docetaxel / capecitabine の比較 : _フェーズ_3 12.03.19tc 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ ixabepilone 12.04.17ma 
(ニュース冒頭) _新規な_ワクチン が _HER2 −陽性__乳がん_ での がん _再発_を_低下_させる との研究結果 12.04.12na 

『論文類』 pertuzumab で_治療_された がん _患者さん_ での _心臓__安全性_ : _プール化`分析_ 12.03.05te 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ gemcitabine 12.04.08ma 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降 ≫ …… ≫ capecitabine 12.04.05ma 
『論文類』 _転移性`乳がん_の_より年配__患者さん_ での paclitaxel の_有効性_ / _毒性_ : CALGB 9342、9840 統合_分析_ 12.03.04ta 
『論文類』 _化学療法_による_先行治療`経験`有り の__局所`進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する__単剤_bosutinib_治療_ 12.03.03tc 

『総説』 _分子標的`治療 の 時代に 於ける_乳がん__に対する__細胞`毒性`的__治療薬_ : 未来へのバック? 12.03.02tc 
『 JCO 論文』 _乳がん__患者さん_ での _転移性_ の _病気_の_組織_確認 の _インパクト_ : _前向き方式__研究_ 12.02.29ta 
(↑2012年 4月)
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん_に対し、trastuzumab emtansine ( T-DM1 ) が _有利的な__フェーズ_3__結果_ 12.03.31na 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》≫ …… ≫ ナノ粒子 アルブミン−結合 paclitaxel 12.03.29ma 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に対し、_凍結`焼灼`法_ が _有望的_との _予備的な__研究`結果_ 12.03.27nc 

《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ タキサン系化学療法剤 12.03.20ma 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対し、Herceptin と Tykerb の_併用_ が _効果的_な 模様 との研究結果 12.03.20nc 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ …… ≫ 概観 12.03.16ma 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_に於いて、anastrozole への fulvestrant 追加による_効果_向上は 見られない との研究結果 12.03.16na 
『総説』 _乳がん__治療_に於ける zoledronic acid 12.02.15td 

『総説』 _乳がん_に於ける _骨転移__治療用_としての denosumab 12.02.15tc 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ _治療_戦略_ 12.03.10ma 
(ニュース冒頭) 手術`可能的_乳がん での capecitabine / docetaxel_併用`化学療法_ は _結果状況_を_改善_せず との研究結果 12.03.06na 
(↑2012年 3月)
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対する_sunitinib / docetaxel による_第一線`治療_ は 失敗的 12.02.28nc 
『論文類』 リンパ節−陽性乳がんに対する_投与`集中 doxorubicin / cyclophosphamide → paclitaxel への bevacizumab 組込み 12.01.30tc 

『論文類』 乳がんに対する_第一線 での bevacizumab−含有_治療 : ATHENA_研究で_治療された70歳以上の_患者さん での 結果_ 12.01.29te 
『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab-MCC-DM1_治療_後 の _抗− HER-2_治療_への_反応_ 12.01.29td 
《項目追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ アブストラクト、紹介 12.02.17ma 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が pertuzumab( _Roche 社_製 )に _優先`審査_を 認定 12.02.08nb 
(↑2012年 2月)
(ニュース冒頭) 新しい_証拠_ : _二重_の ブロック が _HER2 −陽性__乳がん__に対し_効果的_ 12.01.21na 
(↑2012年 1月)

(ニュース冒頭) _乳がん_の_転移__に於いて_、_レセプタ_のステータス は _原発__腫瘍_と 合致しないことありとの 指摘 11.12.30na 
『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_ペギル化リポソーム doxorubicin / cyclophosphamide / rasburicase 11.12.05tc 
『論文類』 trastuzumab(T)−抵抗性_HER2−陽性転移性乳がん患者さんでの lapatinib/T 対_単剤 T の生活の質へのインパクト 11.12.05tb 
『 JCO 論文』 進行期`乳がんに対する_第一線`化学療法としての capecitabine 対 古典的 cyclophosphamide/methotrexate/5-FU 11.12.02tb 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に於いて_、zoledronic acid は _抗−腫瘍__効果_を もたない_との研究結果_ 11.12.21na 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する__併用_HER-2_治療_ が _結果状況_を_改善_ 11.12.15nc 
(ニュース冒頭) everolimus が _乳がん_ の _病気`進行_を 遅らせる_との研究結果_ 11.12.14nj 
(ニュース冒頭) 中途での_化学療法_スイッチ は _乳がん_ での _生存_を_改善_することあり_との研究結果_ 11.12.10nb 
(ニュース冒頭) Avastin は_HER2 −陽性_転移性`乳がん での 進行無し`生存_に 或る程度のインパクトを 持つ_との研究結果_ 11.12.10na 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん_の_治療_に於ける 「巨大な」_進歩_との研究結果_ 11.12.08ne 

(ニュース冒頭) 一部の_進行期`乳がん__に対する_「新しい_標準的_ケア_」_との研究結果_ 11.12.08nd 
(ニュース冒頭) _抗−エストロゲン_併用`治療_ が _転移性`乳がん__に対する_新しい_標準的_ケア_となりそう? 11.12.08nb 
(ニュース冒頭) _乳がん_に対する__化学療法_により、_死亡率_ が 3 分の 1 低下_との研究結果_ 11.12.06nb 
(↑2011年 12月)
『 JCO 論文』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん__に対する__第二線`治療_としての bevacizumab + _化学療法_ 11.11.11tb 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん_の_治療_に関する新しい_ガイドライン_ が 発行される予定 11.11.25na 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が Avastin の_乳がん_ での 適応を 取り消し 11.11.19nd 
(ニュース冒頭) _卵巣がん_や_乳がん_の 一部の_患者さん_に ポックスウィルス・ワクチンが_利益的 11.11.10nf 
《記述追加》 Topic 2 : 転移性`乳がん_の_治療《第二線_、及び、それ以降》 ≫ アブストラクト、紹介 11.11.07ma 
(ニュース冒頭) _治療−抵抗性_ の _HER2 ‐陰性_乳がん_に対する__化学療法_の_結果を Avastin が _改善_ 11.11.04nc 
『総説 標題』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`化学療法_実施_期間_の 延長について 11.10.14td 
(↑2011年 11月)

(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対し、capecitabine は 好適な_第一線__選択肢_の 一つである_との研究結果_ 11.10.27ne 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対し、Herceptin + _非−アントラサイクリン系`化学療法_ が _効果的_ 11.10.20nc 
(ニュース冒頭) _HER2−陽性__乳がん__に対し、Herceptin_皮下__注射_ は _静注_と 同等に_効果的_( _Roche 社_の_研究_ ) 11.10.20na 
(↑2011年 10月)
(ニュース冒頭) _再発した__乳がん_の場合、 定期的な 生検《複数》 が 必要 11.09.29nb 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に対し、_分子標的_化学療法剤_ が _有望的_ な 結果 11.09.27nf 

(ニュース冒頭) everolimus により、_乳がん_ での 「これまでに最強の」_データ_( 原題の表現のまま ) 11.09.27ne 
(ニュース冒頭) _閉経後の__乳がん__患者さん_ で zoledronic acid が _再発_リスクを 有意に_低下、_生存_を_改善_ 11.09.27na 
(ニュース冒頭) _乳がん_からの_脳転移__に対し、_定位`手術的`照射《 SRS 》_ は 妥当的な_治療__との研究結果_ 11.09.24nb 
(ニュース冒頭) 英国 NICE は、fulvestrant を tamoxifen が無効の_乳がん での アロマターゼ阻害薬_への代替として 推奨せず 11.09.03na 
(↑2011年 9月)
『JCO 論文』 trastuzumab_治療_では_病気`進行_した HER-2_過剰`発現_転移性`乳がん_に対する_trastuzumab / everolimus_治療 11.08.09tb 

『 ASCO abstract 』 HER2/neu_陰性__転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての_リポゾーム化_cisplatin / vinorelbine 11.08.07tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__患者さん_ での HER-2_活性_の 継続的_抑制_による_結果状況_最適化 11.08.07ta 
『 ASCO abstract』 _HER2−陽性__転移性`乳がん_の_患者さん_の 中での _長期的_反応性 患者さん_ 11.08.06tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_cisplatin / gemcitabine / lapatinib による治療 11.08.06tb 
『 ASCO abstract 』 重度に_先行治療`経験`有り の_HER2 −陽性_転移性`乳がん_に対する_lapatinib / capecitabine による治療 11.08.06ta 

『 ASCO abstract 』 HER2−陽性_局所進行期_乳がん_に対する_ixabepilone / carboplatin / trastuzumab による_術前`補助`療法 11.08.05tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_からの_脳転移_を有する_患者さん_ での _全身的`治療_と_全体的`生存 11.08.05ta 
『 ASCO abstract』 _乳がん_からの_脳転移__に対する_以前の_全脳`放射線療法_後の_救助治療__定位`手術的`照射《SRS》_ 11.08.03tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__乳がん_に対する__補助療法_trastuzumab_治療_後の_再発_時点 での trastuzumab の使用 11.08.03ta 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__炎症性`乳がん__に対する_bevacizumab −含有__術前`補助`療法_ での _術後__合併症_ 11.08.02tc 

『 ASCO abstract 』 lapatinib −ベース_治療_に_耐性_な_HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab −ベース再_治療 11.08.02tb 
『 ASCO abstract 』 _リンパ節−陰性_HER-2_増幅__乳がん__に対する_AC-T、 AC-TH、 TCH_レジメン_の比較 11.08.02ta 
『 ASCO abstract 』 アジアの_HER2 −陽性__乳がん__患者さん_ での _脳転移_後 の _生存_動向 11.08.01tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__炎症性`乳がん__に対する__術前補助_bevacizumab / _化学療法_ / trastuzumab による治療 11.08.01tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_trastuzumab / lapatinib による治療 : _フェーズ_2_ 11.08.01ta 

『 ASCO abstract 』 HER2−陽性_転移性`乳がん_からの_脳転移_のケース での 全脳`放射線療法_前の lapatinib / capecitabine 11.07.28ta 
『 ASCO abstract 』 _ER 陽性__転移性`乳がん__に対する__第二線_以降の_治療_としての fulvestrant / letrozole 11.07.27ta 
『 ASCO abstract』 アントラサイクリン、タキサン先行治療`経験`有り_HER2‐陰性_転移性`乳がんでの capecitabine / cisplatin 11.07.26ta 
『 ASCO abstract 』 進行期`乳がん__に対する__アロマターゼ阻害薬_後 の exemestane、又は、medroxyprogesterone による治療 11.07.25ta 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん__に対する_メトロノーム_投与_capecitabine / fulvestrant 11.07.24tc 

『 ASCO abstract』 _乳がん_からの_肝臓`転移_の_外科的__切除_ : _集学的_アプローチ−_研究__症例・対照 11.07.24tb 
『 ASCO abstract 』 _内分泌`治療_−_耐性_の_転移性`乳がん__に対する__内分泌`治療_ + bortezomib : _フェーズ_2__研究_ 11.07.24ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__患者さん_ での 維持_ホルモン療法_による_長期的__臨床的`利益_ 11.07.23ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__経口_capecitabine / vinorelbine による治療  11.07.20tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん の _第一線`治療_後 の bevacizumab_維持_投与_ 11.07.20ta 

『 ASCO abstract』 先行治療`経験`有り 転移性`乳がん_患者さんでの_経口_メトロノーム_投与_cyclophosphamide / vinorelbine 11.07.18tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての paclitaxel / bevacizumab : 我々の経験 11.07.18ta 
『 ASCO abstract 』 _局所`進行期__乳がん_の_治療_に於ける _術前補助`化学療法_に 続いての_病理学的`完全奏効率_ 11.07.16ta 
『 ASCO abstract 』 _重度に__先行治療`経験`有り の_HER-2 陽性_転移性`乳がん__に対する_lapatinib −ベース_治療_ 11.07.15tb 
『 ASCO abstract 』 c-erbB2 _増幅_転移性`乳がん__に対する_lapatinib_治療_ での _心臓`毒性_ の 評価 11.07.15ta 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel 対_標準的_3 週間に 1 回スケジュール の 比較 11.07.14tb 
『 ASCO abstract』 エストロゲン`レセプタ`陽性_転移性`乳がん_に対する_第一線`治療_としての_ホルモン療法_と_化学療法_比較 11.07.14ta 
『 ASCO abstract 』 _第一線`治療_として bevacizumab を受けた HER-2 陽性_乳がん__患者さん_ での _長期的__生存_ 11.07.10td 
『 ASCO abstract 』 FGFR1 増幅、及び、_非−増幅_転移性`乳がん__に対する_dovitinib ( FGFR1_抑制薬_ )による治療 11.07.10tc 
『 ASCO abstract 』 _内分泌`治療_に_治療−抵抗性_ / _耐性_な_転移性`乳がん__に対する_VEGF −標的_治療_ 11.07.10tb 

『 ASCO abstract 』 転移性`乳がん での 最初の_奏効_の 後の docetaxel 再_投与 : 管理`可能的な__毒性_ での _有意な_活性 11.07.09ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_で、exemestane が anastrozole よりも優れていることは無い_との研究結果_ 11.08.02na 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての_メトロノーム_投与_capecitabine / docetaxel …… 11.07.07ta 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_進行期`乳がん__に対する_bevacizumab / docetaxel / carboplatin による 高_奏効率_ 11.07.06tc 
『 ASCO abstract 』 _手術`不可能的__乳がん__に対する__第一線_、又は、_第二線__治療_としての capecitabine / vinorelbine 11.07.06tb 
(↑2011年 8月)

『 ASCO abstract 』 _乳がん_からの_消化管`系__転移_ : _後ろ向き`方式__分析_、文献_レビュー_ 11.07.06ta 
(ニュース冒頭) _論争`対象`的_な_治療_法 が _進行期`乳がん__に対し、_利益_的である可能性あり_との研究結果_ 11.07.29na 
『 ASCO abstract』 _進行期_ / _再発性__乳がん__に対する_S-1 / irinotecanによる治療 : _多施設__フェーズ_2__研究_ 11.07.05tc 
『 ASCO abstract』 転移性`乳がん_に対する_先発`実施_治療としての_2 週間に 1 回の_gemcitabine / paclitaxel / bevacizumab 11.07.05tb 
『 ASCO abstract 』 _局所`進行期__乳がん__に対する__術前`補助`療法_としての cisplatin / doxorubicin 11.07.05ta 

(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん_ での iniparib ( PARP_抑制薬_ ) の_利益_を_フェーズ_3_で 確認に 失敗 11.07.27nb 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン / タキサン で _先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん_の capecitabine_単剤`治療_ 11.07.04tc 
『 ASCO abstract 』 HER2‐陰性_転移性`乳がん_の bevacizumab / paclitaxel による治療 : 単一_センター_フェーズ_3__研究 11.07.04tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん_ での _第一線_bevacizumab / paclitaxel_治療_ 11.07.04ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_nab-paclitaxel / gemcitabine / bevacizumab_併用_治療_ 11.07.03td 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_paclitaxel / carboplatin_レジメン_ : _単一_施設の_後ろ向き`方式_評価 11.07.03tc 
『 ASCO abstract』 _転移性`乳がん_の 中国人_患者さん での 経口_etoposide_単剤`治療_ : 重度の先行治療でも_有効・忍容的 11.07.03tb 
『 ASCO abstract 』 我々は _転移性`乳がん_ での _結果状況_を_改善_しつつあるか? : 単一 大学`施設の経験 11.07.03ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_繰り返しての_化学療法_ 11.07.02tb 
『 ASCO abstract』 アントラサイクリン、タキサンで先行治療された転移性乳がんの年配患者さんでのixabepilone / capecitabine 11.07.02ta 

『 JCO 論文』 _閉経前の__乳がん__患者さん_ での _内分泌`治療_の_効果_への BMI 指数の インパクト 11.07.01ta 
(ニュース冒頭) HER2−陽性_転移性`乳がん_で_中枢神経系_転移_のあるケースで、化学療法、trastuzumab、手術 が 生存を_改善 11.07.20ne 
(ニュース冒頭) trastuzumab −_耐性_の HER-2 陽性_乳がん_に_分子標的`治療`薬__併用__治療_ が 有用的 11.07.20nb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_第一線`治療_に於ける capecitabine 11.06.27tb 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん__に対する__第一線_bevacizumab / paclitaxel による治療 11.06.27ta 

『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する_新しい_術前__化学療法_としての S-1 / docetaxel : _フェーズ_2_ 11.06.26tc 
『 ASCO abstract 』 (術前)_補助 タキサン−ベース_治療_経験のある__再発性__乳がん__患者さん_への タキサン再_投与 11.06.26tb 
『 ASCO abstract』 タキサン先行治療`有り HER2‐陰性_局所_再発性 /転移性`乳がんに対する_bevacizumab / gemcitabine_治療 11.06.26ta 
『 ASCO abstract』 アントラサイクリン、タキサン_先行治療`経験`有り 進行期`乳がん_に対する_pemetrexed / carboplatin…… 11.06.25tc 
『 ASCO abstract 』 高リスク_局所`進行期 /炎症性/ 転移性`乳がん_に対する_高用量`化学療法→末梢_幹細胞_移植での_長期生存 11.06.25tb 

『 ASCO abstract 』 _局所`進行期_、又は、_転移性`乳がん__に対する_第一線`治療_としての MC_レジメン_対 MV_レジメン_比較 11.06.25ta 
(ニュース冒頭) HER-2 陽性_転移性__乳がん__に対し、Herceptin への Afinitor 追加 が _利益_的` な 模様 11.07.14nb 
『 JCO 論文』 _転移性`乳がん__に対する_axitinib / docetaxel 対 docetaxel / _プラセボ_による治療の 比較 11.06.23ta 
『 ASCO abstract 』 _先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_NKTR-102_治療_の 2 つのスケジュール比較 11.06.20tc 
『 ASCO abstract 』 以前に bevacizumab での_治療_経験のある_進行期`乳がん__に対する_sorafenib + _化学療法_ 11.06.20ta 

(ニュース冒頭) Medicare (米国の健保システム ) が _乳がん_ での Avastin 使用への償還を継続する意向 11.07.07nb 
『総説』 _転移性`乳がん_の_治療_ : _第二線_、及び、それ以降 11.06.19tb 
(ニュース冒頭) Avastin の_乳がん_への適応については、米国 FDA の答え は依然として「ノー」 11.07.01na 
(↑2011年 7月)
(ニュース冒頭) _Roche 社_ は Avastin の_乳がん_への 適応 維持のため、戦う方針 11.06.29na 
『JCO 論文』 _転移性`乳がん__に対する__化学療法_の 実施期間 : _ランダム化__臨床試験_ の _系統的__レビュー_、_メタ分析 11.05.31td 
(↑2011年 6月)

(ニュース冒頭) _術前補助__アロマターゼ阻害薬__投与_により、_乳房部_切除術 実施率 が 低下 11.05.21na 
(ニュース冒頭) bevacizumab の_転移性`乳がん_への適応につき、_Genentech 社_が米国 FDA にヒアリング前に サマリーを提出 11.05.18na 
『総説 標題』 _転移性`乳がん_の_治療_に於ける bevacizumab 11.04.22tb 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん__に対し、axitinib / docetaxel は _一般的には _病気`進行_を 遅らせず_との研究結果 11.05.11nb 
(↑2011年 5月)
『 JCO 論文』 _HER2 ‐陰性_局所__再発性_、又は、_転移性__乳がん__に対する__化学療法_± bevacizumab による_治療_ 11.03.31ta 

『総説』 _乳がん_ での _骨転移__に対する__ガイドライン_アップデート版 11.03.30ta 
『総説』 _炎症性`乳がん_に関する _国際的_専門家 パネル : _標準化_診断_/_治療_のための コンセンサス声明 11.03.29tc 
『総説紹介文の存在』 転移性`乳がん_に於ける 骨`調整`薬_の役割_に関する_臨床`実地_ガイドライン の ASCO Executive Summary 11.03.19tf 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性_進行期`乳がん_治療薬_trastuzumab emtansine_フェーズ_3_臨床試験_への_患者さん_組込み中 11.04.13nd 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対し、 より_長期的な_化学療法_ は _利益_的 : _メタ分析_ 11.04.13nb 
(↑2011年 4月)

(ニュース冒頭) 転移性`乳がん_に対し、7 日間 投与−休薬 capecitabine + bevacizumab が 或る程度の_有効性_、最小限_毒性 11.03.23na 
『 JCO 論文』 _乳がん_で bevacizumab による_治療_を受ける_患者さん_ での _うっ血性`心不全_発症リスク 11.02.22tc 
『総説』 _非−_転移性_乳がん での 投与`集中`化学療法 : ランダム化_比較`臨床試験_の_系統的__レビューと_メタ分析_ 11.02.17tb 
(ニュース冒頭) 2011 NCCN に於いて、 _乳がん__ガイドライン_を アップデート 11.03.12nb 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_ _に対する_ eribulin の_生存`利益_ : _データ_を 公刊 11.03.05na 
(↑2011年 3月)

(ニュース冒頭) ASCO が_骨転移_を有する_乳がん__患者さん_ での _骨`調整`薬_使用に関する_ガイドライン_をアップデート 11.02.25na 
『 JCO 論文』 HER-2 陽性_乳がん_ での _先行_HER-2 −指向_治療_後 の trastuzumab − DM1 による治療 11.01.31tb 
新資料:_転移性__乳がん_の_治療_《eMedicine 資料の ご紹介》 11.02.13ma 
(ニュース冒頭) センチネルリンパ節 限定的_転移の_乳がん_で、センチネルリンパ節 摘除でも腋下リンパ節摘除でも同様な_生存 11.02.09nc 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ Farnesyltransferase 抑制薬 11.02.06mb 

『 JCO 論文』 HER-2_遺伝子_増強_転移性`乳がん__に対する__第一線`化学療法_としての docetaxel/trastuzumab 対…… 11.01.09td 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療_ ≫ …… ≫ PARP 抑制薬 11.02.02ma 
(↑2011年 2月)
(ニュース冒頭) HER-2 陽性_進行期`乳がん_では、vinorelbine が 優先される_化学療法剤__との研究結果_ 11.01.27na 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ HSP90_抑制薬 11.01.24mc 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療_ ≫ …… ≫ PI3K/AKT/mTor_抑制薬 11.01.22ma 

《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ インシュリン_成長_因子-1_レセプタ__抑制薬 11.01.17ma 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 抗−血管`新生/ HER-2_薬_による_二重ブロック 11.01.15ma 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 新規な_抗−血管`新生`薬 11.01.09ma 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 新規な_HER/ErbB_レセプタ__薬_《複数》 11.01.07mb 
(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん__に対する_PARP_抑制薬_による治療 試験の 結果を 発表 11.01.06nb 

《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ 転移性`乳がん_ での 手術 11.01.03ma 
(↑2011年 1月)
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 循環`血液中`腫瘍`細胞《 CTC 》 10.12.30ma 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 概観 10.12.25ma 
(ニュース冒頭) Xgeva ( denosumab ) が _転移性`乳がん_の_患者さん_ での _骨__合併症_を遅らせる_との研究結果_ 10.12.21nc 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ 補助的 _ビスフォスフォネート薬__治療 10.12.22mb 

『総説』 _転移性`乳がん_ での _アントラサイクリンやタキサンの 再_投与_は 適当か? 10.11.05tc 
(ニュース冒頭) 肥満が_乳がん_ での _転移_ 、及び、 _死亡 のリスクに 関連している_との研究結果_ 10.12.18nb 
(ニュース冒頭) 米国 FDA  が _転移性`乳がん_への bevacizumab_認可_を 撤回へ 10.12.17na 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療_ ≫ 乳がん_ での _抗−_血管新生_治療 10.12.13mc 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がんで bevacizumab は _利益_的ではない_との研究結果_ 10.12.14nb 

(ニュース冒頭) AZURE_臨床試験_からは、zoledronic acid には_乳がん_への _効果_無し 10.12.10nd 
《項目追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療≫ HER-2 陽性_転移性`乳がん_ の _治療_ 10.12.05ma 
(↑2010年 12月)
《記述追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ HER-2 陽性_転移性`乳がん_ の _治療_ 10.11.28mc 
『 JCO 論文』 _閉経後_患者さん_での _エストロゲン`レセプタ`陽性__進行期__乳がん__に対する_fulvestrant 500mg による治療 10.10.19tf 
《項目追加》 現行治療2 : 転移性__乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ _化学療法_ 10.11.24ma 

『総説』 _進行期`乳がん_の_治療_に於ける bevacizumab : どこに我々は 着陸したのか? 10.10.19td 
《記述追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療_ ≫ _化学療法_ 10.11.19mb 
(ニュース冒頭) 米国 FDA  が _転移性`乳がん__治療用_として Halaven ( eribulin mesylate )を_認可_ 10.11.16nb 
《記述追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療_ ≫ _化学療法_ 10.11.06ma 
(↑2010年 11月)
新資料:_ステージ_4__乳がん_ の _治療_ 10.10.30ma 

《記述追加》 現行_治療_2 : _転移性__乳がん_の_治療 ≫ _化学療法_ 10.10.29ma 
《記述追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ _治療__改善_への_戦略_ 10.10.16ma 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_の_患者さん_で_第三線_を 超えての_化学療法_ が _利益が あることあり_との研究結果_ 10.10.12nc 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_の_患者さんは _化学療法_を できるだけ_長期間 継続すべき_との研究結果_ 10.10.12nb 
(ニュース冒頭) iniparib  が _転移性__三重陰性__乳がん_ での _生存_を_改善_ 10.10.12na 

(ニュース冒頭) _進行期`乳がん_に対し、 より_高用量_ の Faslodex が  より_効果的_ 10.10.05nb 
《項目追加》 現行治療2 : 転移性`乳がん_の_全身的`治療_ ≫ _ホルモン療法_ 10.10.04ma 
(↑2010年 10月)
『 JCO 論文』 重度に先行治療`経験`有り の__局所`進行期_・_転移性`乳がん__に対する_eribulin mesylate による治療 10.08.31tb 
『 JCO 論文』 閉経前_患者さんでの_ホルモン`レセプタ`陽性_転移性_乳がん_に対する_anastrozole / goserelin による治療 10.08.31ta 
(ニュース冒頭) 米国 FDA  が bevacizumab の_乳がん_への適応についての 決定を 延期 10.09.21na 

『 ASCO abstract』 _HER2 ‐陰性で 広範に播種した_転移性`乳がん__に対する_bevacizumab / paclitaxel_併用`治療_ 10.08.28tb 
『 ASCO abstract』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん__に対する_lapatinib / capecitabine_併用`治療_の_有効性_・_安全性_ 10.08.28ta 
《項目追加》 現行_治療_2 _転移性`乳がん_の_全身的`治療_ ≫ 概観 10.09.18ma 
『 ASCO abstract 』 重度に_先行治療`経験`有り の_転移性`乳がん_に対する__投与`集中_paclitaxel / gemcitabine による治療 10.08.25tc 
『 ASCO abstract 』 HER2‐陰性転移性`乳がんでアントラサイクリン先行治療経験有りのケースでの docetaxel/gemcitabine_治療 10.08.25tb 

『 ASCO abstract』 _乳がんに於ける 骨髄`がん腫`症_ : _臨床的`病気現出、_治療_、_予後_ : 単一施設_レビュー《22ケース》 10.08.24tb 
(ニュース冒頭) 米国 FDA  が Faslodex の _転移性`乳がん__治療用としての_用量_増加を_認可_ 10.09.16na 
『 ASCO abstract 』 _再発性_ 、及び、 _転移性__乳がん_の_維持療法_に於ける _単剤_capecitabine : _後ろ向き`方式__研究 10.08.23td 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん_の_先行治療`経験`有り の__患者さん_ での fulvestrant_治療_ での 経験 10.08.23tc 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_に対する_治療_としてのペギル化リポソーム doxorubicin / gemcitabine : 単一施設の経験 10.08.23tb 

『 ASCO abstract』 _乳がん_ の 胸壁 での _再発__に対する__緩和的__治療_としての 電気`化学療法_ : _進展中_の_臨床試験 10.08.23ta 
《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ Avastin《 bevacizumab 》 10.09.08ma 
『 ASCO abstract』 転移性`乳がん での 経口_のvinorelbineとtrastuzumabとの_併用_ : _第一線_、_第二線`治療_での_データ 10.08.18ta 
『 ASCO abstract 』 進行期`乳がんで_アントラサイクリンやタキサン で_治療挫折後の_治療パターン、臨床的_結果状況《台湾》 10.08.17tb 
『 ASCO abstract 』 転移性`乳がんに対する_救助《サルベージ》治療としての毎週 1 回 paclitaxel/_2 週間に 1 回 bevacizumab 10.08.16td 

『 ASCO abstract』 標準的ホルモン療法_挫折後 ホルモン`レセプタ`陽性_転移性`乳がん_に対する_diethylstilbestrolによる治療 10.08.16tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__乳がん_からの_脳転移_を有するケース での lapatinib / capecitabine による治療 10.08.16tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_DalCMP_レジメン_による_メトロノーム化学療法_ 10.08.16ta 
《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ HER-2を標的とする_治療 10.09.04ma 
『 ASCO abstract 』 転移性`乳がん での 病気`進行_を超えての trastuzumab_治療 : スイスの_臨床`実地_ での ケアパターン 10.08.15td 

『 ASCO abstract 』 _高度に__先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_lapatinib / capecitabine_治療 10.08.15tc 
『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する_capecitabine / trastuzumab による_第一線`治療_ 10.08.15tb 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する__2 週間に 1 回の_ペギル化リポソーム doxorubicin による治療 10.08.15ta 
(↑2010年 9月)
(ニュース冒頭) エーザイが同社の eribulin mesylate (_乳がん__治療薬_)の米国 FDA 審査期間が延長された旨発表 10.08.31na 
『 ASCO abstract 』 _進行期__内分泌`治療_応答性_乳がん_ での _アロマターゼ阻害薬__治療`挫折_後 の megestrol_治療_ 10.08.09tf 

《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 概観 10.08.29ma 
『 ASCO abstract 』 _転移性__肝臓_疾患を有する_乳がん__患者さん_ での _選択的`内部`放射線療法_による治療 10.08.09te 
記述追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン ≫ …… ≫ リポゾーム化剤 10.08.25ma 
『 ASCO abstract』 閉経後患者さんでの_HER2‐陰性 転移性乳がんに対する_gemcitabine/cisplatin/anastrozole/zoledronic acid 10.08.07tb 
『 ASCO abstract 』 重度に先行治療`経験`有り の_進行期`乳がん_に対する_メトロノーム_投与_非−ペギル化`リポソーム 治療 10.08.07ta 

《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ タキサン系化学療法剤を含む_レジメン 10.08.24ma 
『総説』 _局所`再発`性 、又は、 _転移性__乳がん_ : ESMO_臨床`実地__ガイドライン_《_診断_、_治療_、フォローアップ》 10.07.29tb 
『 ASCO abstract 』 _重度_先行治療`経験`有り 進行期`乳がんで_脳転移_有り ケース _に対する_gemcitabine / cisplatin 治療 10.07.27tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_ での _静注__ビスフォスフォネート薬_の_腎毒性_に 差無し 10.07.27ta 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん_の 日本人_患者さん_ での bevacizumab /_毎週 1 回の_paclitaxel による治療 10.07.26tc 

『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン系`化学療法剤_ の 過少`使用 10.07.26tb 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する_非−ペギル化`リポソーム doxorubicin の_心臓__毒性_について 10.07.26ta 
『 ASCO abstract 』 _乳がん_ での _原発__腫瘍_と__切除_された_脳転移_ での _ホルモン`レセプタ、HER-2 ステータスの 比較 10.07.25ta 
《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 概観 10.08.16ma 
『 ASCO abstract 』 転移性、HER2 ‐陰性_乳がん_に対する_第一線`治療_としての docetaxel/epirubicin/bevacizumab による治療 10.07.23tb 

『 ASCO abstract』 doxorubicin曝露経歴のある転移性`乳がん患者さんでの 非−ペギル化`リポソームdoxorubicinの_低_心臓毒性 10.07.23ta 
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫……≫用量等調整 10.08.13ma 
《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療_ ≫ …… ≫ タキサン系化学療法剤 10.08.10ma 
『 ASCO abstract 』 lapatinib 拡張アクセス・プログラムに参加した _脳転移_を有する台湾の_乳がん__患者さん_ での 状況 10.07.19tc 
『 ASCO abstract 』 _重度に__先行治療`経験`有り の__HER2 −陽性__転移性`乳がん_ での capecitabine/lapatinib 個別化_投与 10.07.19tb 

『 ASCO abstract 』 _ステージ_4__乳がん_ での _原発__腫瘍 の_外科的__治療_の__結果状況_への_影響_ 10.07.19ta 
『 ASCO abstract 』 _三重陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線__併用_治療_としての gemcitabine / cisplatin 10.07.16tc 
『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線__緩和的__治療_としての fulvestrant 10.07.16tb 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_−_耐性__進行期`乳がん__に対する_docetaxel 対 vinorelbine 10.07.16ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_で bevacizumab_治療を受ける_患者さん での _消化管`穿孔のリスク有無 : _メタ分析_ 10.07.15tb 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_第一線`治療_、__第二線`治療__としての_経口_vinorelbine_単剤`治療_ 10.07.15ta 
『 ASCO abstract 』 進行期`乳がん_に対する_sorafenib / capecitabine 対 sorafenib /プラセボ : 手足皮膚`反応_等 の比較 10.07.13ta 
『 ASCO abstract 』 重度に_先行治療`経験`有り の_HER2 −陽性_転移性`乳がん_に対する_lapatinib 後の trastuzumab 再_治療 10.07.12te 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん_の 日本人_患者さん_ での eribulin _治療_の_有効性_・_安全性_ 10.07.12td 
(↑2010年 8月)
『 ASCO abstract 』 胸壁への_リンパ管`性_拡大を伴う_乳がん_の_遺伝子`特性 : BEVIX_レジメン使用の_研究_ 10.07.12tc 

『 ASCO abstract 』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__経口_vinorelbine/capecitabine/trastuzumab による治療 10.07.12tb 
『 JCO 論文』 _アントラサイクリン/タキサン_治療_経験のある_乳がん_に対する_ixabepilone/capecitabine による治療 10.07.09tc 
『 JCO 論文』 炎症性`乳がん_に対する_術前`補助`療法_lapatinib / paclitaxel の_有効性_/_安全性 : _フェーズ_2__研究 10.07.09tb 
『 JCO 論文』 上皮成長因子レセプタ− 2_陰性__転移性`乳がん__に対する_第一線`治療_としての_bevacizumab / docetaxel 10.07.09ta 
『 ASCO abstract 』 _HER2 ‐陰性_局所`進行期_/_転移性__乳がん__に対する_sorafenib + _標準的__化学療法_ 10.07.08ta 

『 ASCO abstract 』 エストロゲン`レセプタ`陽性_の letrozole_単剤`治療では_病気`進行の_転移性`乳がんでの BIBW 2992 追加 10.07.06tc 
『 ASCO abstract 』 _三重陰性−と非−_三重陰性−_転移性`乳がん_の間 での _白金系`化学療法剤_による_利益_比較 10.07.05tb 
『 ASCO abstract 』 _乳がん_で_鎖骨上`リンパ節_転移_の あるケース での _頸部`郭清術_の__生存`利益_ 10.07.05ta 
『 ASCO abstract 』 転移性`乳がん_に対する_sunitinib と_メトロノーム的_投与での cyclophosphamide/methotrexate との_併用 10.07.04tc 
『 ASCO abstract 』 HER2‐陰性_転移性`乳がんで 2 種類以内の化学療法_で_治療`挫折しているケース での BIBW 2992 による治療 10.07.04tb 

『 ASCO abstract 』 _局所`進行期、又は、転移性__乳がん__に対する_bavituximab / paclitaxel / carboplatin による治療 10.07.04ta 
『 ASCO abstract 』 _重度に__先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん__に対する_capecitabine_低用量__メトロノーム化学療法_ 10.07.03tc 
(ニュース冒頭) 米国 FDA  は bevacizumab の_乳がん_への適応_認可_を 取り消すであろうか? 10.07.22na 
『 ASCO abstract 』 _アロマターゼ阻害薬_では_病気`進行_中の_乳がん__に対する_entinostat による治療 10.07.03tb 
『 ASCO abstract』 アントラサイクリン・タキサン先行治療`経験`有りの転移性`乳がんでの ixabepilone/capecitabine_用量引下げ 10.07.03ta 

『 ASCO abstract 』 HER2−陽性__転移性`乳がん_に対する_lapatinib/trastuzumab/paclitaxel_第一線`治療 : アップデート評価 10.07.02td 
『 ASCO abstract』 _進行期`乳がん__に対する__化学療法_へのbevacizumab追加のリスク、と、_利益_の程度 : _メタ`回帰`分析 10.07.02tc 
『 ASCO abstract:副作用』 転移性乳がんで bevacizumab_治療を受けた患者さんでの静脈性・動脈性_血栓`塞栓症`イベントリスク 10.06.29td 
『 ASCO abstract 』 局所`進行期、又は、転移性__乳がん_に対する_bavituximab / docetaxel による治療 : _フェーズ_2_研究 10.06.29tc 
『ASCO abstract』 重度に先行治療`経験`有り の_HER2−陽性_転移性`乳がん_に対する_化学療法_後の everolimus/trastuzumab 10.06.29tb 

『 ASCO abstract 』 転移性乳がんに対する第一線治療としての毎週 1 回対 3 週間に 1 回 ixabepilone/bevacizumab対 pac/bev 10.06.28tb 
『ASCO abstract』 転移性の骨疾患_を伴う_乳がん_患者さんの_治療に於ける ibandronate:大規模_非−介入性`研究_の最終_結果 10.06.28ta 
(ニュース冒頭) _ASCO  が _乳がん__に対する__ホルモン療法__ガイドライン_をアップデート 10.07.17na 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_患者さん_ での 痛み_に対する_denosumab 対 zoledronic acid の_効果_比較 10.06.27ta 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`化学療法_ の 実施期間の長さのインパクト : _系統的__レビュー_ 10.06.26tb 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としてのペギル化リポソーム doxorubicin 対 capecitabine の比較 10.06.26ta 
《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療 ≫ …… ≫ 概観 10.07.15ma 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_veliparib (ABT888)《 PARP 抑制薬 》 + temozolomide による治療 10.06.22tb 
『 ASCO abstract 』 trastuzumab −_耐性_、_HER2 −過剰`発現__乳がん__に対する_everolimus / trastuzumab による治療 10.06.22ta 
『 ASCO abstract 』 HER2−過剰`発現_転移性`乳がんに対する_everolimus + _毎週 1 回_paclitaxel + trastuzumab による治療 10.06.21ta 

『 ASCO abstract 』 転移性`乳がん_に対する_bevacizumab+第一線`化学療法_に関する 3 件の臨床試験からの全体的`生存メタ分析 10.06.20tb 
『 ASCO abstract 』 アントラサイクリン・タキサン_先行治療`経験`有り の_局所再発性/転移性_乳がん_に対する_eribulin 治療_ 10.06.20ta 
(ニュース冒頭) 乳がん、又は、卵巣がんで BRCA1、又は、BRCA2_遺伝子`変異のある_患者さんで PARP 抑制薬が有効との研究結果 10.07.08ni 
『 ASCO abstract 』 _早期__ステージ__乳がん_ での _骨髄_中_播種`腫瘍`細胞_に対する__補助療法_zoledronic acid の_効果_ 10.06.15ta 
『論文類』 _ステージ_2_/3_乳がん_ での _術前__治療_としての capecitabine/docetaxel → FEC_レジメン_ 10.06.10ta 
(↑2010年 7月)

《項目追加》 現行_治療_4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療≫ _ホルモン療法 10.06.26ma 
『論文類』 閉経前_患者さん での_転移性`乳がん_に対する_letrozole/goserelin、と、閉経後_患者さん_での_letrozole の同等性 10.05.28ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療__プロトコル中の_高用量_lapatinib に_下痢_の_副作用_ 10.06.12nc 
( ASCO ニュース冒頭) _乳がん_は_転移の前後で_腫瘍__生物学 が 変わる ことありとの_研究結果_ 10.06.11nd 
( ASCO ニュース冒頭) 重度に_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん_に対し、eribulin が 新しい_選択肢_を提供 10.06.09nc 

(ニュース冒頭) _乳がん_の_治療_法として、_順次`実施__化学療法_のほうが _同時`実施の__化学療法_よりも_効果的_ 10.06.04nb 
(↑2010年 6月)
(ニュース冒頭) _閉経前の__乳がん__に対し、letrozole / goserelin が _効果的_ な _ホルモン療法_ 10.05.27na 
《項目追加》 現行治療4 : _ステージ_4_の _乳がん_の_治療_ ≫ 概観 10.05.27ma 
(↑2010年 5月)
『論文類』 _HER2−陽性_乳がんでの術前順次_doxorubicin/cyclophosphamide + 単剤タキサン±trastuzumabで病理学的完全奏効 10.04.02ta 
『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線_trastuzumab/epirubicin/cyclophosphamide_治療_ 10.03.19ta 

『総説』 _進行期_HER2−陽性/ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_ の _閉経後の__患者さん_ での lapatinib / letrozole_治療 10.03.19ta 
『論文類』 _進行期_ErbB2 −_陽性_乳がん_に対する_neratinib 《 不可逆的 ErbB2_レセプタ__チロシンキナーゼ`抑制薬_ 》_治療 10.03.09tb 
『論文類』 ヒト上皮成長因子レセプタ 2 −_陽性_転移性`乳がんで trastuzumab では病気`進行_ケースで pertuzumab/trastuzumab 10.02.27te 
『論文類』 ErbB2 −陽性、trastuzumab_治療−抵抗性_転移性`乳がんに対する_lapatinib 単独 対 lapatinib/trastuzumab 比較 10.02.27td 
(ニュース冒頭) 乳がんでの zoledronic acid/化学療法によるがん細胞拡大防止は、播種`腫瘍`細胞への効果によるとの研究結果 10.04.09na 

『論文類』 メラノーマ、_乳がん_、_肺がん_からの 手術 不可の_脳転移__に対する__投与集中 temozolomide_治療_ 10.02.23tg 
『論文類』 _HER2 −陽性__局所`進行期_ 、又は、 _転移性`乳がん__に対する_lapatinib / capecitabine による治療 10.02.23ta 
(ニュース冒頭) エーザイが_乳がん__治療薬_eribulin mesylate の_認可_を日本、米国 、及び、 EU で同時申請 10.04.03nb 
(ニュース冒頭) zoledronic acid が _乳がん__に対する__化学療法_の効果を増強の可能性 10.04.02nb 
(↑2010年 4月)
『論文類』 _分子標的`治療_の 時代の_ステージ_4__乳がん_ : _原発__腫瘍_の_切除_ は 意味あるか? 10.02.20tj 

『論文類』 _ステージ_2_、3 B_乳がんに対する_第一次的全身的`治療→_外科手術、放射線`療法→_反応_を見ての_補助`化学療法_ 10.02.20ti 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_補助療法_としてのベータ・ブロッカー使用で、_転移_が減少、_生存率_向上との_報告 10.03.27nb 
(ニュース冒頭) gefitinib が _転移性`乳がん_ での _進行無し`生存_を_改善_ 10.03.27na 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_ での _進行無し`生存_を Iressa + Arimidex が _改善_ 10.03.17nf 
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 概観 10.03.19ma 

『論文類』 HER2−陽性_転移性`乳がんに対する_第一線_trastuzumab/docetaxel/capecitabine 対 trastuzumab/docetaxel_治療比較 10.02.19tg 
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん_に対する_trastuzumab_集中的__初回`負荷`投与量_ が 定常`状態−超 の 血中濃度 達成 10.02.19te 
『論文類』 転移性`乳がん治療用としての_メトロノーム化学療法《 dalteparin、cyclophosphamide、methotrexate、prednisone 》 10.02.09ta 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : 心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン化療剤使用≫毒性_分類 10.03.08ma 
(ニュース冒頭) Herceptinでは_病気`進行した_転移性`乳がん_に対し、TykerbだけよりもTykerb/Herceptinのほうが より_効果的 10.03.04nd 

『論文類』 _転移性`乳がん_治療用_として の paclitaxel の 3 時間 対 96 時間 点滴 の 比較 10.02.05td 
『論文類』 _乳がん_からの__卵巣__転移_ 10.02.05tc 
(↑2010年 3月)
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 10.02.22mb 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第一線_化学療法_として の docetaxel/capecitabine/bevacizumab による治療 10.01.30tc 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 10.02.08ma 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__局所`進行期_ 、又は、 炎症性_乳がん__に対する_trastuzumab__術前`補助`療法__投与_ 10.02.05na 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__治療用_として、lapatinib/letrozole を米国 FDA  が _認可_ 10.02.02nc 
(↑2010年 2月)
『論文類』 _転移性`乳がん_に対する__第一線`治療_として の リポゾーム化 doxorubicin 対_毎週 1 回の_docetaxel 比較 10.01.06ta 
トピック新資料:_転移性`乳がん_の_治療_に於ける _進歩《Medscape Hematology-Oncology資料》 10.01.21mb 
(ニュース冒頭) capecitabine が _HER2 −陽性__進行期`乳がん_ での _進行無し`生存_期間を_伸長_ 10.01.20na 

『総説』 _乳がん_からの_骨転移__ での _現れつつある_治療_標的《複数》 10.01.01tc 
『論文類』 炎症性、や、_局所`進行期__乳がん_での_術前補助`化学療法_への_反応_ は _手術`可能的__乳がん_と 同様 10.01.01ta 
『論文類』 リンパ節`陽性_/_高リスク_リンパ節_陰性_乳がん での cyclophosphamide / epirubicin / 5-fluorouracil 対…… 09.12.31tf 
『論文類』 _転移性`乳がん_ での 獲得性 エストロゲン_非−依存性 逆転のための bevacizumab /_ホルモン療法_ 09.12.27tb 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する_capecitabine / cyclophosphamide_併用__治療_ 09.12.27ta 

『論文類』 _進行期`乳がん_ の 日常的 _治療_に於ける capecitabine : _大規模《 870 名 》__非−_治療介入__研究_の_結果 09.12.25ta 
『論文類』 _進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_としての docetaxel / epirubicin 対 docetaxel / capecitabine の比較 09.12.19tc 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : _転移性`乳がん_の_治療_に於ける _進歩《Medscape 資料 ご紹介》 10.01.10mb 
『論文類』 _アントラサイクリン−_先行治療`経験`有り の__乳がん_ での _同時`実施の_docetaxel / gemcitabine 対_順次`実施 09.12.11tc 
『論文類』 _補助療法__アントラサイクリンの経験ありの_転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての_アントラサイクリン再_投与_ 09.12.09tb 

『論文類』 _転移性`乳がん_で_先行_アントラサイクリン系`化学療法剤_治療_経験のあるケース での docetaxel / capecitabine 09.12.07tb 
『論文類』 _転移性`乳がん_に対する_経口_vinorelbine_化学療法_《 NVBO 》を受ける_患者さん_管理_での フランス での 経験 09.12.07ta 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : _転移性`乳がん_の_治療_に於ける _進歩《Medscape 資料 ご紹介》 10.01.04ma 
(↑2010年 1月)
『論文類』 _進行期__転移性`乳がん__に対する__他家`幹細胞`移植__免疫`療法_ 09.12.01tb 
『論文類』 局所`進行期、又は、転移性`乳がんの_年配_患者さんでの ペギル化リポソーム doxorubicin / gemcitabineによる治療 09.12.01ta 

『論文類』 タキサン、アントラサイクリン、fluoropyrimidine−先行治療`有りの転移性`乳がんでのirinotecan/fluoropyrimidine 09.11.30td 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_として の ペギル化リポソーム doxorubicin / docetaxel による治療 09.11.30tc 
『論文類』 _再発性/_転移性 の _浸潤性__乳がん__に対する_GW786034 (pazopanib)_単剤`治療_ 09.11.30tb 
『論文類』 HER2 −陽性_転移性`乳がん_に対する__第一線`治療_としての trastuzumab / oxaliplatin / docetaxel による治療 09.11.30ta 
『(−)結果 論文類』 _転移性`乳がん_の_第一線`治療_として の docetaxel + ペギル化リポソーム doxorubicin : _Phase II 09.11.25tc 

『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第二線以上の`治療_としての bevacizumab /タキサン系化学療法剤による治療 09.11.24tb 
『論文類』 _進行期`乳がん__に対する_新しい_術前`補助`療法_としての S-1 / docetaxel による治療 09.11.24ta 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対し、_縦並び実施の__分子標的`治療`薬_《複数》 が _生存_を_改善_ 09.12.19nd 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん_ での Nexavar / Taxol_による治療_研究_ の フォローアップ_結果を発表 09.12.18nf 
(ニュース冒頭) 新しい_分子標的`治療`薬_T-DM1 が _乳がん_を 縮小させるとの_研究結果_ 09.12.18ne 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん_の_治療_に neratinib が _有望的_との_研究結果_ 09.12.18nc 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん__に対する__化学療法_への Avastin 追加で_病気`進行_ が 遅れるとの_研究結果_ 09.12.16nb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__転移性`乳がん_ での _生存_を 二重 HER-2 抑制薬アプローチ が _改善_ 09.12.15nd 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : _転移性`乳がん_の_治療_に於ける _進歩《Medscape 資料 ご紹介》 09.12.16mb 
『論文類』 _閉経後の__ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん__に対する_lapatinib / letrozole による治療 09.11.20td 

『論文類』 _閉経後_患者さん_ での _HER2 −陽性_、_ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん__に対する_anastrozole_単剤`治療 09.11.20tc 
『論文類』 再発した_進行期/転移性`乳がん_に対する_lapatinib_単剤`治療 : 日本人_患者さん_での_有効性_、安全性_結果 09.11.11tc 
(ニュース冒頭) fulvestrant による_乳がん__ホルモン療法_ は  より_高用量_のほうが良好結果との報告 09.12.12nb 
(ニュース冒頭) _ビスフォスフォネート薬_ が _乳がん_で もたらすと考えられる_利益_ 09.12.11nb 
(ニュース冒頭) denosumab が _乳がん_からの_骨転移_を有する_患者さん_ での _骨__合併症_を 低下 09.12.11na 

『総説』 _転移性`乳がん_の_管理_に関する_国際的__ガイドライン_ : _併用_対_順次`実施__化学療法_ 09.11.11ta 
『総説紹介文』 進行期__HER2 −陽性/ホルモン`レセプタ`陽性_乳がん_の_閉経後の_患者さん での lapatinib / letrozole_治療 09.11.10ta 
(↑2009年 12月)
『総説紹介文』 _転移性`乳がん_に於ける 最新`事項 、及び、  capecitabine の _潜在的_使用 09.11.06tb 
『総説紹介文』 _HER2 −陽性__乳がん_と_中枢神経系__転移 09.11.02ta 
『(−)結果 論文類』 _ホルモン療法−_耐性_ 、及び、 _ホルモン`レセプタ`陰性__進行期`乳がん__に対する_gefitinib_治療_ 09.10.28tg 

『総説紹介文』 _転移性`乳がん_の 内科的_治療_に関する 第 3 コンセンサス 09.10.28tc 
『論文類:副作用』 局所`進行期、又は、転移性`乳がん_に対する__非−ペギル化 リポソーム化 doxorubicin / vinorelbine_治療 09.10.27tb 
『論文類』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel + capecitabine_治療_ : _投与_スケジュール比較 09.10.27ta 
『論文類』 _再発性__乳がん_で _孤立性_、限定数 の 肺_転移_の有る_患者さん_ での _予後`因子_と肺_転移巣`切除術_の意味 09.10.26tf 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての trastuzumab / capecitabine / docetaxel_治療_ : _Phase II 09.10.26te 

『論文類』 _がん性`髄膜炎_を有する_乳がん__患者さん_ での _髄腔内 リポゾーム化 cytarabine による治療 09.10.26td 
『論文類』 アントラサイクリン、及び、タキサン での 先行治療`経験`有り の_転移性`乳がん_に対する_SEGEMOX_レジメン_治療 09.10.26tc 
『論文類』 capecitabine −_耐性__乳がん__に対する_TS − 1 による治療 09.10.26tb 
『論文類』 _進行期`乳がん_からの__脳転移_を有する_患者さん_のための capecitabine_単剤`治療_ 09.10.26ta 
『論文類』 _転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての_毎週 1 回 対 3 週間に 1 回 の docetaxel / doxorubicin_治療_ 09.10.25td 

『論文類』 BRCA1 −_陽性__転移性`乳がん__に対する_cisplatin_化学療法_による_治療_ 09.10.25tc 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`化学療法_として の gemcitabine / vinorelbine : _Phase II__臨床試験_ 09.10.25tb 
(ニュース冒頭) _乳がん_の主要な_レセプタ_発現 が _リンパ節_への _病気_拡大時には半数近くの_患者さん_で変化 09.11.13nc 
『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん__に対する__2 週間に 1 回 での trastuzumab / docetaxel / gemcitabine_併用__治療_ 09.10.25ta 
『論文類』 年配の_局所_再発_性、又は、転移性_乳がん_患者さん_ での bevacizumab + _第一線docetaxelによる_臨床的`利益_ 09.10.23tb 

『論文類』 アントラサイクリン と タキサン で_先行治療`経験`有り の_転移性`乳がんに対する_irinotecan / capecitabine_治療 09.10.23ta 
『論文類』 _転移性`乳がん_に対する__第一線_内分泌`治療_としての bevacizumab + anastrozole 、又は、 fulvestrant 09.10.20tb 
『論文類』 _進行期`乳がん_の_治療_に於ける fulvestrant : _ランダム化__臨床試験_ の _系統的__レビュー_と_メタ分析_ 09.10.20ta 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__持続 対 間欠的 capecitabine_単剤`治療_比較 : _ランダム化_、_Phase II__臨床試験 09.10.19tf 
『論文類』 年配_患者さん での_転移性`乳がん__に対する_経口_vinorelbineによる_新規な_メトロノーム化学療法_スケジュール 09.10.19te 

『論文類』 _再発性__転移性`乳がん__に対する_sagopilone (ZK-Epo)による治療 : _Phase II__研究_ 09.10.19td 
『論文類』 重度に_治療_経験のある_転移性`乳がん_に対する_古い_薬_での_半−メトロノーム_経口_化学療法_で印象的生存データ 09.10.19tc 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__経口_satraplatin による治療 : Phase II_非ブラインド化_非−_ランダム化_臨床試験 09.10.19ta 
『論文類』 E2100 の 独立_レビュー : 転移性`乳がん__に対する_bevacizumab / paclitaxel_治療_ 対 paclitaxel 単独_治療 09.10.18tb 
『論文類』 HER-2 −陰性__進行期`乳がん_に対する_docetaxel_第一線`治療 : HER-2 ステータス既知の_患者さん_グループ__研究 09.10.14td 
(↑2009年 11月)

『未達結果 論文類』 _HER2 −_過剰`発現__転移性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_gemcitabine + trastuzumab_治療_ 09.10.10ta 
『論文類』 _閉経前の__レセプタ__陽性__進行期_/_転移性__乳がん__に対する_anastrozole + goserelin による_第一線`治療_ 09.10.09ta 
『論文類』 進行期`乳がんで_先行_ホルモン療法_では_病気`進行_したケース での tamoxifen への vorinostat による感受性 回復 09.10.08ta 
『論文・総説の冒頭』 _炎症性`乳がん_ : 新しい 希望 、及び、 多くの ハードル 09.10.07tc 
『論文類』 攻撃的な_ステージ II〜 III の 乳がんに対する_4 週間 1 回 carboplatin + 毎週 1 回 paclitaxel ± trastuzumab 09.09.30tg 

『総説紹介文』 より_年配_の_虚弱的な患者さん_ での _原発_ 、及び、 _進行期`乳がん_ の _管理_《 内科_治療_ 》 09.09.28ta 
『論文類』 _再発性_/_転移性`乳がん__に対する_everolimus_治療_ での 2_投与_スケジュールの比較 09.09.25ta 
『論文類』 _進行期`乳がん_の_第一線`治療_としての fulvestrant 500 mg_治療_対 anastrozole 1 mg_治療_ : FIRST Study 09.09.24tb 
『論文類』 _アントラサイクリン系`化学療法剤__治療_経験のある_進行期`乳がん__患者さん_ での PLD + docetaxel_治療_ 09.09.24ta 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性_転移性`乳がん__に対する_Tykerb / Femara_治療_により、_生活の質−調整`生存_ が 改善 09.10.13nc 

『総説紹介文』 _ASCO 2009_年次会議_レポート : _転移性`乳がん__に対する__治療_の 個別化 09.09.20tf 
『論文類』 _HER2/neu −陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線 、及び、 _第二線`治療としての PLD + trastuzumab_治療_ 09.09.18tg 
『論文類』 HER2−陽性_転移性`乳がん_に対する_lapatinib/capecitabine治療_対 capecitabine単独治療_比較 : 生活の質_分析 09.09.18tf 
『論文類』 HER2/neu −陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての_リポゾーム_cisplatin / vinorelbine_併用_ 09.09.16tb 
『論文類』 転移性`乳がん_に対する_doxorubicin−、非−doxorubicin−ベース_化学療法_を受ける_患者さん での 心臓_併存疾患 09.09.16ta 

『論文類』 _エストロゲン`レセプタ`陽性__進行期`乳がん_の_閉経後の__患者さん_ での 500mg fulvestrant_治療_ 09.09.15td 
『論文類』 p95HER2 を発現している_HER2 −陽性__乳がん__に対する_lapatinib −ベース_治療_の_臨床的`利益_ 09.09.15tc 
『論文類』 転移性`乳がんで_先行治療`経験`有り_患者さんでの ペギル化リポソーム doxorubicin での_アントラサイクリン再`投与 09.09.15tb 
『論文類』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 −陽性__転移性`乳がん_の_第一線`治療_としての lapatinib + letrozole 09.09.14tf 
『論文類』 _転移性`乳がん_の_患者さん《複数》_ での _静注__ビスフォスフォネート薬_による_長期的__治療_ 09.09.14te 

『論文類:副作用』 _転移性`乳がん__患者さん_ での _赤血球`生成`促進薬 使用に伴う _合併症_ : SEER − Medicare_研究_ 09.09.14td 
『論文類』 _局所`再発性_、又は、転移性`乳がん__第一線`治療_bevacizumab + _化学療法_ の _安全性、及び、有効性_ 09.09.14tc 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_ での _生存_を_外科手術_ が 改善 09.10.03nd 
(ニュース冒頭) _進行期`乳がん_で Nexavar 《 sorafenib 》 が _有望的_との_研究結果_ 09.10.02na 
『論文類』 _進行期`乳がん_の_年配_患者さん_に対する_第一線`治療_bevacizumab + 化学療法_ の _忍容性_、及び、_有効性_ 09.09.14tb 

『論文類 −結果』 _局所`再発性__ 、又は、 _転移性_の_乳がん__に対する_bevacizumab /ペギル化リポソーム doxorubicin 09.09.14ta 
『論文類』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_として_毎週 1 回  対 3 週間に 1 回 ixa/bev  対 pac/bev_治療_ 09.09.13tc 
『論文類』 _乳がん_からの_脳転移_のあるケース での _全脳`放射線療法_後 の _全身的`治療_の_役割_ 09.09.13tb 
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん_で trastuzumab_治療`挫折_後の_新規な_治療薬 BIBW 2992 による治療 09.09.13ta 
(↑2009年 10月)
(ニュース冒頭) sorafenib が _乳がん__治療薬_として_有望的_か : _Phase II__研究_ 09.09.25ne 

(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_ での _原発__腫瘍_の_切除_ が _生存_を伸長させることありとの_研究結果_ 09.09.22na 
『コメント紹介』 _転移性`乳がん_の_管理_に関する_国際的__ガイドライン_ : _併用_対 _順次`実施__単剤__化学療法_ 09.09.05tc 
(↑2009年 9月)
『論文類』 進行期`乳がん《 内蔵_転移_有り、又は、無し の 》 での fulvestrant 対 exemestane の_活性_ : EFECT trial 09.08.16td 
『論文類』 リンパ節−陽性_乳がん_での 補助療法としての uracil-tegafur/tamoxifen、と、CMF_レジメン/tamoxifen の比較 09.08.16ta 
(ニュース冒頭) 逆説 : エストラジオール が _進行期`乳がん_で_利益_のあるケース 09.08.26na 

『論文類』 BRCA1 、及び、 BRCA2 変異保有`_患者さん_ での _転移性`乳がん_ での _第一線`化学療法_への 感受性 09.08.09tc 
『総説紹介文』 _乳がん_で_転移_を 呈した_患者さん_ での _乳房部__原発_ がん の_外科的__切除_ : どこへ行くべきか? 09.08.07tc 
『論文類』 _進行期__HER2 −陽性__乳がん_ での trastuzumab −ベース_治療_に続いての pertuzumab_単剤`治療_ 09.08.03tf 
『論文類』 _転移性`乳がん_ での 全−_経口_併用__レジメン_vinorelbine / capecitabine : _Phase II__研究_ 09.08.03tc 
『論文類』 転移性`乳がん_第一線`治療_として nab-paclitaxel による docetaxel との比較で_有意_伸長の_進行無し`生存_期間 09.08.02tc 

(ニュース冒頭) _乳がん__治療用_として、 がん _治療_ワクチン の _Phase III_STRIDE _研究_を開始 09.08.17na 
『論文類』 HER2−陽性_転移性`乳がんでの 第一線`治療/第二線`治療_としての capecitabine / vinorelbine / trastuzumab 09.07.29tb 
(ニュース冒頭) _転移性`乳がん_ での 優先される_治療_として_順次`実施__単剤`治療_を 欧州_ガイドライン_が推奨 09.08.14nb 
『論文類』 HER2‐陰性、エストロゲン レセプタ−低_の転移性`乳がんでの letrozole への lapatinib 追加による_進行無し`生存 09.07.29ta 
『論文類』 HER2 −陽性_転移性`乳がん での trastuzumab − DM1 《抗体−治療薬 複合体》による治療: Phase II 研究 最終結果 09.07.27tb 

『論文類』 _乳がん_ での オフラベル での 治療薬使用 状況 09.07.27ta 
『論文類』 _HER2 ‐陰性_局所`進行期_ 、又は、 _転移性_の_乳がん_ での gemcitabine + docetaxel 対 docetaxel 単独 09.07.26tc 
『論文類』 _進行期__HER2 / neu 増強、及び、ER / PR −_陽性__乳がん_ での dasatinib_治療_ : Phase II _研究_CA180088 09.07.26tb 
『論文類』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん_ での _第一線`治療_としての ナノ粒子 アルブミン−結合 paclitaxel + bevacizumab 09.07.26ta 
『論文類』 _HER2 ‐陰性_局所_再発_性 、又は、 _転移性__乳がん_ での _第一線`化学療法_への bevacizumab 追加の効果 09.07.25tc 

『論文類』 _HER2 −陽性__進行期`乳がん_ での neratinib + trastuzumab : _Phase I_/ II_研究_ 09.07.25tb 
『未達結果論文』 転移性`乳がんでの 毎週 1 回の_paclitaxel による 維持_化学療法_の_役割 : ランダム化_臨床試験_最終結果 09.07.21tc 
『論文類』 転移性`乳がんでの gemcitabine / docetaxel 対 capecitabine / docetaxel 《計画下での 交互クロスオーバー追加》 09.07.21tb 
『論文類』 _転移性__三重陰性__乳がん_ での BSI − 201 《 PARP1 抑制薬 》 + gemcitabine / carboplatin による_治療_ 09.07.21ta 
(↑2009年 8月)
『論文類』 _閉経後の__転移性`乳がん_ での celecoxib / exemestane、と、_プラセボ_/ exemestane との比較 09.07.16tc 

(−結果ニュース) _転移性`乳がん_ での _生存_を_維持療法_としての Taxol は 改善しないとの研究結果 09.07.30na 
『論文類』 _HER2 ‐陰性_転移性`乳がん_ での _第一線`化学療法_としての 全−_経口__併用_vinorelbine + capecitabine 09.07.15te 
『論文類』 _局所`進行期__乳がん_ での _術前補助`化学療法_と、それに続いての_術前__同時`実施_化学`放射線`療法_ 09.07.12ta 
『論文類』_転移性`乳がん_ での sorafenib によるに関する_Phase II__多施設__非−比較_臨床試験_ 09.07.08tb 
_転移性`乳がん_ での AC、AC − D、D_レジメン_の比較(論文・報告)09.06.28tf 

(総紹)_エストロゲン`レセプタ`陽性__進行期`乳がん_ での _化学療法_の_役割_について(総説紹介文)09.06.28tc 
_転移性`乳がん_で_アントラサイクリン/タキサン系化療剤_先行治療`経験`有り の__転移性`乳がん_ での eribulin _治療(論文・報告)09.06.22tb 
_転移性_ 、又は、 _局所`進行期__乳がん_の_第一線`治療_用 _非−ペギル化_リポゾーム_doxorubicin + gemcitabine(論文・報告)09.06.19ta 
(↑2009年 7月)
_転移性`乳がん_ での _非−ペギル化_リポゾーム_doxorubicin + docetaxel(論文・報告)09.06.08tc 
アントラサイクリン/タキサン_耐性_HER2−陽性__転移性`乳がん_での _capecitabine + …(論文・報告)09.06.07tc 

HER-2 過剰発現 __再発性、又は、治療−抵抗性__炎症性`乳がん_ での lapatinib_単剤`治療(論文・報告)09.06.04tc 
『総』 _心臓_リスクのある_進行期__乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン使用(総説)09.06.04ta 
炎症性_乳がん__治療_用としての lapatinib(論文・報告)09.06.02td 
_少数`病巣`転移__乳がん_ の 治癒意図の 体幹部‐定位‐放射線療法 での _治療_(論文・報告)09.06.02tb 
オーストリア fulvestrant 登録 : _転移性`乳がん_の_閉経後_患者さん_ での fulvestrant(論文・報告)09.06.01tf 

_閉経後の_患者さん_での 局所`進行期_、又は、転移性_乳がん_での fulvestrant_全身的`治療(論文・報告)09.06.01td 
(未達)_HER2 −陽性_転移性`乳がん_ での _毎週 1 回の_docetaxel + vinorelbine + …(論文・報告)09.05.30tb 
(ニュース冒頭)_転移性`乳がん_ での _生存_を_ビスフォスフォネート薬_ が 伸長 の 可能性 09.06.16nb 
(ニュース冒頭)_ASCO 2009 : _乳がん_ での bevacizumab の 効果を RIBBON-1_臨床試験_で確認 09.06.16na 
『論サ』有害`事象_の 先制的な_管理で 進行期_乳がん_での ixabepilone の臨床的`利益_維持(論文サマリー)09.05.24tj 

trastuzumab含有_レジメン_で_病気`進行_した_HER2−陽性_乳がん_での lapatinib_単剤`治療(論文・報告)09.05.24tc 
(N 冒頭)ASCO 2009 : 転移性_三重陰性_乳がん_治療_用の 開発中の薬_へのスポットライト 09.06.02nb 
手術`可能的_乳がん_での doxorubicin への paclitaxel 追加 後 の CMF_レジメン_による_治療(論文・報告)09.05.21tb 
(↑2009年 6月)
(総紹)_進行期__乳がん_で_心臓_系リスクの有る_患者さん_ での _アントラサイクリン使用(総説紹介文)09.05.03te 
重度、及び、最小限に_先行治療`経験`有り の_転移性`乳がん で gemcitabine + cisplatin(論文・報告)09.05.02tb 

(ニュース冒頭)_炎症性`乳がん_ で Tykerb が _利益_ 09.05.15nc 
(−結果) _HER2 −陽性__転移性`乳がん_ での epirubicin + _低用量_trastuzumab(論文・報告)09.04.26td 
(未達) _局所`進行期_ 、又は、 _転移性__乳がん_ での erlotinib による_治療_(論文・報告)09.04.26tc 
_転移性`乳がん_での 第一線`治療_用_アントラサイクリン無しタキサン−ベース_レジメン比較(論文・報告)09.04.26ta 
新資料:再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.27gb 

_HER2 −陽性__進行期__乳がん_ での _病気`進行_を超えての trastuzumab 継続_投与_(論文・報告)09.04.17tf 
(↑2009年 5月)
(ニュース冒頭) lapatinib が _HER2 −陽性_、炎症性_乳がん_に_活性的_との報告 09.04.29na 
《 連載(現4 #23=完 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.27ga 
《 連載(現4) #22 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.20fgb 
_アントラサイクリン_先行治療`経験`有り_転移性`乳がん_ での GD_レジメン_対 CD_レジメン(論文・報告)09.04.10tb 

『副』_乳がん__患者さん_ での _ビスフォスフォネート薬_に伴う 顎`骨`壊死 の 頻度( 副作用 )09.04.07td 
『総』 _ステージ IV__乳がん_に対する_外科手術_の有用性について(総説)09.04.07ta 
《 連載(現4) #21 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.20fga 
《 連載(現4) #20 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.16fga 
《 連載(現4) #19 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.14fga 

『総』 _乳がん_ での _術前__化学療法_ : _要点と落とし穴_(総説)09.04.01ta 
《 連載(現4) #18 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.12fgc 
《 連載(現4) #17 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.12fgb 
《 連載(現4) #16 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.12fga 
《 連載(現4) #15 》 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.04.11fga 

《 連載 #14 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30fg 
_ホルモン`レセプタ`陽性_の_転移性`乳がん_ での tipifarnib + fulvestrant による_治療_(論文・報告)09.03.27tc 
(総紹)_転移性`乳がん_ での _アロマターゼ阻害薬_ + COX-2 抑制薬の_役割_(総説紹介文)09.03.27tb 
同時性の_転移_を伴う_乳がん_ : 専用`_局所`領域`的__放射線`療法_の_生存_へのインパクト(論文・報告)09.03.19tc 
_HER2 −陽性__乳がん_ での trastuzumab_治療_により _脳転移__結果状況_が改善(論文・報告)09.03.19ta 

《 連載 #13 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30cf 
(ニュース冒頭)_乳がん_手術の前の trastuzumab? : 大規模_臨床試験_では Yes だが…… 09.04.04nb 
《 連載 #12 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30ce 
《 連載 #11 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30cd 
(総紹) capecitabine の薬理学、及び、_治療__有効性_:_乳がん、_結腸`直腸`がん_に焦点(総説紹介文)09.03.14ta 

《 連載 #10 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30cc 
《 連載 #9 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30cb 
(↑2009年 4月)
《 連載 #8 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.30ca 
《 連載 #7 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.16cc 
(総紹)乳がんでの HER-2−標的`_治療 : _モノクロナル抗体、チロシンキナーゼ`抑制薬(総説紹介文)09.03.10te 

『総』 _乳がん_ での _術前`補助`療法_後 の _ランペクトミー《乳房部`温存`手術》_(総説)09.03.10ta 
( N 冒頭)_乳がん_ での _原発−_腫瘍_と_転移__腫瘍_とで病理/マーカー不一致のケース 09.03.25nc 
( N 冒頭)_進行期__乳がん_で_アントラサイクリン後の gemcitabine / docetaxel 推奨 09.03.25na 
《 連載 #6 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.16cb 
_転移性`乳がん_ での _第一線`治療_としての_低用量_capecitabine + docetaxel (論文・報告)09.03.06tg 

_不利的な_予後`特徴_の_局所`進行期_乳がん_ での _持続点滴_5-fluorouracil +…(論文・報告)09.03.06tf 
_転移性`乳がん_での 第一線`化学療法_としての vinorelbine 《 静注、経口 》+ docetaxel(論文・報告)09.03.03tb 
《 連載 #5 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.16ca 
《 連載 #4 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.13ce 
《 連載 #3 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.13cd 

《 連載 #2 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.08cb 
(総紹)_転移性`乳がん_の_治療_ : 将来への展望(総説紹介文)09.03.01tf 
_転移性`乳がん_ での Abraxane + gemcitabine による_治療_(論文・報告)09.02.27te 
_三重`陰性__乳がん_での 乳房部_温存手術 + 放射線`療法_後 の 局所`領域`的__再発_頻度(論文・報告)09.02.21tc 
《 連載 #1 》 トピック : 再発性_乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料 ご紹介 》 09.03.08ca 

(総紹)_閉経後の__乳がん__患者さん_ での _内分泌`治療_(総説紹介文)09.02.13tf 
パルス化 低減 線量`率__放射線`療法_ :_乳がん 照射野 での _再発_への_治療_(論文・報告)09.02.11td 
(↑2009年 3月)
(総紹)_転移性`乳がん_での _アントラサイクリン/タキサンへの_耐性_克服への_戦略_(総説紹介文)09.02.11tb 
トピック:_ステージ IV__乳がん_の_治療_《 CancerConsultants 資料存在の ご紹介 》 09.02.23cg 
《 連載 #21=完 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.02.23ce 

《 連載 #20 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.02.23cd 
《 連載 #19 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.02.20ca 
《 連載 #18 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.02.19ca 
《 連載 #17 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.02.16cb 
(ニュース冒頭)_診断_時点 で _進行期_の_乳がん_で_放射線`療法_ が 有用的 09.02.18nc 

《 連載 #16 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.31ce 
(ニュース冒頭)_閉経前の__乳がん での zoledronic acid + _ホルモン療法_が_再発_低下 09.02.13na 
『総』 乳がん につき専門家に聞く : _転移性_ での trastuzumabの用量・投与スケジュール(総説)09.01.29ta 
_転移性__HER2−陽性__乳がん での 脳 での 病気進行 後の trastuzumab 治療の効果(論文・報告)09.01.26tc 
『副』_HER2 ‐陽性__乳がん での trastuzumab 使用に伴う_間質性`肺疾患_ : 症例報告( 副作用 )09.01.24td 

_多重`病巣_/_多重`中心_の_乳がん での 温存的な手術(論文・報告)09.01.24tc 
ステージ III の_乳がん での 集学的な治療`後 15 年間フォローアップの結果(論文・報告)09.01.23tb 
局所進行期の_乳がん での 一次的な_内分泌`治療_ : Nottingham での 経験(論文・報告)09.01.16tb 
《 連載 #15 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.31cd 
《 連載 #14 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.31cc 

《 連載 #13 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.31cb 
(↑2009年 2月)
《 連載 #12 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.19cg 
( N 冒頭)_放射線`感受化`薬 は 一般的には_全脳`放射線療法_の効果を改善せずとの報告 09.01.28nb 
『総』 進行期の固形腫瘍 での ixabepilone などの epothilone 類の 臨床的‐開発(総説)09.01.03th 
《 連載 #11 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.19cf 

《 連載 #10 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.19ce 
《 連載 #9 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.16ce 
(未達) アントラサイクリン/タキサンに以前に曝露の転移性の乳がん での sorafenib(論文・報告)08.12.30ta 
《 連載 #8 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.16cd 
《 連載 #7 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.11cb 

《 連載 #6 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.11ca 
《 連載 #5 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.08ca 
『総標』乳がん での 術前 全身治療 の 役割(総説標題)08.12.23ta 
進行期の乳がん での 化学療法/分子標的治療についての 多重‐治療 メタ分析(論文・報告)08.12.20te 
《 連載 #4 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.06ca 

( N 冒頭)重度に先行治療有りの_HER2 ‐陽性の_転移性‐乳がん で everolimus が 有望的 09.01.09nd 
《 連載 #3 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 09.01.05ca 
《 連載 #2 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 08.12.30cb 
( N 冒頭)進行期‐乳がん 初回治療用 高用量 Faslodex が Arimidex より進行まで期間改善 09.01.07na 
( N 冒頭)遊離‐腫瘍‐細胞《 ITC 》、又は、微小転移のある_乳がん で補助化学療法が有用 09.01.06nb 

症例: 肺‐腫瘍‐塞栓症 : D ダイマーレベルの上昇を伴う急性‐右‐心不全の稀な原因(症例報告)08.12.17tc 
《 連載 #1 》 ステージ IV の乳がんの治療《 CancerConsultants 資料の ご紹介》 08.12.28cb 
(総紹)転移性の乳がん での 維持治療(総説紹介文)08.12.15tc 
症例: 乳がん からの 脈絡膜‐転移のケース での 長期的な病気無し生存の例(症例報告)08.12.12ta 
(↑2009年 1 月)
『総』 局所進行期の乳がん での trastuzumab 投与の継続の妥当性(総説)08.12.02ta 

(ニュース冒頭) Ixempra + Xeloda が 三重陰性の転移性 乳がん での 進行無し生存を改善 08.12.24na 
転移性の乳がん での 第一線治療として lapatinib + paclitaxel 対 paclitaxel だけ の比較(論文・報告)08.11.29tb 
(ニュース冒頭)局所進行期の乳がん で Herceptin の術前補助化学療法への追加 が 利益的 08.12.20nc 
(ニュース冒頭)転移性の乳がん での 病気の進行を Tykerb + Femara が 遅延化 08.12.20na 
骨髄への微小転移がある原発の乳がん での 補助療法 clodronate が 全体的生存を改善(論文・報告)08.11.27tb 

trastuzumab 治療では進行した 進行期の乳がん での capecitabine への lapatinib 追加の効果(論文・報告)08.11.25te 
( N 冒頭) SABCS 2008 より : 術前補助療法 trastuzumab は局所進行期乳がん での 標準に 08.12.13nc 
(ニュース冒頭) SABCS 2008 より : lapatinib + letrozole が 転移性の乳がん で 有用 08.12.13nb 
( N 冒頭)転移性の乳がん の lapatinib による治療効果には HER-2 ステータスが重要 08.12.05nd 
(ニュース)進行期の乳がん で Avastin + 化学療法 が 進行無し生存を改善 08.12.02nf 

局所進行期の ER-and/or PgR-陽性の乳がん での 術前 bevacizumab + 化学内分泌治療(論文・報告)08.11.14tb 
(↑2008年 12 月)
リンパ節陽性の乳がん での タキサン補助療法は中枢神経系 再発リスクと関連するか?(論文・報告)08.10.27tb 
『総』 FDA 医薬品 認可サマリー : HER-2 陽性の転移性の乳がん での lapatinib + …(総説)08.10.24tg 
『専』治療抵抗性の転移性 乳がん での 生活の質の維持 :専門家インタビュー(総説)08.10.22ta 
(総紹)乳がん の 治療に於ける bevacizumab(総説紹介文)08.10.21tc 

乳がん からの脳転移があるケース での 全脳放射線療法 + 静注 化学療法による治療(論文・報告)08.10.20ti 
非小細胞肺がん、及び、乳がん の脳転移を有する患者さん での temozolomide + 全脳照射(論文・報告)08.10.20th 
進行期の乳がん での メトロノーム化学療法《 cyclophosphamide,capecitabine,bevacizumab 》(論文・報告)08.10.18tg 
転移性乳がん の 閉経後の患者さん での 第一線ホルモン療法として exemestane 対 tamoxifen(論文・報告)08.10.18tf 
『総』 転移性の乳がん の 治療の進歩 : 2008 Breast Cancer Symposium 《 BCS 》より(総説)08.10.16tb 
(↑2008年 11 月)

アントラサイクリン先行治療/耐性及びタキサン耐性の転移性の乳がん での ixabepilone 併用(論文・報告)08.10.09ta 
『総』 転移性の乳がん の 管理に於ける進歩 : ホルモン療法、及び、分子標的治療薬(総説)08.10.08ta 
転移性の乳がん での 原発腫瘍の外科的切除、胸壁コントロール、及び、生存(論文・報告)08.10.04ta 
( N 冒頭)乳がん 再発時のランペクトミー再実施は生存を低下の可能性との報告 08.10.21na 
『総』 HER-2 陽性のホルモンレセプタ陽性の乳がん の管理での ホルモン療法の役割(総説)08.10.01tc 

(ニュース冒頭)英国の NICE 当局が、Tyverb に関する Glaxo 会社のオファーを拒否 08.10.15na 
(−結果) C-Kit、又は、PDGFR −β 発現の進行期の乳がん での imatinib mesylate 治療(論文・報告)08.09.25tf 
再発性の乳がん での 再 放射線療法《 化学療法の同時実施の場合あり 》(論文・報告)08.09.22tc 
( N 冒頭)アントラサイクリン系化療剤−耐性の乳がん にメトロノーム化学療法 が 効果的 08.10.01nd 
HER-2 陽性の転移性の乳がん での 毎週 1 回の trastuzumab + paclitaxel + carboplatin(論文・報告)08.09.14td 
(↑2008年 10 月)

乳がん での 脳転移 : 予後因子、及び、管理(論文・報告)08.09.13te 
『総』 タキサン系化学療法剤で治療された乳がん : 治療 機会(総説)08.09.05ta 
進行期、又は、再発性の乳がん での doxifluridine + 毎週 1 回の paclitaxel(論文・報告)08.09.03tb 
転移性の乳がん の 治療用としての lapatinib + capecitabine レジメンの Q-TWiST 法 分析(論文・報告)08.08.31ta 
(未達) 手術可、腋の下の陽性リンパ節が 3 以下の乳がん での同時実施 doxorubicin + …(論文・報告)08.08.30tc 

(ニュース冒頭)転移性の乳がん の 維持療法にペギル化リポソーム doxorubicin が有用的 08.09.19na 
重度に先行治療を受けている転移性の乳がん での 救助治療 trastuzumab + gemcitabine(論文・報告)08.08.28ta 
タキサン系化学療法剤−耐性の転移性の乳がん での XRP6258 の 1 時間点滴の効果(論文・報告)08.08.24tc 
『総』 三重陰性 で 基底細胞−様 の 乳がん での 第一線治療(総説)08.08.23tb 
転移性の乳がん での gemcitabine + paclitaxel、と、paclitaxel との比較(論文・報告)08.08.19ta 
(↑2008年 9月)

症例: HER-2 陽性 転移性の乳がん での がん性 髄膜炎 での 髄腔内 trastuzumab + …(症例報告)08.08.11ta 
『総』 HER-2過剰発現 転移性 乳がん での 中枢神経系 転移 : 治療 挑戦課題(総説)08.08.06th 
転移性の乳がん での 順次投与の低用量 mitomycin C + irinotecan による治療(論文・報告)08.08.06tb 
ステージ IV の乳がんの外科手術に伴う生存の改善(論文・報告)08.08.02tb 
先行治療経験のある転移性の乳がん での capecitabine 忍容性・活性への celecoxib の影響(論文・報告)08.07.28tc 

局所進行期の三重陰性 の 乳がん の 個別化 術前化学療法による治療(論文・報告)08.07.28ta 
『コ紹』タキサン対タキサン : 決闘は終わっているか? : Phase III 試験へのコメント(コメント紹介)08.07.27td 
(総紹)転移性の乳がん : アントラサイクリン系剤の後のペギル化リポソーム doxorubicin(総説紹介文)08.07.15tb 
(↑2008年 8月)
乳がん からの肺転移の外科的切除後の有利的な長期的結果(論文・報告)08.07.14te 
『総』 化学療法−治療抵抗性の進行期の乳がん 治療 での 新規な微小管−安定化薬の組込み(総説)08.07.11ta 

『総』 進行期の乳がん 治療 の 先頭のモノクロナル抗体としての trastuzumab : 誰に何時(総説)08.07.10ta 
HER-2 陽性の転移性 乳がん での 第一線治療 trastuzumab + vinorelbine : 日本 での 研究(論文・報告)08.07.07tc 
局所進行期乳がん で 低用量ペギル化リポソーム doxorubicin + paclitaxel 術前補助療法(論文・報告)08.07.06tb 
『専』 trastuzumab 耐性の乳がん の 管理 :専門家インタビュー(総説)08.07.01tc 
タキサン での 以前の治療を受けた転移性の乳がん での larotaxel による治療(論文・報告)08.06.27te 

リンパ節陰性、局所進行期の乳がん での 非定型 根治的 乳房部切除術 後の放射線療法(論文・報告)08.06.23tc 
局所進行期、又は、転移性の ErbB2 増強の乳がん での 第一線治療としての lapatinib(論文・報告)08.06.22tb 
再発性・転移性の乳がん での 第一線治療 ペギル化リポソーム doxorubicin + gemcitabine(論文・報告)08.06.15ta 
(↑2008年 7月)
(−結果) 進行期の乳がん での 抗エストロゲン治療後の tipifarnib + letrozole 治療(論文・報告)08.06.10tb 
局所進行期、又は、転移性の乳がん での pemetrexed + carboplatin による治療(論文・報告)08.06.10ta 

乳がん の 広範な肝臓転移に対する治療としての肝臓内 mitomycin C ボーラス点滴(論文・報告)08.06.09tc 
『総』 HER-2 陽性の転移性の乳がん での タキサン + trastuzumab レジメンの臨床的効果(総説)08.06.03ta 
化学療法−抵抗性の進行期の HER-2 陽性・HER-2 陰性の乳がん での lapatinib 単剤治療(論文・報告)08.06.01tc 
(総紹)転移性の乳がん での 化学療法 耐性 克服のためのメカニズムと戦略(総説紹介文)08.05.28ti 
(総紹) ixabepilone : 新しい微小管−標的の 乳がん治療薬(総説紹介文)08.05.24te 

ステージ II〜III の乳がん での 一次化学療法としての TX レジメンと AC レジメンの比較(論文・報告)08.05.23te 
転移性の乳がん での doxorubicin、と、 docetaxel、又は、paclitaxel の併用の比較(論文・報告)08.05.23td 
アントラサイクリン での 先行治療を受けた進行期の乳がん での bortezomib + docetaxel(論文・報告)08.05.22tb 
( N 冒頭)進行期 HER-2 陰性乳がん で Taxotere への Avastin 追加 が 進行無し生存改善 08.06.07nf 
(ニュース冒頭)再発性の HER-2 陽性の炎症性乳がん で Tykerb が 効果的 08.06.07nd 

(ニュース冒頭)進行期の乳がん で Tykerb + Herceptin の分子標的治療が生存を改善 08.06.07nc 
(ニュース冒頭)転移性の乳がん で lapatinib が「化学療法なし選択肢」を提供の可能性 08.06.06na 
(ニュース冒頭)転移性の乳がん での bevacizumab の利益を AVADO 臨床試験が確認 08.06.03nb 
(↑2008年 6月)
年配の患者さん での 転移性の乳がん での リポゾーム化 ペギル化 doxorubicin による治療(論文・報告)08.05.15tg 
重度に先行治療を受けた HER-2 陽性の転移性乳がん での trastuzumab + capecitabine 治療(論文・報告)08.05.13ti 

進行期の乳がん での 順次実施の vinorelbine + capecitabine、と、後続の docetaxel(論文・報告)08.05.13tf 
HER-2 陰性・HER-2 ECD 陽性のアントラサイクリン・タキサン抵抗乳がん での trastuzumab(論文・報告)08.05.06tf 
(ニュース冒頭)転移性の乳がん で Iressa とホルモン療法の併用が有望的 08.05.19na 
重度に先行治療の経験がある 転移性の乳がん の患者さんでの bortezomib + capecitabine(論文・報告)08.05.05tb 
『総』 炎症性乳がん : 時にわたっての治療(総説)08.05.02ta 

転移性の HER-2 陽性乳がん での 臨床ケア最適化 : 経口 vinorelbine + trastuzumab 併用(論文・報告)08.04.26tc 
進行期の乳がん での fulvestrant 《 Faslodex 》 : ベルギーの協力研究からの臨床的経験(論文・報告)08.04.21tb 
(総紹) HER-2 陽性の転移性の乳がん の 治療 での 事項、及び、論争(総説紹介文)08.04.21ta 
HER-2 陽性の乳がん の 患者さん での 脳転移に対する lapatinib による治療(論文・報告)08.04.19ta 
(総紹)転移性の乳がん の 年配の患者さん での ペギル化リポソーム doxorubicin(総説紹介文)08.04.16tb 
(↑2008年 5月)

アントラサイクリン・タキサン での 治療経験のある転移性の乳がん での sunitinib 治療(論文・報告)08.04.11th 
『総』 ixabepilone : 多重の腫瘍耐性メカニズムへの被影響性の低い新規な抗新生物治療薬(総説)08.04.07tf 
進行期の乳がん での 先行アロマターゼ阻害薬後の fulvestrant、と、exemestane の比較(論文・報告)08.04.04td 
転移性の乳がん での paclitaxel 毎週 1 回 対 3 週間に 1 回比較、と、trastuzumab の影響(論文・報告)08.04.04tb 
転移性の乳がん の 管理に於ける gemcitabine : 系統的なレビュー(論文・報告)08.03.28tb 

転移性の乳がん の 治療用としての docetaxel の毎週 1 回投与と 3 週間に 1 回投与との比較(論文・報告)08.03.25tb 
(総紹)ステージ IV の乳がん での 外科手術の変化しつつある適応(総説紹介文)08.03.25ta 
『総』 新ガイドライン は 炎症性 乳がん について別個区別的なアルゴリズムを提供(総説)08.03.21ta 
(↑2008年 4月)
アントラサイクリン・タキサンで既治療の転移性乳がん での gemcitabine + capecitabine 治療(論文・報告)08.03.15td 
進行期の乳がん に対する 2 週間に 1 回の docetaxel 含有化学療法 が 最適なスケジュールか(論文・報告)08.03.14tb 

進行期のホルモン−感受性の乳がん での exemestane 単独 対 exemestane + celecoxib の比較(論文・報告)08.03.12tg 
転移性の乳がん での ペギル化リポソーム doxorubicin : コミュニティ ベースの観察研究(論文・報告)08.03.10tb 
転移性の乳がん での Genexol-PM 《 paclitaxel の新剤型 》による化学療法(論文・報告)08.02.26th 
(未達) 進行期、又は、転移性の乳がん での perifosine による治療(論文・報告)08.02.18tk 
乳がん で 骨関連事象・進行性の骨転移があるケース での 第二線 ibandronate の緩和効果(論文・報告)08.02.18tj 

転移性の乳がん での erlotinib + capecitabine + docetaxel の用量増量研究(論文・報告)08.02.15td 
(↑2008年 3月)
『専』治療抵抗性の乳がん に対する現れつつある治療戦略 :専門家インタビュー(総説)08.02.08ta 
『総』 乳がん に対する効果的な経口の化学療法 : pillars of strength(総説)08.02.05ta 
化学療法中の転移性の乳がん の 患者さん での 毎週 1 回のepoetin betaの生存への影響(論文・報告)08.02.02tb 
『総』 転移性の乳がん に対する現行の第一線治療(総説)08.02.01tg 

『総』 治療抵抗性の進行期の乳がん に対する現れつつある選択肢《複数》(総説)08.02.01tf 
(ニュース)進行期の乳がん で 化学療法への Avastin 追加で進行無し生存 が 改善 08.02.15nd 
『総標』転移性乳がん での 化学療法への耐性克服のための新規な戦略 : Epothilones の役割(総説標題)08.02.01tc 
『専』乳がん での 乳房部切除術の後の局所領域的な再発への対応 :専門家インタビュー(総説)08.01.30tb 
再発性の乳がん での 胸壁、及び、乳房部への繰り返し照射に関する多施設レビュー(論文・報告)08.01.22ti 

『専』進行期の乳がん 治療用の新規な併用レジメンについて :専門家インタビュー(総説)08.01.19tc 
『総』 転移性の乳がん に対する治療の洗練(総説)08.01.16ta 
(↑2008年 2 月)
HER-2 過剰発現の転移性の乳がん での trastuzumab + capecitabine による治療(論文・報告)08.01.14tc 
先行治療の経験のある進行期の乳がん での 外来 での capecitabine 単独治療(論文・報告)08.01.11ta 
手術不可能なステージ IIIB の乳がん での 集学的治療の一環としての投与集中 一次化学療法(論文・報告)08.01.10tc 

(ニュース冒頭)転移性の乳がん に pertuzumab + trastuzumab が 効果的 08.01.22na 
転移性の乳がん での 救助化学療法 : bendamustine に関する Phase II 研究(論文・報告)08.01.02td 
転移性の乳がん での ケアの最適化 : 新しい経口 vinorelbine + trastuzumab レジメン(論文・報告)08.01.02tc 
(ニュース)進行期の乳がん に対する手術 が 生存を改善 08.01.16na 
転移性の乳がん での paclitaxel + bevacizumab 治療と paclitaxel 単独治療の比較(論文・報告)07.12.31td 

転移性の乳がん での 高用量化学療法 + 幹細胞移植、と、標準的用量の化学療法との比較(論文・報告)07.12.30tb 
症例: 非小細胞肺がん からの乳房部への転移 での 緩和的な放射線療法 : 2 症例(症例報告)07.12.29ta 
(ニュース冒頭)ホルモン−陰性、HER-2 陰性の転移性 乳がん に Ixempra + Xeloda が 有効 08.01.09ne 
(ニュース冒頭) HER-2 陽性の乳がん での 脳転移後 の Herceptin が 生存を改善 08.01.09nd 
乳がん からの転移に対する肝臓切除の効果(論文・報告)07.12.25tf 

転移性の乳がん での 第一線を超えての化学療法のインパクト(論文・報告)07.12.21te 
(↑2008年 1月)

(これよりも古い記事は、旧記事保管サイトで ご覧ください)

----- 早期乳がん、補助療法、術前補助療法、局所治療 -----


(ニュース冒頭) _いくらかの__乳がん`患者さん は _脳転移_ の _リスク_ が 増加している との研究結果 1703281638 
『論文類』 _リンパ節−陽性__乳がん__に対する_AC −_タキサン系化学療法剤_ 対 AC −無し_レジメン_、及び、paclitaxel 対 docetaxel の _比較__ : _〜(続く) 1702241719 
(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける _補助`療法__ビスフォスフォネート薬_に関する ASCO_ガイドライン_ の 発表 1703161605 

『総説紹介文』 _早期−ステージ__乳がん_を有する_患者さん_のための_センチネル`リンパ節`生検__ : _ASCO 臨床`がん領域_臨床`実地_ガイドライン_の_アップデート_ 1702111653 
(ニュース冒頭) _新しい__併用__レジメン_により_HER2 −陽性__乳がん_ での _生存_ が _改善_されるとの Roche 社_による_臨床試験__結果_ 1703071708 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) _早期_乳がん__患者さん_に於いて、_加速`部分乳房部`照射《 APBI 》_のほうが_遅発性__皮膚__副作用_ が より 少ない との研究結果 1702231602 
(ニュース冒頭) フランスで ジェネリック版の docetaxel_使用_に伴い 5 件の_生命に関わる`的_な _好中球`減少性``小腸`結腸`炎_ が 発生 1702211612 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__内分泌`治療_への スタチン の 追加 が _改善された_乳がん_結果状況_と 関連 との研究結果 1702151713 

(ニュース冒頭) _より年配_の_早期_乳がん_、及び、一定の 条件を 満たす_患者さん_では、_乳房部`切除術_よりも_乳房部‐温存_治療_の ほうが_生存_ が _良好 とする_研究`結果_ 1702021701 
(↑2017年 2月)
(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_を有する 女性 は 一般_人口集団_よりも より長く 生きる との研究結果 1701311643 
(↑2017年 1月)
(ニュース冒頭) うつ状態や不安_に対する__薬_ が _早期−ステージ__乳がん_で_アロマターゼ阻害薬__治療_を 受けている女性 での _関節痛_を 緩和 1612271623 
(ニュース冒頭) ibandronate での _臨床試験_が、_ビスフォスフォネート薬_による_乳がん__改善_の 考えかた に 反抗_ : _現在のところ 1612151657 
(↑2016年 12月)
(ニュース冒頭) _早期−ステージ__乳がん_ に於ける _加速`部分乳房部`照射《 APBI 》_に関する ASTRO_新_ガイドライン_ 1611242242 

(ニュース冒頭) 膣的_患部`供給_された ホルモンにより_アロマターゼ阻害薬_に伴う _泌尿`生殖系_の_症状_を 軽減可能 との研究結果 1611171630 
(ニュース冒頭) PANTHER_臨床試験_では、_乳がん__に対する__投与`集中`化学療法_による _利点_は 認められなかった 模様 1611101627 
(↑2016年 11月)
『論文類』 T1-T2N0 エストロゲンレセプタ陰性_乳がん_を有する_年配`患者さん に於ける _乳房部`温存`治療_後 の _補助`放射線`療法_ の _利益_ 1609261715 
『論文類』 _閉経後、エストロゲン`レセプタ`陽性_、HER2‐陰性_乳がんの_患者さんのためのanastrozole、及び、fulvestrantを_評価_する_ランダム化_フェーズ_2_術前`補助__臨床試験_ : 〜(続く) 1609261641 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__補助_tamoxifen、又は、_アロマターゼ阻害薬_を 受けている 女性 に _投与_を 受け続けることを 促す_研究`結果_ 1610201633 
(↑2016年 10月)

(ニュース冒頭) 米国 FDA が _HER2 −陽性__早期−ステージ__乳がん__に対する__長期的__補助`療法_用として PB272 ( neratinib )の _新薬`申請( NDA )_ を 受理 1609222243 
(ニュース冒頭) _新しい__ガイドライン__ : __乳がん__に対する__乳房部`切除術_後 の _放射線`療法_には 単一の 処方 は 存在しない。 1609221624 
『論文類』 オランダ に於ける _早期 乳がん_に対する_乳房部‐温存手術 + _放射線`療法_ 対 _乳房部`切除術_から 10 年後__生存_の_比較__ : __人口集団−ベース__研究_ 1608131657 
『総説』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_を有する 女性のための _補助`内分泌`治療_ 1608091638 
(↑2016年 9月)
『総説紹介文』 _HER2 ‐陰性__乳がん__に対する__最適な__補助`化学療法__レジメン_、及び、_HER2 −陽性__乳がん__に対する__補助__分子標的`治療_の_選択_ : 〜(続く) 1607111700 
(↑2016年 8月)

『 JCO 論文』 _原発_乳がん_を有する_閉経前の__患者さん_に於いて、_全身的`治療_無しに 比べて 2 年間 の_補助_tamoxifen_投与_により_生存`利益_ : Phase III SBII:2pre_臨床試験_〜(続く) 1607031702 
『 JCO 論文』 _ホルモン`レセプタ`陽性_、_HER2 ‐陰性__早期 乳がん_を有する_閉経前の_患者さん_のための_補助__内分泌`治療_の 絶対_利益_ : TEXT 、及び、SOFT _臨床試験_ 1607031647 
(ニュース冒頭) neratinib が _HER2−陽性__早期 乳がん_ での _がん無し`生存率_を_改善_ 1607292222 
(ニュース冒頭) Puma Biotechnology 社 が _HER2 −陽性__早期 乳がん_の 延長_補助`療法_用としての PB272 ( neratinib )についての_新薬`申請( NDA )_を_申請_ 1607291645 
『論文類』 _局所`進行期_、_炎症性_、又は、_早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん__に対する__術前`補助_pertuzumab / trastuzumab の 5 年後__解析_ : 〜(続く) 1606061705 

『 JCO 論文』 _エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん__に対する_pictilisib( PI3K _阻害薬_ ) + anastrozole 対 anastrozole_単独_の_比較_ : _フェーズ_2__ランダム化__術前_〜(続く) 1606031655 
(ニュース冒頭) _術前`補助__内分泌`治療_ が _乳がん_に於いて 助けになる 可能性あり との研究結果 1607091709 
(ニュース冒頭) _より短い_コース での _放射線`療法_ が _早期−ステージ__乳がん__に対する__選択肢_の 一つであると確認する_研究`結果_ 1607021527 
『論文類』 _リンパ節−陽性__乳がん__に対する__補助`療法_( _順次`実施_ 対 _併用_docetaxel + doxorubicin / cyclophosphamide ) の _長期的_結果状況_ : BCIRG-005_ランダム化`臨床`試験_ 1605281705 
(↑2016年 7月)
( ASCO ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_による 10 年間 の_治療_のほうが、_がん無し`生存 を_改善_ 1606121439 
(↑2016年 6月)

『総説紹介文』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_ の _患者さん_のための_補助__内分泌`治療_ : _卵巣`機能`抑制_に関する ASCO_臨床`実地__ガイドライン__アップデート_ 1605061718 
『解説』 _乳がん`患者さん に於いて_外科手術_後 の _化学療法_を 遅らせることにより _生存_ が _低下_ 1604251742 
『論文類』 _臨床的に__リンパ節−陽性__乳がん__に対する_ _乳房部`切除術_後、及び、_領域的__リンパ節__照射_の_インパクト_ : National Cancer Database (NCDB) _解析_ 1604251622 
(ニュース冒頭) 2 年間 だけの tamoxifen_投与_により_乳がん_ での _生存_ が 向上 1605171650 
『論文類』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん__に対する__観察_ 対 _遅発での letrozole 再導入 : ANZ0501 LATER ( _ラベル`明示_、_ランダム化__比較`臨床`試験_ ) 1604241755 

(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_ワンストップ_放射線`療法_ の _更なる_利点 1605111639 
(↑2016年 5月)
(ニュース冒頭) 一定の_閉経前の__乳がん`患者さん は tamoxifen よりも exemestane から より多くの_利益_を 得る との研究結果 1604281657 
『 JCO 論文』 _早期__ヒト`上皮`成長因子`受容体 2_−陽性 _乳がん__に対する__補助_lapatinib、及び、trastuzumab : 〜(続く) 1603252234 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する__新しい_術前`補助__併用`治療_ 1604261628 
(ニュース冒頭) ASCO が _早期 乳がん_ に於ける _補助`療法_に関する _臨床_ガイドライン_を 発表 1604231731 

(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》__に対する__放射線`療法_の 遅れにより、_同側__乳がん_の _リスク_ が 高まる との研究結果 1604221626 
(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》__に対する__外科手術 : 不十分な場合、_再発_ は 急増する との研究結果 1604161635 
(ニュース冒頭) NCCN_ガイドライン_ : _乳がん_ に於ける _乳房部_温存_の ためには、 より_短期的_な_放射線`療法_コース が 「_選好されている」 1604081706 
(ニュース冒頭) ( _前臨床`研究_ )_新しい__薬_ が _HER2 −陽性__乳がん_ に於ける _耐性_を 克服 1604041624 
(ニュース冒頭) 長時間の 夜間`絶食により、_乳がん__再発_の_リスク_ が _低下_する との研究結果 1604021613 

『論文類』 _HER2−陽性_乳がん_に対する_trastuzumab−ベース_補助`療法_後 の neratinib_投与_ : ExteNET( 多施設_、ランダム化_、ダブル`ブラインド_、プラセボ−比較_フェーズ_3_臨床`試験_ ) 1603062356 
(↑2016年 4月)
(ニュース冒頭) _投与`集中`化学療法_ が _閉経前の__乳がん_ での _生存 を 改善_する との研究結果 1603291628 
『論文類』 日本_乳がん_データベースからの 21,755 名の患者さん に於ける 、_術前`補助`化学療法_後 の HER-2、、及び、_ホルモン`レセプタ__ステータスの_腫瘍_発現 の 変化 1603022244 
『総説』 _早期 乳がん_ に於ける _補助__ビスフォスフォネート薬_ : _欧州_パネル からの_臨床`実地_のための コンセンサス・ガイダンス 1603012213 
(ニュース冒頭) _多重_遺伝子_検査により、_早期 乳がん__患者さん_ での _化学療法_回避 可否 の 判定 が 可能 との研究結果 1603221700 

(ニュース冒頭) _早期_の_抗− HER-2_治療_ が _乳がん_ に於ける _治療_を 個別化する 可能性あり とする 研究結果 1603161655 
(ニュース冒頭) _閉経前の__乳がん__に対し、_投与`集中`化学療法_ が _生存 を 改善_ 1603151636 
(ニュース冒頭) nab-paclitaxel (ナノ粒子 アルブミン−結合 paclitaxel ) が _乳がん__臨床試験_で _改善された_奏効_を 示した_との報告 1603111641 
『 JCO 論文』 _早期__リンパ節−陽性__乳がん_ に於ける _内胸`リンパ節__照射_ の _有効性_ : DBCG-IMN ( _人口集団−ベース__コホート`研究_ ) 1602151656 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__術前`補助__内分泌`治療_ は _米国_で 過少使用の 状態 との研究結果 1603051644 
(↑2016年 3月)

『論文類』 T3 _原発`腫瘍_( 5cm 超 )を有する_患者さん_のための_乳房部‐温存手術 対 _乳房部`切除術_ : 5,685 名のメディケア_患者さん_の_レビュー_ 1601031628 
(ニュース冒頭) neratinib が _HER2 −陽性__乳がん_に於いて_病気無し`生存_を_改善_する可能性あり との研究結果 1602241636 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__乳房部‐温存手術 後 の _再手術_率は _低下_しているが、_依然として__高い_ との研究結果 1602191706 
(ニュース冒頭) 70 歳以上の_乳がん__患者さん_ での _ランペクトミー_後 の _放射線`療法_ は _依然として__一般普通的_ 1602121702 
(ニュース冒頭) 全ての_乳がん__患者さん_は 骨`健康`薬 Xgeva で_治療_されるべきか? 1602112336 
(↑2016年 2月)

(ニュース冒頭) Arimidex、と、tamoxifen は _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_の_患者さん_に於いて、異なる_副作用_を もたらす との研究結果 1601201706 
(↑2016年 1月)
(ニュース冒頭) _術前__化学療法_への carboplatin 追加により、_三重陰性`乳がん__患者さん_ での _生存_ が _改善_ 1512211654 
『 JCO 論文』 _リンパ節−陽性__早期 乳がん__に対する__補助`療法_としての epirubicin / cyclophosphamide → docetaxel 対 epirubicin / docetaxel → capecitabine : GEICAM/2003-10 からの_結果_ 1511091626 
(ニュース冒頭) neratinib が Herceptin −治療された__乳がん__に対する _利益_を 継続 1512131711 
(ニュース冒頭) 残存_乳がん_の _管理_ に於ける 「大きな、大きな知見」( 原文通りの表現 ) 1512101714 

(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_を有する_年配`患者さん に於いて、_ランペクトミー_後 の _放射線`療法_により_結果状況_ が _改善_ 1512011720 
(↑2015年 12月)
『総説』 _乳がん__に対する_nab-paclitaxel_治療_の _用量_、及び、_投与スケジュール 1510301732 
『解説』 _部分`乳房部`切除術_に於いて、 より多くの_組織_を _切除_することにより、_再`手術_の 必要性を _低下_させることが 可能 1510251732 
(↑2015年 11月)
(ニュース冒頭) _部分的`乳房部`照射_が_全`乳房部`照射《 WBI 》_ と 同等の 好結果 : _明確な__結果_( ほぼ原文通りの表現 ) 1510222254 
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する_6 週間 対 12 週間 の _補助_trastuzumab + _投与`集中`化学療法__比較_ 1509161640 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab の _利益 / リスク`率_ は _長期的_にも_有利的である との研究結果 1510081741 
(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_に於ける_長期的__再発__コントロール_の ためには_放射線`療法_ が _必須的_であるとする_研究`結果_ 1510051701 
(↑2015年 10月)
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__早期 乳がん_で_2cm 以下の_腫瘍_を 有する_患者さん_のための_補助_trastuzumab の _有効性_ : _ランダム化_trastuzumab_臨床試験_ の _メタ解析_ 1508192357 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん_の_患者さん_は、_より短い_コースでの_放射線`療法_を 受けたほうが、_副作用_ が _より少ない_ との研究結果 1509011717 
(↑2015年 9月)
(ニュース冒頭) 若年 の 女性は、(_乳がん__に対する__補助`療法_としての) tamoxifen_使用_を _受胎能力_上 の 懸念から 拒否する 傾向がある との研究結果 1508291800 

(ニュース冒頭) _米国_で、_アロマターゼ阻害薬_への、服薬`遵守率_ が より安価な ジェネリック製品 により 上昇 1508281711 
『 JCO 論文』 _手術`可能的__乳がん_ に於ける タキサン系化学療法剤、及び、スケジュールを_評価_した_臨床試験_( E1199_フェーズ_3__臨床試験_ )の_長期的__フォローアップ_ 1508031724 
『論文類』 _米国_ に於ける _ステージ_1〜3の_乳がん_の_患者さん_のための_術前`補助`化学療法_ の _使用_状況 1507292329 
『論文類』 _卵巣`機能`抑制_を 受けている_早期 乳がん の _閉経前の__患者さん_ での _補助_exemestane 対 tamoxifen の _患者さん`表明による`結果状況__比較_ : 〜(続く) 1507210035 
『論文類』 _HER2‐陰性__早期 乳がん__に対する__術前`補助_bevacizumab / docetaxel 、と、 それに続いてのfluorouracil / epirubicin / cyclophosphamide : ARTemis( _ラベル`明示_、〜(続く) 1507131743 

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__少分割`放射線`療法_を 支持する 「累積しつつある_証拠_」 1508072347 
『 JCO 論文』 _乳がん_ の _より年配__患者さん_ に於ける trastuzumab −ベース_補助`化学療法_の 間での_心臓`モニタリング_ 1507070031 
(↑2015年 8月)
『論文類』 HER2−陽性_乳がんに対する_投与`集中`化学療法_との_併用_での_補助_trastuzumab の 6 ヶ月間 対 12 ヶ月間_投与 : Hellenic Oncology Research Group (HORG)_多施設_ランダム化`研究 1506300000 
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_、及び、_ビスフォスフォネート薬_により、_閉経後の__乳がん_ での _死亡`率_ が _低下_する との研究結果( _メタ解析_ ) 1507251813 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_に於いて、_リンパ節`照射_は_再発を 抑えても、_生存`利益_ は 提供しない との研究結果 1507231716 

(ニュース冒頭) _内分泌`治療−_耐性__乳がん_ に於ける palbociclib の _役割_ 1507161745 
『論文紹介文』 _ステージ_1__乳がん_の_患者さん_が 受けた_補助`化学療法_の タイプ の 変動 : _多施設__研究_ 1506212344 
『論文類』 公的−資金 の 保健システムに於いて_外科的__治療_を 受けた_ステージ_1〜3の_乳がん`患者さん に於ける _生存_について 1506201753 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__より少ない__潜在的`可能的な__副作用_ の _治療_により、同等に_良好な__患者さん`結果状況_ : UCLA_研究_ 1507051711 
(ニュース冒頭) _乳房部‐温存手術後 の _部分的`乳房部`照射_により_優れた__結果状況_ が 得られている との_メタ解析__結果_ 1507031728 
(↑2015年 7月)

(ニュース冒頭) _補助`療法_trastuzumab が _小さな_HER2 −陽性_乳房部__腫瘍_ での _生存 を 改善_ 1506251659 
『論文類』 _乳がん`患者さん のための_認知`行動`ストレス`管理 の _長期的_心理的_利益_ : _ランダム化`比較`臨床試験_の 11 年間 _フォローアップ_ 1505232249 
( ASCO ニュース冒頭) _早期 乳がん_の_治療_に於いて、3 つの_ビスフォスフォネート薬_ は _同様_な_有効性_ 1506122337 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん_に於いて、_再発__予防_のためには tamoxifen よりも Arimidex のほうが より_効果的_ 1506092300 
(ニュース冒頭) _早期−ステージ_ の _三重陰性`乳がん_の_初回`治療_として、iniparib / gemcitabine / carboplatin _併用_が _活性的_ 1506052334 

( ASCO ニュース冒頭) _乳がん__手術_後 の _手術マージン _薄`切削( シェービング )により、_リスク_が_低下_ 1506031748 
( ASCO ニュース冒頭) palbociclib : _乳がん__内分泌`治療_への_耐性__に対する__新しい_ツール? 1506031709 
(↑2015年 6月)
『総説紹介文』 _乳がん__に対する__術前`化学療法_前の _腋窩__画像`検査_ : _乳房部`切除術_後 の _放射線`療法_のための 意味 1504141725 
(ニュース冒頭) 一定の_低リスク__ルミナル A 乳がん_では、_放射線`療法_ が 必要ではない可能性あり との研究結果 1505171705 
『 JCO 論文』 _経口__ビスフォスフォネート薬_の_使用_と _閉経後の__子宮`内膜`がん__リスク_との 関連性 1504122253 

『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__早期 乳がん__に対する__術前`補助 / _補助`療法__アントラサイクリン系`化学療法剤−ベース_化学療法後 の trastuzumab emtansine の_実施`可能性_と_心臓`安全性_ 1504121745 
(ニュース冒頭) _リンパ節`陽性__乳がん__に対し、epirubicin / cyclophosphamide / paclitaxel による_投与`集中`化学療法_が_生存 を 改善_ 1505052255 
(ニュース冒頭) 一定の_早期 乳がん__患者さん_に於いて、_乳頭部`温存−乳房部`切除術_により_優れた__がん`領域__結果状況_ との研究結果 1505051700 
『論文類』 _早期 乳がん_ の _より年配_患者さん_ での _補助`化学療法_としての_毎週 1 回 docetaxel 対 CMF_レジメン_ の _比較_ : _ランダム化__フェーズ_3_ELDA _臨床試験_の_最終的`結果 1503301752 
(↑2015年 5月)
『論文類』 _早期 乳がん_を有する 65 歳以上 の 女性に於ける _乳房部‐温存手術 ± _放射線`療法_ : _ランダム化`臨床`試験_ 1503151722 

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__患者さん_の 大部分は 包括的な _リンパ節_切除_を 避けている( _根治的__手術_が もはや 不要との 科学的_証拠_への 増加しつつある 遵守を 示して ) 1504071744 
『 JCO 論文』 良好_リスク_ の _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_ での _放射線`療法_、と、_経過`観察_との_比較_ : RTOG 9804 ( _前向き方式__ランダム化`臨床`試験_ ) 1503021751 
(↑2015年 4月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_延長_内分泌`治療_ が _生活の質_を_改善_する可能性あり との研究結果 1503191742 
『総説紹介文』 _早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん__に対する__全身的`治療_ : 「 より少ない は より多い」_アプローチ_の 時? 1502062346 
『論文類』 _早期 乳がん_の_年配`患者さんに於ける _補助`放射線`療法_の_使用_ : Cancer and Leukemia Group B 9343 公刊後 の _臨床`実地_パターン の 変化 動向 1502031708 

『 JCO 論文』 _乳がん__補助`療法_後 の _骨髄_新生物__発症_リスク_ : National Comprehensive Cancer Network の _経験_ 1502022246 
(↑2015年 3月)
『論文類』 HER2−陽性乳がんに対する_docetaxel+ lapatinib、trastuzumab、又は、両方、と、それに続いてのアントラサイクリン−ベース化学療法 : ランダム化フェーズ2_EORTC 10054_研究_ 1501262210 
『論文類』 _HER2 −陽性__早期 乳がん__に対する_trastuzumab_皮下_ 対 _静注__剤型_ : _フェーズ_3_HannaH_研究_からの_アップデートされた__結果_ 1501261739 
『論文類』 _閉経前_患者さん_ での _早期 乳がん__に対する_zoledronic acid + _補助_内分泌`治療_( tamoxifen 対 anastrozole + _卵巣`機能`抑制_ ) : ABCSG-12_臨床試験__最終`解析_ 1501261726 
『論文類』 HER2−陽性乳がん患者さんでの術前`補助_trastuzumab/docetaxelへの反応予測のための [18F]-FDG PET使用、及び、術前`補助_trastuzumab/docetaxelへの bevacizumab追加 1501241810 

『 JCO 論文』 _高リスク__早期−ステージ__乳がん_に於ける _化学療法_スケジュール_比較_のための_フェーズ_3_臨床`試験_ : SWOG S0221 1501060012 
『論文類(詳細原文)』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する__術前`補助`療法_の_効果_比較_ 1501031658 
(ニュース冒頭) _早期−ステージ__乳がん_の 一定の_より年配_患者さん_では、_乳房部‐温存手術後 の _放射線`療法_を 省略可能な 可能性あり との研究結果 1502051655 
(↑2015年 2月)
『論文類』 _乳がん_ での _陽性_ の _センチネル`リンパ節_後 、_放射線`療法_か外科手術か : _ランダム化、_多施設_、_ラベル`明示_、_フェーズ_3__非`劣性_臨床試験_ 1411302348 
(ニュース冒頭) 小さな_HER2 −陽性__乳がん__に対し、_潜在的`可能的な__臨床`実地_変化 1501081658 

『論文類』 T3N0 の_乳がん__に対する__乳房部`切除術_後 の _放射線`療法_の_効果_ : SEER_解析_ 1411291816 
(↑2015年 1月)
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab + _化学療法_ : NSABP B-31、及び、NCCTG N9831 からの _計画された_合同_解析_ 1411231652 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する_予防的、又は、_補助`療法__化学療法_により、_白血病__リスク_ が 上昇する_ との研究結果 1412251752 
(ニュース冒頭) HER-2_乳がん_に於いて、最新の HER-2 −標的_治療_ が オリジナルな_薬_よりも _より良好_ということはない との研究結果 1412201813 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__アロマターゼ阻害薬_後 の _症状_ は _再発 を__予後`予測しない との研究結果 1412201746 

(ニュース冒頭) everolimus の追加は、_HER2 −陽性__乳がん_ での trastuzumab_耐性_を _克服_しない との研究結果 1412191700 
(ニュース冒頭) 一部の_乳がん`患者さんに於いて、低脂肪`食餌 により_生存`利益_ 1412181736 
(ニュース冒頭) neratinib が _HER2 −陽性__乳がん_に於いて 引き続き_活性的_ 1412172203 
(ニュース冒頭) Abraxane により_早期−ステージ__乳がん_で_有意な__病理学的`完全`奏効_ が 得られたとの ドイツ での _研究_ 1412162323 
(ニュース冒頭) _年配_の_乳がん__患者さん_には、capecitabine_単剤`治療_ は _利益的_ではない との研究結果 1412131809 

(ニュース冒頭) _閉経前の__患者さん_ での _乳がん__に対する__治療_の_新しい__アルゴリズム_ 1412131752 
(ニュース冒頭) _補助`療法_が _使用_されて以来、_乳がん_の_再発_面で _改善_が されている との研究結果 1412042339 
『総説 標題』 _早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん__に対する__術前`補助`療法_ 1410301711 
(↑2014年 12月)
(ニュース冒頭) _米国_で、_早期 乳がん_に於いての_乳房部`切除術 率 が 上昇中 1411202320 
(↑2014年 11月)
『論文類』 _HER2 −陽性__早期 乳がん_に対する_補助`療法_としての _患者さん__選好_《 _皮下_trastuzumab 対 _静注_…… 》 1409292356 

『総説紹介文』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん__に対する__より多くの__治療`選択肢_ 1409222225 
『総説紹介文』 _早期−ステージ__浸潤性_乳がん__に対する__放射線`療法_ の 最前線 1409211733 
(ニュース冒頭) 一定の_早期 乳がん__患者さん_ での _腋窩(腋の下)`リンパ節`摘除_省略 の 推奨_に対する_批判 1410161710 
『論文類』 _HER2 −陽性__早期 乳がん__に対する_lapatinib / trastuzumab による治療 1409141744 
(↑2014年 10月)
『論文類』 高リスク乳がん`患者さんに於ける_病気`再発_防止のためのE75 (nelipepimut-S) + 強化`接種: フェーズ1 / 2試験 1409032337 

(ニュース冒頭) HER-2_蛋白質_由来 の _ワクチン_ が _乳がん__再発_予防に 有用な 可能性あり との研究結果 1409182314 
『論文類』 _早期 乳がん__に対する__補助_zoledronic acid  1408242356 
(ニュース冒頭) _分子的_サブタイプ決め により、_乳がん_ の _治療_ が _改善_される との研究結果 1409091727 
(ニュース冒頭) _術前`補助`化学療法_と_乳がん_の_再発_に関する_新しい__データ_ 1409091708 
『論文類』 _乳がん_治療に於ける 、_患者さん−表明__症状_、と、_補助__アロマターゼ阻害薬_治療_ の 中止 1408171618 

『論文類』 _中等度__リスク__早期 乳がん_に於ける _前向き方式_WSG-AGO EC-Doc versus FEC_フェーズ3__臨床試験__最終_解析 1408142324 
(↑2014年 9月)
『 JCO 論文』 0〜3個の 陽性`腋の下`リンパ節を伴う乳がんの_補助`療法としてのdoxorubicin / cyclophosphamide 対 paclitaxel 1408092213 
(ニュース冒頭) _ホルモン感受性_早期 乳がん_ の _若年_患者さん_での_再発_予防_に、 Aromasin が _新しい__治療`選択肢_ 1408201725 
『論文類』 三重`陰性、及び、_HER2 −陽性_早期 乳がん_に対する_術前`補助_carboplatin : ランダム化_フェーズ_2_臨床`試験 1408021722 
『総説』 _乳がん_ の _術前`補助`療法_に於ける _アントラサイクリン系`化学療法剤_、及び、タキサン系化学療法剤 1407260004 

『論文類』 _HER2 −陽性__転移性`乳がん_ での _臨床的`結果状況__に対する__補助 / _術前`補助_trastuzumab の_効果_ 1407211715 
『総説紹介文』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん__に対する__補助_内分泌`治療_ : ASCO_臨床`実地`ガイドライン_アップデート 1407202330 
『 JCO 論文』 Herceptin Adjuvant Trialに於ける 中央値で8 年間 のフォローアップ_時点での trastuzumab−随伴_心臓`イベント 1407112337 
『 JCO 論文』 _早期−ステージ__乳がん_に於ける 、_化学療法`レジメン_に従っての_入院_リスク_ 1407062347 
(↑2014年 8月)
(ニュース冒頭) _反対側`予防的`乳房部`切除_による_生存`利益_ は _最低限`的 との研究結果 1407171728 

(ニュース冒頭) _非`浸潤性__乳がん__に対し、_新規な_tamoxifen ジェル が _有害`効果_を_低下させる との研究結果 1407162334 
『総説』 乳がんの_術前`補助`療法_、及び、補助`療法_に於ける _アントラサイクリン、と、タキサン : 順序に意味があるか? 1406111737 
( ASCO ニュース冒頭) Zoladex が _早期 乳がん_の_治療_に於いて、_受胎`可能性_面 での _利点_を有する との研究結果 1407031741 
(↑2014年 7月)
(ニュース冒頭) Aromasin が _早期 乳がん_ での _再発_リスク_を 低下 1406260002 
(ニュース冒頭) hydroxychloroquine( 抗−マラリア薬_ )が 乳がん治療_での tamoxifen_への 耐性を 克服 : 前臨床 段階 1406241722 

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__補助`療法_として、paclitaxel_単剤`治療_は _推奨されない との研究結果 1406181648 
(ニュース冒頭) Tykerb / Herceptin が _早期−ステージ__HER2 −陽性__乳がん_ での _結果状況__改善_に _失敗_ 1406110013 
『論文類』 _HER2 −陽性__局所`進行期__乳がん__に対する__術前`補助_、及び、_補助`療法_trastuzumab 1405111630 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__化学療法_で、、TAC、及び、AC + T が _より高い__毒性_に 関連 との研究結果 1406062258 
(ASCO ニュース冒頭) ALTTO 試験(_HER2−陽性_乳がん_に対する_lapatinib / trastuzumab による_補助`療法_)が 失望的 結果 1406051617 

( ASCO ニュース冒頭) 2 件の_大規模_臨床試験_ : _アロマターゼ阻害薬_ が _閉経前の__乳がん_にも 有効  1406031721 
(ニュース冒頭) _ASCO での 日曜日 :_全体`会議_からの ホットニュース 1406021727 
(↑2014年 6月)
(ニュース冒頭) _乳がん_に於ける tamoxifen の 10 年間 _使用_は、_利益_ が _リスク_を 上回る、と、ACOG が 言明 1405301733 
(ニュース冒頭) ステージ1〜3_ホルモン`レセプタ`陽性_乳がん_では tamoxifen 10 年間_も_選択肢 : ASCO_ガイドライン_ 1405282340 
『 JCO 論文』 早期−ステージ乳がんの患者さんのためのセンチネル`リンパ節`生検 : ASCO_臨床`実地ガイドライン_アップデート 1404292352 

『総説』 _アロマターゼ阻害薬_を 使用する_乳がん`患者さん、で、運動 が 関節痛 緩和 の 助けになる との研究結果 1404131655 
『論文類』 _早期 乳がん_の_患者さん_ での _骨密度_への_補助_exemestane 対 anastrozole の _影響_ 1404071742 
(ニュース冒頭) _小さな__乳がん__に対し、_凍結`焼灼`法_ が 「非常に_成功的」 1405022006 
(↑2014年 5月)
『総説』 _原発`乳がん__患者さん_の_生存__に対する__補助`放射線`療法_の_インパクト_ 1404041803 
(ニュース冒頭) _術中_マージン`分析_により_乳がん_ランペクトミー_後 の_再手術_ が 少なくなる との研究結果 1404241739 

『 JCO 論文』 _早期−ステージ__乳がん_の_年配`患者さん での _補助_trastuzumab の_持続`期間_、及び、_毒性_ 14.03.17td 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん_治療_ での 追加_放射線`療法_実施による利益はあるが、生存`利益_は 無し との研究結果 1404151755 
『論文類』 T1N0_乳がんの_患者さんに於ける 腋窩(腋の下)`リンパ節`摘除 対 非−摘除 : ランダム化`臨床`試験( INT09/98 ) 14.03.17ta 
(ニュース冒頭) ASCO が _乳がん__に対する__ランペクトミー_ での _手術`マージン_に関する_新しい__ガイドライン_を 裏書き 1404120119 
(ニュース冒頭) 2 件の_研究_ : _内胸`リンパ節__に対する__照射_ が _乳がん_ での _生存_を _改善_ 1404101736 

『 JCO 論文』 _ステージ_1__乳がん__に対する__扇状`部分`切除_ ± _術後__放射線`療法_ 14.03.10ta 
『 JCO 論文』 _乳がん__患者さん_に於ける _補助`化学療法_開始 の 遅れの_臨床的__インパクト_ 14.03.09tb 
(ニュース冒頭) _早期−ステージ__乳がん_に於ける _センチネル`リンパ節`生検_に関する ASCO_ガイドライン_アップデート 1404050030 
(ニュース冒頭) 乳がんに対する_放射線`療法で、_より高用量_ / より短頻度の_放射線`療法が_皮膚_毒性_は_低い との研究結果 1404032252 
(↑2014年 4月)
(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_後 の _早期 乳がん_の_いくらかの__患者さん_で_放射線`療法_ が _結果状況_を_改善_ 14.03.28nc 

(ニュース冒頭) _乳がん_を有する より_若年_患者さん_で、_受胎能_に関する_懸念_ が _治療__決定_に_影響_ 14.03.26nb 
(ニュース冒頭) ASCO が _早期 乳がん_ での _リンパ節`摘出_ガイドライン_をアップデート 14.03.26na 
(ニュース冒頭) 早期 乳がんに対する_補助`療法_としての Aromasin、及び、Arimidex で_骨密度_に_有意差_無し との研究結果 14.03.24na 
(ニュース冒頭) 1 〜 3 の_陽性`リンパ節_を 伴う__早期 乳がん__に対する__放射線`療法_ の _有効性_ 14.03.21na 
(ニュース冒頭) BRCA キャリアー の_乳がん`患者さん での _両側`乳房部`切除術_により、_生存_ が _改善_ 14.03.20na 

『総説』 _より若年_の_乳がん`患者さん での _放射線`療法_過少使用への 貢献 要因 14.02.20tb 
『論文類』 早期 乳がんでの術前`補助_順次`実施_epirubicin / cyclophosphamide / paclitaxel への gemcitabine 追加 …… 14.02.14tb 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_は、開始タイミング が 重要なことあり との研究結果 14.03.01nb 
(↑2014年 3月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__補助`放射線`療法_の_利益_ は _限定的 との研究結果 14.02.20na 
『論文類』 _乳がん__に対する_anastrozole_補助`療法_の_最初の_年 での _関節痛_の 頻度、と、治療`遵守 14.02.03ta 

『論文類』 _早期 乳がん__に対する__術前`補助`療法_としての epirubicin / docetaxel ± capecitabine 14.02.02tb 
(ニュース冒頭) BRCA_遺伝子`変異_キャリアーで、_二重_乳房部`切除術_ が _生存_を_改善_する との研究結果 14.02.13nb 
(↑2014年 2月)
(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対し、_ランペクトミー_のほうが_乳房部`切除術_よりも_生存`結果 が 良好 との研究結果 14.01.17na 
『 JCO 論文』 _早期 乳がん_に対する_強度`変調`放射線療法《 IMRT 》 : 5 年間_結果_ が _より優れた_全体的美容結果を確認 13.12.21ta 
『論文類』 _早期 乳がん__に対する__術中`放射線`療法_ 対 _外部線源`放射線療法_ 13.12.16ta 
(↑2014年 1月)

(ニュース冒頭) _ステージ_1__HER2 −陽性_、_リンパ節−陰性__乳がん__に対し、Taxol / Herceptin が _効果的_ 13.12.31nb 
(ニュース冒頭) _反応−ガイド_術前`補助`化学療法_ が _早期 乳がん_ での _生存_を_改善_ 13.12.24nc 
(ニュース冒頭) _乳がんで_乳房部‐温存手術を受けた_年配`患者さんでは、_放射線`療法の 省略可能 との研究結果 13.12.17nd 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_術前`補助`療法_失敗後、zoledronate は 有用的でない、しかし、…… 13.12.16nc 
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_の_術前`補助`療法_への carboplatin 追加 は Yes、bevacizumab は No 13.12.14nc 

(ニュース冒頭) _ビスフォスフォネート薬_ : _乳がん__治療_への_新しい_追加? 13.12.14nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__補助`化学療法_への追加で、bevacizumab が 再び _失敗_( BETH Breast Cancer Study ) 13.12.13na 
『 JCO 論文』 _乳がん_の_より年配__患者さん_ での trastuzumab −関連__心臓`毒性_ 13.11.18tc 
(↑2013年 12月)
『 JCO 論文』 非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》の_乳房部`温存`治療_ ± _放射線`療法_ : 15 年後_再発率_、再発_後_結果状況 13.11.09ta 
(ニュース冒頭) 「ワンストップ」_放射線`療法_により、_乳がん_ での _治療期間 を 節約 できる_との報告 13.11.12na 
(↑2013年 11月)

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__放射線`療法_に伴う_冠疾患_リスクは、_放射線`療法__技術_により 異なる_との報告 13.10.30nd 
『 JCO 論文』 _乳がん__に対する__奏効−ガイド下_術前`補助`化学療法_ 13.10.11tb 
(ニュース冒頭)_早期 乳がん_で、 _腋窩(腋の下)`放射線`治療_ が _外科手術_よりも_リンパ浮腫__発症`頻度 を_低下_ 13.10.25na 
『総説 標題』 _早期 乳がん_の_患者さん_の_治療_の 個別化 13.09.26ta 
(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__少分割`放射線`療法_が_標準的__レジメン_と 同等に_効果的_ との研究結果 13.10.11nd 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が Perjeta ( pertuzumab )を_乳がん_の_術前`補助`療法_用として_認可_ 13.10.02nc 
(ニュース冒頭) _リンパ節_への_放射線`療法_ が _早期 乳がん_ での _生存_を_改善_ 13.10.01nb 
(↑2013年 10月)
(ニュース冒頭) _乳がん_ での _HER2 −陽性_の 喪失 が _術前`補助`療法_に 関連している との研究結果 13.09.26na 
(ニュース冒頭) 早期 乳がんでの ランペクトミー後 の 部分`照射と_全`照射とで 10 年後__結果状況_に 差 無し との研究結果 13.09.24na 
(ニュース冒頭) 乳がん_補助`放射線`療法_として、より短期的な_放射線`療法が ベスト と確認する 10 年間 _データ_ 13.09.20na 

『論文類』 _HER2 −陽性__早期‐乳がん での _pertuzumab / trastuzumab + _術前`補助__化学療法`レジメン_ 13.09.02tb 
(ニュース冒頭) 米国 FDA_がん治療薬`諮問`委員会_が pertuzumab の_HER2 −陽性_乳がん での_術前`補助`療法での 使用を支持 13.09.13ne 
『論文類』 trastuzumab 術前`補助`化学療法での_病理学的`完全`奏効_は HER-2 −過剰`発現_乳がん での_改善された_生存を予測 13.08.27ta 
(ニュース冒頭) _欧州`連合《 EU 》_で_皮下_投与_trastuzumab ( Herceptin ) が _認可_ 13.09.04nb 
(↑2013年 9月)
(ニュース冒頭) 早期‐乳がんに対する標準的`化学療法_レジメン は 生存面では_比肩`可能的_だが、毒性は異なる との研究結果 13.08.29nb 

『 JCO 論文』 _乳がん__に対する__補助_zoledronic acid 後 の _顎`骨壊死_、及び、_口腔__健康`関連`性`の`生活の質_ 13.07.19tb 
(↑2013年 8 月)
『 JCO 論文』 _高リスク_、_リンパ節−陰性__乳がん__に対する__補助`療法_としての FAC 対 FAC →_毎週 1 回の_paclitaxel 13.07.12tb 
『 JCO 論文』 _早期‐乳がん の 70 歳以上の_患者さん_ での _ランペクトミー_ + tamoxifen ± _放射線`照射_ 13.06.30ta 
『 ASCO abstract』 乳がんでの 陽性_センチネル`リンパ節_後 の_腋の下`リンパ節_への_放射線`療法_、又は、外科手術 13.06.26ta 
『 ASCO abstract 』 _リンパ節−陽性__早期‐乳がんの_補助`化学療法_としての EC-T_レジメン_ 対 ET-X_レジメン_ の _比較_ 13.06.23te 

『 ASCO abstract 』 0 〜 3 の_陽性 _腋の下`リンパ節_ を伴う_乳がん_の_補助`療法_としての AC_レジメン_ 対 paclitaxel 13.06.23tc 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__早期‐乳がん での より_短期的_コースの trastuzumab は助けにならない との研究結果 13.07.04na 
(↑2013年 7 月)
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性_浸潤性`小葉_乳がんの_患者さん_に於ける trastuzumab の_利益_の 程度 : HERA Trial からの_結果 13.06.03tc 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に於いて_、_腋の下`リンパ節__治療_に_放射線`療法_を 使うことで_リンパ浮腫_のリスクが低減 13.06.18nd 
『論文類』 _三重陰性_乳がん__に対する__術前`補助`療法_としての bevacizumab + docetaxel / carboplatin 13.05.29ta 

(ニュース冒頭) _リンパ節`陽性__乳がん__に対し、腋の下への_放射線`照射_ が ベスト との研究結果 13.06.06nc 
『論文類』 リンパ節−陽性_乳がんでの同時`実施_doxorubicin / docetaxel_に対する_順次`実施__投与_の_全体的`生存`利益 13.05.21ta 
( ASCO ニュース冒頭) _乳がん__治療_で、_毎週 1 回の_paclitaxel が 有利とする 研究結果 13.06.04nc 
(↑2013年 6 月)
(ニュース冒頭) 早期−ステージ_三重陰性_乳がん_に対し、乳房部`温存`治療_が_乳房部`切除術_と_比肩`可能的_ との研究結果 13.05.24nb 
『論文類』 乳がんでの 順次`実施_doxorubicin − docetaxel の_同時_doxorubicin / docetaxel と比較した全体的`生存`利益_ 13.05.01ta 

(ニュース冒頭) 乳房部‐温存手術を受けた_乳がん患者さんの_選択されたケースでは_術後_放射線`療法_ は 不要 との研究結果 13.05.04na 
(↑2013年 5 月)
『 JCO 論文』 _早期‐乳がんの_閉経後の__患者さん_ での exemestane 対 anastrozole 13.04.14ta 
(ニュース冒頭) コーヒーが_乳がん_の_再発予防_を 助けるかも知れない との研究結果 13.04.26nd 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__術中__放射線`療法_ : 5 年間 の 教訓 13.04.23na 
『論文類』 T1ab_リンパ節−陰性_HER-2_過剰`発現__乳がん__に対する__補助_trastuzumab −ベース_化学療法_ の _利益_ 13.04.01ta 

(ニュース冒頭)米国 FDA が palbociclib ( _Pfizer 社_の_乳がん_治療薬_ )を「ブレークスルー_治療_」に 認定 13.04.14na 
(↑2013年 4 月)
(ニュース冒頭) _三重陰性_乳がん_の_予後_ は _患者さん_ の _年齢_により 異なる との研究結果 13.03.20nb 
『論文類』 _術前`補助`化学療法_後 の _乳房部`温存`治療_に於ける ヨウ素− 125 _放射性`シード`使用`位置決め`法_の_役割_ 13.03.04ta 
『総説紹介文』 乳がん_ の 一次`治療_後 の フォローアップ_、及び、_管理_ : _ASCO _臨床`実地__ガイドライン_アップデート 13.03.03tb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab_治療_ は _中枢神経系__転移_に 関連している との研究結果 13.03.14nb 

(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__陽子線`治療_を ProCure 社が 開拓中( 米国 ) 13.03.13na 
(ニュース冒頭) Perjeta ( _Roche 社_の_乳がん__治療薬_ ) が _欧州_ での _認可_を 取得 13.03.05nb 
(↑2013年 3月)
『論文類』 _補助_letrozole を 受けている_閉経後の__早期‐乳がん_患者さん_のための zoledronic acid 13.02.03te 
『総説』 pertuzumab : _HER2 −陽性__乳がん__患者さん_のための 新しい希望 13.02.03tb 
(↑2013年 2月)
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に対し、_ランペクトミー_の ほうが、_乳房部`切除術_よりも_より良好な__生存_ との研究結果 13.01.29na 

『論文類』 _早期‐乳がんの_閉経前の__患者さん_ での _卵巣_機能_温存のための goserelin + _化学療法_ 12.12.31tf 
(↑2013年 1月)
『 JCO 論文』 全国的 Medicare 人口集団 での 乳房部_近接`照射`療法の_使用、及び、短期的_事態`複雑化、合併症パターン 12.12.09tb 
『論文類』 60 歳超 の _早期‐乳がん_患者さん_ での _補助`療法_trastuzumab の _心臓`毒性_ : _多施設_コホート_分析_ 12.12.02ta 
(ニュース冒頭) _欧州__医薬品__規制`当局_ が _HER2 −陽性__乳がん__治療用_として Perjeta_認可_を_勧告_ 12.12.15nb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん_ での trastuzumab の__生存`利益_ は 続く との研究結果 12.12.08nd 

(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_epirubicin の_加速_投与_には _利点_無し との研究結果 12.12.08nc 
(ニュース冒頭) _化学療法_ は _若年__患者さん_の_乳がん_ の ユニークな_生物学的_特徴_を 叩く との研究結果 12.12.08na 
(ニュース冒頭) _乳がん_ワクチン は _HER2 ‐陰性_乳がん_の_患者さん_にとって、一つの現実 12.12.07nd 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__投与`集中`化学療法_の_利益_ は 10 年間 にわたり 維持される との研究結果 12.12.07nb 
(ニュース冒頭) 乳がん治療_で、低`分割_放射線`療法 が 現行の_標準法と 同等に_効果的_で 有害`事象_が少ない との研究結果 12.12.07na 

(ニュース冒頭) tamoxifen を 5 年間 ではなく、10 年間 服用することで_乳がん_再発_ / _死亡_が_低下_ との研究結果 12.12.05na 
『 JCO 論文』 低リスク乳がん患者さんでの、doxorubicin / cyclophosphamide、又は、paclitaxel6 サイクルの_補助`化学療法_ 12.11.18ta 
(↑2012年 12月)
(ニュース冒頭) _再発_への 心配により、_早期‐乳がん_患者さん_ での 反対側_乳房部__予防的_切除_ が 増加 との調査結果 12.11.28na 
『 JCO 論文』 NSABP B-31_臨床試験_( ACP → paclitaxel 対 ACP ) での _心機能__評価_の 7 年間 _フォローアップ_ 12.11.01ta 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に対し、_加速_照射_では より劣った 美容的_結果_ 12.11.10nb 

(ニュース冒頭) 米国 FDA が trastuzumab emtansine ( TDM-1 : Roche社の_乳がん_治療薬_)を_優先`審査_品目として 認定 12.11.07na 
(ニュース冒頭) _乳房部__放射線_照射_に伴う_心臓`毒性_について : 25 年間 _データ_ 12.11.03nc 
(↑2012年 11月)
(ニュース冒頭) _近接`照射`療法_ は _全`乳房部`照射 よりも 強_毒性_か? 12.10.26nc 
(ニュース冒頭) _乳房部__近接`照射`療法_は _より多くの_外傷、皮膚`合併症 を 伴う_ との研究結果 12.10.23na 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対しては、1 年間 _投与_ の trastuzumab が 引き続き_標準的_ケア_ 12.10.02ne 
(↑2012年 10月)

『論文類』 _エストロゲン_レセプタ_高含量の_乳がん_の_元気な_年配患者さんでの 第一次的_tamoxifen 対 _手術_ + tamoxifen 12.09.02tf 
『論文類』 _原発__乳がん__患者さん_ での _播種__腫瘍__細胞への zoledronic acid の _影響_ 12.09.02te 
『 JCO 論文』 手術`可能的_乳がん での __補助`療法_タキサン−含有_治療 での ニューロパシー_は_臨床的`結果状況_と関係せず 12.08.31ta 
(ニュース冒頭) 乳房部‐温存手術後 の 高リスク_乳がん_患者さん_は_腋窩`リンパ節`摘除_が_利益的_なことあり との研究結果 12.09.13nb 
(↑2012年 9月)
(ニュース冒頭) _Roche 社_の T-DM1 が _HER2 −陽性__乳がん__患者さん_ での _生存`期間_を_伸長_ 12.08.28na 

『 ASCO abstract 』 _三重`陰性_、_再発性_ / _転移性__乳がん_ _に対する_foretinib : _フェーズ_2_研究_ 12.07.26ta 
『 ASCO abstract 』 ER − / PR −_転移性`乳がん_の_患者さん_ での アンドロゲン_レセプタ_への_標的_による治療 12.07.25tb 
(ニュース冒頭) _いくらかの__より年配_ の _乳がん__患者さん_で、_放射線`療法_ が _利益的_ 12.08.16nb 
(ニュース冒頭) _皮下__投与_ の trastuzumab が _乳がん__治療_を _迅速化_ 12.08.10na 
(↑2012年 8月)
『論文類』 _乳がん__に対する__補助`療法_ペギル化リポソーム doxorubicin + _同時`実施_trastuzumab の _心臓__安全性_ 12.07.06tb 

(ニュース冒頭) _低リスク__乳がん_の 6 サイクル の_補助`化学療法_ は 4 サイクルよりも_より良好ではない との研究結果 12.07.26nb 
『総説 標題』 HER-2_過剰`発現__乳がん_の_治療_に於ける _最近_ の _進歩 12.06.29tb 
(ニュース冒頭) Galena 社 の _乳がん__再発_予防_ワクチン が _特許_を 取得 12.07.19na 
『 JCO 論文』 _HER2 −陽性__手術`可能的__乳がん_ での _術前__化学療法_ + trastuzumab、lapatinib、又は、それら_両方 12.05.30te 
(↑2012年 7月)
『総説 標題』 _劣った`予後の__エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん_ の _治療_ 12.05.23tb 

(ニュース冒頭) _乳がん__治療薬_を より_早期_に テスト できるよう米国 FDA が 規制 を 変更 12.06.05nb 
(↑2012年 6月)
(ニュース冒頭) _欧州_での_臨床試験_では、_部分乳房部`照射_ が 名誉`回復 12.05.16nb 
『 JCO 論文』 _エストロゲン`レセプタ`陽性_非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》 での _補助_tamoxifen による_乳がん__発症の_低下 12.04.20ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__切除_後 の _ラジオ波`焼灼法_ が _腫瘍_再発_の_予防_可能 12.05.09na 
(ニュース冒頭) 乳がん_に対する_ランペクトミー_後 の 近接`照射`療法 が 腫瘍`床 での 乳がん_再発_を_低下_ との研究結果 12.05.05nb 
(↑2012年 5月)

『 JCO 論文』 _手術`可能的__乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel 対 docetaxel / capecitabine の比較 : _フェーズ_3 12.03.19tc 
(ニュース冒頭) _早期__乳がん__に対する__治療_後 の _疲労感_ は _しばしば_消失していく との研究結果 12.04.21nb 
(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_回避の ための_術前`補助__アロマターゼ阻害薬__投与_ 12.04.18na 
(ニュース冒頭) _新規な_ワクチン が _HER2 −陽性__乳がん_ での がん _再発_を_低下_させる との研究結果 12.04.12na 
『論文類』 epirubicin / cyclophosphamide / 5-fluorouracilを受けた乳がん患者さんでの補正`QT`時間 /不整脈 前向き方式_評価 12.03.05tc 

『 JCO 論文』 _乳がんでの NCIC CTG MA17_臨床試験に於ける、tamoxifen 5年間投与後の letrozole_投与の より長期的_結果状況 12.03.01tb 
(↑2012年 4月)
(ニュース冒頭) _超音波−ガイド下__手術_ が _早期‐乳がん_に対し_利益的_ 12.03.28nc 
(ニュース冒頭) _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_の_手術_後 の _放射線`療法_により、_長期的__予防__効果_ 12.03.28na 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_検診、及び、_補助`療法_の_両方 が _死亡`率_を 低下させている との研究結果 12.03.23nb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対し、Herceptin と Tykerb の_併用_ が _効果的_な 模様 との研究結果 12.03.20nc 

(ニュース冒頭) 手術`可能的_乳がん での capecitabine / docetaxel_併用`化学療法_ は _結果状況_を_改善_せず との研究結果 12.03.06na 
(↑2012年 3月)
『論文類』 リンパ節−陽性乳がんに対する_投与`集中 doxorubicin / cyclophosphamide → paclitaxel への bevacizumab 組込み 12.01.30tc 
『論文類』 乳がんに対する_第一線 での bevacizumab−含有_治療 : ATHENA_研究で_治療された70歳以上の_患者さん での 結果_ 12.01.29te 
(↑2012年 2月)
(ニュース冒頭) bevacizumab が _非−_転移性__乳がん_で _利益_あり_との研究結果_ 12.01.26nb 
(ニュース冒頭) 新しい_証拠_ : _二重_の ブロック が _HER2 −陽性__乳がん__に対し_効果的_ 12.01.21na 
(↑2012年 1月)

『 JCO 論文』 _乳がん__に対する__補助`化学療法_に於ける _順次`実施_対_同時`実施_の trastuzumab の比較 11.12.02ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__補助`療法_に_ビスフォスフォネート薬_ が 有用との「増加しつつある_証拠_」 11.12.14nc 
(ニュース冒頭) _早期__乳がん_ での _補助`療法_に於ける lapatinib は 目標 達成に 失敗 11.12.14nb 
(ニュース冒頭) zoledronic acid の_補助`療法_への使用は いくらかの_閉経前の__乳がん__患者さん_ での 「新しい標準ケア」 11.12.13nf 
(ニュース冒頭) 乳がん_に対する_術前補助_での paclitaxel への everolimus 追加 は _毒性_を 増加させたのみ_との研究結果_ 11.12.13ne 

(ニュース冒頭) _乳がん_に於ける zoledronic acid による_長期的__利益_ 11.12.08ng 
(ニュース冒頭) _乳がん_手術後 の _近接`照射`療法_ は 後になっての_乳房部_切除術_リスク が より高い_との研究結果_ 11.12.08nc 
(ニュース冒頭) _乳がん_に対する__化学療法_により、_死亡率_ が 3 分の 1 低下_との研究結果_ 11.12.06nb 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__治療用_の Herceptin は _化学療法_と 同時_投与が最も_利益的_との_研究結果_ 11.12.01na 
(↑2011年 12月)
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に対する_tamoxifen 5 年間_投与_後の letrozole 追加_投与_により_全体的`生存_改善_の可能性 11.11.19nb 

(ニュース冒頭) _ホルモン`レセプタ`陽性__早期‐乳がん での _再発_リスクを Femara のほうが tamoxifen よりも低下 11.11.12na 
(ニュース冒頭) HER2−陽性乳がんに対する_術前補助療法は trastuzumabにアントラサイクリン追加のほうが効果的との研究結果 11.11.02nc 
『JCO 論文』 リンパ節`陽性_乳がん_の_補助`療法_としてのdoxorubicin / cyclophosphamide + docetaxel《 同時対順次_投与 》 11.10.13tb 
(↑2011年 11月)
(ニュース冒頭) _選択_された_患者さん_では、乳首−温存的_乳房部_切除術_ は _安全的_ 11.10.29nb 
『論文類』 _リンパ節−陰性__乳がん_の_閉経前_患者さんのための _補助`化学療法 + goserelin 対 いずれか一方の_治療_の比較 11.10.02td 

(ニュース冒頭) _乳房部_温存手術の 後の_放射線`療法_により、_再発_ が 低下 11.10.21na 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対し、Herceptin + _非−アントラサイクリン系`化学療法_ が _効果的_ 11.10.20nc 
(ニュース冒頭) _HER2−陽性__乳がん__に対し、Herceptin_皮下__注射_ は _静注_と 同等に_効果的_( _Roche 社_の_研究_ ) 11.10.20na 
(ニュース冒頭) 最初からの zoledronic acid 使用で、_乳がん_治療_時 の _骨密度_ が 上昇 11.10.11nd 
(ニュース冒頭) _乳房部__放射線`療法_に伴う_長期的_肺_毒性_について 11.10.10na 
(↑2011年 10月)

(ニュース冒頭) _乳がん_手術後、_化学療法_と_放射線`療法_の 同時実施で_結果状況_ が _改善_ 11.09.27nd 
(ニュース冒頭) _閉経後の__乳がん__患者さん_ で zoledronic acid が _再発_リスクを 有意に_低下、_生存_を_改善_ 11.09.27na 
『論文類』 _原発__乳がん__に対する__術前__投与_集中、 _投与_量 強化_化学療法_( epirubicin / paclitaxel / CMF )…… 11.09.03te 
『総説 標題』 _乳がん__に対する__補助`化学療法_による_長期的__毒性_ 11.09.03tb 
『 JCO 論文』 _手術`可能的__HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab / _補助_化学療法_の 4 年間フォローアップ 11.08.31ta 

(ニュース冒頭) 特定のサブタイプの_早期__乳がん__に対し、 _加速`部分乳房部`照射《 APBI 》_ が _効果的_ 11.09.17na 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_ は _外科手術_の 前でも 後でも_効果的_ 11.09.13nf 
(ニュース冒頭) _若年_女性の_早期__ステージ__乳がん__に対し、_乳房部−温存_治療_ が _効果的_ 11.09.08na 
『 JCO 論文』 _閉経後の_リンパ節`陽性__乳がん_患者さん での _順次`実施_epirubicin / docetaxel 対 epirubicin_治療_ 11.08.20tb 
『 JCO 論文』 _乳がん_ での _補助療法_としての_高用量`化学療法 / _自家`幹細胞`移植_サポート 11.08.20ta 
(↑2011年 9月)

『 ASCO abstract 』 _リンパ節−陰性_HER-2_増幅__乳がん__に対する_AC-T、 AC-TH、 TCH_レジメン_の比較 11.08.02ta 
『JCO 論文』 手術`可能的_乳がん_患者さんでの 術前 プロゲステロン 単回注射デポ剤投与_と生存 : _ランダム化_比較`臨床試験 11.07.19ta 
(↑2011年 8月)
(ニュース冒頭) tamoxifen は _エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん_を_治癒_すること 有り とする_研究結果_ 11.07.29nb 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がんで、_順次`実施__アントラサイクリン→タキサン _レジメン_ が _治癒率_を_改善_ 11.07.23na 
『 JCO 論文』 _閉経前の__乳がん__患者さん_ での _内分泌`治療_の_効果_への BMI 指数の インパクト 11.07.01ta 

(ニュース冒頭) _乳がん__化学療法_中の _卵巣`_抑制_による_利益_を示す_研究結果_ 11.07.20nd 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する_新しい_術前__化学療法_としての S-1 / docetaxel : _フェーズ_2_ 11.06.26tc 
『 JCO 論文』 エストロゲン レセプタ−豊富_乳がん__に対する__術前補助_letrozole、anastrozole、exemestane 比較 11.06.11tc 
(↑2011年 7月)
(ニュース冒頭) ガイドライン_にも関わらず、乳房部_切除術_後の_放射線`療法_を受ける女性数は 増加していない_との研究結果 11.06.28nb 
(ニュース冒頭) _乳がん_の いくらかの_患者さん_では、_術前_プロゲステロン_投与_が_利益_になることあり_との研究結果_ 11.06.18ne 

(ニュース冒頭) _骨__治療薬_zoledronic acid が _乳がん_ での _生存_を_改善_ 11.06.08nb 
(ニュース冒頭) 一定の_早期‐乳がん_に対しては、領域_リンパ節_への_放射線`療法_も実施すべき_との研究結果_ 11.06.07na 
(↑2011年 6月)
(ニュース冒頭) _早期__乳がん_の手術前 の 短期的な 待ち時間 は _安全的_のようである_との研究結果_ 11.05.28na 
(ニュース冒頭) _術前補助__アロマターゼ阻害薬__投与_により、_乳房部_切除術 実施率 が 低下 11.05.21na 
『 JCO 論文』 tamoxifen 5 年間_投与_の_利益_ : _早期__乳がん_の 50 歳以上の_患者さん_ での 10 年間フォローアップ 11.04.30tb 

(ニュース冒頭) _若年_の_乳がん__患者さん_ での _補助療法_としての anastrozole の_効果_ は BMI の増加により 低下 11.05.14nb 
(ニュース冒頭) _ステージ_2_〜3の_乳がん_ での _アロマターゼ阻害薬_による_術前`補助`療法_で 好結果 11.05.13na 
(↑2011年 5月)
『総説』 _原発__乳がん__に対する__現行の__術前補助`化学療法__レジメン_への bevacizumab、everolimus、lapatinib の組込み 11.03.23ta 
『総説』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_ は _乳がん__補助`化学療法_ での _役割_を 今でも 持っているか? 11.03.22tc 
『 JCO 論文』 _早期__ステージ__乳がん__に対する__補助`化学療法_を 受けている より_年配__患者さん_ での _生活の質_ 11.03.12tb 
(↑2011年 4月)

(ニュース冒頭) より_年配_の 女性では、_早期__乳がん_の_診断_ は _寿命期待_の 短縮を 意味せず_との研究結果_ 11.03.29nb 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん での trastuzumab の_利益_を確認 11.03.18na 
『総説』 _非−_転移性_乳がん での 投与`集中`化学療法 : ランダム化_比較`臨床試験_の_系統的__レビューと_メタ分析_ 11.02.17tb 
(↑2011年 3月)
(ニュース冒頭) TEAM_結果 : _早期__乳がん_ での _再発_予防_のため、exemestane を単独で使用することが可能 11.01.20na 
『専門家インタビュー』 _乳がん_ の _内分泌`治療_ での BIG の_結果 10.12.17tb 

(ニュース冒頭) HER-2 陽性_乳がん_の_治療_として HER-2 −標的_治療_の_併用_ が 有用である模様 11.01.04nc 
(↑2011年 1月)
(ニュース冒頭) 肥満が_乳がん_ での _転移_ 、及び、 _死亡 のリスクに 関連している_との研究結果_ 10.12.18nb 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がんで bevacizumab は _利益_的ではない_との研究結果_ 10.12.14nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__分子標的`治療`薬_の_併用_により、_患者さん__結果状況_ が _改善_ 10.12.11ne 
(ニュース冒頭) AZURE_臨床試験_からは、zoledronic acid には_乳がん_への _効果_無し 10.12.10nd 

(ニュース冒頭) exemestane は _乳がん__再発_を anastrozole と 同程度に _予防_ 10.12.10nc 
(ニュース冒頭) _高リスク_、_リンパ節−陰性__乳がん_で、5-fluorouracil よりも docetaxel の方が_再発_リスクを低減 10.12.02nf 
(ニュース冒頭) trastuzumab ( Herceptin ) は 小さな HER-2 陽性_乳がん_でも_利益_ありとの_研究結果_ 10.12.02na 
(↑2010年 12月)
(ニュース冒頭) _早期__乳がん__治療_ での _放射線`療法_の有用性を確認する _分析_結果 10.11.04nb 
(↑2010年 11月)
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ での _放射線`療法−誘発 皮膚炎に melatonin −含有_ の クリームが_効果的_ 10.10.21nd 

(ニュース冒頭) _術前`補助`療法_としての_アロマターゼ阻害薬__治療_の_有効性_に関する_研究結果_ 10.10.13na 
『 JCO 論文』 _早期‐乳がん_患者さん_ での _補助_ホルモン療法__の_早期_中止 、及び、 _非−遵守 状況 10.09.19ta 
『総説』 _乳がん_ での _早期__再発_リスク : _アロマターゼ阻害薬_対 tamoxifen 10.09.14tb 
(↑2010年 10月)
『総説』 _乳がん_ での _アロマターゼ阻害薬__治療_ の _持続`期間_ は 5 年間超 は 可能か? 10.08.13ta 
(↑2010年 9月)
『総説紹介文』 ASCO_臨床`実地_ガイドライン : ホルモン`レセプタ`陽性_の_乳がん_に対する__補助__内分泌`治療_アップデート 10.08.09td 

『総説』 _ステージ_1又は2の_乳がん__に対する__乳房部_温存手術後 の _第一次的__放射線`療法_としての_放射線`療法_ 10.08.06ta 
『JCO 論文:副作用』 _早期__乳がん_ での HERA Trial での trastuzumab−関連_心臓__有害`事象_の_ より 長期的_評価 10.07.19td 
(↑2010年 8月)
(ニュース冒頭) _ASCO  が _乳がん__に対する__ホルモン療法__ガイドライン_をアップデート 10.07.17na 
(ニュース冒頭) _閉経後の__ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_の_補助療法_への_アロマターゼ阻害薬_使用 が _利益_的 10.07.14nd 
『 JCO 論文』 _高リスク__乳がん__に対する__補助療法_としての AC → P_レジメン対 AP-WP_レジメン_の比較 10.06.18tc 

『 ASCO abstract 』 _早期__ステージ__乳がん_ での _骨髄_中_播種`腫瘍`細胞_に対する__補助療法_zoledronic acid の_効果_ 10.06.15ta 
『論文類』 _ステージ_2_/3_乳がん_ での _術前__治療_としての capecitabine/docetaxel → FEC_レジメン_ 10.06.10ta 
(ニュース冒頭) _早期__乳がん__に対する__ホルモン療法_を完了する_患者さん は わずかに 半数 10.07.01nd 
(↑2010年 7月)
(ニュース冒頭) _高リスク__乳がん_ での _補助療法_として paclitaxel_併用__レジメン_ が 有用 10.06.17nc 
(ニュース冒頭) _乳房部_温存手術後の 全_乳房部__放射線`療法_に 代わる_放射線`療法__戦略_ 10.06.08nc 

(ニュース冒頭) _乳がん_の_治療_法として、_順次`実施__化学療法_のほうが _同時`実施の__化学療法_よりも_効果的_ 10.06.04nb 
(↑2010年 6月)
(ニュース冒頭) _年配__患者さん_ での _乳がん__に対しては、_経口_capecitabine よりも_標準的__化学療法_のほうが良好 10.05.27nd 
(ニュース冒頭) ステージ1、リンパ節陰性_乳がんの_年配患者さんでtamoxifenだけと_放射線`療法_追加 で 10年後生存_に差無し 10.05.22nb 
『論文類』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab による治療_術前`補助`療法_ : GeparQuattro Study の _結果 10.04.17tb 
(↑2010年 5月)
『論文類』 _HER2−陽性_乳がんでの術前順次_doxorubicin/cyclophosphamide + 単剤タキサン±trastuzumabで病理学的完全奏効 10.04.02ta 

『論文類』 _早期‐乳がん の _閉経前の__患者さん_ での_補助`化学療法_後 の tamoxifen の _効果_ 10.03.04ta 
(↑2010年 4月)
『論文類』 _ステージ_2_、3 B_乳がんに対する_第一次的全身的`治療→_外科手術、放射線`療法→_反応_を見ての_補助`化学療法_ 10.02.20ti 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__ランペクトミー_後 の _放射線`療法_を遅らせると _再発_リスク上昇との_研究結果_ 10.03.27nc 
(ニュース冒頭) 全ての_乳がん__患者さん_に_術後__放射線`療法_ は 必要か? 10.03.12nb 
(ニュース冒頭) _乳頭部`温存`乳房部`切除術_ + 直ちの 再建術 実施 は _腫瘍_学的に_安全的_ 10.03.05nb 

(ニュース冒頭) 乳房部_温存手術の後の_乳がん_再発を_最小限_にするためには_放射線`療法_を可及的早急に実施すべしとの結果 10.03.04nc 
『論文類:副作用』 閉経前の_乳がん__患者さん_ での _治療`関連_−_無月経_への paclitaxel、_用量_強度、trastuzumab の影響 10.02.05tb 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん での 反対側 健常_乳房部__切除_ が  がんリスクを 低下させるのは より_若年__患者さん_のみ 10.03.02na 
(↑2010年 3月)
『論文類』 _閉経前の__患者さん_ での _早期‐乳がん_に対する__補助`化学療法_後 の tamoxifen の 効果 10.01.30td 
(ニュース冒頭) _限局期__乳がん__に対する_補助 加速`_低_分割`照射 が 伝統的な照射スケジュールと同等に_効果的_ 10.02.17nb 

(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に対する__少分割__放射線`療法_ が  より良好な_生活の質_を もたらすとの_研究結果_ 10.02.12nb 
(ニュース冒頭) 乳がん再発_予防_に tamoxifen を使用中の女性は paroxetine や fluoxetine を使用すべきでないとの報告 10.02.10na 
『論文類』 _乳がん_ の _補助療法__アロマターゼ阻害薬_対 tamoxifen の _臨床試験_に於ける _結果状況__メタ分析_ 10.01.17tf 
『論文類』 BRCA1-_陽性__乳がん_の_若年__患者さん_ での _術前補助`化学療法_後 の 病理学的_完全奏効_率 10.01.16tb 
(↑2010年 2月)
『総説』 _内分泌`治療_−応答性_乳がん_ での _補助療法__ビスフォスフォネート薬_ : _治療_に於ける 位置 09.12.30tb 

『論文類:副作用』 乳がんでの投与集中_補助療法_doxorubicin / cyclophosphamide は 高頻度 短期的_左室`駆出率低下伴わず 09.12.18td 
『論文類』 腋の下リンパ節−陽性乳がん患者さんでの補助`化学療法 FEC 対_順次`実施_docetaxel→epirubicin/cyclophosphamide 09.12.11tb 
『論文類』 _乳がん__補助療法_に於ける _非−_アントラサイクリン系_レジメン_ の 出現 09.12.11ta 
『論文類』 _乳がん_ の _補助療法_として の capecitabine / docetaxel / cyclophosphamide / epirubicin_化学療法_ 09.12.03te 
『総説紹介文』 _乳がん__に対する__補助療法_ : どの程度の 期間 が 十分か? 09.12.03tc 
(↑2010年 1月)

『論文類』 乳がん補助療法としての 5-fluorouracil/epirubicin/cyclophosphamide +docetaxel or vinorelbine ±trastuzumab 09.11.27tc 
『論文類』 _乳がん__に対する__補助療法_後 の _急性__白血病_や _脊髄`異形成_ : _幹細胞`移植_後 の _持続的__寛解_ 09.11.25tf 
(ニュース冒頭) _ホルモン`レセプタ`陽性_、_リンパ節−陽性__閉経後 _乳がん_で_化学療法_から_利益_があるのは誰か? 09.12.19na 
(ニュース冒頭) _乳がん_ での _抗_−エストロゲン_薬_ が 肺がん による_死亡から _予防_するとの_研究結果_ 09.12.18nd 
(ニュース冒頭) _早期__HER2 −陽性__乳がん__に対し、Herceptin と_非−_アントラサイクリン−ベース_化学療法_で_効果的_ 09.12.16nc 

(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん_ での _補助療法_では_化学療法_と trastuzumab の同時_投与_がベスト 09.12.16na 
(ニュース冒頭) _高リスク_の_乳がん__患者さん_では tamoxifen に続いての_化学療法_実施 が ベスト 09.12.15ne 
(ニュース冒頭) exemestane に関する新しい_結果 が _その他の__アロマターゼ阻害薬_との差異を示すとの報告 09.12.15na 
『論文類』 _乳管`上皮内がん_に対する__放射線`照射_無し での _局所__切除_だけによる治療 09.11.08tb 
(↑2009年 12月)
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に対する__放射線`療法_ : 3 週間 が 5 〜 7 週間、と、同様に良好 09.11.05nf 

『論文類:副作用』 _乳がん__に対する__アロマターゼ阻害薬_−_誘発の__手根管`圧迫`症候群_ : ATAC Trial からの_結果 09.10.18ta 
(↑2009年 11月)
『論文類』 攻撃的な_ステージ II〜 III の 乳がんに対する_4 週間 1 回 carboplatin + 毎週 1 回 paclitaxel ± trastuzumab 09.09.30tg 
(↑2009年 10月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_初回の_補助療法_として exemestane が tamoxifen よりも優れるとの_研究結果_ 09.09.30nb 
(ニュース冒頭) _早期__乳がん__に対し tamoxifen から_アロマターゼ阻害薬_への 切り替えが _長期的__生存_を改善 09.09.25nh 
(ニュース冒頭) _閉経前の_乳がん__患者さん_ での 反対側 での 発症リスクを tamoxifen が 低下 09.09.25nf 

『論文類:副作用』 内分泌`応答性 の 早期‐乳がん で letrozole、又は、tamoxifen_治療_を受けた_患者さん での 骨折 の 比較 09.08.29te 
『論文類』 _乳がん_ での letrozole だけでの_治療_、と、tamoxifen との_順次`実施__治療_ の 比較 09.08.24tf 
『論文類』 早期‐乳がんで doxorubicin−ベース_補助`化学療法で_治療された_患者さんでの HER-2、TOP2Aステータスと_結果状況_ 09.08.19ta 
(↑2009年 9月)
『総説紹介文』 キー論文評価 : _早期‐乳がん_管理_ での _ビスフォスフォネート薬_の拡大しつつある_役割_ 09.08.17tc 
『論文類:副作用』 _閉経後の__乳がん_で fulvestrant で_治療_される_患者さん_での _子宮内膜_の_前向き方式_ での 評価 09.08.16te 

『論文類』 リンパ節−陽性_乳がん_での 補助療法としての uracil-tegafur/tamoxifen、と、CMF_レジメン/tamoxifen の比較 09.08.16ta 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん での 優先される_補助療法_としては letrozole_単剤`治療_を提案する_臨床試験 結果 09.08.21nb 
『コメント紹介』 _早期‐乳がん での _全身的__治療_の洗練 : 引き算 での 困難 09.07.29te 
『論文類』 _閉経前の__患者さん_ での _早期‐乳がん での _補助療法_goserelin の_長期的__有効性_ 09.07.22ta 
(↑2009年 8月)
『論文類』 _リンパ節−陰性__乳がん_ での 経時的な _再発_リスク、と、_補助療法_の効果 09.07.16td 

『論文類』 高度に_内分泌−反応性、_リンパ節`陽性__乳がん_で_内分泌`治療_中の_患者さん_ での _補助`化学療法_の_利益_ 09.07.16tb 
『論文類:副作用』 _乳がん__補助療法_ での _ビスフォスフォネート薬_使用、と、顎`_骨壊死_ : _メタ分析_ 09.07.16ta 
『論文類』糖尿病 で _乳がん_の_患者さん_ での metformin 使用、と、_術前補助`化学療法_への_病理学的__完全奏効_ 09.07.10tb 
(ニュース冒頭) _部分的`乳房部`照射_の使用 についてのガイダンスを ASTRO が発表 09.07.22na 
『副作用』_早期_乳がん_の_ホルモン_応答性 の 閉経後_患者さん_での 補助療法_letrozoleとtamoxifen での 内分泌効果比較 09.07.02tg 

『総説』_アロマターゼ阻害薬_−関連の _筋骨格系の__症状 : _骨粗鬆症__予防_ は これらの_症状_除去のキーとなるか? 09.07.01td 
高リスク_原発__乳がん_ での _集中的__投与集中`化学療法_、と、伝統的なスケジュール での _術前__化学療法_ の 比較(論文・報告)09.06.22ta 
(↑2009年 7月)
_早期‐乳がん での_部分的`乳房部`照射_ + _同時`実施の_doxorubicin/cyclophosphamide(論文・報告)09.06.10tb 
(ニュース冒頭)Oncotype DX での _中等度_リスク_乳がん_ での _補助`化学療法_を評価する_臨床試験_が開始 09.06.24nb 
BRCA1 −_陽性__乳がん__患者さん_ での cisplatin__術前`補助`療法_への_反応_(論文・報告)09.06.01te 

『副』手術`可能的_乳がん_での 放射線`療法+ 補助療法_trastuzumab :忍容性、有害`事象( 副作用 )09.05.31ta 
_エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん_ での _術前_everolimus + letrozole(論文・報告)09.05.31tb 
( N 冒頭)_ASCO 2009 : _部分的`_乳房部_`照射_ は _研究_段階だが_生存_を減少せず 09.06.10nc 
( N 冒頭)早期‐乳がん での センチネルリンパ節 微小_転移_時は 追加_リンパ節_治療_必要 09.06.05nb 
手術`可能的_乳がん_での doxorubicin への paclitaxel 追加 後 の CMF_レジメン_による_治療(論文・報告)09.05.21tb 
(↑2009年 6月)

より_年配_の_患者さん_ での _早期‐乳がん での _補助_化学療法_(論文・報告)09.05.15ta 
『副』 ER_陰性__乳がん_ での tamoxifen_治療_ で  より高い_疾患−特定的`死亡率_( 副作用 )09.05.04ta 
(ニュース冒頭)_早期‐乳がんでタキサン系化学療法剤による_生存`利益_見られず 09.05.23na 
(ニュース冒頭) より_年配_の__乳がん_患者さん_ で_化学療法_が_生存_を改善 09.05.21nc 
M. D. Anderson での _早期‐乳がん での _治療_パターン 動向《 1997 年〜 2004 年》(論文・報告)09.04.29ta 

(N冒頭)年配_患者さんでの 早期乳がん_で_標準的_化療_が_経口_capecitabine より良好結果 09.05.14na 
_早期‐乳がん で 術前_化学療法_ は 10 年間フォローアップ後でも_安全的_(論文・報告)09.04.26tb 
_閉経後の__乳がん__患者さん_ での _補助療法__内分泌`治療_への_治療_遵守の実態(論文・報告)09.04.17ta 
『総』 _乳がん_ での 領域_リンパ節_の 包括的な_管理_(総説)09.04.16tb 
( N 冒頭)乳がん_手術後の_治療_に_アントラサイクリン + _放射線`療法_で_再発率 低下 09.05.01nb 
(↑2009年 5月)

_乳がん_の_補助療法_に於ける _同時`実施の__化学`放射線`療法_(論文・報告)09.04.13tb 
(ニュース冒頭)_乳がん_の_術前`補助`療法_には_三重陰性_乳がん_ が 最良に_反応_ 09.04.28na 
_臨床的_リンパ節__陰性_の_乳がん_での_腋の下`リンパ節_郭清_の_結果状況_へのインパクト(論文・報告)09.04.07tc 
『総』 _乳がん_ での _術前__化学療法_ : _要点と落とし穴_(総説)09.04.01ta 
_乳房部__乳管`上皮内がん での 手術マージン状況の_乳房部_温存手術 後の_再発_への影響(論文・報告)09.03.31te 

_乳房部__乳管`上皮内`新生物 : 手術後の_結果状況_《 単一センター での 経験 》(論文・報告)09.03.28ta 
_乳がん_の_年配__患者さん_ での _術前`補助`療法_としての exemestane_治療_(論文・報告)09.03.27td 
_リンパ節__陰性_高リスク_乳がん_ での_術後__化学療法_としての_経口_uracil-tegafur(論文・報告)09.03.19tb 
(↑2009年 4月)
(総紹)乳がんでの HER-2−標的`_治療 : _モノクロナル抗体、チロシンキナーゼ`抑制薬(総説紹介文)09.03.10te 
『総』 _乳がん_ での _術前`補助`療法_後 の _ランペクトミー《乳房部`温存`手術》_(総説)09.03.10ta 

_乳がん_ での TC_レジメン_と AC_レジメン_の比較 : 7 年間フォローアップ結果(論文・報告)09.03.09ta 
_早期‐乳がん の _閉経前の__患者さん_ での _補助療法_goserelin の_長期的__有効性_(論文・報告)09.03.08tg 
_HER2 −陽性_、_低`グレード_、_リンパ節_陰性 の _乳がん_ での 劣った_生存__結果状況_(論文・報告)09.03.08td 
『総』 _早期‐乳がん での _補助−_分子標的`治療_(総説)09.03.07tb 
『 FDA 安全性変更』anastrozole の妊娠期間中の使用への警告、心臓`血管`系リスクのケース 09.03.12ne 

_投与`集中`化学療法_を受けている_乳がん__患者さん_ での 肺機能`低下(論文・報告)09.02.27td 
_閉経後の__乳がん__患者さん_ での _補助`内分泌`療法_への_治療_遵守の実態(論文・報告)09.02.27tc 
_三重`陰性__乳がん_での 乳房部_温存手術 + 放射線`療法_後 の 局所`領域`的__再発_頻度(論文・報告)09.02.21tc 
有利的な_予後`特徴_の_乳がん_ での _区域`切除術_後の_放射線`療法_ : フォローアップ(論文・報告)09.02.21ta 
_閉経前の__乳がん_ での _内分泌`治療 + zoledronic acid による_治療_(論文・報告)09.02.14tb 

(総紹)_閉経後の__乳がん__患者さん_ での _内分泌`治療_(総説紹介文)09.02.13tf 
_センチネル`リンパ節`生検_が陰性であったケース での _腋の下のリンパ節_ での _再発_(論文・報告)09.02.11tc 
(↑2009年 3月)
_閉経後_患者さん_での _エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん での 第一次的な exemestane(論文・報告)09.02.10td 
リンパ節陽性の_乳がん での _補助`化学療法_ での _高用量_epirubicin の長期的な_利益_(論文・報告)09.02.08ta 
『総』 _早期‐乳がん_治療_の_進歩 : 第 31 回 SABCS 年次会議からのレポート(総説)09.02.04ta 

_乳がんでの 補助療法_順次実施 投与集中 FEC−Docレジメンは実施可能だが毒性は順序に関係(論文・報告)09.02.02tb 
_早期‐乳がん での AC 、又は、EC レジメンの 2 週間毎の投与と 3 週間毎の投与の比較(論文・報告)09.02.01td 
(ニュース冒頭)_閉経前の__乳がん での zoledronic acid + _ホルモン療法_が_再発_低下 09.02.13na 
(ニュース冒頭)乳管`上皮内がん《 DCIS 》_で 外科手術_と_放射線`療法_の併用が_利益_的 09.02.06nb 
『専』 _早期‐乳がん での _血管新生_抑制 治療について:専門家インタビュー(総説)09.01.14ta 
(↑2009年 2月)

『総』 早期の乳がん の 治療 での 心臓血管系リスク の 管理のための集学的な戦略(総説)09.01.03ti 
_乳房部‐温存手術から放射線療法まで 20 週間超の間隔 で より劣った結果状況(論文・報告)08.12.30tb 
『総標』乳がん での 術前 全身治療 の 役割(総説標題)08.12.23ta 
乳がん の 術前補助療法としての letrozole の延長治療により奏効率 が 向上(論文・報告)08.12.21tb 
閉経前患者さん での より低リスク、リンパ節陽性、内分泌‐応答性の乳がんでの化療は必要?(論文・報告)08.12.21ta 

( N 冒頭)アロマターゼ阻害薬使用中の_乳がん 患者さん で denosumab が 骨密度を改善 09.01.06nc 
( N 冒頭)遊離‐腫瘍‐細胞《 ITC 》、又は、微小転移のある_乳がん で補助化学療法が有用 09.01.06nb 
(ニュース冒頭)_乳がん 治療に新しい放射線療法 MammoSite が使用されている状況 09.01.06na 
小さな_乳がん のうち、HER-2 陽性のもの は 再発率が高い との報告(論文・報告)09.01.01tb 
(↑2009年 1 月)
(総紹) より高くジャンプ : それは依然として可能か?《 ALTTO 臨床試験の挑戦課題》(総説紹介文)08.12.10ta 

(総紹) ATAC study のレビュー : 早期乳がん での tamoxifen 対 anastrozole(総説紹介文)08.12.08tb 
乳がん での 延長 投与集中 の epirubicin + cyclophosphamide → paclitaxel による治療(論文・報告)08.12.04ta 
閉経後の患者さん での ホルモンレセプタ陽性乳がん での 術前内分泌治療《複数》の比較(論文・報告)08.12.01tc 
乳がん の 患者さん での tamoxifen 治療遵守と死亡率の関係に関するグループ研究(論文・報告)08.12.01ta 
乳がん での 治療‐出現の内分泌症状、と、がん 再発の関連性(論文・報告)08.11.28tb 

HER-2 陽性乳がん 術前補助化学療法 + trastuzumab 治療 での ホルモンレセプタ陽性/陰性(論文・報告)08.11.27tc 
(ニュース冒頭)早期の乳がん での 再発無し生存を Xeloda の追加 が 改善 08.12.19nb 
(ニュース冒頭) SABCS 2008 より : 6 サイクルの補助療法‐同時実施の TAC が最適 08.12.19na 
( N 冒頭) ER ‐陽性乳がん 補助療法にアロマターゼ阻害薬 は tamoxifen より "若干"良好 08.12.18nb 
早期乳がん での 補助療法としての 2 種類の投与集中の FEC レジメン + 成長因子サポート(論文・報告)08.11.25tg 

(ニュース冒頭) SABCS 2008 より : 全ての HER-2 陽性の乳がん で 補助療法が必要 08.12.16na 
( N 冒頭)早期‐乳がん での 手術後、letrozole のほうが tamoxifen よりも良好な結果 08.12.12nc 
(↑2008年 12 月)
年配の乳がんの 患者さん でのタキサン−ベース化学療法 での(術前)補助療法の実施可能性(論文・報告)08.11.06tb 
リンパ節陽性の乳がん での タキサン補助療法は中枢神経系 再発リスクと関連するか?(論文・報告)08.10.27tb 
(総紹)乳がん の 治療に於ける bevacizumab(総説紹介文)08.10.21tc 

( N 冒頭)乳がん の 患者さん で tamoxifen 補助療法への治療遵守率 が 低いとの報告 08.11.12nc 
早期乳がん での NEAT Trial : 毒性、送達用量強度、生活の質(論文・報告)08.10.20tl 
非転移性の乳がん でアロマターゼ阻害薬治療中の患者さん での denosumab 投与効果(論文・報告)08.10.18te 
(↑2008年 11 月)
早期の乳がん で 補助化学療法中の閉経前の患者さん での 骨損失を zoledronic acid が予防(論文・報告)08.10.11ta 
(ニュース冒頭)多重の位置限定ワイア が 乳房部切除術の必要を低下 08.10.25nc 

ホルモンレセプタ陽性の閉経後の 乳がん の 患者さん での exemestane による一次全身治療(論文・報告)08.10.05te 
補助療法を受ける早期乳がん の 患者さん での うつ症状の治療(論文・報告)08.10.05td 
早期の乳がん での 投与集中 paclitaxel 治療ではルーチン的な予防 GCSF 投与は不要(論文・報告)08.10.05tc 
『総』 HER-2 陽性の乳がん に対する補助療法 : 専門家インタビュー(総説)08.09.27tb 
(ニュース冒頭)早期の乳がん に対する内視鏡下の外科手術 が 美容的結果を改善との報告 08.10.11nb 

乳がん の 再発予防のための HER − 2 / neu ペプチドワクチンの最適用量・投与スケジュール(論文・報告)08.09.19td 
(↑2008年 10 月)
HER-2 / neu 過剰発現の乳がん での 補助/術前補助 trastuzumab 治療 : 系統的なレビュー(論文・報告)08.09.12td 
( N 冒頭)早期乳がんで術前補助療法→乳房部切除 後に放射線療法は不要なことありとの報告 08.09.25ne 
早期乳がん での 3 年間 clodronate 補助療法が骨粗鬆症を予防《 10 年間フォローアップ 》(論文・報告)08.09.09te 
(ニュース冒頭)早期乳がん での 加速 放射線療法 が 効果的 で 便利との報告 08.09.23nb 

早期の乳がん の 閉経前の患者さん での 補助内分泌療法 + zoledronic acid : 骨密度研究(論文・報告)08.09.01tb 
(未達) 手術可、腋の下の陽性リンパ節が 3 以下の乳がん での同時実施 doxorubicin + …(論文・報告)08.08.30tc 
(ニュース冒頭)乳がん 治療薬への zoledronic acid 追加 が 結果状況を改善 08.09.17nd 
( N 冒頭)早期の乳がん で アントラサイクリン系レジメンへの docetaxel 追加が結果改善 08.09.17na 
(↑2008年 9月)
『副』 tamoxifen による乳がん再発予防効果は citalopram 《 SSRI 》同時使用で低下せず( 副作用 )08.08.13tc 

『副』早期の乳がん での 一補助化学療法への gemcitabine 追加による副作用への影響評価( 副作用 )08.08.13tb 
局所進行期の三重陰性 の 乳がん の 個別化 術前化学療法による治療(論文・報告)08.07.28ta 
( N 冒頭)早期乳がん に対し、anastrozole が tamoxifen よりも効果的の可能性 08.08.12na 
『総』 早期ステージの乳がん の 治療の進歩(総説)08.07.25ta 
(ニュース冒頭)早期乳がん での Neulasta での 一次予防 が 費用効果的であるとの報告 08.08.08nc 
(↑2008年 8月)

早期乳がん での 術前 順次実施 FEC レジメン + docetaxel(論文・報告)08.07.14tf 
早期の乳がん の 閉経前の患者さん での 補助化学療法中の goserelin による卵巣保護(論文・報告)08.07.14td 
早期の乳がん での 一次的な化学療法としてのタキサン系化学療法剤(論文・報告)08.07.13ta 
局所進行期乳がん で 低用量ペギル化リポソーム doxorubicin + paclitaxel 術前補助療法(論文・報告)08.07.06tb 
早期乳がん の 補助療法に於ける trastuzumab(論文・報告)08.07.05ta 

『専』 trastuzumab 耐性の乳がん の 管理 :専門家インタビュー(総説)08.07.01tc 
(ニュース冒頭)乳がん での 乳房部切除術 で 電熱 血管シール システムが効果的 08.07.19na 
『コ冒頭』閉経前の内分泌治療 応答性の乳がん での 補助療法 有無に関する困難な決定過程(コメント記事冒頭)08.06.27tc 
『専』 より年配の乳がん の 患者さん の治療 での 臨床的事項 :専門家インタビュー(総説)08.06.25td 
リンパ節陰性、局所進行期の乳がん での 非定型 根治的 乳房部切除術 後の放射線療法(論文・報告)08.06.23tc 

乳がん の 患者さん での 補助放射線療法の完了状況について(論文・報告)08.06.23tb 
早期の非奏効性 乳がん での 術前補助化学療法の NX レジメン対 TAC レジメン比較(論文・報告)08.06.14tc 
早期奏効 的な乳がん での 強化 術前補助化学療法 : Phase III ランダム化 GeparTrio Study(論文・報告)08.06.14tb 
(↑2008年 7月)
早期乳がん での 5-fluorouracil + epirubicin + cyclophosphamide への paclitaxel 追加(論文・報告)08.06.11tb 
反対側の乳がん の発生リスクに対する補助療法の効果、及び、予後的な有意性(論文・報告)08.06.09td 

( N 冒頭) M. D. Anderson の放射線センターでランペクトミー後の部分乳房部照射可能に 08.06.26nd 
乳がん での 順次実施、又は、同時実施 での アントラサイクリン + docetaxel 補助化学療法(論文・報告)08.06.06ta 
反対側の乳がん発症のリスクへの全身的補助療法の効果(論文・報告)08.06.05tb 
HER-2 陽性の乳がん の 患者さん での 同時実施 trastuzumab + 放射線療法 : 急性毒性分析(論文・報告)08.06.01tf 
HER-2 陽性の早期乳がん での HERA 臨床試験 での trastuzumab の効果の大きさの推定(論文・報告)08.06.01te 

10 個以上の陽性リンパ節を伴う乳がん での 高用量補助化学療法 + 幹細胞移植(論文・報告)08.06.01td 
ステージ I / II の乳がん での 乳房部温存治療 : ランダム化比較臨床試験のメタ分析(論文・報告)08.06.01ta 
リンパ節陽性の 乳がん の 患者さん での エストロゲンレセプタ発現と化学療法の有効性の関連(論文・報告)08.05.30td 
閉経後の乳がん の 患者さん での anastrozole による延長補助療法(論文・報告)08.05.30tb 
(ニュース冒頭)糖尿病の乳がん患者さん で metformin により病理学的な完全奏効率が上昇 08.06.14nb 

ステージ II〜III の乳がん での 一次化学療法としての TX レジメンと AC レジメンの比較(論文・報告)08.05.23te 
乳がん での 一次的な化学療法 2 サイクル実施後の臨床奏効の評価(論文・報告)08.05.23tc 
( N 冒頭)年配患者さん での 早期の乳がん で capecitabine よりも標準的化学療法が好結果 08.06.04nb 
(ニュース冒頭)乳がん での 術前補助療法 での Femara への everolimus 追加で奏効改善 08.06.03nf 
(ニュース冒頭)早期ステージの乳がん での 再発を zoledronic acid が 減少 08.06.03nd 
(↑2008年 6月)

(ニュース冒頭) HER-2 陽性の早期乳がん での 最初のタキサン−ベース TCH レジメンを認可 08.05.31nb 
『総』 閉経症状、及び、乳がん の 補助療法に伴う有害事象(総説)08.05.09tb 
早期の乳がん での 延長補助療法としての letrozole による治療(論文・報告)08.05.05tc 
『総』 乳がん での 放射線療法(総説)08.04.24ta 
早期 応答性の乳がん での 強化 術前補助化学療法 : Phase III ランダム化 GeparTrio Study(論文・報告)08.04.21te 

早期の非応答性の乳がん での 術前補助療法としての NX と TAC レジメンの比較(論文・報告)08.04.21td 
手術可能な乳がん での 順次実施の術前補助の gemcitabine ベースの 2 種の併用レジメン(論文・報告)08.04.20tg 
乳がん の 補助療法に於ける毎週 1 回投与の paclitaxel(論文・報告)08.04.20tb 
内分泌治療−応答性の早期乳がん の 年配患者さん での tamoxifen との比較 での letrozole(論文・報告)08.04.18te 
早期の乳がん での 5 年間の補助 tamoxifen 後の exemestane 延長補助療法による利益(論文・報告)08.04.18td 

早期の乳がん で tamoxifen 治療後の遅発の letrozole 延長補助療法 が 結果状況を改善(論文・報告)08.04.18tc 
早期の乳がん の より年配の患者さん での tamoxifen 後の letrozole 治療の効果(論文・報告)08.04.18tb 
(総紹)乳がん での アロマターゼ阻害薬による術前補助療法に関する見込み(総説紹介文)08.04.18ta 
(ニュース冒頭) tamoxifen 治療後の exemestane が 生存を改善の可能性 08.05.02nc 
(↑2008年 5月)
『総』 乳がん の 補助療法 での 化学療法と放射線療法の最適な実施順序は?(総説)08.04.29ta 

ホルモンレセプタ陽性の乳がん の補助療法としてのアロマターゼ阻害薬 : 系統的レビュー(論文・報告)08.04.10tb 
(総紹) tamoxifen を超えて : 閉経後の早期乳がん での 延長・遅れての延長 内分泌治療(総説紹介文)08.04.09ta 
リンパ節陽性の乳がん での doxorubicin + cyclophosphamide の前・後の投与集中 docetaxel(論文・報告)08.04.04tf 
閉経後の乳がん で letrozole が anastrozole よりも大きなエストラジオール抑制効果(論文・報告)08.04.04te 
『副』乳がん での 乳房部温存手術 での 放射線療法 後の 肺の変化 : 前向き方式での研究( 副作用 )08.03.30tg 

『総標』乳がん の 患者さん での 適切な補助化学療法を どのように選択すべきか?(総説標題)08.03.25td 
(ニュース冒頭)早期の乳がん ではアントラサイクリン系治療は回避可能の可能性との報告 08.04.06na 
『コ標題』 JCO 25 周年記念記事 : 限局性の乳がん での 乳房部温存手術の発展(コメント記事標題)08.03.19td 
(↑2008年 4月)
(紹存)乳がん に対する術前補助療法としての内分泌治療 : 過去、現在、未来(総紹存在)08.03.14ta 
三重陰性の乳がん の 患者さん での 術前補助療法への反応、と、長期的な生存(論文・報告)08.03.12th 

(ニュース冒頭)乳がん での 術前補助療法としての letrozole は有効だが最適治療期間は未詳 08.03.18nb 
リンパ節陰性、急速増殖の乳がん での 補助療法 CMF レジメンの効果 : 12 年間の結果(論文・報告)08.02.27ta 
乳がん での HER-2 の過剰発現と 術前 paclitaxel + FAC 治療の有効性との関連性(論文・報告)08.02.26tg 
大きな浸潤性乳管がん、浸潤性小葉がん での 集学的戦略による高率の乳房部温存 結果(論文・報告)08.02.26tf 
(ニュース冒頭)高リスクの限局性の乳がん の 再発をワクチンが低下させる模様との報告 08.03.06nc 

『専』高リスクの早期乳がん での 補助療法の最適化 :専門家インタビュー(総説)08.02.16tc 
(↑2008年 3月)
術前化学療法 : NSABP の B-18、及び、B-17 プロトコルによる研究のアップデート(論文・報告)08.02.09th 
乳がん の 補助療法としての化学療法と tamoxifen 投与のタイミング比較(論文・報告)08.02.06tb 
『総』 乳がん に対する効果的な経口の化学療法 : pillars of strength(総説)08.02.05ta 
乳がん での MammoSite を使用しての加速 部分乳房部 照射《 APBI 》の 3 年後の分析(論文・報告)08.02.03te 

『総標』 SABCS 年次会議 2007 報告 : 乳がん の 補助療法(総説標題)08.02.01td 
乳がん の 補助療法としての 順次実施、又は、同時実施のアントラサイクリン + docetaxel(論文・報告)08.01.22tb 
全身的な補助療法 が 反対側の乳がん発生リスク に及ぼす影響(論文・報告)08.01.22ta 
早期の乳がん での HER-2 の陽性・陰性と補助アントラサイクリン系化学療法の有効性との関連(論文・報告)08.01.21tk 
温存手術だけ + 補助 tamoxifen で治療された年配の乳がん の 患者さん での 長期的結果(論文・報告)08.01.20te 

閉経後の患者さん での 早期乳がん で アロマターゼ阻害薬は心臓血管系リスクを増加するか?(論文・報告)08.01.17tb 
(↑2008年 2 月)
(ニュース)米国 FDA が早期乳がん での Herceptin の単剤 での 使用を認可 08.01.29nc 
早期の乳がん での 補助療法としての anastrozole、と、tamoxifen の効果(論文・報告)08.01.04tj 
『総標』手術可能な乳がん での 術前補助療法に関する国際的な専門家パネルによる勧告(総説標題)08.01.02ta 
早期の乳がん に対する補助化学療法としてのタキサン系化学療法剤−ベースの併用レジメン(論文・報告)07.12.30tc 

[紹存]アロマターゼ阻害薬にスイッチすべきか そうでないか? : 或る研究の結果の意味(総紹存在)07.12.26te 
(ニュース冒頭)乳がん の 補助療法 で tamoxifen と letrozole で同様な心血管イベント率 08.01.04nb 
閉経後の患者さん での 乳がん での anastrozole による 延長 補助療法(論文・報告)07.12.22tb 
『コ冒頭』乳がん での 延長 補助療法 : どの程度が充分なのか?(コメント記事冒頭)07.12.22ta 
若年の患者さん での 乳がん での ホルモンレセプタ陽性・陰性による補助化学療法の効果(論文・報告)07.12.19tc 
(↑2008年 1月)

(これよりも古い記事は、旧記事保管サイトで ご覧ください)

----- 支援治療、副作用、再建術 -----


(ニュース冒頭) _米国_で_年配_女性に於いて_乳房部`切除術_後 の _直後実施`乳房部`再建術_ が より_一般普通的_になりつつある との研究結果 1703111456 
(ニュース冒頭) 大豆の 摂食 が _乳がん__死亡__リスク_の_低下_と 関連している との研究結果 1703081653 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) ライフスタイルの修正 が _乳がん`患者さん での _結果状況_を_改善_ 1702231647 

(ニュース冒頭) _早期_乳がん__患者さん_に於いて、_加速`部分乳房部`照射《 APBI 》_のほうが_遅発性__皮膚__副作用_ が より 少ない との研究結果 1702231602 
(ニュース冒頭) 「ケモ・フォッグ」( ケモ・ブレイン ) が _乳がん__治療_後、多くの人で 続く との研究結果 1702211553 
(ニュース冒頭) _頭皮_冷却法 が _化学療法_による _脱毛症__に対し_有望的である との研究結果 1702151654 
(ニュース冒頭) _より年配_の_早期_乳がん_、及び、一定の 条件を 満たす_患者さん_では、_乳房部`切除術_よりも_乳房部‐温存_治療_の ほうが_生存_ が _良好 とする_研究`結果_ 1702021701 
(↑2017年 2月)
(ニュース冒頭) _乳がん_に於いて、_重症__副作用_ は 予想よりも _高頻度_であるとする_研究`結果_ 1701272308 
(↑2017年 1月)

(ニュース冒頭) うつ状態や不安_に対する__薬_ が _早期−ステージ__乳がん_で_アロマターゼ阻害薬__治療_を 受けている女性 での _関節痛_を 緩和 1612271623 
(ニュース冒頭) ASCO が _乳がん_ に於ける _リンパ節`摘出術_について、「 より少ないほう が より多い」考えかたを 裏書き 1612151640 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_に伴う_末梢性ニューロパシー__に対し、_針療法_が _効果的_である との研究結果 1612131701 
『 JCO 論文』 _乳がん__に対し、_コロニー刺激因子 + _化学療法_を 受けた_患者さん_ に於ける _好中球`減少症_−関連_入院 の _リスク_ 1611061659 
(↑2016年 12月)
(ニュース冒頭) _乳がん_後 の _抗−炎症_的な 食餌 により_心臓`血管`系`疾患_による_死亡`率_ が_低下_する との研究結果 1611241648 

(ニュース冒頭) _乳がん_や_前立腺がん_で_治療_を 受けている_患者さん_に於いて 運動が_利益的_である との研究結果 1611241634 
『論文類(詳細原文)』 ALTTO _フェーズ_3__ランダム化`臨床`試験_ に於ける lapatinib −関連__発疹_、と、_乳がん__結果状況_との 関連性 1610261718 
(ニュース冒頭) 膣的_患部`供給_された ホルモンにより_アロマターゼ阻害薬_に伴う _泌尿`生殖系_の_症状_を 軽減可能 との研究結果 1611171630 
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_−随伴の__関節痛_ は _治療_完了 に伴い 解消する 傾向がある との研究結果 1611152253 
(ニュース冒頭) _年齢_ は _乳房部_再建術 に伴う_事態`複雑化・合併症_に 影響しない可能性あり との研究結果 1611111655 

(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける _成長因子_の_使用_により もたらされるのは_低_から_或る程度の__利益_ 1611111637 
(ニュース冒頭) _ランダム化`臨床`試験__ : _リハビリプログラムにより_化学療法`起因`脳`機能`障害《_ケモブレイン_》_ が _改善__ 1611031635 
(↑2016年 11月)
(ニュース冒頭) _酵素_CYP2D6 を 抑制する SSRIs( _抗うつ薬_の 一種 ) は tamoxifen に 干渉しない との研究結果 1610111653 
『総説紹介文』 _乳がん−関連__リンパ浮腫__に対する_事前注意_ : _飛行機`旅行、同側腕 での 血圧測定、皮膚`穿刺、極端な気温、及び、蜂巣織炎 からの_リスク_ 1609121627 
『論文類』 _従来的な分割 対 _少分割__全`乳房部`照射 に関する_ランダム化`臨床`試験_ に於ける 患者さん−表明__結果状況_、及び、美容面 の _縦軸長期的な___解析_ 1609111658 

(ニュース冒頭) _リンパ浮腫_と_乳がん__ : __リスク_が 最大となるのは 何時か? 1610071630 
(↑2016年 10月)
『 JCO 論文』 _非−_転移性__乳がん_の 女性 に於ける 運動、と、_心臓`血管`系_イベントとの` 関係 1608151701 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_ホルモン療法_の_副作用_への _患者さん_の 予想 が _副作用_に _影響_する可能性あり との研究結果 1609031503 
(↑2016年 9月)
『 ASCO abstract 』 _化学療法_を 受ける_乳がん`患者さん に於ける 冷却−キャップ_治療_による 頭皮−冷却 の _脱毛症__リスク_低下への_有効性_ 1607252239 
『 JCO 論文』 _日常`定型的 _臨床`実地_に於いて_治療_される成人女性 に於ける _乳がん_治療`関連__心`機能`不全_ : _人口集団_−ベース_コホート`研究_ 1607031710 
(↑2016年 8月)

『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプタ`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経後_患者さん_ に於ける 、dexamethasone −ベースの口内洗浄剤を_使用_した everolimus / exemestane_口内炎_〜(続く) 1606251721 
(ニュース冒頭) 指圧により_乳がん_後 での _疲労`消耗`感_ が 軽減される可能性あり との研究結果 1607121641 
(↑2016年 7月)
(ニュース冒頭) trastuzumab で_治療_される_HER2 −陽性__乳がん_ の アジア人 の _患者さん_でも 西洋の_患者さん_と同様に 心臓_リスク_が 見られる との研究結果 1606281650 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ に於ける trastuzumab に伴う_心臓`毒性_からの 保護について 1606251616 
『 JCO 論文』 _乳がん_を有する 女性 に於ける _ほてり / のぼせ__治療_のための 統合的_アプローチ_としての 針療法_ : _前向き方式__多施設__ランダム化`比較`臨床試験_ (AcCliMaT)  1605141719 
(↑2016年 6月)

(ニュース冒頭) 胸部_照射_のために 息を止めておくことで 健常組織 を 助けられる可能性がある との研究結果 1605211728 
(ニュース冒頭) _乳がん`患者さん に於いて_アロマターゼ阻害薬_ は _心臓`虚血_や_卒中_と 関連していない との研究結果 1605031717 
(↑2016年 5月)
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_に於いて、_アントラサイクリン系`化学療法剤_ が 認知機能の 点で_より悪い_ということはない との研究結果 1604231637 
(ニュース冒頭) NCCN_ガイドライン_ : _乳がん_ に於ける _乳房部_温存_の ためには、 より_短期的_な_放射線`療法_コース が 「_選好されている」 1604081706 
(↑2016年 4月)
(ニュース冒頭) _針療法_ が _乳がん_を有する 女性 での _ほてり / のぼせ_を 緩和する 可能性あり との研究結果 1603301631 

『論文類(詳細原文)』 _乳がん`患者さん に於ける _補助`療法_trastuzumab に伴う_心不全_ の 一時的_リスク_ : _人口集団__研究_ 1603042229 
『 JCO 論文』 _乳がん_の_治療_を 受けた_患者さん_ での _リンパ浮腫_リスク_への 同側 血液採取、_注射_、血圧`測定、及び、飛行機 旅行 の _インパクト_ 1602232218 
『 JCO 論文』 _乳房部インプラント−随伴_未分化`大細胞型`リンパ腫_の_管理_のためには、_完全な__外科的_切除_ が _必須的_ 1601111645 
『 JCO 論文』 _乳がん治療__anastrozole −誘発_手根管症候群 : International Breast Cancer Intervention Study II Prevention Trial からの_結果_ 1601101718 
(↑2016年 3月)
(ニュース冒頭) 40 歳代の_乳がん__患者さん では、_アロマターゼ阻害薬_の_使用_は リスキーである との研究結果 1602231629 

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__乳房部‐温存手術 後 の _再手術_率は _低下_しているが、_依然として__高い_ との研究結果 1602191706 
(ニュース冒頭) 瞑想法により、_乳がん`患者さん での _コア`針`乳房部`生検《 CNBB 法》_時 の 不安、や、_痛み_ が 緩和される との研究結果 1602131739 
(↑2016年 2月)
(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_後、女性 は _乳房部`再建について 情報不足 である可能性がある との研究結果 1601231748 
(ニュース冒頭) Arimidex、と、tamoxifen は _非`浸潤性`乳管`がん《 DCIS 》_の_患者さん_に於いて、異なる_副作用_を もたらす との研究結果 1601201706 
『論文類』 _乳がん__に対する__標準的__補助`化学療法_ での _用量`強度_を維持するための _顆粒球`コロニー`刺激`因子 を_使用_した_二次`予防_ : 〜(続く) 1511281755 

『総説』 _乳がん`患者さん に於いて_卵巣_機能_、及び、_受胎能力_を 温存するための、_化学療法_の間での _黄体化`ホルモン`放出`ホルモン《 LHRH 》__作動薬__使用_の_卵巣`機能`抑制 : 〜(続く) 1511271740 
(ニュース冒頭) 大きな痛みの後、_化学療法_による _脱毛症__に対する_冷却キャップ は 来た( 原文通りの表現です ) 1601081653 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が _乳がん__に対する__化学療法_中 の _脱毛 を 軽減するための 装置 を_認可_ 1601051730 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳房部`切除術_後、_乳房部`再建術_ は 身体イメージを _改善_させる 可能性あり との研究結果 1601051702 
『総説紹介文』 _乳がん_ の _より若年__患者さん_は、_受胎能力_面 での 懸念から tamoxifen_治療_を 拒否することあり との研究結果 1511231700 
(↑2016年 1月)

(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_を 受ける_患者さん_ での _卵巣`機能_を _黄体化`ホルモン`放出`ホルモン《 LHRH 》__類縁体_ が _温存_ 1512241659 
(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_後 の _リンパ浮腫_に関する_いくらかの_注意 を サポートしない_データ_の発表 1512181706 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_治療_に於いて、心臓の_薬_ が 心臓を Herceptin によるダメージから 守るようである との研究結果 1512172358 
(ニュース冒頭) _乳がん_治療_に於いて、denosumab が _骨_だけでなく、_生存_も_改善_ 1512111718 
(↑2015年 12月)
『総説』 01-1655t 『総説』 _乳がん_からの_骨転移_を 有する_患者さん_に於いて、_骨−標的`治療薬_の_段階的`縮小_ は _標準的`ケア_であるべきか? : _系統的_レビュー_、及び、_メタ解析_ 1511011657 

『 JCO 論文』 _乳がん__克服者さん_ に於ける _ほてり / のぼせ__に対する__電気`針療法_ 対 gabapentin の_比較_ : _ランダム化__プラセボ−比較__臨床試験_ 1510311725 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_への candesartan 追加により、_心臓`毒性_ が 軽減する 可能性あり との研究結果 1511131701 
『解説』 _アントラサイクリン系`化学療法剤_を 受ける_乳がん`患者さん に於いて、_拡張`機能`障害_ が _一般普通的_ 1510121730 
(↑2015年 11月)
『 ASCO abstract 』 韓国の_転移性`乳がん__患者さん_ に於ける eribulin の_安全性_ 1509232303 
『 ASCO abstract 』 _化学療法−誘発__脱毛症__予防_のための 頭皮_低温療法の_安全性_、及び、_有効性_ : メキシコの公立病院 に於ける _乳がん__患者さん_で_使用_された 頭皮冷却システムの_研究_ 1509211659 

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__化学療法_後 の 月経 回復`を GnRH _作動薬_ が _改善_する 可能性あり との研究結果 1510101753 
(ニュース冒頭) _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab の _利益 / リスク`率_ は _長期的_にも_有利的である との研究結果 1510081741 
(ニュース冒頭) _乳がん__患者さん_ に於ける _卵巣`機能`抑制_を 支持する_メタ解析__結果_ 1510011705 
(↑2015年 10月)
(ニュース冒頭) _乳がん−関連__ほてり / のぼせ__に対し、_針療法_ が _有効 1509042343 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_eribulin による _長期間__治療_ の _毒性_ : EXTER _研究_ の _結果_ 1508171707 

(ニュース冒頭) _早期 乳がん_の_患者さん_は、_より短い_コースでの_放射線`療法_を 受けたほうが、_副作用_ が _より少ない_ との研究結果 1509011717 
(↑2015年 9月)
『論文類』 tamoxifen 後 の letrozole を開始している_閉経後の_乳がん`患者さん での_骨損失_予防_のための 直ちの 対 遅れての zoledronic acid に関する_ランダム化`臨床`試験_の 〜(続く) 1507292252 
(ニュース冒頭) 記憶`障害 は 「 がん`脳」によるものであって、「_化学療法_脳」ではない とする_研究`結果_ 1508141128 
『 JCO 論文』 _乳がん_ の _より年配__患者さん_ に於ける trastuzumab −ベース_補助`化学療法_の 間での_心臓`モニタリング_ 1507070031 
(↑2015年 8月)
『論文類』 _乳がん_克服者さん_ に於ける _更年期`症状__に対する_ヨーガ、及び、瞑想 : _ランダム化`比較`臨床試験_ 1506271825 

(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ に於ける _放射線`皮膚炎_ が _低レベル`レーザー`治療_により_改善_ 1507171748 
『 JCO 論文』 _乳がん__に対する__化学療法_中 の _低−強度_身体`活動_、及び、中等度−から_高−強度_身体`運動_の_身体的_良好`状態_、_疲労`消耗`感_、_化学療法`完了`率への_効果_〜(続く) 1506151711 
(↑2015年 7月)
『論文類』 _乳がん`患者さん のための_認知`行動`ストレス`管理 の _長期的_心理的_利益_ : _ランダム化`比較`臨床試験_の 11 年間 _フォローアップ_ 1505232249 
( ASCO ニュース冒頭) _頭皮_冷却システムが _乳がん__に対する__化学療法_中 の _患者さん_ での _脱毛症_を _予防_ 1506071752 
( ASCO ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬__治療_を 受けている_乳がん`患者さん に於ける _骨折_ を denosumab が 半減 1506051758 
(↑2015年 6月)

(ニュース冒頭)_乳がん__に対する_ trastuzumab_治療_の 間 に於ける 心臓モニター は たいてい 不十分である との研究結果 1505191735 
(ニュース冒頭) ウェイト・リフティング が _乳がん__克服者さん_ での _より良好_な_機能_と 関連 との研究結果 1505152324 
『 JCO 論文』 _乳がん_克服者さん_に於ける _アロマターゼ阻害薬_−誘発__関節痛_の _ランダム化_運動_臨床試験_ 1504061742 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ に於ける _アロマターゼ阻害薬−随伴の_痛み _に対し_効果的_な 2 種類の_錠剤_ : SWOG Study 1505072358 
(ニュース冒頭) _乳がん での _乳房部_放射線`療法_ は _心臓`伝導_の 問題 と 関連していない との研究結果 1505021716 
(↑2015年 5月)

『 ASCO abstract 』 NCCTG (Alliance) N9831_補助_trastuzumab_臨床試験_の_長期的__心臓`安全性__解析_( _HER2 −陽性__乳がん_ ) 1503291737 
『論文類』 _早期 乳がん_を有する 65 歳以上 の 女性に於ける _乳房部‐温存手術 ± _放射線`療法_ : _ランダム化`臨床`試験_ 1503151722 
(↑2015年 4月)
(ニュース冒頭) 何年も後になっても、ストレス・トレーニング が _がん`患者さん にとって 割に合っている との研究結果 1503261703 
(ニュース冒頭) _乳がん__手術_後 の _神経`障害性 の 痛み の _予防_を _局所`麻酔_ が 助ける可能性あり との研究結果 1503071738 
(ニュース冒頭) New England Journal of Medicine 誌_より : _乳がん__に対する__化学療法_の 間に _受胎`可能性_を 保護する _薬_ 1503071658 

『 JCO 論文』 _乳がん__補助`療法_後 の _骨髄_新生物__発症_リスク_ : National Comprehensive Cancer Network の _経験_ 1502022246 
(↑2015年 3月)
『 JCO 論文』 NCIC CTG MA.27_補助__乳がん__アロマターゼ阻害薬__臨床試験_に於ける _治療_−随伴の__筋`骨格`系_、及び_血管運動`症状_、と、_再発無し`生存_ 1502021710 
(ニュース冒頭) _乳房部‐温存手術 後 に_若年女性 が _より劣った__生活の質_を 持つということは無い との研究結果 1502121657 
(↑2015年 2月)
『 JCO 論文』 _乳がん_後 の うつ状態への_増加した__リスク_ :デンマークに於ける 関連__因子_に関する 全国的な _人口集団−ベース__コホート`研究_( 1998 〜 2011 ) 1412222358 
『論文類』 _アロマターゼ阻害薬−関連__関節痛_を有する_乳がん`患者さん での _疲労`消耗`感_、睡眠、_精神的`苦痛__に対する__電気`針療法_ : _ランダム化`臨床`試験_ 1411301733 
(↑2015年 1月)

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する_予防的、又は、_補助`療法__化学療法_により、_白血病__リスク_ が 上昇する_ との研究結果 1412251752 
(ニュース冒頭) 根拠のない 神話 が _乳がん__克服者さん_による_乳房部`再建術_の_選択_を 思いとどまらせている との研究結果 1412251725 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__アロマターゼ阻害薬_後 の _症状_ は _再発 を__予後`予測しない との研究結果 1412201746 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__アロマターゼ阻害薬_に伴う_関節`痛_を 運動 が _有意に_緩和 1412162359 
(↑2014年 12月)
(ニュース冒頭) _乳がん_に於ける _補完`療法_に関する_最初の__ガイドライン_ が 発表 1411131745 
(↑2014年 11月)

(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__放射線`療法_により_リンパ浮腫_の_リスク_は 上昇しない との研究結果 1409191725 
(↑2014年 9月)
(ニュース冒頭) _乳房部`切除術_後 に_乳房部`再建術_を 受ける 人の 率は _低い_との報告 1408211720 
(ニュース冒頭) _電気`針療法_ が _乳がん__治療用_アロマターゼ阻害薬−関連_ の _症状_を_改善_ 1408071512 
『 JCO 論文』 _早期−ステージ__乳がん_に於ける 、_化学療法`レジメン_に従っての_入院_リスク_ 1407062347 
『論文類』 _乳がん_の_より年配__患者さん_ での _診断前、後、及び、_治療`関連`回復`期間 の間に於ける _生活の質_変化 1407062306 
(↑2014年 8月)

( ASCO ニュース冒頭) Zoladex が _早期 乳がん_の_治療_に於いて、_受胎`可能性_面 での _利点_を有する との研究結果 1407031741 
(↑2014年 7月)
『総説』 _専門家_に 聞く : _乳がん_、ダイエット、及び、運動 1405191746 
(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん で 十分な 運動を 得る 人は あまりにも少ない との研究結果 1406132255 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_trastuzumab_治療_による_心臓`イベント_が 少ない との研究結果 1406132241 
( ASCO ニュース冒頭) _骨転移_を 伴う_乳がん_の _ケース_で、zoledronic acid_投与_を 少なくすることが可能 との研究結果 1406011732 

(ニュース冒頭) _臨床`実地_変更 か : goserelin により、_化学療法_中 の_受胎能_温存 1405312328 
(↑2014年 6月)
(ニュース冒頭) _化学療法_ が _多重`仕事_中の 脳_活性_を 低下させるとの_証拠_ 1405301753 
『総説』 _アロマターゼ阻害薬_を 使用する_乳がん`患者さん、で、運動 が 関節痛 緩和 の 助けになる との研究結果 1404131655 
『論文類』 _早期 乳がん_の_患者さん_ での _骨密度_への_補助_exemestane 対 anastrozole の _影響_ 1404071742 
(↑2014年 5月)
『論文類』 _乳がん__に対する_3 年間 の_アロマターゼ阻害薬__治療_の 後_の_骨折_発症`頻度 1404051826 

『総説』 _経口_everolimus_投与_を受ける_進行期_ がん _患者さん_に於ける _有害`事象__管理_ : _乳がん_に_焦点_ 1403312338 
『 JCO 論文』 _放射線`療法_を 受ける_乳がん`患者さん に於ける ヨーガ の _効果_ : _ランダム化`臨床`試験_ 1403311759 
『論文類(詳細原文)』 うつ状態の_乳がん`患者さん での _短期的`精神`力学的`精神`療法_ の _有効性_ 14.03.21ta 
(↑2014年 4月)
(ニュース冒頭) 早期 乳がんに対する_補助`療法_としての Aromasin、及び、Arimidex で_骨密度_に_有意差_無し との研究結果 14.03.24na 
(↑2014年 3月)
『論文類』 うつ状態の_乳がん`患者さん のための_短期的_精神`力学`的`精神`療法_の_有効性 : ランダム化_多施設_`臨床`試験 14.02.03tb 

『総説』 _乳がん の _化学療法_の 間での 運動の量、及び、タイプ の 影響 14.01.23tb 
(↑2014年 2月)
『 JCO 論文』 _乳がん の _患者さん_に於ける _化学療法−誘発``遅延性`嘔吐__予防_としての aprepitant 対 dexamethasone 14.01.09tb 
『論文類』 _乳がん_からの_骨転移_の_治療_に於ける _経口_ibandronic acid 対 _静注_zoledronic acid 14.01.03tb 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_手術_後、_痛み_ が 1 年間 も 続く との 調査結果 14.01.03na 
(↑2014年 1月)
『 JCO 論文』 発熱性`好中球`減少`症リスクがある乳がん患者さんでの一次 G-CSF_予防(化学療法_最初の_2 サイクル 対 …… ) 13.11.30tb 

(ニュース冒頭) _乳がん_治療用_の_アロマターゼ阻害薬_使用_に伴う_関節痛_が 運動により 軽減 13.12.18nc 
(ニュース冒頭) _リンパ浮腫__に対し、_圧迫`包帯_が_リンパ`マッサージ_と 同等に_効果的_ 13.12.15na 
『 JCO 論文』 _乳がん_の_より年配__患者さん_ での trastuzumab −関連__心臓`毒性_ 13.11.18tc 
(↑2013年 12月)
(ニュース冒頭) _乳がん_の_放射線`療法_に伴う_心臓`疾患_リスク は _低下_しつつある との研究結果 13.11.29na 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_化学療法_中の エアロビクス活動を 増加しても 可能との研究結果 13.11.08na 
(↑2013年 11月)

(ニュース冒頭) _早期 乳がん__に対する__放射線`療法_に伴う_冠疾患_リスクは、_放射線`療法__技術_により 異なる_との報告 13.10.30nd 
(ニュース冒頭)_早期 乳がん_で、 _腋窩(腋の下)`放射線`治療_ が _外科手術_よりも_リンパ浮腫__発症`頻度 を_低下_ 13.10.25na 
(ニュース冒頭) _乳がん__患者さん_ での _化学療法_−誘発__閉経_症状_ は 自然的な閉経の場合と 同様 との研究結果 13.10.22na 
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_ での _乳がん__治療_に伴う_骨損失_に、risedronate が _有用的_ 13.10.09na 
(↑2013年 10月)
『 JCO 論文』 _乳がん__に対する__補助_zoledronic acid 後 の _顎`骨壊死_、及び、_口腔__健康`関連`性`の`生活の質_ 13.07.19tb 
(↑2013年 8 月)

(ニュース冒頭) _乳がん_で_手術_を受けた_患者さん_ での _リンパ浮腫_を_針療法_ が 緩和する との研究結果 13.07.25ne 
『 JCO 論文』 _妊娠中に_原発`乳がん_と_診断_された_患者さん_ での _予後_ : _国際的_共同_研究_ の _結果_ 13.07.09ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__患者さん_ での _補助`療法_zoledronic acid が _顎`骨壊死_に 関連 13.07.02na 
(↑2013年 7 月)
『総説』 _乳がん__に対する__放射線`療法_後 の _器質化`肺炎 を伴う 閉塞性`細気管支炎《 BOOP 》_ 13.06.06ta 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に於いて_、_腋の下`リンパ節__治療_に_放射線`療法_を 使うことで_リンパ浮腫_のリスクが低減 13.06.18nd 

『総説』 _アロマターゼ阻害薬_−誘発__関節`痛_ : _レビュー_ 13.05.28td 
(↑2013年 6 月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_docetaxel_化学療法_での 涙`発生 は 涙管`閉塞 とは 関連していない との研究結果 13.05.10nb 
(↑2013年 5 月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__放射線`療法_により _重大`冠血管`イベント_が 増加する との研究結果 13.03.14na 
(↑2013年 3月)
『論文類』 _補助_letrozole を 受けている_閉経後の__早期‐乳がん_患者さん_のための zoledronic acid 13.02.03te 
(↑2013年 2月)
『論文類』 _早期‐乳がんの_閉経前の__患者さん_ での _卵巣_機能_温存のための goserelin + _化学療法_ 12.12.31tf 
(↑2013年 1月)

『 JCO 論文』 _乳がん__患者さん_ での _がん−関連`疲労`消耗`感_のための_針療法_ : 現実的_ランダム化`比較`臨床試験_ 12.12.18tb 
(ニュース冒頭) _骨転移_を伴う_乳がん__患者さん_ での zoledronic acid に関する( 稀な ) ) 2 年間 超の_安全性`データ_ 12.12.13nc 
(ニュース冒頭) 「化学療法`脳《ケモブレイン》_」 は 実際には 心配と_疲労`消耗`感_かも知れない との研究結果 12.12.11nb 
(↑2012年 12月)
(ニュース冒頭) 有酸素運動 が _乳がん_、及び、_前立腺がん_−関連_の_疲労`消耗`感_を緩和する との研究結果 12.11.15na 
(ニュース冒頭) _早期‐乳がん_に対し、_加速_照射_では より劣った 美容的_結果_ 12.11.10nb 

(ニュース冒頭) _乳房部__放射線_照射_に伴う_心臓`毒性_について : 25 年間 _データ_ 12.11.03nc 
(ニュース冒頭) _乳がん_経験者さん_ での _疲労`消耗`感_に_針療法_ が _有用的_かも知れない との研究結果 12.11.01na 
(↑2012年 11月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法−関連__閉経__に対し、話し合い療法、及び、運動が_有用的__との報告 12.10.16nc 
(↑2012年 10月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_trastuzumab_治療_に伴う_心不全_ の リスクは 考えられていた以上に高い との研究結果 12.09.01nb 
(↑2012年 9月)
(ニュース冒頭) 転移性_乳がん 患者さんで、Xgeva が Zometa よりも_骨_合併症__に対し_より優れる_ との研究結果 12.08.28nd 

『 ASCO abstract 』 docetaxel で_治療される_乳がん_患者さん での 末梢性ニューロパシー_に対する_goshajinkigan の_効果_ 12.07.20tc 
(↑2012年 8月)
『 ASCO abstract 』 乳がん_で_骨転移_を 有する_患者さん での _骨_での_病気`進行_、_骨`マーカー_への everolimus の_効果 12.06.14ta 
『論文類』 _乳がん_克服者さん での _ほてり_、及び、_睡眠`障害_の_管理_を 目的とした 星状`神経節`ブロック 12.06.05tc 
(↑2012年 7月)
(ニュース冒頭) _早期__乳がん__に対する__治療_後 の _疲労感_ は _しばしば_消失していく との研究結果 12.04.21nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_中の 運動が _患者さん_の_生活の質_を _改善_するらしい との研究結果 12.04.17na 

『論文類』 pertuzumab で_治療_された がん _患者さん_ での _心臓__安全性_ : _プール化`分析_ 12.03.05te 
『論文類』 epirubicin / cyclophosphamide / 5-fluorouracilを受けた乳がん患者さんでの補正`QT`時間 /不整脈 前向き方式_評価 12.03.05tc 
(ニュース冒頭) オメガ 3 脂肪 の 摂取が がん −関連__疲労感_の 軽減 に 関連か との研究結果 12.03.31nd 
(↑2012年 4月)
(ニュース冒頭) _乳がん__治療−誘発_ の _閉経 に、_非−薬物_治療_ が _有用的_ 12.03.29na 
(ニュース冒頭) _エストロゲン−感受性__乳がん_の_患者さんでの_妊娠_ は _安全的_ との研究結果 12.03.22nb 

『総説』 _乳がん__治療_に於ける zoledronic acid 12.02.15td 
『総説』 _乳がん_に於ける _骨転移__治療用_としての denosumab 12.02.15tc 
(↑2012年 3月)
(ニュース冒頭) _化学療法`起因`脳`機能`障害《ケモブレイン》_ は _乳がん__治療_後 20 年間 残ることあり との研究結果 12.02.28nd 
(ニュース冒頭) 妊娠中の_乳がん、及び、婦人科 の がん は _安全的_に_治療_が 可能 12.02.14na 
(ニュース冒頭) _乳がん__予防_のための exemestane_使用_により、_骨_が 弱くなる_との研究結果_ 12.02.07nd 
(↑2012年 2月)

(ニュース冒頭) _乳がん_に於ける _生殖腺`刺激`ホルモン−放出`ホルモン《 GnRH 》_作動薬_使用に関する 不確実性 12.01.13na 
(↑2012年 1月)
『総説』 _乳がん_の_閉経後の_女性 での _アロマターゼ阻害薬−関連_骨損失_の_管理_ : _予防・_治療_のための ガイダンス 11.12.04ta 
(ニュース冒頭) より_年配_の 女性で、_乳房部_切除術_後 の 再建術が _実施`可能`的_ 11.12.10nc 
(ニュース冒頭) _乳がん_手術後 の _近接`照射`療法_ は 後になっての_乳房部_切除術_リスク が より高い_との研究結果_ 11.12.08nc 
(↑2011年 12月)
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_による 関節痛_に対し、_併用_サプリメント が _効果的_かも知れない_との研究結果_ 11.11.19nc 

(ニュース冒頭) がん の_治療_には 運動を含めるべきである_との研究結果_ 11.11.10na 
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_での_治療_を受けている_乳がん__患者さん での _最初からの_zoledronic acid 使用 11.11.02na 
(↑2011年 11月)
『 JCO 論文』 _乳がん__患者さん_ での ほてり の venlafaxine、及び、clonidine による_管理_ 11.10.13ta 
(ニュース冒頭) _乳がん_手術後 の _乳房部_再建術 の 実施比率は 上昇しているが、依然として 実施不足 11.10.28na 
『専門家インタビュー』 _乳がん_克服者さんに於ける 痛み、_疲労感_、認識`障害 11.09.23ta 

(ニュース冒頭) 最初からの zoledronic acid 使用で、_乳がん_治療_時 の _骨密度_ が 上昇 11.10.11nd 
(ニュース冒頭) _乳房部__放射線`療法_に伴う_長期的_肺_毒性_について 11.10.10na 
(↑2011年 10月)
『総説 標題』 _乳がん__に対する__補助`化学療法_による_長期的__毒性_ 11.09.03tb 
(ニュース冒頭) 米国 FDA が がん _患者さん_ での 使用のため denosumab を_認可_ 11.09.20na 
(ニュース冒頭) _乳がん_患者さん_ での タキサンによる_ニューロパシー_ は 良好な_結果状況_とは 無関係_との研究結果_ 11.09.15ne 

(ニュース冒頭) _乳がん__患者さん_ での ほてり を venlafaxine 、及び、clonidine が 低下 11.09.14nb 
(↑2011年 9月)
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_に於ける _アロマターゼ阻害薬_使用に伴う 痛みを ビタミン D が _改善_ 11.08.17nb 
(↑2011年 8月)
(ニュース冒頭) _乳がん__化学療法_中の _卵巣`_抑制_による_利益_を示す_研究結果_ 11.07.20nd 
(↑2011年 7月)
『総説 標題』 _骨転移_ の _治療_に於ける _骨−標的`_薬_ 11.05.02td 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_に伴う 卵巣`不全を goserelin は _予防_しない_との研究結果_ 11.05.07nb 
(↑2011年 5月)

『総説』 _乳がん_ での _骨転移__に対する__ガイドライン_アップデート版 11.03.30ta 
『総説紹介文の存在』 転移性`乳がん_に於ける 骨`調整`薬_の役割_に関する_臨床`実地_ガイドライン の ASCO Executive Summary 11.03.19tf 
(↑2011年 4月)
『 JCO 論文』 _乳がん_で bevacizumab による_治療_を受ける_患者さん_ での _うっ血性`心不全_発症リスク 11.02.22tc 
(↑2011年 3月)
『論文類』 _乳がん _に対する__放射線`療法_後 の _長期的__心臓`血管`系__死亡率_ 11.01.27ta 
(ニュース冒頭) _乳がん_治療用_の cyclophosphamide_レジメン_ は _無月経_の _持続`期間_に 関連 11.02.09nb 
(↑2011年 2月)

『 JCO 論文』 _乳がん_克服者さん での ほてり _治療_としての venlafaxine 対 gabapentin の 比較 10.12.09tb 
『 JCO 論文』 _進行期`乳がん_で_骨転移_を有する_患者さん_ での zoledronic acid_治療_と denosumab_治療_との比較 10.12.09ta 
(↑2011年 1月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳房部__切除術_の 前 の dexamethasone_投与_により、術後 の _吐き気_や 痛みが 軽減 10.12.30na 
(ニュース冒頭) Xgeva ( denosumab ) が _転移性`乳がん_の_患者さん_ での _骨__合併症_を遅らせる_との研究結果_ 10.12.21nc 
(ニュース冒頭) _乳がん_治療用 の_アロマターゼ阻害薬_使用に伴う 関節・_筋肉_痛を duloxetine  が 低減_との研究結果_ 10.12.14ne 

(ニュース冒頭) 漸増的な ウェイト・リフティングで_乳がん_克服者さん での _リンパ浮腫_頻度は 上昇せず_との研究結果_ 10.12.10ne 
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_のほうが、_心臓`血管`系_障害発生の リスク が 大きい_との研究結果_ 10.12.10nb 
『 JCO 論文』 _乳がん_の_若年_患者さん_ での _受胎能力`温存_への_早期_紹介 の 価値 10.10.31ta 
(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん での ほてり _に対しては、Effexor が Neurontin よりも好まれる傾向あり 10.12.02ng 
(↑2010年 12月)
(ニュース冒頭) 進行期`乳がん での 骨関連`事象_の予防_には denosumab のほうが zoledronic acid よりも優れる_との研究結果 10.11.16na 

(ニュース冒頭) 乳がん克服者さんでの ほてり治療薬としては、venlafaxine のほうがgabapentin よりも好まれる_との研究結果 10.11.12nd 
(↑2010年 11月)
トピック新資料: 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 10.10.24ma 
(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん での 授乳 は _安全的_な 模様_との研究結果_ 10.10.21ne 
(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ での _放射線`療法−誘発 皮膚炎に melatonin −含有_ の クリームが_効果的_ 10.10.21nd 
《項目追加》 Topic 3 :心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン化療剤使用 ≫……≫ 心臓イベントの治療 10.10.11mb 

(ニュース冒頭) _乳がん_手術 後 の _リンパ浮腫_を_腋窩`逆`マッピング《 ARM 》法_ が 限定 10.10.08nd 
(ニュース冒頭) 肥満は _乳房部_再建術 の 障害に ならないとの_研究結果_ 10.10.08nb 
(ニュース冒頭) _乳がん_ の _治療 は 妊娠期間中に実施しても_安全的_ 10.10.07nb 
《項目追加》 Topic 3:心臓リスクのある進行期乳がん患者さんでのアントラサイクリン≫……≫アントラサイクリン無しレジメン 10.10.02ma 
(ニュース冒頭) _乳がん_手術前 の 産科医への 照会で、_卵巣`刺激法_の _化学療法_前 の 追加サイクルが 可能 10.10.01nb 
(↑2010年 10月)

《項目追加》 Topic 3 :心臓リスクのある_進行期`乳がん_患者さんでの_アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 鉄キレート剤 10.09.24mb 
《項目追加》 Topic 3:心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン≫……≫リポゾーム化アントラサイクリン 10.09.15ma 
《記述追加》 Topic 3 :心臓リスクのある進行期乳がん患者さんでのアントラサイクリン≫……≫リポゾーム化アントラサイクリン 10.09.06ma 
(↑2010年 9月)
記述追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン ≫ …… ≫ リポゾーム化剤 10.08.25ma 
《項目追加》 Topic 3 :心臓リスクのある_進行期`乳がん_患者さん での アントラサイクリン化療剤使用≫ …… ≫ モニタリング 10.08.20mb 

(ニュース冒頭) _乳房部__切除術_後 の _乳房部_再建に於ける 痛みを Botox が 緩和 10.08.21na 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_ での _静注__ビスフォスフォネート薬_の_腎毒性_に 差無し 10.07.27ta 
『 ASCO abstract 』 _進行期`乳がん__に対する_非−ペギル化`リポソーム doxorubicin の_心臓__毒性_について 10.07.26ta 
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫……≫用量等調整 10.08.13ma 
『JCO 論文:副作用』 _早期__乳がん_ での HERA Trial での trastuzumab−関連_心臓__有害`事象_の_ より 長期的_評価 10.07.19td 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_で bevacizumab_治療を受ける_患者さん での _消化管`穿孔のリスク有無 : _メタ分析_ 10.07.15tb 
『 ASCO abstract 』 進行期`乳がん_に対する_sorafenib / capecitabine 対 sorafenib /プラセボ : 手足皮膚`反応_等 の比較 10.07.13ta 
(↑2010年 8月)
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん_…… ≫ …… ≫ リスク`要因_スクリーニング、_心臓イベント予防 10.07.25ma 
『 ASCO abstract:副作用』 転移性乳がんで bevacizumab_治療を受けた患者さんでの静脈性・動脈性_血栓`塞栓症`イベントリスク 10.06.29td 
『ASCO abstract』 転移性の骨疾患_を伴う_乳がん_患者さんの_治療に於ける ibandronate:大規模_非−介入性`研究_の最終_結果 10.06.28ta 

『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_ での _健康に関連した`生活の質_への denosumab 対 zoledronic acid の効果比較 10.06.27tb 
『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん_の_患者さん_ での 痛み_に対する_denosumab 対 zoledronic acid の_効果_比較 10.06.27ta 
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 概観 10.07.06ma 
(↑2010年 7月)
『論文類』 _乳がん__患者さん_ での anastrozole −誘発_骨損失_の _経口_risedronate による_管理_ 10.06.04tb 
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん患者さんでの _アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 性別が女性 10.06.22ma 

《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん_患者さん での_アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 既存リスク 10.06.13ma 
(↑2010年 6月)
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 年齢 10.05.17mb 
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン化療剤使用≫……≫その他の薬の_併用 10.05.14ma 
(ニュース冒頭) tamoxifen 服用中の_女性 が 避けるべき_薬_《複数》 10.05.06nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳房部__切除術_後、5 名中 4 名は_乳房部_再建手術を 受けていないとの_研究結果_ 10.05.05nb 

《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん患者さん での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫ ……≫ 放射線`療法 10.05.03ma 
(↑2010年 5月)
『総説』 _乳がん__患者さん_ での _赤血球`生成`促進薬 の 使用 : リスク_レビュー_ 10.03.17tb 
《項目追加》 Topic 3 :心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン化療剤使用 ≫……≫投与_スケジュール 10.04.18mb 
《項目追加》 Topic 3 :……進行期`乳がん患者さん での_アントラサイクリン化療剤使用≫……≫アントラサイクリン 累積_用量 10.04.16ma 
『論文類:副作用』 _乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ での 認知`機能_に対する_tamoxifen、exemestane の 影響 10.03.09ta 

『総説』 _形成`外科_ 、及び、 再建`手術 での 革新状況 : 専門家インタビュー 10.03.05ta 
『論文類』 _早期‐乳がん_に対する__アロマターゼ阻害薬__治療_に伴う 関節_症状_の_針療法_による_管理_ 10.02.27tg 
『総説』 _乳がん__治療_後 の 女性 での _慢性__ニューロパシー性 の 痛み 10.02.27tb 
『論文類:副作用』 閉経後の_早期‐乳がん_患者さんでの 長期的_子宮内膜への 影響 : exemestane への変更対 tamoxifen 継続 10.02.23tb 
(↑2010年 4月)
《項目追加》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 ≫ …… ≫ 概観 10.03.19ma 

『論文類』 _乳がん__患者さん_ での _アロマターゼ阻害薬_−_誘発の__骨損失_ の _予防_ : SABRE Trial 10.02.19tf 
《途中ファイル 更新》 Topic 3 : ……アントラサイクリン化療剤使用 ≫……≫ アントラサイクリン vs trastuzumab 10.03.13ma 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : 心臓リスクのある進行期`乳がん患者さんでのアントラサイクリン化療剤使用≫毒性_分類 10.03.08ma 
(ニュース冒頭) _乳頭部`温存`乳房部`切除術_ + 直ちの 再建術 実施 は _腫瘍_学的に_安全的_ 10.03.05nb 
『論文類:副作用』 閉経前の_乳がん__患者さん_ での _治療`関連_−_無月経_への paclitaxel、_用量_強度、trastuzumab の影響 10.02.05tb 

『論文類:副作用』 _ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん_ の _患者さん_ での _血管運動`症状_の_管理_ 10.01.31tg 
(↑2010年 3月)
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 10.02.22mb 
(ニュース冒頭) tamoxifen 使用中の_乳がん__患者さん_ での ある種の __抗うつ薬_使用 により_死亡率_が上昇 10.02.18nd 
《 作成中ファイルの更新 》 Topic 3 : 心臓リスクのある_進行期`乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン化療剤使用 10.02.15ma 
(↑2010年 2月)
(ニュース冒頭) _乳がん_手術後 の _リンパ浮腫_を_早期_ の _理学`療法_ が _予防_する模様との報告 10.01.23nb 

『総説』 _内分泌`治療_−応答性_乳がん_ での _補助療法__ビスフォスフォネート薬_ : _治療_に於ける 位置 09.12.30tb 
『論文類:副作用』 乳がんでの投与集中_補助療法_doxorubicin / cyclophosphamide は 高頻度 短期的_左室`駆出率低下伴わず 09.12.18td 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学療法_中に_投与_された zoledronic acid の_利益_ は _投与_中止後も維持 10.01.06na 
『総説』 _乳がん__患者さん_の ための 受胎可能性 温存 09.12.03ta 
(↑2010年 1月)
『論文類』 _乳がん__に対する__補助療法_後 の _急性__白血病_や _脊髄`異形成_ : _幹細胞`移植_後 の _持続的__寛解_ 09.11.25tf 

(ニュース冒頭) _乳がん__治療_ での _アロマターゼ阻害薬_に関連した_骨損失_には 始めからの zoledronic acid が ベスト 09.12.19nb 
(ニュース冒頭) _化学療法_中 の _乳がん__患者さん_ での 制吐を aprepitant が _改善_ 09.12.12nc 
(ニュース冒頭) _ビスフォスフォネート薬_ が _乳がん_で もたらすと考えられる_利益_ 09.12.11nb 
(ニュース冒頭) denosumab が _乳がん_からの_骨転移_を有する_患者さん_ での _骨__合併症_を 低下 09.12.11na 
『総説』 _乳がん__治療_に伴う_蜂巣炎_の_管理_ 09.11.09tg 

『論文類』 _全身的__化学療法_を受けている より_年配_ の _乳がん__患者さん_ での _用量_強度、と、_血液学的__毒性_ 09.11.08ta 
『論文類:副作用』 _乳がん_ の  より_年配_ の _患者さん_ での _アントラサイクリン含有_化学療法_に伴う_心臓__毒性_ 09.11.07td 
(↑2009年 12月)
(ニュース冒頭) _乳がん_ の 手術後、痛みは しばしば数年間 続くとの__研究結果_ 09.11.11nd 
『(−)結果 論文類』 _乳がん__患者さん、又は、その発症高リスクの女性 での ほてり コントロールのための sertraline 使用 09.10.19tb 
『論文類:副作用』 _乳がん__に対する__アロマターゼ阻害薬_−_誘発の__手根管`圧迫`症候群_ : ATAC Trial からの_結果 09.10.18ta 

『論文類』 非−転移性_乳がん_で_アロマターゼ阻害薬_補助療法_を受けている_患者さん_での 骨密度_への denosumab の効果 09.10.15tb 
(↑2009年 11月)
『論文類』 _乳房部__切除術_後 直ちの _乳房部_再建 は _乳がん_−_特定的な__生存_の改善を伴う_との_研究結果_ 09.10.06ta 
『論文類:副作用』 tamoxifen_治療_に伴う_深部`静脈`血栓`症_ 、及び、 _肺`塞栓_ の リスク 09.09.21td 
『総説紹介文』 _前立腺がん_ 、及び、 _乳がん_ での zoledronic acid_治療_の_臨床的__有効性_と_安全性_ 09.09.20te 
『論文類』 閉経後の_tamoxifen 後 letrozole 開始の_乳がん_患者さん での _骨損失_予防_のための zoledronic acid 開始時期 09.09.18th 

『論文類』 _早期‐乳がん_に対する_化学療法_治療_を受ける_患者さん での 補助 goserelin、と、卵巣_温存 : ランダム化_研究 09.09.18te 
『論文類』 _転移性`乳がん_の_患者さん《複数》_ での _静注__ビスフォスフォネート薬_による_長期的__治療_ 09.09.14te 
『論文類:副作用』 _転移性`乳がん__患者さん_ での _赤血球`生成`促進薬 使用に伴う _合併症_ : SEER − Medicare_研究_ 09.09.14td 
(↑2009年 10月)
(ニュース冒頭) _骨転移_を 有する_乳がん_患者さん_で denosumab が Zometa よりも_効果的_ 09.09.23nd 
『論文類:副作用』 _乳がん_の_放射線`療法_後 の _二次的__肉腫_発症について : 持続的なリスク、と、劣った_生存_ 09.09.04tb 

『論文類:副作用』 内分泌`応答性 の 早期‐乳がん で letrozole、又は、tamoxifen_治療_を受けた_患者さん での 骨折 の 比較 09.08.29te 
(↑2009年 9月)
『総説紹介文』 _乳がん__患者さん_ での _顎`骨壊死_、と、_ビスフォスフォネート薬_の使用 09.08.18tb 
『論文類:副作用』 _閉経後の__乳がん_で fulvestrant で_治療_される_患者さん_での _子宮内膜_の_前向き方式_ での 評価 09.08.16te 
『論文類』 _乳がん_に関連した_リンパ浮腫_を有する女性 での ウェイトリフティング 09.08.14td 
『論文類』 _早期‐乳がん で _補助療法_letrozole 治療中の_患者さん_ で zoledronic acid が _骨損失_を効果的に_予防_ 09.08.06tb 

(ニュース冒頭) denosumab の 1 年間に 2 回の_注射_により、_脊椎`骨折_ が 3 分の 2 低下 09.08.13na 
(↑2009年 8月)
『論文類:副作用』 _乳がん__補助療法_ での _ビスフォスフォネート薬_使用、と、顎`_骨壊死_ : _メタ分析_ 09.07.16ta 
『総説』 21 世紀に於ける _細胞`毒性`的_ がん 治療薬に伴う__心臓__毒性_ 09.07.01te 
『総説』_アロマターゼ阻害薬_−関連の _筋骨格系の__症状 : _骨粗鬆症__予防_ は これらの_症状_除去のキーとなるか? 09.07.01td 
_乳がん_ での _骨_健康への exemestane 、及び、 tamoxifen_治療_の影響《 TEAM_臨床試験_から 》(論文・報告)09.06.28te 

(ニュース冒頭)_乳がん_からの_骨転移_に対し、Zometa よりも denosumab のほうが_効果的_ 09.07.09na 
_乳がん_治療_に伴う ほてり の _針療法_による_治療_ : _ランダム化_、比較 _臨床試験_(論文・報告)09.06.18ta 
(↑2009年 7月)
_乳がん_克服者さん での 認知`機能への modafinil の効果(論文・報告)09.06.08te 
『総』 _心臓_リスクのある_進行期__乳がん__患者さん_ での _アントラサイクリン使用(総説)09.06.04ta 
_乳がん__患者さん_ での ほてり治療薬としての venlafaxine と clonidine の比較(論文・報告)09.06.01ti 

_乳がん__患者さん_ での ほてり の _針療法_による_治療_ : _系統的__レビュー_(論文・報告)09.06.01th 
『副』手術`可能的_乳がん_での 放射線`療法+ 補助療法_trastuzumab :忍容性、有害`事象( 副作用 )09.05.31ta 
(ニュース冒頭)_乳がん__患者さん_ での 骨密度を denosumab が 改善 09.06.13nb 
(↑2009年 6月)
『副』 ER_陰性__乳がん_ での tamoxifen_治療_ で  より高い_疾患−特定的`死亡率_( 副作用 )09.05.04ta 
(総紹)_進行期__乳がん_で_心臓_系リスクの有る_患者さん_ での _アントラサイクリン使用(総説紹介文)09.05.03te 

『副』_乳がん__補助`化学療法_中の_閉経前_患者さん_ での 高頻度のビタミン D 不足( 副作用 )09.05.02ta 
『総』 _乳がん__治療_後 の _卵巣_機能 温存(総説)09.04.25ta 
(総紹)_乳がん__患者さん_ での _心臓`血管`系_健康への_補助`内分泌`治療_の影響(総説紹介文)09.04.21ta 
(↑2009年 5月)
『副』_乳がん__患者さん_ での _ビスフォスフォネート薬_に伴う 顎`骨`壊死 の 頻度( 副作用 )09.04.07td 
(↑2009年 4月)
(総紹)_乳がん_で trastuzumab_治療_を受ける_患者さん_ での 心臓`健康状態の_管理_(総説紹介文)09.03.08te 

(ニュース冒頭)_リンパ浮腫_を伴う_乳がん_ で 超微小手術 が _有望的 09.03.24nc 
(N冒頭)_乳がん_での 化学療法_後 の 発熱性`好中球`減少`症_をNeulasta_予防_投与 が減少 09.03.13ne 
『 FDA 安全性変更』anastrozole の妊娠期間中の使用への警告、心臓`血管`系リスクのケース 09.03.12ne 
(−結果) 原発−乳がん_で_化療中の_閉経前_患者さんで 骨損失予防_への risedronate 使用(論文・報告)09.03.01tb 
_投与`集中`化学療法_を受けている_乳がん__患者さん_ での 肺機能`低下(論文・報告)09.02.27td 
(↑2009年 3月)

『総』 乳がん での trastuzumab による治療に伴う心臓毒性の最小化と、治療有効性の最適化(総説)09.02.03ta 
『副』_血管運動`症状_を有する_乳がん _患者さん_ での tibolone の安全性と_有効性_( 副作用 )09.02.02td 
『副』 exemestane 治療を受ける_乳がん_患者さん_での 脂質変化( 副作用 )09.01.26tb 
『副』_HER2 ‐陽性__乳がん での trastuzumab 使用に伴う_間質性`肺疾患_ : 症例報告( 副作用 )09.01.24td 
『副』中等度`催吐性の化療中の_乳がんの中国人患者さんでの aprepitant含有`制吐レジメン( 副作用 )09.01.23td 

『副』閉経前の_乳がん 患者さんでの doxorubicin + …化学療法後の 無月経_の発症について( 副作用 )09.01.15te 
_乳がん 手術後の リンパ浮腫 の _リンパ系−静脈`吻合術_による治療について(論文・報告)09.01.15td 
(↑2009年 2月)
(ニュース冒頭) raloxifene は _血栓症_や生命に関わる 卒中_のリスクを高めるとの報告 09.01.15nb 
( N 冒頭)乳がん 治療 での Herceptin に伴う心臓系‐合併症は低頻度とのプール化分析 09.01.08nb 
(ニュース冒頭)痛みのある副作用 : _乳がん 治療後のリンパ浮腫 の 予防法をテスト中 09.01.08na 

( N 冒頭)アロマターゼ阻害薬使用中の_乳がん 患者さん で denosumab が 骨密度を改善 09.01.06nc 
(↑2009年 1 月)
( N 冒頭)前立腺がん/乳がん で ホルモン除去療法中の骨損失に denosumab の許可を申請 08.12.23nb 
直ちの乳房部再建術 の 腫瘍学的な結果 : 単一施設シリーズの長期的なフォローアップ(論文・報告)08.11.25tf 
(総紹)乳がん、及び、前立腺がん での がん の 治療−誘発の骨損失(総説紹介文)08.11.24td 
(ニュース冒頭)乳がん の 患者さんでは、関節痛が増加する との報告 08.12.13nd 
(↑2008年 12 月)

乳がん の ケース での tamoxifen 使用と骨粗鬆性‐骨折リスクの関係 : 人口集団ベース分析(論文・報告)08.11.08tc 
乳がん の 克服者さん での ほてり治療としての催眠 介入(論文・報告)08.10.31ta 
(ニュース冒頭) ASPS 2008 より : 乳房部再建を脂肪の注射で改善可能との研究結果 08.11.08na 
『総』 乳がん後の閉経症状の評価・管理に関する実用的な臨床ガイドライン(総説)08.10.16tc 
(↑2008年 11 月)
(総紹)乳がん での 手術後の 乳房部再建術(総説紹介文)08.10.12ta 

(総紹)乳がん の 閉経前の 患者さん での 症状 の 管理(総説紹介文)08.10.05th 
(総紹)乳がん後の閉経症状の評価・管理のための実用的な臨床ガイドライン(総説紹介文)08.09.25td 
『 FDA 安全性変更』 lapatinib 《 Tykerb 》、と、重症の肝毒性との関連性 08.10.10nb 
(↑2008年 10 月)
(ニュース冒頭)乳がん の 克服者さん での ほてり 治療に針療法が薬と同等に良好な結果 08.09.27na 
(ニュース冒頭)乳がん 治療薬への zoledronic acid 追加 が 結果状況を改善 08.09.17nd 
(↑2008年 9月)

より年配の閉経後の女性 での 骨損失など への tibolone の効果(論文・報告)08.08.14ta 
epirubicin の心毒性への新洞察 : 1097 名の乳がん 患者さん で 競合リスク分析(論文・報告)08.08.09tb 
『コ冒頭』アントラサイクリン系化学療法剤の心臓毒性 : 一つのサイズでは無理!(意訳)(コメント記事冒頭)08.08.08te 
ビスフォスフォネート薬 治療を受ける乳がん患者さん での ビタミン D 不足の評価(論文・報告)08.08.08tc 
『副』アロマターゼ阻害薬 に伴う骨損失の管理に関する実用的ガイダンス( 副作用 )08.08.06ta 

『総』 乳がん の 治療後の心臓障害による死亡率、及び、病的状態(総説)08.07.24tc 
(↑2008年 8月)
乳がん で 骨転移のある症例 での ibandronate 6mg の 15 分、対、60 分静注 での 腎安全性(論文・報告)08.06.27tf 
(ニュース冒頭)乳がん の 患者さん での lapatinib 投与は安全的らしいとの報告 08.07.15na 
『総』 乳がん の 治療に伴う骨損失への対応(総説)08.06.25tc 
(総紹)乳がん での 整形外科の意味合い(総説紹介文)08.06.19tc 

妊娠期間中の乳がん に対する化学療法 での 現れつつある治療選択肢(論文・報告)08.06.18ta 
(↑2008年 7月)
うつ状態、生活の質、及び、乳がん : 文献レビュー(論文・報告)08.06.09tb 
早期乳がん での 補助療法アロマターゼ阻害薬に伴う骨損失の zoledronic acid での 予防(論文・報告)08.06.02tj 
乳がん の より年配の患者さん での 静注ビスフォスフォネート薬の使用状況(論文・報告)08.06.02ti 
乳がん の 克服者 での ほてり、及び、中途覚醒の星状神経節ブロックの効果(論文・報告)08.06.02tg 

HER-2 陽性の乳がん の 患者さん での 同時実施 trastuzumab + 放射線療法 : 急性毒性分析(論文・報告)08.06.01tf 
乳がん克服者 での 骨損失を risedronate が予防(論文・報告)08.05.30te 
乳がん の 患者さん での letrozole + 性腺刺激ホルモンでの卵巣刺激法による受胎能力 温存(論文・報告)08.05.30tc 
『副』 tamoxifen 非忍容の乳がん の 患者さんで letrozole、exemestane へのスイッチの効果( 副作用 )08.05.22ta 
(↑2008年 6月)
(総紹)アロマターゼ阻害薬−誘発の関節痛 : 臨床的経験、及び、治療推奨(総説紹介文)08.05.16ta 

『副』乳がん での 強度変調放射線療法《 IMRT 》による放射線皮膚炎の低下( 副作用 )08.05.02tb 
(↑2008年 5月)
『総』 乳がん 克服者さん での 泌尿生殖系 機能衰退 は 局所エストロゲンで治療すべきか?(総説)08.04.07tg 
乳がん の 患者さん での 閉経症状 治療用としての megestrol acetate の効果(論文・報告)08.04.04tc 
(ニュース冒頭)乳がん の 手術後の tamoxifen に伴う ほてり を針療法で解消可能との報告 08.04.19na 
(ニュース冒頭)アロマターゼ阻害薬の使用による過剰の心臓血管系リスクは無いとの報告 08.04.18nb 

(総紹)妊娠期間中の 乳がん に対する化学療法についての現れつつある治療選択肢(総説紹介文)08.03.31tb 
妊娠期に於ける乳がん : 文献レビュー(論文・報告)08.03.28tc 
『総』 アントラサイクリン、及び、trastuzumab の 心臓毒性の最適な管理(総説)08.03.26tc 
(↑2008年 4月)
『副』放射線療法 を受けた より年配の 乳がん の 患者さん での 甲状腺機能 低下症のリスク( 副作用 )08.03.16te 
『副』乳がん での doxorubicin + cyclophosphamide + …治療後の心臓安全性分析( 副作用 )08.03.12tc 

『副』 SWOG プロトコルで治療された乳がん克服者さん での 遅発性の心臓毒性有無( 副作用 )08.03.12tb 
『副』 HER-2 陽性の乳がん での 投与集中の doxorubicin + cyclophosphamide …の安全性( 副作用 )08.03.12ta 
『総』 がん の治療に関連した骨損失 : 病理生理学、及び、臨床的展望(総説)08.03.08ta 
乳がん の 患者さん での 骨密度への anastrozole の影響 : ATAC 臨床試験の 5 年間の結果(論文・報告)08.03.01tb 
『総』 ほてり に関して 患者さん は 何を知っているべきか(総説)08.02.28tc 

『副』閉経後の早期乳がん で補助療法 letrozole 治療中のケース での 骨損失の効果的抑制( 副作用 )08.02.25tb 
乳がん で 骨関連事象・進行性の骨転移があるケース での 第二線 ibandronate の緩和効果(論文・報告)08.02.18tj 
乳がん の 患者さん での 卵巣機能、及び、受胎能力 温存に関する論争状況(論文・報告)08.02.18ti 
(↑2008年 3月)
(総紹)乳がん の 患者さん の 管理に於ける G-CSF 使用への新しい欧州ガイドラインの影響(総説紹介文)08.02.15tb 
(総紹)trastuzumab −誘発の心臓毒性 : 岐路にある心不全(総説紹介文)08.02.06ti 

乳がん での TAC レジメンに伴う発熱性 好中球減少症予防用としての pegfilgrastim(論文・報告)08.02.06ta 
『総』 乳がん での trastuzumab 使用に伴う 心臓毒性(総説)08.01.26tf 
高リスクの原発の乳がん での 投与量 強化 と標準用量の化学療法 での 生活の質・生存の比較(論文・報告)08.01.21tg 
『総』 乳がん を乗り越えた人 での 心臓毒性 : 潜在的な心臓 での 問題のレビュー(総説)08.01.21tc 
乳がん の 治療として鎖骨上照射を 8 年間以上前に受けた患者さん での 頸動脈流量の分析(論文・報告)08.01.20tb 
(↑2008年 2 月)

(総紹)乳がん の 内分泌治療に伴う副作用の認識と管理(総説紹介文)07.12.21td 
(総紹)乳がん での trastuzumab 使用に伴う心臓毒性(総説紹介文)07.12.18ta 
(↑2008年 1月)

(これよりも古い記事は、旧記事保管サイトで ご覧ください)

----- 乳がん全般、三重陰性 がん 、無分類、診断、その他 -----


(ニュース冒頭) _いくらかの__乳がん`患者さん は _脳転移_ の _リスク_ が 増加している との研究結果 1703281638 
(ニュース冒頭) _妊娠_ は _より悪い__乳がん__結果状況_と 関連しない との研究結果 1703161721 
(ニュース冒頭) 地中海ダイエット が _いくらかの__乳がん_ の _リスク_ を 40%_低下_させる との研究結果 1703101700 
(ニュース冒頭) 大豆の 摂食 が _乳がん__死亡__リスク_の_低下_と 関連している との研究結果 1703081653 
(↑2017年 3月)
(ニュース冒頭) ライフスタイルの修正 が _乳がん`患者さん での _結果状況_を_改善_ 1702231647 

(ニュース冒頭) _英国_ の _費用`効果_当局_ が Ibrance ( palbociclib )( Pfizer 社の_乳がん_治療薬_ ) は 高価過ぎる と 言明 1702071707 
(↑2017年 2月)
『総説紹介文』 _乳房部`切除術_後 の _放射線`療法__ : _American Society of Clinical Oncology、American Society for Radiation Oncology、及び、Society of Surgical Oncology 〜(続く) 1612251646 
(ニュース冒頭) Keytruda / Halaven _併用_ が _進行期__三重陰性`乳がん__に対し_効果的_である可能性あり との研究結果 1701101712 
(↑2017年 1月)
『論文類(詳細原文)』 ALTTO _フェーズ_3__ランダム化`臨床`試験_ に於ける lapatinib −関連__発疹_、と、_乳がん__結果状況_との 関連性 1610261718 
『論文類』 三重`陰性_、転移性_、又は、局所`進行期_乳がん_に対する_第一線`治療_としての_毎週 1 回の_paclitaxel / capecitabine / bevacizumab + 維持 capecitabine / bevacizumab 〜(続く) 1610092245 

『論文類』 _非−治癒`可能的_な_腺様`嚢胞がん__に対する_axitinib ( AG-013736 )による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1610022125 
(↑2016年 11月)
『論文類』 _従来的な分割 対 _少分割__全`乳房部`照射 に関する_ランダム化`臨床`試験_ に於ける 患者さん−表明__結果状況_、及び、美容面 の _縦軸長期的な___解析_ 1609111658 
(↑2016年 10月)
『 ASCO abstract 』 _補助__アントラサイクリン、及び、Taxotereで_以前に_治療_された_転移性_ / _再発性__三重陰性`乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel + carboplatin、と、〜(続く) 1608232238 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する_eribulin mesylate + carboplatin による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1608231719 
『 ASCO abstract 』 進行期_固形`腫瘍_に対する_、glucocorticoid _レセプター_( GR )−陽性 _三重陰性`乳がん__患者さん_ での _用量_拡大を 伴う GR_拮抗薬_mifepristone + eribulin 〜(続く) 1608231700 

『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する__がん`幹細胞性`阻害薬_napabucasin ( BB608 ) + _毎週 1 回の_paclitaxel による治療_ : __フェーズ1b / 2_研究_ 1608231639 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン、及び、_タキサンで_治療_されたことがある_進行期_、又は、_転移性__三重陰性`乳がん__に対する_olaparib + eribulin による治療_ : _〜(続く) 1608161705 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する__第一線`治療_としての cobimetinib + paclitaxel による治療_ : __フェーズ_2_COLET_研究_からの_アップデートされた__結果_〜(続く) 1608161648 
『解説』 _高度の 果物摂取、_より低い_アルコール摂取 は _より低い__乳がん__リスク_と 関連 1608081648 
(↑2016年 9月)
(ニュース冒頭) _体外`受精_ は _乳がん__リスク_に 関連しない との研究結果 1608261629 

『 ASCO abstract 』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する_atezolizumab + nab-paclitaxel による治療_ : __フェーズ1b_臨床試験_ 1607292247 
『 ASCO abstract 』 _三重陰性`乳がん__に対する__術前`補助__メトロノーム化学療法__ : __フェーズ_2_臨床`試験_( NCT00542191 )からの_アップデートされた__結果_ 1607251636 
(↑2016年 8月)
(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん_は、_フォローアップ_ケアについて 必ずしも 正しく理解していない とする 研究結果 1607082207 
(ASCO ニュース冒頭) _進行期__三重陰性`乳がん__に対し、Tecentriq + Abraxane_併用_ が _効果的_ 1607022216 
(↑2016年 7月)
『論文類(詳細原文)』 _閉経後の_女性 に於ける アルコール摂取の 5 年間 にわたる変化、と、_乳がん_ / _冠動脈`疾患__リスク_との 関連性 : _前向き方式__コホート`研究_ 1605281626 

(ニュース冒頭) ASCO での 金曜日 : グリオーマ、及び、_バイオ`後続品_trastuzumab (原題通りの表現です) 1606041628 
(↑2016年 6月)
(ニュース冒頭) _乳がん_ : 10 代での 果物摂取 が _より低い__リスク_と 関連 (原題通りの表現です) 1605171625 
『論文類』 三重`陰性_でアンドロゲン_レセプター_−陽性 の_局所`進行期_、又は、_転移性_乳がん_に対する_abiraterone acetate / prednisone による治療 : UCBG 12-1 ( _フェーズ_2_臨床`試験_ ) 1604242133 
(↑2016年 5月)
『総説』 _乳がん__化学`予防_の_取り込み_、及び、_治療`遵守 に_影響_する_要因_ : _系統的__レビュー_、及び、_メタ解析_ 1603281643 
(ニュース冒頭) _より多くの__証拠_ : 乳頭−温存_乳房部`切除術_ は BRCA キャリアに於いて_安全的_ 1604221720 
(↑2016年 4月)

(ニュース冒頭) 完全_病理学的`奏効_ が _三重陰性`乳がん_ に於ける _予後_ と 関連 1603251721 
『総説紹介文』 American Cancer Society/American Society of Clinical Oncology による_乳がん__克服者さん_ケア_ガイドライン_ 1602172237 
(ニュース冒頭) BRCA1/2_遺伝子`変異_キャリア では、_乳がん_診断_時 の 年齢 が 二番目の_乳がん__リスク_と 関連している との研究結果 1603091727 
(↑2016年 3月)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が sacituzumab govitecan を_三重陰性`乳がん__治療用_として_ブレークスルー治療 に 認定 1602231733 
(ニュース冒頭) 40 歳代の_乳がん__患者さん では、_アロマターゼ阻害薬_の_使用_は リスキーである との研究結果 1602231629 

(ニュース冒頭) _乳がん_ : 2015 年の_進歩_、及び、_研究_の 発展( CancerConnect 誌 の 2015 年 に於ける ニュース集) 1602161653 
(ニュース冒頭) _ホルモン__治療薬_Arimidex ( anastrozole )により、_高リスク_の 女性 での _閉経後_乳がん__リスク_ が 半減 1602091724 
(↑2016年 2月)
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_の_新しい__治療_として、atezolizumab / Abraxane が _有望的 1601091746 
(↑2016年 1月)
(ニュース冒頭) _術前__化学療法_への carboplatin 追加により、_三重陰性`乳がん__患者さん_ での _生存_ が _改善_ 1512211654 

(ニュース冒頭) _乳がん_に於いて、時間 は 必須的 : 「遅らせてはいけない」( 原文通りの表現 ) 1512111739 
(ニュース冒頭) _乳がん__リスク_ が _高い_女性 が _予防__薬_を _使用_していない とする_メタ解析_結果_ 1512091719 
(ニュース冒頭) San Antonio Breast Cancer Symposium ( 12 月 8 日から開催予定)で 注目される 話題  1512041648 
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_を有する_年配`患者さん に於いて、_ランペクトミー_後 の _放射線`療法_により_結果状況_ が _改善_ 1512011720 
(↑2015年 12月)
(ニュース冒頭) Roche 社_の Kadcyla ( _乳がん__治療薬_ ) が _英国_での 薬価`騒動 の 真っ只中  1511201638 

『 ASCO abstract 』 _三重陰性`乳がん__に対する_carboplatin −含有__補助`化学療法 後 の _メトロノーム`投与_methotrexate / cyclophosphamide : _フェーズ_3_研究_ 1510181731 
『 ASCO abstract 』 _アントラサイクリン、及び、_タキサンによる_先行治療`経験`有り の__転移性__三重陰性`乳がん__に対する_capecitabine / cisplatin : _フェーズ_2_研究_ 1510181714 
『 ASCO abstract 』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する_cabozantinib による治療 : _フェーズ_2_研究_ 1510180022 
『 ASCO abstract 』 _進行期__三重陰性`乳がん__に対する_masitinib / carboplatin / gemcitabine_治療_ : _ラベル`明示__フェーズ1b / 2_臨床試験_ 1510172337 
(↑2015年 11月)
(ニュース冒頭) _乳がん_の タイプにより_異なる__ホルモン療法_の__効果_ が 決まる との研究結果 1510282343 

(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_の_治療_に於いて、Taxol ± Avastin への_分子標的`治療`薬_onartuzumab の追加 には、_利益_なし との研究結果 1510050031 
(↑2015年 10月)
(ニュース冒頭) 菜食 が _三重陰性`乳がん_の_治療_の 助けになる 可能性あり との_研究`結果_( 研究室 段階 ) 1509161701 
(↑2015年 9月)
『総説』 _乳がん_ に於ける HER ファミリー_レセプター_ の 定量 1508051726 
『論文類』 時間`経過にわたっての_乳がん_生存_への_治療_、及び、マンモグラフィーの_効果_《 1990 年〜 2007 年》 1508011755 
(↑2015年 8月)
『論文類』 極度の_染色体`不安定性 は エストロゲンレセプタ陰性_乳がん_に於いて_改善された__結果状況_を 予測 : TACT _臨床試験_からの_前向き方式_検証`コホート__研究_ 1506300017 

(ニュース冒頭) _甲状腺`がん__治療用_の_放射性`ヨウ素_による_乳がん_リスク_の 上昇は 無さそうである との研究結果( _後ろ向き`方式`解析_ ) 1507221737 
『論文類』 _乳がん__克服者さん_ に於ける _アロマターゼ阻害薬_、tamoxifen、及び、_子宮`内膜`がん_ 1506270028 
『 JCO 論文』 _転移性__三重陰性`乳がん_ に於ける _白金系`化学療法剤__単剤`治療_の バイオマーカー_評価_を 伴った _多施設__フェーズ_2_臨床`試験_ : TBCRC009 1506150013 
(↑2015年 7月)
(ニュース冒頭) _早期−ステージ_ の _三重陰性`乳がん_の_初回`治療_として、iniparib / gemcitabine / carboplatin _併用_が _活性的_ 1506052334 
(↑2015年 6月)
(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性`乳がん_に_白金系`化学療法剤−ベース__化学療法_ が _活性的_ との研究結果 1505261739 

『論文類』 _転移性_三重陰性`乳がん_に対する_第一線`治療_としてのcisplatin / gemcitabine 対 paclitaxel / gemcitabine の _比較 : _ランダム化、_ラベル`明示、_多施設、_フェーズ_3_臨床`試験_ 1504191724 
(ニュース冒頭) _母乳`育児_は _乳がん_克服の 助けになる可能性あり との研究結果 1505091711 
(↑2015年 5月)
(ニュース冒頭) National Cancer Institute (NCI)の_研究者 が _米国_ に於ける _乳がん__ケース_ が 2030 年までに 50 パーセント_増加_すると 予測 1504241724 
(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性`乳がん_ が _免疫`療法_に _反応_するとの_初期_結果_ 1504221715 
(ニュース冒頭) _転移性__三重陰性`乳がん__に対し、cisplatin / gemcitabine が _効果的__選択肢_である 模様 1504110004 

『論文類』 _三重陰性`乳がん__患者さん_ での BRCA1_遺伝子`変異_ の 頻度、及び、BRCA1 キャリアー、及び、_非−キャリアー での _術前`補助`化学療法_への_反応_ 1503081742 
(↑2015年 4月)
『論文類』 _乳がん__予防_の ための tamoxifen : IBIS-I _乳がん_予防__臨床試験_の 延長された_長期的__フォローアップ_ 1502082350 
(↑2015年 3月)
『 JCO 論文』 _ステージ_2〜3の_三重陰性`乳がん_に於ける _病理学的`完全`奏効`率への、carboplatin and / or bevacizumab 追加(_術前`補助`療法_への) の _インパクト_ 1501052254 
(↑2015年 2月)
『 JCO 論文』 _転移性__三重陰性`乳がん__に対する_iniparib + gemcitabine / carboplatin 対 gemcitabine / carboplatin : _フェーズ_3_研究_ 1412261740 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_研究_ : 我々は _進歩_しているか? 1501271744 

(ニュース冒頭) 米国 FDA と Pfizer 社 が palbociclib ( _乳がん_治療用_ )の処方詳細について 話し合い中 1501141637 
(↑2015年 1月)
(ニュース冒頭) _乳がん`患者さん は 以前よりも_長期間__再発無し で _生存_している との研究結果 1412221737 
(ニュース冒頭) tamoxifen に、_高リスク_の 女性に於ける _乳がん_ の _発症 _低下_への 15 年間 超の_利益_がある ことを IBIS-I_臨床試験_ が 確認 1412211725 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳房部‐温存手術後 の _放射線`療法_として、_加速_強度`変調`放射線療法《 IMRT 》が全脳 放射線照射と_比肩`可能的_な 5 年後__結果_ 1412182328 
(ニュース冒頭) _三重陰性`乳がん_に於いて_評価_された PD-1 チェックポイント`阻害薬_の_当初`結果_( SABCS での 発表 ) 1412161737 
(↑2014年 12月)

(ニュース冒頭) _乳がん_に於ける _補完`療法_に関する_最初の__ガイドライン_ が 発表 1411131745 
(↑2014年 11月)
(ニュース冒頭) _アロマターゼ阻害薬_への_遵守_は より_低コストの _薬_での ほうが より高い_との_米国_ での 報告 1410301606 
(↑2014年 10月)
『論文類』 _閉経後の__ホルモン`レセプタ`陽性__乳がん__患者さん_ での _身体`活動_、と、_生存_との_関連性_ 1409081736 
『総説紹介文』 _ルミナル B 乳がん_ : _分子的_特徴付け、_臨床的`管理_、及び、将来の 見通し 1409022246 
『総説紹介文』 _より年配_の 女性に於ける _乳がん_、及び、_卵巣がん_ 1408282316 

『論文類』 _手術`可能的__三重陰性`乳がん__に対する_panitumumab + _アントラサイクリン / タキサン−ベース_化学療法_ 1408141737 
(↑2014年 9月)
(ニュース冒頭) 米国 FDA が OncoMed 社による がん_治療薬__臨床試験_の 部分`停止`措置を 解除 1408301800 
(ニュース冒頭) _乳がん__リスク_低下のための 運動 開始に 遅すぎることはない との研究結果 1408221753 
『論文類』 三重`陰性、及び、_HER2 −陽性_早期 乳がん_に対する_術前`補助_carboplatin : ランダム化_フェーズ_2_臨床`試験 1408021722 
(ニュース冒頭) 乳がん_経験_のある人での リウマチ性`関節炎_治療用_TNF 阻害薬_使用は_乳がん再発に関係せず との研究結果 1408191720 

(ニュース冒頭) 肥満の_乳がん_患者さんでは、_非−ステロイド性``抗炎症`薬_ NSAID )が再発抑制の可能性あり との研究結果 1408151702 
(ニュース冒頭) _ビスフォスフォネート薬_には、_乳がん__発症_リスク_低下__効果_は 無い との研究結果 1408121732 
『総説 標題』 _乳がん__治療_に於ける 過去、現在、及び、将来の_挑戦課題_ 1407062331 
(↑2014年 8月)
(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん で 十分な 運動を 得る 人は あまりにも少ない との研究結果 1406132255 
(↑2014年 6月)
(ニュース冒頭) _規則的な_身体`活動 により、_乳がん__リスク_が_低下_ との研究結果 1404291726 

『論文類』 _進行期__三重陰性`乳がん_に対する__腫瘍`血管内皮`細胞_を_標的とする_新規な組成の_脂質埋め込み paclitaxel 1404051742 
(ニュース冒頭) _乳がん__予防_に 使用される exemestane は _忍容性`良好_ 1404191756 
(↑2014年 4月)
(ニュース冒頭) _大部分の__欧州`連合《 EU 》_諸国で _乳がん__死亡`率_ が _低下_ 14.03.29na 
(ニュース冒頭) _新しい__乳がん_外科手術__ガイドライン_ : _陰性`マージン_の 広さ 14.02.28nb 
(↑2014年 3月)
(ニュース冒頭) Aveo 社と Astellas 社 が 、 がん_治療薬_tivozanib の_開発_に関する 契約を 終了することを 発表 14.02.18na 

(ニュース冒頭) _三重`陰性`乳がん__に対する__術前`補助`化学療法_への carboplatin 追加により、_結果状況_ が _改善_ 14.02.14na 
『総説』 _三重`陰性__乳がん_ での bevacizumab + _アントラサイクリン−タキサン−ベース_化学療法_ 14.01.23ta 
(↑2014年 2月)
(ニュース冒頭) Arimidex が _高リスク_の 女性 での _乳がん_を _予防_する 模様 14.01.07nc 
(↑2014年 1月)
『論文類』 三重陰性乳がんの 678 名の患者さんでの_術前`補助_bevacizumab +アントラサイクリン−タキサン−ベース_化学療法 13.12.02tb 
(ニュース冒頭) anastrozole は _乳がん_発症率を 半減させる との研究結果 13.12.13nb 
(↑2013年 12月)

(ニュース冒頭) _乳がん_の_化学療法_中の エアロビクス活動を 増加しても 可能との研究結果 13.11.08na 
(↑2013年 11月)
(ニュース冒頭) _中等度_の 身体活動 が _より低い__乳がん_リスクと 関連 13.10.05na 
(↑2013年 10月)
『 JCO 論文』 BRCA1 −陰性_、及び、BRCA1 −陽性 _乳がん_の_患者さん_ での 10 年後__生存率_ 13.09.09tb 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__化学`予防_に関する_新しい__ガイドライン_ が 発表 13.09.26nd 
『総説』 _乳房部_の_原発_びまん性`大細胞型` B 細胞性`リンパ腫_ : _病因論_、_臨床的_事項_、_治療`選択肢_ 13.09.01te 
(↑2013年 9月)

(ニュース冒頭) _乳がん__に対し、_分子標的`治療`薬_ は _有望性を 提供するが、それらは購入可能か? 13.08.29nc 
(ニュース冒頭) 一部の降圧剤 が _乳がん_発症_リスクと 関連している との研究結果 13.08.06na 
(ニュース冒頭) ASCO が_乳がん_発症リスクが_高い_女性 での _治療`介入_に関する_ガイドライン_をアップデート 13.08.01nb 
(↑2013年 8 月)
『 JCO 論文』 転移性_三重陰性_乳がん_に対する_モノクロナル抗体_cetuximab + cisplatin 対 cisplatin__単剤`治療_の_比較 13.07.12ta 
『 JCO 論文』 _妊娠中に_原発`乳がん_と_診断_された_患者さん_ での _予後_ : _国際的_共同_研究_ の _結果_ 13.07.09ta 

『 ASCO abstract』 _重度_先行治療`経験`有り_転移性_三重陰性_乳がん_に対する__メトロノーム`投与_capecitabine / gefitinib 13.06.29te 
『 ASCO abstract 』 _転移性__三重陰性_乳がん__に対する__毎週 1 回の_paclitaxel / carboplatin / bevacizumab による治療 13.06.29tc 
『 ASCO abstract 』 三重陰性_転移性`乳がんに於ける RAD001( everolimus )/ carboplatin_併用`治療: フェーズ2臨床`試験 13.06.29ta 
『論文類』 再発リスクの高い_乳がん_患者さんでの tetrathiomolybdate 随伴 銅枯渇により 循環_血管`内皮`前駆`細胞_が減少 13.06.18ta 
(↑2013年 7 月)
『 ASCO abstract 』 _三重陰性_乳がん_からの_中枢神経系__転移__治療_のための iniparib + _化学療法_ 13.06.10tb 

(ニュース冒頭) 英国の NICE_ガイドライン_で_乳がん__に対する__化学`予防_を _推奨_ 13.06.26nb 
『論文類』 転移性_三重陰性_乳がんに対し、docetaxel / cisplatin のほうが docetaxel / capecitabine よりも優れる可能性あり 13.06.05ta 
『総説』 _三重陰性_乳がん_に於ける _免疫`治療__アプローチ_ 13.05.30ta 
『論文類』 _三重陰性_乳がん__に対する__術前`補助`療法_としての bevacizumab + docetaxel / carboplatin 13.05.29ta 
(↑2013年 6 月)
(ニュース冒頭) 早期−ステージ_三重陰性_乳がん_に対し、乳房部`温存`治療_が_乳房部`切除術_と_比肩`可能的_ との研究結果 13.05.24nb 
(↑2013年 5 月)

(ニュース冒頭) コーヒーが_乳がん_の_再発予防_を 助けるかも知れない との研究結果 13.04.26nd 
(ニュース冒頭) _乳がん_の_化学`予防_ : 「広範な_利益_」 の _証拠_ 13.04.16na 
『総説』 _乳がん_の_治療_に於ける _免疫`治療__戦略_ 13.03.23ta 
(↑2013年 4月)
(ニュース冒頭) HER-2_に対する__治療_ が _乳がん_の 20% 超のケースで_有用的_かも知れない との研究結果 13.02.27na 
(↑2013年 2月)
(ニュース冒頭) _英国_で_乳がん__に対する_化学`予防_を _提供_へ 13.01.16na 

(ニュース冒頭) _ASCO が _乳がん_に関する_臨床`実地__ガイドライン_アップデートを発表 : 変化無しだが「_非常に_有用的」 13.01.11na 
(↑2013年 1月)
(ニュース冒頭) _転移性_三重`陰性__乳がん__に対し、Afinitor と_化学療法_の_併用_ が _有望的_ 12.09.26nc 
『総説 標題』 _三重陰性_乳がん_ : 我々は _少なくとも_前進 しつつあるのか? 12.08.30tb 
(↑2012年 9月)
『 ASCO abstract 』 _三重`陰性__転移性`乳がん__に対する_RAD001 + carboplatin による治療 : _フェーズ_2_臨床`試験_ 12.07.26tb 
『 ASCO abstract 』 ER − / PR −_転移性`乳がん_の_患者さん_ での アンドロゲン_レセプタ_への_標的_による治療 12.07.25tb 

『 JCO 論文』 _臨床的_に_使用_される_乳がん_マーカー は _腫瘍_進行_を 通じて_不安定_ 12.07.19tb 
(↑2012年 8月)
(ニュース冒頭) _乳がん_からの_回復_のためには、運動 が _重要 12.07.03nc 
(↑2012年 7月)
(ニュース冒頭) _米国_ での _乳がん__治療_ではタキサン系化療剤が_アントラサイクリン系を置き換えの状況 12.05.30nb 
(ニュース冒頭) 運動は_乳がん_、及び、_結腸がん_ での _生存_を _改善_するらしい との研究結果 12.05.09nb 
(↑2012年 5月)
(ニュース冒頭) _新規な_ワクチン が _HER2 −陽性__乳がん_ での がん _再発_を_低下_させる との研究結果 12.04.12na 

(ニュース冒頭) _乳がん__患者さん_ での _生存_を アブラナ科野菜 が _改善_する との研究結果 12.04.11na 
(↑2012年 4月)
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する_検診、及び、_補助`療法_の_両方 が _死亡`率_を 低下させている との研究結果 12.03.23nb 
(↑2012年 3月)
(ニュース冒頭) 英国で _乳がん__に対する_Herceptin、及び、Tykerb が _使用`不可能に`なる可能性ありとの 報道 12.02.18nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__予防_のための exemestane_使用_により、_骨_が 弱くなる_との研究結果_ 12.02.07nd 
(↑2012年 2月)
『総説』 2011 年度 San Antonio Breast Cancer Symposium での ホットな 話題 11.11.29ta 
(↑2011年 12月)

(ニュース冒頭) _閉経後の__乳がん__患者さん_ で zoledronic acid が _再発_リスクを 有意に_低下、_生存_を_改善_ 11.09.27na 
(ニュース冒頭) GSK 社 が _乳がん での _フェーズ_3__臨床試験_で、Tykerb のみの_治療グループ_を 中止 11.09.13nd 
(↑2011年 9月)
(ニュース冒頭) metformin は_三重陰性__乳がん_ での _生存_に _有用的_ではない模様か 11.08.25nb 
『JCO 論文』 T1-2N0_三重陰性_乳がんの_補助_放射線`療法無しの_非定型`根治的`乳房部`切除術 での 局所`領域`的_再発_リスク 11.07.19tb 
(↑2011年 8月)
(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん_ での iniparib ( PARP_抑制薬_ ) の_利益_を_フェーズ_3_で 確認に 失敗 11.07.27nb 

『 JCO 論文』 _閉経前の__乳がん__患者さん_ での _内分泌`治療_の_効果_への BMI 指数の インパクト 11.07.01ta 
『JCO 論文』 ベータ・ブロッカーの使用は_三重陰性__乳がん_の_患者さん_ での _再発無し`生存_の_改善_と 関連 11.06.30ta 
『 ASCO abstract 』 _乳がん_ の _患者さん_ での _アントラサイクリン系`化学療法剤_の 使用に関する傾向 11.06.20tb 
(↑2011年 7月)
(ニュース冒頭) ガイドライン_にも関わらず、乳房部_切除術_後の_放射線`療法_を受ける女性数は 増加していない_との研究結果 11.06.28nb 
(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん_で、_ランペクトミー_のほうが_乳房部__切除術_よりも良好な_結果状況__との研究結果_ 11.06.18nd 

( ASCO ニュース冒頭) exemestane : _乳がん__予防 のための 新しい_選択肢_ 11.06.07nb 
(↑2011年 6月)
(ニュース冒頭) ビタミン D 不足は、_攻撃的_な_乳がん_と 関連している_との研究結果_ 11.05.10na 
(↑2011年 5月)
『総説』 _三重陰性__乳がん_に於ける PARP_抑制_ 11.02.24tb 
(ニュース冒頭) 2011 NCCN に於いて、 _乳がん__ガイドライン_を アップデート 11.03.12nb 
(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん_の_発症`頻度_と 肥満とが 関連_との研究結果_ 11.03.09nb 

(ニュース冒頭) 米国 での _乳がん__発症率 の 低下`傾向が 止まり、横ばい状態へ 11.03.09na 
(↑2011年 3月)
(ニュース冒頭) _抗−エストロゲンで_治療_された_乳がん__患者さん_では_肺がん_による_死亡率_が低下_との研究結果_ 11.01.25nd 
(ニュース冒頭) bevacizumab の_乳がん_ での 適応の件で、_Genentech 社_ が 米国 FDA への 回答を _提出_ 11.01.20nb 
『専門家インタビュー』 _乳がん_ の _内分泌`治療_ での BIG の_結果 10.12.17tb 
(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん__に対する_PARP_抑制薬_による治療 試験の 結果を 発表 11.01.06nb 
(↑2011年 1月)

(ニュース冒頭) 肥満が_乳がん_ での _転移_ 、及び、 _死亡 のリスクに 関連している_との研究結果_ 10.12.18nb 
(ニュース冒頭) AZURE_臨床試験_からは、zoledronic acid には_乳がん_への _効果_無し 10.12.10nd 
(↑2010年 12月)
(ニュース冒頭) _乳がん_の 病歴のある 人で、年に 1 回の MRI 検診が有用_との研究結果_ 10.11.30na 
『総説』 ESMO より : _乳がん_ : 次第に異種`混交`的な__病気__に対する__治療_ 10.10.19tc 
(ニュース冒頭) _骨粗鬆症_を有する_閉経後の_女性 での _乳がん__予防_に、lasofoxifene が _有望的_ 10.11.16nc 

(ニュース冒頭) lasofoxifene が _乳がん_化学`予防への_変動`開始`時点_となる 可能性あり  10.11.06na 
(↑2010年 11月)
『総説』 _三重陰性_乳がん_に関する_レビュー_ 10.09.30tc 
(ニュース冒頭) _三重陰性__乳がん_の_治療_に於いて、Erbitux の_化学療法_への追加 が _有望的_ 10.10.19nd 
(ニュース冒頭) 妊娠は、_乳がん_ での _結果状況_を 悪化させない 模様 10.10.13nb 
(ニュース冒頭) _乳がん_からの_生存_ が 過去 60 年間で 着実に_改善_ 10.10.05na 

(ニュース冒頭) _骨粗鬆症__治療薬_denosumab 《 Prolia 》 が _乳がん__予防_に有効 である可能性ありとの_研究結果 10.10.02nc 
(↑2010年 10月)
(ニュース冒頭) NCCN が_患者さん に「非常に 高度な ツール」を提供《_非`小細胞`肺がん_、_乳がん__ガイドライン_から》 10.09.24na 
(↑2010年 9月)
『 JCO 論文』 _閉経後の_女性 での _乳がん__発症`頻度_と_経口__ビスフォスフォネート薬_使用との関連性 10.08.04tc 
『 JCO 論文』 _ビスフォスフォネート薬_の使用と _閉経後_乳がん_発症リスク との 関連性について 10.08.04tb 
『 ASCO abstract 』 _三重陰性__転移性`乳がん__に対する__第一線__併用_治療_としての gemcitabine / cisplatin 10.07.16tc 
(↑2010年 8月)

(ニュース冒頭) _骨粗鬆症__治療薬_として の _ビスフォスフォネート薬_ が _乳がん_リスクを 低減 10.07.21nb 
『総説』 _乳がん__治療_ での _腋窩(腋の下)`リンパ節`摘除_ は 常に必要か? 10.06.19td 
『JCO 論文』 三重陰性、リンパ節−陰性_乳がんに対し、古典的cyclophosphamide/methotrexate/5-fluorouracilが  より効果的 10.06.18td 
『 JCO 論文』 _高リスク__原発__乳がん__に対する__集中的_投与集中`化学療法_対 _伝統的スケジュール_化学療法_ 10.06.12tb 
(↑2010年 7月)
『総説』 _乳がん__に対する_sorafenib_治療の_臨床的_概観 10.06.05ta 

(ニュース冒頭) 全米 での 統計の_研究_では_乳房部__切除術_は 比率低下中 10.06.25na 
( ASCO ニュース冒頭) _乳がん_治療 での _腋窩(腋の下)`リンパ節`摘除_の_ルーチン的な 使用は やめるべきとの_研究結果_ 10.06.11nb 
(ニュース冒頭) _術前_の ketorolac 使用により、_乳がん_の_再発_が 低下との_研究結果_ 10.06.11na 
(↑2010年 6月)
『論文類』 最も_年配_ の _患者さん_ での _乳がん_ : _腫瘍_特徴、_治療__選択_ 、及び、 _生存_ 10.04.17tc 
(↑2010年 5月)
『論文類』 _三重陰性_乳がん__に対する__術前`補助`療法_として の cisplatin の _有効性_ 10.02.27tf 
(↑2010年 4月)

『総説紹介文の存在』 _原発__乳がん_の_局所`領域`的__治療_ : _国際的_専門家パネルからの コンセンサス勧告 10.02.20tg 
(ニュース冒頭) _乳がん__診断_で、_センチネル`リンパ節`生検 _対_ 完全_腋の下_リンパ節_摘除 での _長期的__生存_比較 10.03.13na 
(ニュース冒頭) _ビスフォスフォネート薬_ が _乳がん_の 発症リスクを 低下させるとの 第3の_研究_が 発表 10.03.11na 
(↑2010年 3月)
(ニュース冒頭) lasofoxifene が_骨折、_エストロゲン`レセプタ`陽性__乳がん_、心臓疾患を _予防_するらしいとの報告 10.02.26nb 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__少分割__放射線`療法_ の 10 年間 結果 10.02.12na 

新資料:_乳がん_ の _治療_ : _治療_ の 全体像 10.02.12ma 
『総説』 NCCN_による腫瘍学 での 臨床`実地__ガイドライン_ : _乳がん_ 10.01.21tb 
(ニュース冒頭) tamoxifen は _乳がん__予防_用としては あまり使用されていないとの_報告 10.02.09na 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 10.02.08mb 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん_ 10.02.06ma 

《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 10.02.02ma 
(↑2010年 2月)
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん_ 10.01.26ma 
(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__焦点式`マイクロ波`高音度`療法_により _乳房部__切除_術を 減少 10.01.22na 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん_ 10.01.21mc 
『論文類』 _三重陰性__乳がん_ での _遅発性__再発_ の 実情について 09.12.25tb 

『論文類』 _三重陰性_乳がん__に対する_cetuximab /タキサン系化学療法剤 : _Phase I_/ II_臨床試験_ の _予備的な__結果 09.12.07tc 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 10.01.04mb 
『総説紹介文』 現れつつある_新規な__抗− HER-2_戦略_ 09.12.03tf 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん_ 10.01.02ma 
(↑2010年 1月)
『総説紹介文』 _HER2 −陽性__乳がん__に対する_trastuzumab_治療_の 背後にある メカニズム の 理解 09.11.28tb 

《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 09.12.26ma 
『論文類』 _乳がん__に対する__補助療法_後 の _急性__白血病_や _脊髄`異形成_ : _幹細胞`移植_後 の _持続的__寛解_ 09.11.25tf 
『総説紹介文』 _三重陰性_乳がん_ : 現状と 将来の 方向性 09.11.25ta 
(ニュース冒頭) _粘液性`乳がん_も 過少_治療_されるべきではない との_研究結果_ 09.12.19nc 
(ニュース冒頭) sorafenib が _乳がん_ での _Phase II__臨床試験_で _活性_を 示したとの報告 09.12.18na 

《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 09.12.14ma 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 09.12.13ma 
(ニュース冒頭) _ビスフォスフォネート薬_ が _乳がん_で もたらすと考えられる_利益_ 09.12.11nb 
《 作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん 09.12.10ma 
作成中ファイルの更新 》 現行_治療_1 : _乳がん_ 09.12.07mb 

(ニュース冒頭) SABCS 第 32 年次会議 での ホットな 話題とは 09.12.04na 
(↑2009年 12月)
『総説紹介文』 lapatinib : trastuzumab の 競争相手か 、又は、 同伴者か? 09.11.06ta 
【ご連絡】 作成中のファイルへの項目追加 : 現行治療1  09.11.29ma 
(ニュース冒頭) _三重陰性_乳がん__に対する__治療_への_研究_ が 増強中 09.11.18nc 
『総説紹介文』 _乳がん___ : __稀なタイプ《複数》 : 文献_レビュー_ 09.10.28tb 

【ご連絡】 作成中のファイルへの項目追加 : 現行治療1  09.11.15ma 
(↑2009年 11月)
『総説紹介文』 より_年配_の_虚弱的な患者さん_ での _原発_ 、及び、 _進行期`乳がん_ の _管理_《 内科_治療_ 》 09.09.28ta 
(ニュース冒頭) _乳がん__患者さん_には ビタミン D 不足 が _一般普通的_であるとの_研究結果_ 09.10.17na 
(ニュース冒頭) 一定の_予防__薬_ は _乳がん_リスクを 低下させるが、_その他の_リスクを 増加することありとの_研究結果_ 09.10.14nb 
(ニュース冒頭) _閉経後の_女性 での _乳がん_リスクを 頻繁、活発な 運動 が 低下させるとの_研究結果_ 09.10.10nb 

(ニュース冒頭) 米国で_乳がん_による 死亡が 再び 低下 09.10.02nc 
(↑2009年 10月)
(ニュース冒頭) _乳がん_発症リスクを ライフスタイル変化が 劇的に低下可能なことを確認する 新_データ_ 09.09.04nb 
(↑2009年 9月)
『総説紹介文』 より_年配_の_患者さん での _乳がん_の より良好な_治療_ 09.08.18ta 
『論文類』 _多重_中心性/多重`病巣_性_乳がん_ は 単一病巣性_乳がん_と異なるか? : _生存_、対側_乳がん_頻度 の _分析_ 09.08.17ta 
『総説紹介文』 _乳がん_ での _全身的__治療_と_放射線`療法_との_併用_ 09.08.08ta 

『論文類』 _転移性__三重陰性__乳がん_ での BSI − 201 《 PARP1 抑制薬 》 + gemcitabine / carboplatin による_治療_ 09.07.21ta 
(↑2009年 8月)
『論文類』糖尿病 で _乳がん_の_患者さん_ での metformin 使用、と、_術前補助`化学療法_への_病理学的__完全奏効_ 09.07.10tb 
『論文類』_ホジキン`リンパ腫_の_放射線`療法__後に発症の_乳がん_ での _臨床的__結果状況_ : _症例・対照`_分析__ 09.07.04ta 
_三重`レセプタ`陰性の大きな_手術`可能的__乳がん_ での _術前__毎週 1 回の_cisplatin + epirubicin + paclitaxel(論文・報告)09.06.28td 
『総』 _ASCO 2009 : _乳がん_に関する 専門家による展望(総説)09.06.24td 

_乳房部__悪性`横紋筋様`腫瘍_  での 多剤_補助`化学療法_ + _放射線`療法_による_生存_改善(論文・報告)09.06.14tb 
(↑2009年 7月)
_妊娠期`乳がん_の_治療_用としての_毎週 1 回の_epirubicin(論文・報告)09.06.02ta 
_乳がん__治療_中の _抗_酸化サプリメント使用 : 包括的_レビュー_(論文・報告)09.06.01tg 
_ホルモン`レセプタ`陽性、HER2 −陽性_乳がん_での 生物学`的_治療_、と、化学療法の_役割(論文・報告)09.05.24tb 
(N 冒頭)ASCO 2009 : 転移性_三重陰性_乳がん_治療_用の 開発中の薬_へのスポットライト 09.06.02nb 
(↑2009年 6月)

(ニュース冒頭) ASCO が_乳がん_発症リスク低下に関するガイダンスのアップデート版発行 09.05.29nb 
(ニュース冒頭)_乳がん_ での オフラベルの_化学療法_に関する M. D. Anderson の_研究_ 09.05.16ne 
『総』 HER-2 レセプタ、と、_乳がん_ : 標的化 _抗_HER-2_治療_の 10 年間と 個別化_薬_(総説)09.04.26te 
(↑2009年 5月)
(ニュース冒頭)_乳がん_の_術前`補助`療法_には_三重陰性_乳がん_ が 最良に_反応_ 09.04.28na 
『総』 _乳がん_に対する新規な_抗_−_チューブリン__細胞`毒性`的__化学療法剤_(総説)09.04.03tb 
(↑2009年 4月)

『総』 SABCS 2008 に於ける _乳がん_の_治療__進歩に関するアップデート(総説)09.03.12ta 
(総紹)乳がんでの HER-2−標的`_治療 : _モノクロナル抗体、チロシンキナーゼ`抑制薬(総説紹介文)09.03.10te 
35 歳以下の_患者さん_ での _乳がん_ での _結果状況_への 妊娠の影響(論文・報告)09.03.07td 
(ニュース冒頭) NCCN 2009 : _乳がん__ガイドライン_がアップデート 09.03.20na 
_三重`陰性__乳がん_での 乳房部_温存手術 + 放射線`療法_後 の 局所`領域`的__再発_頻度(論文・報告)09.02.21tc 

(総紹)_乳がん_ での 新規な 抗−チューブリン`_細胞`毒性`的__薬(総説紹介文)09.02.13te 
_センチネル`リンパ節`生検_が陰性であったケース での _腋の下のリンパ節_ での _再発_(論文・報告)09.02.11tc 
(↑2009年 3月)
_閉経後の_女性 での エストロゲン + プロゲスチン の 使用後の_乳がん について(論文・報告)09.02.09tb 
(総紹)ホルモン感受性の_乳がん の_年配__患者さん_の_治療_ : データは何を示すのか?(総説紹介文)09.02.04te 
(ニュース冒頭)新しい研究 が _腫瘍_の自発的`縮小に関する問題にハイライト 09.02.18ne 

『総』 NCCN による_乳がん ガイドライン : Version 1・2009 (総説)09.02.03tc 
_乳がん での _乳頭部`温存`乳房部`切除術_ : _乳頭・乳輪`部_ での 再発リスク(論文・報告)09.02.02ta 
(ニュース冒頭)妊娠は_乳がん を悪化させないとの 研究結果 09.02.10nb 
_多重`病巣_/_多重`中心_の_乳がん での 温存的な手術(論文・報告)09.01.24tc 
『総』 _乳がん の 予防 : _乳がん 発症リスクを低下させる 薬《複数》(総説)09.01.24tb 

_閉経前の_患者さん での_乳がん での exemestane + triptorelin によるエストロゲン抑制(論文・報告)09.01.23tc 
(ニュース冒頭)_ホルモン_治療_ が _乳がん のリスクを増加との研究結果 09.02.07nb 
『総』 _三重陰性《 triple-negative 》_の_乳がん について(総説)09.01.23ta 
閉経後の_乳がん の患者さん での アロマターゼ阻害薬による_子宮内膜_長期的「保護」効果(論文・報告)09.01.16ta 
(↑2009年 2月)
_三重`レセプタ`陰性《 TN 》_の_乳がん : 全身的治療・生存結果状況への人種の影響の有無(論文・報告)09.01.11tc 

NSABP による tamoxifen、と、raloxifene 比較 臨床試験(論文・報告)08.12.25tc 
(ニュース冒頭)_乳がん での ピンク・リボン マークの責任ある使用への呼びかけ 09.01.09na 
(ニュース冒頭) Omnitarg が _HER2 ‐陽性_乳がん の Herceptin 感受性を回復との研究結果 09.01.08nc 
(↑2009年 1 月)
(総紹)乳がん での 非‐ペギル化リポソーム化 doxorubicin の有効性と毒性(総説紹介文)08.12.08ta 
(ニュース冒頭)ホルモン補助療法の終了後、乳がん の リスクは急速に低下 08.12.17na 

( N 冒頭) SABCS 2008 より : zoledronic acid に乳がん に対する直接効果ありとの報告 08.12.13na 
『総』 ASCO による Breast Cancer Symposium2008 年度シンポの概要報告《乳がん関係》(総説)08.11.19tb 
( N 冒頭) RSNA 2008 より : 乳房部の新しい画像方式 は 1 ミリのがん も検出可能 08.12.05nb 
(ニュース冒頭)豊胸手術を受けた乳がん の 患者さん での 近接照射療法 が 良好な結果状況 08.12.02nc 
(↑2008年 12 月)
三重陰性の乳がん での 白金系化学療法剤−ベースの化学療法(論文・報告)08.10.27td 

センチネルリンパ節−陰性の乳がん患者さん での 腋の下リンパ節 再発の頻度(論文・報告)08.10.27tc 
(総紹)乳がん の 治療に於ける bevacizumab(総説紹介文)08.10.21tc 
『総』 乳がん での 内分泌治療への耐性の合理的な管理 : 包括的なレビュー(総説)08.10.20tc 
(↑2008年 11 月)
『総』 HER-2 −過剰発現の乳がん での アントラサイクリン + trastuzumab : 経験と将来(総説)08.09.27ta 
(↑2008年 10 月)
純粋 粘液 乳房部 がんの 11400 症例 の 長期フォローアップ での 後ろ向き方式レビュー(論文・報告)08.09.13tf 

『総』 乳がん での Src 蛋白質への標的について(総説)08.09.12ta 
( N 冒頭)アントラサイクリン系 化療剤に耐性の乳がん に 継続的 低用量化学療法が効果的 08.09.27nb 
『総』 アロマターゼ阻害薬 : ステロイド性、と、非ステロイド性で差は あるか?(総説)08.09.01td 
(総紹) HER-2 陽性の乳がん での アントラサイクリン+trastuzumab レジメンの現状、将来(総説紹介文)08.08.24tb 
( N 冒頭) Herceptin による治療の後に、HER-2 ステータスが変わる可能性あり との報告 08.09.08na 

(総紹)乳がん での エポチロン類 : 現状、及び、将来の方向性(総説紹介文)08.08.17tc 
(↑2008年 9月)
(総紹)乳がん での Src への標的(総説紹介文)08.08.05tf 
『総』 乳がん での 血管新生について(総説)08.08.01ta 
『総』 乳がん の 分子標的治療(総説)08.07.25tb 
(↑2008年 8月)
『総』 ASCO 2008 より : より年配の患者さん での 乳がん(総説)08.07.12ta 

(ニュース冒頭)欧州医薬品当局が Taxotere の拡大使用に反対を推奨 08.07.26nb 
『総』 乳がんカリキュラムの紹介 : 2 年目を展望して : 2008 〜 2009(総説)08.06.20te 
妊娠期間中の乳がん に対する化学療法 での 現れつつある治療選択肢(論文・報告)08.06.18ta 
(↑2008年 7月)
年配の患者さん での 乳がん : 治療の最適化(論文・報告)08.06.09te 
(ニュース) GlaxoSmithKline 社 が 乳がん治療薬 Tyverb の認可を欧州で取得 08.06.13nc 
(↑2008年 6月)

『総』 乳がん に関する NCCN ガイドラインのアップデート(総説)08.05.15ta 
『総』 閉経後の患者さん での ホルモンレセプタ陽性の乳がん での 治療継続体(総説)08.05.10ta 
『総』 trastuzumab 後の時代 での 乳がん治療用としての分子標的治療薬(総説)08.05.06tg 
『総標』 NCCN による乳がん に関するガイドライン : バージョン 2 − 2008(総説標題)08.04.25td 
(↑2008年 5月)
(ニュース冒頭)閉経後の患者さん での 乳がん で 食物リグナンの高摂取で生存改善との報告 08.04.26nb 

(ニュース冒頭)遺伝性 乳がん−卵巣がん 症候群 で 同時 手術が実施可能的 08.04.24nb 
(ニュース冒頭)化学療法に伴う認知障害 は 神話かも知れない との報告 08.04.18nc 
(ニュース冒頭)妊娠中の 乳がん の 患者さんも治療を逃すべきでないとの報告 08.04.17na 
(ニュース冒頭)化学療法は乳がん の 患者さん での 認知的な問題を起こさないとの報告 08.04.16na 
(ニュース冒頭)乳がんワクチン が HER2/neu の低発現ケースに有望的 08.04.15nb 

『専』乳がん での 生物学的な区別 :専門家インタビュー(総説)08.04.01tf 
(総紹)妊娠期間中の 乳がん に対する化学療法についての現れつつある治療選択肢(総説紹介文)08.03.31tb 
(↑2008年 4月)
『総』 乳がん に対する放射線療法のアップデート(総説)08.03.12td 
(ニュース冒頭) HER-2 陽性の乳がん での 分子標的治療薬の大規模な臨床試験が開始 08.03.01na 
(↑2008年 3月)
(総紹)乳がん での epothilone 類縁体に関する現在の展望(総説紹介文)08.02.15ta 

(ニュース冒頭)米国 FDA が Avastin の 乳がん治療用としての使用を迅速認可 08.02.24na 
『コ冒頭』乳房部のびまん性大細胞型 B 細胞性リンパ腫 : 別個区別的な病気か?(コメント記事冒頭)08.02.04te 
『総』 三重陰性《 triple-negative 》の乳がん の 治療の最適化(総説)08.02.01te 
乳がん の 治療に於ける 進歩《 2007 年度 SABCS 報告 》(論文・報告)08.01.26tg 
乳房部の葉状腫瘍(論文・報告)08.01.22tj 
(↑2008年 2 月)

(紹存)年配の患者さん での 乳がん の 管理 : 国際的な学会による推奨(総紹存在)08.01.04tk 
『総標』閉経後の患者さん での ホルモンレセプタ陽性の乳がん の 連続体 : 発展中の管理法(総説標題)08.01.03tc 
『総標』 NCCN の腫瘍学 での 臨床実地ガイドライン シンポジウム : 乳がん(総説標題)07.12.18tb 
(↑2008年 1月)

(これよりも古い記事は、旧記事保管サイトで ご覧ください)

【諸情報(患者さん団体など)】

◇GT4(患者さん団体)
あけぼの会(患者さん団体) 

key words:がん、ガン、癌、腫瘍、白血病、メラノーマ、海外、欧州、米国、アメリカ、標準治療、抗ガン剤、抗がん剤、抗癌剤、血液、リンパ、脳、乳ガン、肝臓、胃、大腸、小腸、結腸、直腸、子宮、卵巣、精巣、頭頸部、肺、膵臓、前立腺、皮膚、甲状腺、腎臓、膀胱、神経

広告